~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月24日 (金) | 編集 |
今週は家族の手術でわたわたしていたけれども、経過順調のようでとりあえずはホッとしてます。術後20時間経たないうちからもう歩く練習させられたとか言ってたし。

しかし終わってから聞いた話だけれども、何だかおかしなことになっててだね。
まず、毎年行ってる人間ドッグ、今年から急に違う病院に変えたらしい(理由はわからず)。
で、そのドッグでひっかかって、精密検査の結果を聞きに行った時に、担当のセンセが「来週の、この日だったら、私あいてますけど」って言うし、その日が大安だったりしたし、ってんでとっとと予約してしまったと。昨今じゃたいてい「セカンドオピニオンがどうたら」とかやるとこなんだけど。
これも後から聞くと、そこの病院はよそで手に負えないような患者とかもまわって来たりするし、フツウに手術の申し込みしても1ヶ月待ちとかだったりらしいので(どこもそんなもんかもだけど)、こんなトントン受けられるのはラッキーなことだったんじゃないかと。
妹と私はかわりばんこに休暇をとって、私は手術の当日付き添いに行ったんだけど、前の手術が長引いて、始まるのが予定より何時間も遅れてしまった。しかしそのおかげで仕事終わりの妹も合流できてちょうど良かったり。

ちょっとした偶然…と言えば、それまでだけど。それにしても。何だか。ねえ。
ずいぶん都合よくことが進んだもんだなぁ…。
別に「私の遠隔のおかげ!?」とか思っちゃいねぇっすよ(^^;)人間ドッグの予約云々なんて、もっと前の時期からの話だし。
でもちょっとくらいは効いてると思っていいかな…(笑)
他の家族も、睡眠は取れているようだし、揃って「最近う○○がいっぱい出てさー」とか言ってるし(爆)あ、でも単に玄米食べてアロエジュース飲んだりしているせいかもな、う○○は。

当日、付き添ってる間は長々待たされて皆まったり昼寝モードだったんで、ここぞとばかりにシンボル結びまくり、紫の炎も燃しまくり(笑)
周りが起きている時だと、頭の中でシンボル描いてるつもりでも目線や首が動いてるらしく(笑)「何キョロキョロして、病院珍しい?」みたいなツッコミを食らうもんで。
シルバーバイオレットフレイムは、効いてると思える時とそうでない時の差がけっこうあるんだけど、病院でやってた時はかつてないほど実感があったなぁ。はじめはベッドの周りだけやっていたんだけど、だんだん病室(4人部屋)全体を包むような感じに、しまいには病院全部行ったれみたいな。あくまでイメージの世界ですが。
確かに病院ってとこは要浄化なエネルギーがたまりそうな場所ではあるけどね。と言ってもそこの病院は建物が新しいこともあって、いわゆる病院くささというか陰湿な感じはなくて、スタッフも皆元気で明るい感じだし居心地は良さげ。そのへんも良かった点ですな。
手術終わった後も、麻酔と体を固定されているせいでか下半身がしびれると言い「足マッサージして」って言うんで(普段はさせてくれない)、足の裏にここぞとばかりシンボル結びまくりみたいな。

当分は遠隔し続ける予定ですが、なかなか貴重な体験ではありましたかね~。
スポンサーサイト
テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体
2006年11月21日 (火) | 編集 |
足を踏み入れた途端「『どこから』『何を目的に』来たのかを含めた挨拶文をコメ欄に残せ」と言われる某SNSより、「半年ROMれ」と言われる某掲示板の方が居心地がいいワタクシ。

[続きを読む...]

