FC2ブログ
~ 内なる炎を燃やせ 燃焼系人生ワークブログ ~
2006年12月14日 (木) | 編集 |
昨日のしずくローズリングには、ハニエルのエネルギーを入れたらいいんじゃないかな、という気がしたので、セラピスベイ入り風呂に入りながら(笑)「天使の光を入れる印」を使ってそのように頼んでみた。

あんまり根拠はない。ドリーンさん説ではハニエルと同調する石はムーンストーンだったと思ったけど……
で、ググったらオーラソーマのハニエルボトルの説明文がしょっぱなに出てきた。以下そこからの抜粋。

--------------

一般に山羊座または12月の統括責任者と考えられているハニエルこそ、公国、美徳、無垢の位階の最高位の大天使です。

このイクイリブリアム・ボトルの誕生に際し、火星の統率者であるハニエルの権能は、過去 73,000 年間かつてないほどの金星の地球接近と符合しています。

ハニエルは、美、高揚、展開の象徴であるバラと結びついています。

--------------


山羊座、金星、バラ(ローズ)とな。
私的にはこんだけキーワードあれば充分ヒットなかんじ。
この記事ではハニエル石はエメラルドとなっているけど。そのへんはまあ、いいのかな。


WSのリーディングで言われたことを以前他でも言われたと書いたけど、それもお風呂に入ってる時だったわけで。
何ヶ月か前に「自分の今生の目的ってなんじゃろ?」と聞いてみた。
私の勝手な推測では、「使命」みたいな大仰なもんではないような気がする。なんかこれから地球が面白いみたいだじぇ、ってなところじゃないのかな~と。
輪廻転生って、何度かクリアしたRPGをもう一度やるみたいなことだと思っている。で、回を重ねる毎に「次はパーティ組まずに1人プレイ」だの「魔法使わないプレイ」だの、自分で難易度をあげてみたりして(そんで苦労したりするんだから世話ない)。

したら、宇宙にポッカリ浮かんでいるイメージが出てきた。宇宙に浮かんでる自分と、地球上に居る自分と両方居る。
でもって「地に足をつけたままでも、飛べることを知る」という文が浮かんだ。
「今まで地上のことをいろいろやってきたから、今度は飛び方を思い出す番」みたいなことを言ってたような。
なのでここのサブタイトルも「地に足つけて宙を跳ぶ」としてみたわけです。
スポンサーサイト
テーマ:自己探求
ジャンル:心と身体