~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月08日 (木) | 編集 |
いわゆるスピ系とか、石とか天使とかの話題がお好きな方でも、エネルギーワークとか、自分でヒーリングワークをするとかいうことには、抵抗があるという方も結構いらっしゃいますよね。
ヒーリングと言うと、ヒーラーさんからしてもらうのはいいけど、自分でするのはちょっと……とか、これいいよーと薦められてやってみたら、好転反応でえらいことになって、続けられないてなことも……

私がこの道に入ったのって、はじめは何の気なしに手に入れた石から「気」について教えてもらったのが切っ掛けだったので、エネルギーおたくになっちゃったんですけど(笑)
でも初めてMAPセッションやる前はやっぱちょっとおっかなかったですね。「あべし」とかなったらどうしようみたいな(北斗の拳ね、念の為)

引き寄せのテクニックとか、考え方・とらえ方を転換して人生を作っていくというのも、もちろん大事なんですけど、頭で考えてこうしていこう!とか努力してこうしなきゃ!みたいな姿勢ばかりではしんどくなって、ゆるゆると流れにまかせていける方がラクちんな上に結果うまいこといったりするんじゃないかなぁ。

要するに、エネルギー的アプローチをして、エネルギーのダマをとって、通り・流れをよくすることによって、インスピレーションの通りもよくなり、ブロックも周囲の癒着が取れて芯が現れて手放せるようになったり、いいことはいろいろあるだよと言いたいわけです。

とりあえず体調はよくなりましたから……
20代のスピのスの字も知らない頃は、ふくらはぎが常に石のようにカチカチで「ふくらはぎ用サウナ」をつけていないと暮らせない、足の裏がだるくて靴の中にも小石を入れていないと会社の机に座っていられない、毎週マッサージを受けに行かないと暮らせない、生理中は起きていられないという人でしたから。
今はふくらはぎは肉の感触に戻っていますし、生理休暇も取らずに過ごせていますね。
精神的にもカリカリしていて、一番ひどいときには接客業の人からまともな接客を受けられないという状態でした。(他人は自分の鏡なので、他人の対応が自分の状態を見せてくれるのです)
他の客には敬語で話していた店員が私には突然タメグチになったり、靴屋の前で立ち止まっただけで「あんたのサイズはないよ!!」と怒鳴られたり。(ちなみに25.5cm)

まあそんなもろもろが解決できたのはエネルギー的なアプローチが、全ての要因かどうかはわかりませんけど、一端は担っているんじゃないかなと思いますんで、何か不定愁訴的な症状とか、もやもやした気分を抱えているようなら、試してみる価値はあるんじゃないかと。

最近は、シータヒーリングとかマトリックスうんたらとか新しいテクニックがどんどんもたらされているんで、地道な瞑想とか気功っぽいこととかが、「昔ながらの方法」のように見られる傾向があるのかもしれませんが……
エネルギー掃除は毎日の歯磨きで、たまにプロのヒーラーさんのセッションを受けるのが歯医者で歯石取ってもらうのにあたる、というかんじですかね。

というわけで、日々のお手入れとしてまず取り入れるのにいいような、簡単でエネルギー負荷も少なそうなワークをご紹介しようかと思うわけです。

これは大枠としては確か「プレアデス覚醒への道」(アモラ・クァン・イン著)に載っていたのを元にしていると記憶してますが、自分の周りの境界線を強化する方法ですね。
境界線を強化するには、ともかく「自分のオーラに意識を向ける」ことなんですね。意識が向いている対象には自然にエネルギーが注がれます。
もっと言ってしまうと、その人が目を向けたものがその人の世界に存在を許されるというか。
「こっからここまでが私のオーラだ」という意識を向けると、そのようになるわけです。

で、境界線が出来上がると、他人からの影響の受け具合が減ってきます。
落ち込んだ人がそばにいると自分も落ち込んでしまう、とか、満員電車に乗っただけで具合が悪くなる、とかが和らいできます。
他人と境界線を引く、というと、冷たい人間であるように思われるかもしれませんが、そうではなくて、実際のところ自分の周りにエアバッグを装備するようなものなので、例えば弱った人がよろけて寄りかかってきたとしても、同化せずに受け止めてあげるということも可能になるわけです。境界線がないと一緒になって倒れてしまったりするわけです。