2006年11月20日 (月) | 編集 |
入院中の当人以外にも、家族全員に遠隔ヒーリングしているわけですが。
「やけに眠たくて…」てなことを言うのを小耳に挟んで、効いてる効いてるとほくそえんでおります。心労で眠れない、てなことだと困るしね。
ホントはちゃんと許可を取ってやりたいところだけれども、でもってみんなスピ系にまったく興味ゼロというわけでもなさそうだけど、各人それぞれの想いにも根深いものがあるし、この状況で心配事を増やすことも本意でないので、レイキ習った時の「家族は魂レベルで了解を取っているから大丈夫」というお言葉を信用して続けてみるです。

こないだはワンド構えながらシルバーバイオレットフレイムしていたんだが、マントラをずっと唱えていたらいつのまにかマントラが「だいじょぶだいじょぶだいじょぶ」に変わっていたので、ああ終わったなと思って終わりにしたり。うーん、こないだっからこの「大丈夫マントラ」唱えてんのは誰だ?

カードもちょこちょこ引いてみてますが、まず最初に引いたのが
「Chakra Clearing」メタトロン
「Spiritual Understanding」ラジエル
「Victory!」サンダルフォン
(大天使オラクル)
おお、なんか幾何学をしょったのが2人も出てきたよ。毎回星型を結んでいるけれどもこの路線でいいということでしょうか?とりあえずチャクラ掃除っと…。でもってVictoryぷっぷくぷ~(ラッパ)が出てきたし縁起がよろしい。

2、3日後にもう一度引いたら、
「All is Well」ジェレミエル
「Passion」ハニエル
ああそう…すべてはうまくいっている~♪(カニ歩き)ですか。
あっ、しまった、つい習慣で引いてしまったが大天使オラクルはミカエルとラファエルを全部抜いてあるんだった(お守り用の石にエネルギーを入れてもらって、それを定着させようと思ってカードを使ったんです)。
それに天使のメッセージは時に能天気に思えてもうちょっと具体的なのが欲しくなったりするもんで、そういう時は補足でマーメイド&ドルフィンも引いてみる。
「Empowerment」
「Healing Heart」
ぶは、「ヒーラーとして本気出せ」だってさorz
なんかいろいろカードにしてやられてますが。

私は職場が家から近くないこともあってなかなかできることが少ないんだけれども…せめてみんなが「大丈夫」って思えるように、やれることをやるしかないな~。
石は受け取ってもらえたので、天使たち、おあとよろしくなのだ~。
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月19日 (日) | 編集 |
またまた綾音さんのバイオレットフレイムレイキ企画に参加。
毎度ありがとうございます~

その日は朝起きたら咽喉がガラガラ&鼻もつまっていて、ずいぶんペースの速い風邪だと思ったけど、多分ここ数日遠隔しているんで浄化が起こってるんでしょう。

綾音さんから受けている最中は何となくさわさわ~という感じだったけど、終わってからちょっと好転反応気味。
激しく眠たいけど眠れなくて、しかたなくTV見ながら横になっていた。
で、結局眠ってからいろいろ夢を見たけど大半は忘れたorz
最後に見た夢だけ何とか覚えていられた。

どこぞのショッピングセンター的なところに迷い込んでいる。
なんかTVゲームの画面みたいに部屋の外からの視点で壁を透けて自分を見ている。攻略マップ(は?)によると、建物の奥にあるゲームセンターに重要アイテムの金貨があるらしい(は??)のでそこへ行く。
金貨はなかったけど100円玉や500円玉がいっぱい落ちている。おいおいここの客はどんだけ鷹揚なんだ、と思いつついくらか拾う。まだたくさん落ちているけどめんどくさいしそろそろ帰りたいので外へ向かう。

中庭がフードコートになってて、屋台で串団子みたいなのやソフトクリームを売っている。サンプルが飾ってあって、五平餅みたいな甘辛な丸いお餅に海苔が巻いてあって(磯部焼きの甘いバージョンみたいな)、それが5つくらい長ーい串に刺さってて、餅と餅の間にソフトクリームだか生クリームだかが巻きついてるという、普通に考えれば胸焼け必至なメニューがあり、その時はそれが無性に食べたくって注文するんだけど、店のおっさんは「?」みたいな顔で聞き取ってもらえない。手書きメニューの下手くそな商品名を絶叫したり、サンプルを指したりするんだけど、他のお客へはやたらニコヤカに接していて、私には「ハァ?」みたいな。相手もあきらかに日本語を話しているんだけど。
しまいにはおばちゃんが屋台の奥から出てきて、「私は過去さまざまなクレームに対応して来た」という武勇伝を楽しげに語り始める始末。
「あっはっは、そうなんですかぁ~、ってこいつをとっとと出せ言うとるんじゃあ!!」とかノリツッコミするとやっぱり「はぁ?」な顔をしやがるので、「もういいよ」とかベソかきながらその場を立ち去ろうとすると、おばちゃんは何とかモノを売ろうと「まぁまぁ待ちなされ」とか引きとめる、

