~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月26日 (月) | 編集 |
休日の朝、宇宙ステーションのメタさん部屋でメタさんと「愛の循環」していましたら、こないだ見かけたアポロンの金のペンダントヘッドが、なぜか手の中にありまして。
なんじゃこりゃ!?
でもまあいいや。これメタさん気に入ったみたいだし、メタさんにあげましょう。チェーンが金だとヤクザっぽくなっちゃうからチョーカーでいいよね。
っつって、チョーカー用の黒いコードに通して、メタさんの首に下げてあげました。
「……?何、これ、くれんの?」
いやよくわからないけどいつの間にか持ってたんスよ。私がつけるのもなんだし、メタさんの方が似合いそうだから……って、なんか、ふるふるしてません?お気に召さない?もしもし??


……あの~、一言でいうとどえらい喜びようでして。
しかも、メタさんがつけたのを見ると、さっきのペンダントの下に、新しい金のモチーフがいっぱい追加されて、みぞおちあたりまでじゃらじゃら連なってる。ななななんなんです?
「これ、お前が錬金したんだよ」
れれれ錬金ですか!?

要は、「愛の循環」中に、そのエネルギーが物質化(っつってもステーションでの話なので、実際の物質ではないんだが)して、そのペンダントになった、ということらしい。
簡単に言っちゃうと「愛が形になった」ってやつ、でしょうか。
……マジすか。また荒唐無稽な。
「これが、人間が持っている、創造主と同じ創造の力なんだよ」
マジっすか。えらいこっちゃ……。妄想の中とはいえ、大それたことですよ。いいんですかこれ。

その後、いろんなヒトんとこ行って愛の循環やってみたら、それぞれペンダントが出来た。
レミレミはちっこいシルバーの十字架、ふぉんふぉんはシルバーのマリア像、ウリ様はプラチナ台のスリーストーンダイアモンド、ザキさんはピンクゴールドとシルバーのコンビの炎っぽいの。
自分の手の中にはそういうちっこいのが出来るんだけど、当人がつけると変容して派手なでっかいペンダントになる。ザキさんのはちっこい炎からフェニックスのデザインになってた。羽根がちゃんと動いたりする。
で、みんな尋常でなく喜んでくれるんスな……。


これ、どうやら、以前綾音さんが考案して、楽しく使わせていただいてる「愛のブーケワーク」の別バージョンのような気もする。
モノが豪華になるほどエネルギー量が多いとか?
あれですね、愛の循環が一番おすすめなんですけど、もうちょっとライトな方法で感謝を示したいわとかいう時、もので表しちゃうっていうのは、ありかも。
あげたいものを想像するとかでいいわけです。ブーケもとっても喜んでもらえますし。

でもちょっと考えちゃうよな。
こうやって「物をあげる」のってどうなの?新たに「契約」を作ってるような気がしないでもない。ってメタさんに聞いたら、
「契約を交わすことがマズいとは限らない。古い、現状にそぐわない契約によって身動き取れなくなることが問題なのであって、『永遠の愛の誓い』とかなら構わないわけさ」
結婚とかも一種の契約だもんな。うーん。でも「誰々にあげたから、誰々にもあげないと…」とかいうことになりそうで何だなぁ。今回は自然発生的にこうなったから、いいんだけど。
本当に「形で示してもいい」と思う相手でないと、こういう「勝手に錬金」はできないのかもしれん。よくわからないけど。
自分のイメージの中なのに自分でわからないってどういうことよ。今更ですけど。
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2007年06月14日 (木) | 編集 |
こばわ~。ラドりんだス~。
実はあたしもこないだまでウリ様のかけらだとかいう自覚があんまなかったんだス。何しろまだちびっこかけらなんだス。

なもんで、こないだデカいことを言ったわりには、具体的に何をしたらイイのやら、まだあんまり見えてないんだス。でもあたしなりに考えているだス。こう見えてもまじめなことも考えるだス。