前置きが長くなりましたが……
自分のオーラの境界線は、よく自分の周囲半径1mとか、両手を広げた幅だとか言われますが、まあだいたいそのくらいの大きさの「布団カバー」で、自分が包まれていると想定します。
この布団カバーは伸縮性のある素材で、自室や自然の中でくつろいでいる時にはうんと広げてやるとリラックスできるのですが、そうすると中に入っている綿も広がってしまいクッション性がなくなるので、外出時や他人との共有スペースに入る時には、元の大きさに戻してやるといいのです。そうすると綿も自分の周りに集まってきて、ほどよくクッションの効いたフトンに包まれた状態になります。

布団カバーを自分の周囲に縮めるには、実際にベッドメイキングでシーツや布団カバーを直すのと同じ動作を、自分の周りの布団カバーに対してしてあげます。
すなわち、手で広がった布団カバーを掴んで、自分の方へたぐり寄せます。
地引網を引き上げるような動作、と言ったらわかりやすいでしょうか?
よきところで手が止まりますので、止まったら布団カバーが程よいところまで縮まったということです。
疲れるまでたぐり続けても手が止まらなかったら、そこでストップして「自分の周りに布団カバーがある」ということにしちゃってもいいかと思います。数日続けていくうちにちゃんとそばまで布団カバーが戻ってくる感触が得られるようになるかと思います。

そうしたら、これまたベッドメイキングのように、手で布団カバーのしわをならしてやります。
ホテルのベッドのようにピンとした布地になるようイメージし、表面にほこりがあったら落とす、でこぼこしている箇所はちょっと入念になでつけてみる、というように。

このようにして、筒型でも、繭型でも、四角い布団でもいいので、フカフカの布団に包まれているところをイメージしていきます。
あとは太陽光線のような、天からの光が布団カバーの内側を満たしているところでもイメージしてあげたらOK。

想像でやるより実際に手を使ってやるのがお薦めです。
人間、形から入る方がやりやすいものです。




スポンサーサイト

2010年02月13日 (土) | 編集 |
次回のラドりん漫画は「メタしゃんとあたス」の予定~。
やっぱりというかなんというか、長い(笑)ので2~3回くらいに分けるかな。


ごくごくたまーにですが、
「宇宙ステーションやクリロズやその他『上』のイベントに行ってみたいと思うけど、いつも『記憶のお持ち帰り』出来ないし、そもそも自分の守護とか過去生とか感じたことないし、私は『上』と繋がっていないのかなー」
ってなことを伺うことがあって、そういう時は私としては自分個人の体験を語るほかないのですが、
万人が宇宙ステーション的なところを訪問する必要とか、ましてや他者と共通の体験をする必要があるかっていうと、全くもってそうではない
と前置きした上で、
グラウンディングとセンタリングが必須課目ですよ
と申し上げることにしています。


具体的には、基本的なエネルギーワークを日常的に行うということです。

宇宙ステーションへの行き方なんてのも載せておりますが、ここで前準備としている「グラウンディング」と「オーラの境界強化」、これを本当はイベント前にやるんでなくて、日常的な日課とすることをおススメしたい。

これでなくても自分の好きなのでいいんですよ。
瞑想、座禅、レイキ、シータの第7層へ行く瞑想、
石が好きな人は石持って「エネルギーを感じる練習」でもいいし、オーラソーマのポマンダーやクイントエッセンスを本や動画のとおりに真面目につけてみるとかでもいいし、ウォーキングや土いじりがグラウンディングにいいならそれで……と思うのなら、土いじりながら「土に『ありがとう』」しながらとか、要は
不可視の「気」や「エネルギー」というものに思いを馳せる時間
天と地との間に居る「エネルギーとしての自分」に思いを馳せる時間
を作る、ということ。

本を買ったり習ったりはしたくないという方には、手前味噌ながら「愛の循環」というテキストを用意しております(笑)
別所でいうところの「エネ交」と多分同じようなものなんですが、「愛」と言いきっちゃうところがミソとなっております。「愛」なんて……私辛党なので……と引いちゃう方に敢えておススメしたいのであります。