みたいな修羅場のさなかに目が覚めた。

これは……ゲーセンのコインはアレか、もっともらえるのに受け取れてないみたいなことか、でもって串団子はいまだに「どうせこっちの話は通じねぇのさ」的、ジェーンアン氏言うところのアクアマリンなコンプレックスの表れか。つうか団子で泣くなって話ですがな……起きてからも結構リアルにへこんでいたからなぁ。

それともそろそろ甘いものはやめろってことかな……。

風邪はちょっぴり鼻詰まりが残る程度で、咽喉の痛みは翌朝にはさっぱりなくなってました(^^)v
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月19日 (日) | 編集 |
HN変えることにしました。
楡居(にれい)です。

・木精占いやったら守護樹がニレだった
・その結果に対しては「ふーん」だったけど音が何か気に入ったので
・ホントは「楡石」と書いて「にれい」と読ませたいがヤヤコシスなので
・ちなみにハンドルネーム占いしたら「楡居」でも「楡石」でも大吉だった。めったに出ないよね大吉。画数の問題でもないらしい

とまあこんな理由です(^^;)
同人用のPNは相変わらず「竹乃」のままなんで、そちらで呼んでいただいても一向構わないです。過去のコメントもこの名前のままでまぎらわしいですが気にしないで下さい……。

どうせならブログ引越しと同時に変えてればおさまりが良かったのに……というわけで「引越しを1週間待ってれば良かった」の理由はこれです。
くだらなくてすいません。あいとぅいまてん。

今日まで待ってたのは昨日の綾音さんとこの遠隔に「竹乃」で申し込みしちゃったから(笑)

てことでよろしくおながいします。

木精占い↓
SQ Life 木精占い


ちなみに「エンジェル・マジック」の著者、マーガレット・ネイロンの守護樹占いだとちょっと違うっぽい。
http://www.my-ireland.net/spiritual.html

2006年11月17日 (金) | 編集 |
通訳なしになってからそろそろ2週間になるけれども、日常生活上はそうかわりはない。そういう仕事しているわけじゃないし、聞きたいことはだいたい1人Oリングで事足りたりするし。
それに、向こうからの言いたいことも、おおまかながら少しは自動受信しているような気もする。

ここ数日、起きぬけとか、気が抜けている時に
「大丈夫だよ」
っていうフレーズがやたらとよぎるようになっていた。それも、
 大丈夫だよ!(*゜∀゜)o OっKぇ~ぃ!!
ってのではなく、
 だいじょぶだよ(´・ω・)ノ”
だったので、なんなんだと思っていたら、家族が入院することに…。
はぁ…そうくるのか…。
ま、大丈夫だと言っているので大丈夫なのだろう、ってことで、ともかく夜な夜な遠隔したり、渡す用の石を準備したりしているわけです。家族たちも冷静かつ粛々と準備をしているし。何しろみんなインフルエンザくらいしか罹患しないので「入院なんてうちじゃ珍しいねぇ~」「(母の)出産以来じゃないの」とか不謹慎なくらいだし。