最近は「天使が闇にとらわれる理由」について考えていただス。まず、天使と人間って、こんな関係じゃないだスかね~。

070614.jpg
天使が天界からのエネルギー「愛」を受信して、人間に渡すだス。いわば愛の生中継だス。流刑地じゃないだス。

ここでのポイントは「天使は、天界から愛を受け取る回路を持っている」ので「人間から受け取る回路はなくてもいい」ところだス。
さて、何人かの天使が「人間のことをもっとわかりたい」と言って、人間に転生したとするだス。
転生した天使系の魂が生きづらい理由のひとつとして、もともと開いていた「与える回路」は全開なのに対して、天界と繋がってた「受け取る回路」は閉じてるので、人間としての「天使その他から受け取る回路」を開く練習をしないと愛が受け取れない、というのがあるんじゃないかと思うだス。
転生した天使の中には、受け取る回路をうまく開けないままのヒトも多くいた、あるいはまだいるんではないだスかね~。

そしてその天使が転生したヒトにも、守護天使がつくだスが、その守護天使たちも、天界からじゃんじゃん送られてくる愛をなかなか受け取ってもらえないので、だんだん重荷になってくるだス。
そして、天界との回路を自ら閉じてしまうとか、他に愛を受け取ってもらえそうな相手がいそうな「闇の世界」へ降りていって、天界との中継が切れてしまうとか、そんな理由で闇から抜けられなくなる天使が出て来るんではないだスかね~

これはあたしの単なる推理だス。おとぎ話かもしれないだス。でも、天使が「天界以外から受け取る回路をデフォルトでは開いていない」というのはありそうなんだス。
楡居とあたしでもって、宇宙ステーションで何人かの天使のヒトと「愛の循環」をやってみただスが、初めはとまどう方が多かったんだス。
ミカ様ラファ様あたりの人間にお呼ばれすることが多い方はわりと手慣れたもんだっただスが、「人間に『受け取れ受け取れ』って言いながら、受け取ることを知らなかったのは私たちの方だったんだ……」って茫然とする方もいたんだス。

一番受け取り下手だったの、誰だったと思うだスか~?うぷぷ~~

……背後からエターナルフォースブリザードな視線を感じるのでバラさないでおくだス。

こりも推測だスが、メタさんが「背中側のハートチャクラから受け取るのはすすめない」と言ったのは、背中側に天使用の回路があるからじゃないかと思ってるだス。
背中から受け取っちゃいけないわけじゃないだス。背中の方がマイルドに受け取れるという利点もあるだス。
が、ここはひとつ真正面から堂々と愛を受け取ってみちゃあどうか、という意味かもしらんだス。それが、「人間としての受け取る回路」をより開くことになるのかもしらんだス。

とにかく、「愛なんて、こちょばゆいわ」とか「私なんかが、これ以上何かいただいちゃ申し訳ない」とか思うヒトほど、意識して愛を受け取るようにしてほしいだス。でないと天使は受け取り手のいない荷物をずーっと持たされてる配達員みたいなことになっちゃうんだス。

「私は私に注がれる愛を余すことなく受け取ります」
まずはこれだけでもいいんだス~。
光と闇の境界を愛で埋めて、愛に同調すればどっちにも行き来できるようになるんだス~。こりがこりからのラドりんのプロジェクトなんだス。光と闇、どっちかだけの住人でいるよりきっと楽しいんだス~。

2007年05月19日 (土) | 編集 |
昨日の続きです。

というか今朝、起き抜けに私もやってみました(*^^*)
で、エネルギーの流れを追ってみると、ハートチャクラから入って、第3→第2→第1チャクラへ降りていって、グラウンディングコードを伝ってグラウンディング先へ流れていきーの、また第1チャクラへ戻ってきて、上の方へ上がってきて、背中側へぐるっと回って前側(胸)のチャクラへ戻ってくる……みたいな流れ方しているような。ハートより上へも流れているのかな?その辺はあまり実感なかったですが。
で、背中側まで貫通したのはついこないだからみたいなんですが、背中がパリパリ痛いんですよね。背中側のチャクラがまだ開ききっていないのかも。