別に一生修行し続けるとかそんな意気込みじゃなくても、ちょっと練習してみようかなーくらいでいいです。
数週間もすればなにかしら変化が出てきて面白くなってくるので。


そんなエネルギーワークとかヒーラーでもないのに必要なのか?と思われるかもしれませんが、エネルギーというものは例えば水が1つ所に溜まっていると濁るように、エネルギーも滞留すると濁る。
現代人は頭を多く使って体は動かさないという生活のため、頭にエネルギーが滞留する傾向にあるのではないでしょうか。なもんで意識して頭を空にしてやると。
スポーツや肉体労働で集中して頭をカラに出来ればいいですけどね~。
あと、何かについてずーっと考え込む癖のある人とかも、その内容に関わらず、リセットする習慣はあったほうがいいと思います。

意識を向けるだけで、滞留していたエネルギーは動き始める。
エネルギーの流れが良くなれば、ひとつのことでいっぱいだった頭の中に、別のインスピレーションの流れる余地が出来る。
内なる導きだとかに気づきやすくなるわけです。
意識を向けていれば、オーラの境界線も強化され、外からの不本意な影響は受けにくくなる。
このへんのことはみゃみゃさんちにわかりやすく書かれてますので、この分野に触れようという人は必読。
グラウンディングについて
ヒーラーになるには


そんなんしなくても自然とアストラルトラベル出来るようになった人も居るとは思いますが、そういう方はエネルギーワークというものを介さない、別の下地があった結果だと思っています。
で、ナチュラルに「飛べる」ようになった人ってたいてい「私おかしくなったんじゃないか」とか悩んだりしますよね。
私は宇宙ステーション行くようになった時「ワークの結果だぜーへっへー」とかヘラヘラ面白がっていましたが(笑)
意図的にやった結果ならコワくはないわけです。


で、1日15分程度、その手のワークが継続出来ないという方は、
アストラルトラベル、チャネリング、ヒーリングの類には携わらない
のがおススメですよ。

だってたまたまうまいこと見えるようになったとして、見えるものが「上で楽しくお茶会~」とは限らないじゃないですか。
戦争中やぐちゃドロ愛憎劇中の過去生とか出てきて対処出来なかったらどうしますか?
私がブログに書いてあるやつは楽しいのを寄り抜きして書いてます。つっても私もちゃんとヒプノとかしてるわけではないので、あんまりぐちゃぐちゃな過去生は知らないですけど。(知らなくて済めばいいですが)

あ、ちなみにそういうぐちゃドロが出てきても、冷静に「守護天使を呼んで持ってってもらう」とか「創造主の光に返す」とかすればいいんで、恐れるこたぁないんです。
アレはいいビジョン、コレは悪いビジョン、という区別はないですから。ただ自分が見ていて心地良くないものは返却しちゃっていいわけです。
でも自分がグラウンディングもセンタリングも出来てない、自分と守護存在の区切りもわからない、ヒーリングっぽいことなんか何も出来ないわ~ってな状態だと、そういう冷静な対処が出来ますかね?ということです。
(むしろ、ぐちゃドロが出てきてくれたら、返却する機会を与えられたということで「おっしゃあ!」とかほくそ笑んだりしますけど、それも度が過ぎると「ぐちゃぐちゃを見ないとクリアリングできない」という思考パターンにもなりかねず、あまり大歓迎するのもどうか……まあ、出てきたものはジャッジせず、ということですな)


そもそも、『上』のイベントとか、守護存在とお話とか、ビジョンが云々とか、全て「自身をクリアリングするの手段」ですからね。
手段を目的にしない、というのも大事なこと。
敵もいないのにかめはめ波撃てたってしょうがないですからね。




2008年08月24日 (日) | 編集 |
あまり一般的でない(笑)エネルギーワークの紹介が増えてきたので、この記事にまとめとこうかと思います。
基本、DIYが信条なので、たいていセルフヒーリング系。


愛の循環
「『愛』なんてこっぱずかしい」
「愛が大事っていうけど、愛って具体的に何?」
「自分を愛しなさいってよく言われるけど、どうやって?」
という方にぴったしの、「無条件の愛」をエネルギーとして実感出来る、当ブログイチ押しのワークです。
「★愛の循環★」カテゴリを通して読んでいただけると嬉しいかも。
別所では「エネルギー交換」通称エネ交と呼ばれているのと多分同じなのですが、あえて「愛」を扱うと言い切るところがミソとなっております。
図解入りのテキストが出来ました。上の記事から。

●Crystal-Illuminated Veil(クリスタルイルミネイテッドヴェール)
チャクラを1つ1つ掃除するのが苦手な、ものぐさ者の私にぴったし(笑)大天使メタトロン提供のチャクラクリアリングです。
いきさつ
図解