ブログのお引越しの時も、当然お伺いをたてたわけですが。
前のブログもそれなりに快適に使っていたんだけれども、仕様変更による不具合が起こり、とは言えうちは記事的にダメージを受けたわけではないし、唯一影響を受けた点においても復旧はしたので、使い続けていてもよかったはずだった。
しかしその過程でカチンと来てから(問合せメールの受け付け方とか返信内容とか)いきなり冷めてしまって「これ以上ここへエネルギー注いでもしょうがない」となってしまい、めぼしい記事だけ突貫工事で移動。
その時の「引っ越した方がいいか?」への上のヒトの反応は、結果だけ見れば「Yes」なんだけど、ニュアンスとしては「いいけどぉ~」であり、なんとなし「いずれは移るわけだし~」「今すぐじゃなくても~」な印象を受けた。
上のヒトにとっちゃどこの鯖だって関係なかろうしな、んなもん聞くなってとこか…と思って移転決行したら、実は「もうちょっと待っていた方がおさまりがよかった理由」があったんですな!!
あと一週間あとでよかったんだよorz もしくは記事だけ移して公開だけずらしてれば…。
まぁ、別段、まったくもって、どうということもない、つかどうでもいい、みたいなことなんですがね。理由は日曜になったら明かします(笑)
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月13日 (月) | 編集 |
私はWebだと日記書けるんだけど、手書きだとまったくダメだったり。3日続きません。
手帳も、一応毎年買い換えるけど、さっぱり書き込まない。仕事の早番の日と月イチのナニの日に印つけるだけ~。

しかし最近、無地のノートを手に入れた。
これは日記じゃなく、ワークしててビジュアル的なメモを残したい時とか、夢をメモったりとか、アクセサリーのイメージとか、何でも落書きっぽく書き込めるようにと思って。今マンガ描きもお休みしているし、手書きの習慣をつけときたいので。
…今のところまだ「欲しいものノート」でしかないが…。
街なかで「おっ美人」とか「スタイルいい」とか「痩せたらこんな格好したい(笑)」とか思った人を描いておいたり(どのみちそっくりには描けないので肖像権にはひっかかるまいw)、欲しい石を描いておいたり。

そう、また欲しい石が出来てしまったわけで…。
所謂水晶の磨きポイントってやつ。ノートには「六角柱の塔」「磨き」「自立」「20cm超」「水晶or天然シトリンorうすスモーキー」「適度なクラック」「どこでもサンクチュアリ」「3万円以内」と書いてある。
「どこでもサンクチュアリ」ってのは「どこでもドア」のもじりか?要は台とかなくても自立して、どこにでもぼんと置ける背の高い細長い塔みたいな水晶ってこと。きっかけは多分、「StarPeople」って雑誌にシャンカリさんの写真が載ってて、机に背の高い水晶が置いてあったのがステキだったからじゃないかと。一番近いイメージはこれなんだけど(リンク切れの際はご容赦)。
そんなもんを部屋に設置してどうする~!?と理性では思うけれども欲しくなっちまったものはしょうがない。
今までそんなでかい石はチェック外だったので改めて石屋さんを探してみたけど、これはないよ(^^;)値段はまあ妥協するとしても、金積めば手に入るってもんじゃない、ブツ自体ないんだから。
サイズと形は「あったー!!」と思っても、アップで見ると内包物がきしょいとかね…(びっちりガーデンなのはちと苦手)。「でかすぎる」とかね…。
店頭にないだけで倉庫にあったりして…と思っても、どの店でも店員さんに話しかけるタイミングがつかめなかったりして。

しかーし!もしクリアしたらこれは胸張って「願いは叶う!!」て言えるんでない!?
今まで物質面においては、特に石に関してはかなりの引き(執念?)でもって目当てのものをゲットしてきたと思っている。そして先の1017にいろいろごちゃごちゃ考えた際「アファメーションとは、出力し、忘れることと見つけたり」となったわけで、これはいい実験材料なんではないでしょか。
叶わなかったとしたら、エゴの欲求に過ぎなかったということでカタが付くさ(T_T)
ブログに書くのもかなり有効と思われるので、書いておくのであります。
かもーん(ノ^-^)ノ”

2006年11月13日 (月) | 編集 |
土壌が変わったのでいろいろ自己紹介が要るな……。
オラクルカードのラインナップも書いておこう。

ドリーン・バーチューもの
 大天使オラクル
 ドルフィン&マーメイド
キンバリー・マルーニー 天使の祝福カード
タロット類
 OSHO禅タロット
 カモワン
 アーサー王タロット
 ソウルフルタロット