メタさんやザキさんが言うには、だ。
天使の羽根は空を飛ぶ為の器官ではなく、背中のハートチャクラから愛のエネルギーが噴出している状態が羽根に見えるだけ。天使は天界からの愛のエネルギーをいつでも人間に中継できるように、常に天界から、背中からどばどば溢れるくらい、愛を受信している、ちゅーこと。
人間も、構造としては同じなので、ちゃんと受信して自分の中がキッチリ満たされれば、背中から「天使の羽根」が溢れるようになる。
なもんで、昨日のコメントでアッキー☆さんが「自動的に始まった」と書かれているのも、うなづけることだなと。現役天使だからね(^^)

思うに、セラピー中や宇宙ステーションとかで自分に羽根が生えているのが見える人は(おいらもだけど)、むしろ「背中までエネルギーをまわしてくれ~」のサインかもしれないなぁと。
背中側って、案外意識が行ってなかったりするからね。特にハートチャクラなんか、手ぇ届かないし(体固い)。
「背中側がマニアックなプレイ」っていうのは、背中側のチャクラが開いてないと刺激があるかもしれないよっていうことかもなぁ……

……てなことを、今朝起き抜けにポカッと思いついたので……多分寝ている間に教わったんでしょう。
そういえば、昨日メタさんに「いろいろ教えることがあるって言ってたくせに、なかなか教えてくんないじゃーん」とか言った覚えがorz
メ「俺たちがいちいち、テキスト何ページ開いて……とかいう教え方すると思うか?睡眠学習に決まってるだろ」
私「つまんねー。それに夢とかなんも覚えてないんだもーん」
とかブチブチ言ってました……。
こういう教え方なんスね……。ゴメンぬ(´・ω・`)
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2007年05月18日 (金) | 編集 |
こないだから考えてる企画は、ローズクォーツのグリッドでLOVEな空間を作って、せっかくだから皆さんにも遠隔で来てもらってLOVEのワークやってみるか~、というものなんですが、これについてはもうちょっと煮詰めてからにしたいと思います。
そういえば、上の人たちに「こんなのどうか」とは言ったけど、「手伝って」とは言ってなかったなぁ……というわけで今日正式に「手伝ってくでー」と言っておいたので、上でも調整をしてもらえるだろう、と勝手に思ったり。

でも結構な反響をいただいちゃったので、「愛の循環」の方法は書いとこうかと。
ピンと来た方、お試し下さい。自己責任で(^^;)

[続きを読む...]

2007年05月08日 (火) | 編集 |
この2週間乗り切れたのも上のヒトたちのおかげ…ってなもんで、上のヒトたち向けにレイキ送ってみました。天使カーヴィング石を仲介にして送ったら、石が巨大化して、そのまわりにみんなでたかったり、ひっついたり、でっかいヒトが上から手ぇ伸ばして石触りにきたりして(笑)まったりしてた模様。


そろそろゲリラ遠隔ヒーリング企画を発動させよっかな~なんて思ってるのですが……。
といっても、別段私をパイプにしてエネルギー送らなくたっていいんじゃないか~という気もしてまして、なもんでやるとしても「レイキ」ではありません。「ヒーリング」かどうか?もあやしい。「サンドイッチマン」とかそんなかんじ(なんだそりゃ)
言うなれば
みんなで渡ればこわくないLOVE増強キャンペーン」
みたいな……。

ローズクォーツだらけなんですよ、部屋が(笑)
お前どんだけだし、ってくらい集めちゃうんですよ。
なもんでひとつ気合い入れてローズクォーツのワークをしようかと思って。
んで、遠隔で誰か一緒にやってくれませんかの~って話です。人数が多ければその分流れるエネルギーも多いってことで、うっしっし(^m^)

[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。