●ヴァイオレットフレイム・ブンブン棒
浄化と変容をもたらす紫の炎を起こしやすくするアイテム。実物を作ってみたりもしてますが、イメージの中でも充分使えます。
いきさつ
作ってみた
説明書(PDF)DL

●1人筋反射テスト
筋反射テストを1人で出来る方法。

宇宙ステーションへの行き方
確実に行けるというわけではないですが、とりあえず今まで使った方法を。




テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2008年08月24日 (日) | 編集 |
忘れた頃に、神出鬼没ワーク紹介(笑)
メタさんの「Crystal-Illuminated Veil」(クリスタルイルミネイテッドヴェール)の絵を、よーやっと描きましたよ!

クリックで大きくなります。ちょっと細長いのでブラウザ上縮んで表示されるかも。
クリベー
横にしたらもうちょっと大きく表示できました。
クリベー2

これをメタさんがぼわっと掛けてくれると思いねえ。
一番上の白い石が頭よりちょっとはみ出るくらい、下の黒い石が内モモくらい、というかんじでしょうか。

ゴールドの鎖帷子部分をどうすれば……と悩んでいたのですが、フォトショにけったいなブラシがついていてそれを使ったら何となくそれっぽくなりました。ホントはもっと唐草っぽいモチーフ編みにしたかったんですが。

チャクラ別にアップにしてみました。呼び名はてきとーです( ̄_ ̄;)

第3の目~クラウン~クラウンの上のアルファ?だかソウルスター?だかチャクラ
civ678.jpg

ハート~胸腺~喉
civ45.jpg

太陽神経叢
civ3.jpg

仙骨~尾てい骨~アーススター
civ12.jpg

使いたい時は椅子に座るか横になるかして「大天使メタトロン、クリスタルイルミネイテッドヴェールお願いします」でOK。名前が長いよ!という方は「イルミネイテッド」抜きでもいいそうです。

2008年01月25日 (金) | 編集 |
ここで「宇宙ステーション」と呼んでいるのは、「別次元の存在とバーチャルリアリティを介して交流するための異種交流施設」です。上のヒトと会ったり、エネルギー調整を受けたりする場所。
いわゆるひとつの「アストラルトラベル」です。
行き方にはさまざまありますが、今まで使った方法をご紹介。あくまで一例です。
これで確実に行けるというわけではなく、準備が出来た方はこんなかんじで行けるんじゃないかな、ということで。


[続きを読む...]

2008年01月13日 (日) | 編集 |
ハンズ・オブ・ジーザスの記事からの転載です。

1人で出来る筋反射テストの方法がMAPの本に載っています。
Yes/Noで答えの出せる質問の回答を知りたい場合に便利です。

1)左手の親指と小指の先を合わせて輪を作る。
2)右手の親指と人差し指を合わせて輪にする。
3)左手の輪の中に、右手の輪を入れる。(左手の手首側から、指の先だけ)
4)質問を頭に思い描いてから、右手の輪を開いて、左手の輪をはずすようにする(右手の親指の爪側で左手の親指を、右手の人差し指で左手の小指を押すようにする)。左手の輪は開かないように力を込める。
5)その状態で左手の輪がガッチリしまっていれば「Yes」、抵抗なく開くようなら「No」。
6)自分の名前とか性別とか、わかりきった質問やわざと間違った質問をして、正しい反応が出るかどうかチェック。違っていたら手を逆にしてみるなど。

手の小さい方にはちょっとやりづらいかもしれないので、その時は小指のかわりに薬指にしてみて下さい。

見えない存在に意志確認が必要な時などに使えますが、日常生活であてにしすぎたり、依存をしたりすると正解が出なくなることがあるようです。

2007年12月27日 (木) | 編集 |
先日のRV、紫音さんがラドりんに見せられたものは、「宝石箱に入ったメタさん布袋石」だったのだそうで、こないだのオラクルカードが答えだった時は「ラドりんの描いた絵」だったし、どうもラドりんが紫音さんに教えているのは答えじゃなくてやっぱり「次の問題」ではないのか?という話になり……。
くわせものだな、ラドりん……。
というわけで、年明けにでも、そのお告げに従って?もう一度リモートビューイングを出題してしまおうかしらん、と思ったりしております。
もう答え書いちゃってるじゃないか、というツッコミもありつつ、まあ、見てのお楽しみ。今度はもうちょっと難易度は下がると思います。