結構ありますな……。
一番好きで相性も良いと思ってるのは大天使オラクルです。今となってはオラクルものはもうこれ1つあればいいのではないかと思ったりしてるんでこれ以上カードを増やさないようにしてたり。

で、先日の通訳さんとのやりとりについて、大天使オラクルをひいてみた。
「Teaching and Learning」ザドキエル
-「自分の教える力や学ぶ能力を信じて下さい」
「Prosperity」アリエル
-「直感に従えば必要なものは与えられます」
「Clairaudience」ザドキエル
-「聞こえてくる声をもっと明確に理解したいときには私、大天使ザドキエルに話しかけて下さい」

むぅ。
これ系の質問をするとアリエルのこのカードが出るような。求めよ、与えられん、ってか。
でもってザドキエル…なんか1枚目はカードの内容っつうよりザドキエルの存在アピールのためって気がするなぁ。そういや私シルバーバイオレットフレイム持ってるじゃん。
というわけでその晩はシルバーバイオレットフレイムして、ザドキエルに光を入れてもらった石を持って寝ますた。

[続きを読む...]
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月13日 (月) | 編集 |
先日、オパールを持ち歩いておりました。
このオパール、細長いレーザークォーツみたいな形で、遊色は特になく、周りにかさかさした白いのがくっついていて先端がちょっと欠けているところからだけ透明な部分が見える、というもの。もうひとつ、紫の遊色がきれいなのとセット売りだったので手に入れたもの。
移動中になんとなく師匠に教わった「活性化」シンボルを右手でかけておりました。

で、何気なく先端から中をのぞくと…
ん?何か、紫の光が。遊色出てきた?
活 性 化 来 た こ れ !!

いやぁ、効果あるんだねぇ。

以下、旧ブログからコピペ。

[続きを読む...]
2006年11月12日 (日) | 編集 |
現在B3・アトランティアンハートボトル使うてます。
順調に三層化しております、ていうか使って二回目くらいで三層なってて、もはや驚かないというか(笑)
でもって、ハート開いているせいか、普段にまして「やりたいことしかやりたくねー」な気運が。
シビアな納期の仕事の時でなくてよかった(してますよ仕事)

で、次はB55キリスト行く予定です。つーか、もう買ってある(笑)
来年のイヤーボトルがB20チャイルドレスキューなんで、来年中にそれ使うとは思うんですが、いまひとつブルーとピンクの組み合わせに惹かれない。
でもって、最初に受けたミニコンサルで一本目に「キャンドルインザウインド」(ピンク/レッド)選んだりしてて、基本的に下層レッドがあるんだと思う。
なもんで下層レッドにクリアを混ぜるボトルを下層ピンクの前に使っておくのは理屈からいっても叶っているかもなーと。
後づけの理屈ですが。

しかしキリストボトル、実物見ると、結構キモい…。かなーり、

っぽい。
テーマ:オーラソーマ
ジャンル:心と身体
2006年11月10日 (金) | 編集 |
日常的にお世話になっているワークの話を、いい機会なのでまとめておこうかと。

普段はたいてい、レイキとハンズオブジーザスのあわせワザ。時々MAP、ヒーリングテンプル
「プレアデス覚醒への道」(アモラ・クァンイン著)に載っているワーク、簡易的なクリスタルヒーリング、紫の炎系もちょくちょく。
最近はワンドを使ったりLBRP(小五芒星術式)をしたり、西洋魔術っぽい方面へも興味が出てきてるかも。

あとはイメージワークというんでしょうか。つまり、いらなくなったエネルギーを天使に取り除いてもらうとか、過去生を覗いて必要なメッセージをいただくとか、そんなことを。イメージと言えば聞こえはいいけれども、物心ついたときからマンガ描いていたので、脳内でネタや妄想練り上げるのはお手のもの(笑)。でもこれで体調が良くなったりするんだから面白いですなぁ。
最近出てきたイメージで、チャクラを体の中の段差と捉えて、小さい自分がアクションゲームよろしくその段差1つ1つにジャンプで飛び乗ったりよじ登ったり、というやり方が、ちょっと面白いかもと思って時々やってみてます。バランスの悪いチャクラだと段差の床が薄かったり狭かったり傾いていたりして落っこちてしまうので、イメージで床を広くするようにしたり。
ゲームやSF系のマンガ・アニメって意外とイメージングの補助に使えるであります。

私は6:4か7:3くらいで左脳派人間らしく、色をイメージするチャクラワークは苦手。
誘導CDも時々使いますが、今手持ちにあるCDだと、越智啓子さんのCDは色をイメージさせる方法。ナレーションは好きなんだけど。ワイス博士のは、チャクラのある体の位置を意識するようにさせるやり方で、まあまあかな。
ドリーンさんのチャクラクリアリングCDでは、各チャクラを浄化することによって得られる効果をアファメーションにして唱えさせるというやり方で、相性としては一番いいかもしれない。左脳派人間には言葉を使うやり方があっているんだな~と改めて思ったです。
(とはいえ、CDとしては、医師本人の声で誘導してもらえる越智先生のが一番いいかな~と思ったり。)


2006年11月10日 (金) | 編集 |
これより前の日付の記事は旧ブログからのよりぬきなので、旧ブログからお越しの方はスルーして下さい。

よろしくお願いします。

2006年11月09日 (木) | 編集 |
スピ的なプロフィールはリンク先の「イントロダクション」に書いてありますが、ドリーン・バーチューの著作をきっかけに自動書記もどきみたいな形で高次の存在とのコミュニケーションを試みております。

えーと…「フツウの人間が大天使と会話できるわけない、そういうのは低級霊が天使を騙ってるのだ」ってよく霊能者の方が言ってますけど。
まあそういうケースがなくもないだろうけど。私は判定できる立場でないので、あくまで「自分にこういうことがあった」っつうことしか書けないけれども。
しかし30年以上生きてきて低級霊とやらもいつでもコンタクトしようと思えばできたわけだ。子供の頃コックリさんの亜流とかやってたり(コックリさんじゃなく「エンジェル様」だか「キューピッド様」だかだったのが幸いしたのかな)、オカルトな本とか読むの好きだったし(読んだあとでおっかなくなるんだけどさ)、隙だらけだったわけで。しかし30過ぎて石集め始めるまではなーんもなかったわけで…。
あくまで推測だけど、私の場合師匠その他のガードが結構堅いんだろうな~。
ありがとうござんす(-人-)
まぁ、端から私を見てどうだかは知らない、もしかしたら悪霊に憑かれてるように見えたりするのかもしらん、いい年こいて独身でとか不幸そうに見えたりしてるかもしらんけど、自分としてはやりたいことやれて、むしろ恵まれてると思っているから、大丈夫。
本当にヤバかった時にはちゃんとハッキリ助けてもらったしね。「何月何日までにこちらで解決するから、それまで動くな」って言われて、ホントにその日付に状況が変わった、とか。

でもってこれまた推測で、見えない存在とは脳内筆談で会話してるつもりだけど、間に誰か通訳的な人をはさんで、その人がサリバン先生よろしく文字で私に伝えてるんかな、という気がする。
それが誰なのかわからないんだけど。相手によって筆談のタッチが変わることもあるし。
……と思ってて、今さっきその通訳の存在にも話をふってみたけど、何やら思いがけない展開になった。

[続きを読む...]
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月09日 (木) | 編集 |
最近木でワンドを作っています。
石も好きだけど木も好きなんでね~。
在庫が集まったら持ち主をゲリラ的に募集しているので、チェキしていただきたいと思うわけです。

作例↓

右2本が自分用。やたら長いです…。

私の場合、の話しかできないんですが、ワンドの使い方について。
あまり石と変わらないですがね。同調して、プログラミングして、起動する。石の使い方はPCにたとえられることが多いけれども、そんなかんじ。