さて、似顔絵屋さんにかまけてしばらく妄想話が書けませんでしたが、宇宙ステーションでは相変わらず荒唐無稽なことが。

メタさんと愛の循環ワークやっていたら、先日の愛の錬金術の要領で、また何か出来たらしい。
ハートのところに、ゴールドの台に嵌まったでっかいピンク色のカット石がボンと出てきました。
なんじゃらほい、と思いつつそのままワークを続けていると、ゴールドのパーツがぷちぷち増えていって、今度はみぞおちのところに黄色い石のパーツが、ピンク石のパーツに連なって出来ている。
そんな具合に、次々、チャクラごとに石とゴールドのパーツが出来ていって、最終的には7つのチャクラカラーの石と金のパーツが連なった、2mくらいのタペストリーのような装飾品になってしまった。一つ一つのチャクラのパーツはシャ○カリのジュエリーのような凝ったもので、金で出来たレース編みに石が編みこまれてるようなかんじでもあり。
うわー、また何とも、えらい派手なもんが錬金されちゃいましたな。

メタさん曰く、
「これを体に乗せるだけで、クリスタルヒーリングになりそうだな」
あ、そうかも。お手軽でいいやね(笑)私チャクラワーク苦手だからな~。1個1個のチャクラをちまちま掃除してると途中でわけわからなくなっちゃって。
「……こいつは使えるな」
え、マジ使うんですか。
「ちょっと乗せてみよう、ほれ」
何、私??

横になった体の上に、そのアイテムを乗っけてもらう。ずっしり重いような、でも見た目ほどは重くないような、適度な圧力が心地いいような。
すると、上に何やら粉っぽいようなもやっぽいようなものが浮き上がってきた。それをメタさんがいつのまに用意したやら、羽根ぼうきのようなものではらってくれる。ふむ、どうもエネルギー的なゴミであるらしい。
これでチャクラ掃除したことになるんですか?そんなに手ごたえは感じなかったけど。
あ、でも、大天使オラクルでメタさんの「Chakra Clearing」出た時に、これでやってもらうといいかもね。メタトロンキューブ使われるとガツンと来て痛いんだよね。それはそれで、効き目ありってかんじでいいんだけど。

メタさんは滅法お気に召したらしく、「天使会議にかける」と言い出しました。
えええ、そんな話でかくしなくていいんじゃ……。

で、どうやら会議の結果、
・このアイテムはメタトロンチームで管理する。
・名前の一部は「クリスタルヴェール」とする。
・メタトロンを呼んで「クリスタルヴェールでのチャクラクリアリング」を依頼すれば誰にでも使うことが出来る。
・楡居が絵に描いて誰にでもイメージ出来るようにする。

ええ~~、描くんですか~!このこまごましたのを~!?
それに、なんで「ヴェール」?ベールって薄い布っていうイメージだけど。これはどっちかっていうと、鎖帷子とか、そんなかんじなんですけど……。
でも、名前に関しては、もう決まってしまったらしい(´・ω・`)
私が目を泳がせていると、誰だかわからないヒトが歩み寄ってきて、自分はある人の守護天使をしていて、早くこのワークをあの子に受けさせたい、何とか絵にして告知して欲しい、みたいなことを言うわけですよ。
それはいいんだけど、描けるのかなぁ……ラドりんに描いて貰おうか。
メ「これはあなたが生み出したものだ。あなたと私で作り出したんだ。ラドりんには手伝わせるのはいいが実際に描くのはあなたの仕事だ」
はあ、そうですか……じゃあ今度描いてみましょう。

絵が出来たら誰かに使ってもらうように、とのことですが。
誰でも使えるというのなら選ぶ必要もないかな、と。
現時点でイメージ出来そうなチャレンジャーな方、いらしたら、使ってみてはいかがでしょう。メタさん呼んでヴェールをかけてもらう、でいいんだと思います。

こないだのクリスマスツリーの飾りも、このアイテムをチャクラパーツごとに取り外して飾ったのでした。

※追記:
その後、名前は「Crystal-Illuminated Veil」(クリスタルイルミネイテッドヴェール)になりまんした。
「クリスタルヴェール」でググったら、化粧品やお店の名前やいろいろかぶってて、マズイ、と(笑)

※追記2:
が出来ました。
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。