まず握ってみる、もしくは木目など眺める。握り心地がいいとか、見ていて飽きないとか、とりあえず気に入れば同調できたと判断。
さらに、自分のワンドになってもらうために気を込めるとかします。自己紹介みたいな。実際自分の名前を言ったりしてもいいし。気を込めるには握って目を閉じてじーっとしてるとか、手や指で本体をなぞるとか。一番良さげだったのはヴォーゲル水晶でなぞった時。ヴォーゲルもワンドなわけですが、これはじょうご?ろうと?みたいな使い方が適しているらしい。
気がよくわからないという方は、湿布のCMなんかで血流が良くなって全身めぐっているような図があるっしょ。あれを思い浮かべて、自分の手からワンドへ何か流れているとイメージすればいいと思う。
レイキしている人はレイキしてもいいかもしれないし、一緒にMAPしてもいいかも。
プログラミングといえば自分の願望を込めるとか、使う目的を込めるとかだと思うんですが、私はこのワンドは何が得意かな~っと探りを入れて、それが何となくわかったらそのとおりにしてもらう、ということが多いかな。
あとは、対象に触れるか向けるかして「浄化して」とか「活性して」とか。おいしくない水をおいしくするとか。(木のワンドは水にじかにつけない方がいいかも。コップの上からでOK)
私が良くやるのは、ワンドを下向きに持って「グラウンディングさして~」とかやりますね。水晶でもできるけど。

[続きを読む...]
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月09日 (木) | 編集 |
今までのボトルの変遷です。

B58 オリオン&アンジェリカ(ペールブルー/ペールピンク)
(すぴこんのミニリーディングで選んだやつ。これだけ25ml)

B66 アクトレス(ペールヴァイオレット/ペールピンク)
(ナンパ件数が増えた(笑)花粉症でマスクしてたのに…)

B18 エジプシャンボトルI/ターニングタイド(イエロー/ヴァイオレット)
(2005年イヤーボトル。使い出してなんか厳しい現実がいろいろと…途中クンルンネイゴン始めたりしたのでサボりつつ終了)

B30 地上に天国をもたらす(ブルー/レッド)
(バースボトル。赤と青を統合して紫に、というテーマが濱田葉子さんのWSでも表れててビックラ。塗ると肩とか腰とかほぐれて気持ちえがったっス。これ以降三層化するように)

B19 物質界に生きる(レッド/パープル)
(2006年イヤーボトル&星座ボトル。どこまでボトルの影響かわからんけどいろいろありんした)

B67 神聖なる愛/小さきことの中の愛(マジェンタ/マジェンタ)

B97 大天使ウリエル(ゴールド/ロイヤルブルー)

B56 セントジャーメイン(ペールバイオレット/ペールバイオレット)

B3 アトランティアン/ハートボトル(ブルー/グリーン)
(現行ボトル。やっぱし3層化してるw)

前半、何となく選んだ2本も何気に、ブルーレッドのバリエーションな気が…。

今後の予定。
B20 チャイルドレスキュー/スターチャイルド(ブルー/ピンク)

ホントは67のあと3へ行こうかと思っていたんスが…3はバースボトルその2。
しかしオーラソーマ本をめくっていたらどうしてもゴールドが気になる。ゴールドっていやぁウリエルがあるじゃん、と思って(既に2本買ってあった)ウリエルを見たら、振ってもいないのにゴールドが泡立ってるんスよ。なのでこっちを先に使うことに。ちなみにウリエルは9+7=16、1+6=7で、7はヌメロロジーでいうところの使命数なのです。ウリエルがうろうろしてそうなのでなんとなく選んだはずが(笑)。ボトル的には70(壮麗なるヴィジョン イエロー/クリア)なんだけどね。なのでそのうちB7ゲッセマネの園とかも行くのかな。
B20はB30に隠れていたボトルで、2007年イヤーボトル。レムリアの過去生に関わるボトル。なので今年アトランティスをやっつけておこうと。
テーマ:オーラソーマ
ジャンル:心と身体
2006年11月09日 (木) | 編集 |
アトランティス以前の古代文明レムリアの情報を持つと言われているレムリアンシードクリスタルを用いて光の寺院に繋がり、レイキの遠隔ヒーリングメソッドによってエネルギーを送ってみたりという試みをしております。

ぶっちゃけ、実験であり、経験値稼ぎです。
それでもよろしいという方、胸をお貸し下さい。

募集は別記事にて日時を指定して行います。不定期気まぐれ企画ですのでご了承下さい。

具体的には、7本のレムリアンシードに赤から紫までのチャクラカラー7色を割り当て、円形にグリッドを組み、中心のクォーツに光を集めたり、音叉を使ったりします。
他にも白とマジェンタ担当のレムリアンシードがいたりします。

[続きを読む...]
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月09日 (木) | 編集 |
過去生として認識しているビジョンはこんなかんじ。ちゃんとセラピストさんにかかったわけではないのであやしいところ。自分で見たものだけに限定(他から指摘されたものじゃなく)。あと、地球上の、人間時代の限定(笑)(IncarnatedAngelだのStarpersonだのって説もあるのだが)

・「愚者」ヨーロッパのどこか?市場のある石畳の街をツギハギ服でふらふらしている少年。ライダーウェイトタロットの「愚者」に似ている。手枷をはめられて投獄されそのまま亡くなったっぽい。
・「按摩」盲目の指圧師だか針灸師。これも投獄されている。治療のミスが原因?「自分にはハンズオンヒーリングは使えない」と思っていたらしい。
・ピラミッド建設中のエジプト、労働する人たちを高台から見下ろしている。現場監督?
・ヒマラヤ山中、シャーマンの弟子。目が不自由もしくはあまり良くなかった。その時の師匠が今のガイドさん。
・どこぞのお山、鉱物の採掘工の子供。親の仕事場に遊びに行ってアクアマリンの欠片をもらっていた。その後山が崩れ、父親と死別(本人も?)。この時の影響で現世「採掘している人の生活を助けなきゃ」と無意識に思って一時期石を買い集めていたふしが。
・アトランティス、海の上に立つガラス(水晶?)の塔で、石を使っていろいろあやしげな術を(笑)
・いつの時代かわからんけど、地下にでっかい水晶を埋めて機密情報を封印したり…
・レムリアにもいたに違いない(と認めざるを得ない)。

[続きを読む...]
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2006年11月09日 (木) | 編集 |
今現在の情報というか解釈の整理、てなところでしょうかな。

**********

守護天使:
 今まで確認したのは4人(4体?)、普段相手してもらうのはそのうちの1人。
 白い光のイメージ。もしくは白いずるずるワンピ(一時期人型が出て来て守護天使だと思ったこともあったけど、ハイヤーセルフとごっちゃにしていたような気がする)
 他のはイメージの中でヒーリングを受けると、こっそり作業していたりする。

ガイドスピリット(守護霊):
 現在交流があるのは「師匠」。白髪の男性(多分)。赤いものを身につけている(あくまで多分)。
 過去生、ヒマラヤでシャーマンやってた時に弟子入りしていた。他の生でも親子やってたりした、と思っている。
 のほほんしたかんじ。教えることはいろいろあるけど、まあ徐々にやろう的な。
 他にもいるのかな?未確認。

ハイヤーセルフ(高次の自己):
 髪の毛はロングのクルクル、やっぱりずるずる白ワンピなイメージ。
 「高次の存在=白ワンピ」の先入観のなせる業だろうか?

**********

ハイヤーセルフと師匠は何だか時々2人して外出していそうな…2人セットでひとさまの夢に出たりしているようで、それってどうなの…?
本体?の、パイロット??が、きちんとお相手出来ていないせいなのかな…(´・ω・`)とか。

基本的には「脳内筆談」でコンタクトします。自動書記の変形というんでしょうか、おでこ(頭蓋骨)の内側にローマ字で書いてもらうというもの。
筆談なのでそれぞれの印象といってもなかなか難しい…ビジョンもそうそう出てくるわけじゃないしねぇ。
しかも通訳的存在が間にいることがわかり……

ま、あまり真に受けないでくらはい。
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。