~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年02月27日 (火) | 編集 |
自分用の木のワンド、今40cmのと90cmのがありまして。
その90cmの方を手直ししました。
ふつーの、松の角材を面取りして、側面をうねうねうねらせただけだったのを、ちゃんと螺旋にしようと。
……途中だけ2重螺旋になっちゃったりして、なんか「?」という形ではあるけども、とりあえずできあがり。
ちょっとやすりがけが甘いけど、良しとします。長いので磨くのが大変(笑)

で、久しぶりにこいつを使って瞑想~。
椅子やベッドに座った状態で、ワンドの先を床につけて、両手で握って。
おお~、なかなか気持ちええです~。
クリスタルヒーリングで浄化されてたからか、ワンドを直したからか、前より流れがいいみたい~。
スポンサーサイト

2007年02月25日 (日) | 編集 |
受けてまいりました。
何かのヒーリングに、補助的に石を使う、というのはありましたが、体に石を乗せてもらうクリスタルヒーリングそのものは初めて。自分で適当に乗せたりはもちろんしてましたけど。
ワクワクでテカテカしつつ行って参りました。
(今回お世話になったのは、昨年しずく水晶を購入した「Divine Earth Plan」さん
カトリーナ・ラファエルのクリスタルアカデミー式+メロディ式を習得されたそうです。
わんことも戯れられます(*´∀`))

まずカウンセリングでテーマというか方針を決めるわけですが、結局総合すると「スピリチュアリティの向上」ということになり。
横になって誘導にしたがって深呼吸など。そういえばマンツーマンで誘導してもらうのも初めてだわ~。ワクワク&ドキドキで、ちょっと緊張してたかも。
体の各部分をリラックスさせる誘導の後、いよいよ石を。
はじめにヘマタイトで周りをシールドするんだけど、それだけでも周りの空気の密度がぐっと上がるかんじ。で、足元から石を乗せてもらう……
当日は天気もよく風が強くて、花粉症勃発気味で、鼻ずるずるまではいかないまでもやや鼻づまり状態という感じだったんだけど、喉に石を乗せられた瞬間、
ズ バ ー ン
と鼻が通った!!(゜゜;)うわー
事前に、感じたことは何でも話して下さい、と言われていたので、興奮しつつ鼻通ったんですけど~、とお伝えする。
終わってから伺ったのは、(お医者さんではないので診断はできませんが、と前置きして)身体的精神的な緊張が花粉症の要因である可能性が高いのでは、とのこと。

さてさて、石が全部置かれて、「どんなかんじですか?」と聞かれる。
まず最初に感じたのは、足が下の方へ引っ張られるかんじだったこと。
これまた終わった後のシェアリングで聞いたところによると、グラウンディングの石が多く選ばれたとのこと。
ぬぅ。最近、ビジュアライズ機能がオフなもんで、グラウンディングコードもよくわからなかった。そういう時はやっぱりグラウンディングも甘くなっているようですな。

実は石を置く前からだったんだけど、胸の上にどっしり丸いものが乗っかっている。
そう伝えると「暖かいですか、冷たいですか?」「何色をしていますか?」と質問が返ってくる、という流れでセッションが進行していく。
これが自分ひとりだと「なんか在るな……なんじゃこりゃ……どけちまうか……」のままだったりするんだけど、こうやって会話していくとその「何か」についてだんだん深く見ていけるんですな。
ふむ、なかなかいいですな、誘導瞑想って。

で、胸の上の物体をそうやってよく見ていると、どうも卵型をしているらしい。たぶん、ダチョウの卵より大きいくらい。実際手探りで触ってみて、ヒーラーの方も「結構大きいんですね」と。
しばらくすると、卵の外側、厚み5cmくらいがバナナの皮のようにべら~んとめくれて来た。中には細長い棒状の「芯」のような部分。その時はあまりよくわからなかったけど、あとから思い出すに、縦の線のある鉱物のようなものだったと思う。

そのあとはその鉱物のようなものを胸の中に入れてみたり、胸腺のあたりに凹みがあったんでそこを光で埋めてみたり。途中でいくつか石を入れ替えていたみたい。
いろいろしていたら途中、重みもへこみもなくなって、しーんと静かになった。平和~なかんじ。
そうそう、途中足が勝手にちょっとずつ動いて位置を直していた。足の骨というか骨盤?自動で調整していたみたい。

うーん、石すげぃなぁ(またいまさらな感想……)。

で、終わりごろに「今回のヒーリングを根付かせるために、日常でできることは何だと思いますか?」と聞かれて、しばし考えたのち「感じたことを口に出していこうと思います」という答えになった。
誰かに話して、反応をもらうというのは非常にいいことだなぁとよくわかった。
ま、誰にでも何でもというわけにいかないだろうけど。

最近は、職場のピリピリに同調しがちなのと、瞑想もどきもうまく行ったり行かなかったりで、微妙に緊張状態が続いていたんだろうなぁ。
リセットするにはとてもいい機会でした。あの「平和~」状態を思い出せるようにしておきたい。
1日たっても鼻炎は復活していない。これを保てるように真面目にリラックスしよう~(矛盾してる?)。

その後はTianのツーソンもの初売りへ。
先月のWSの面々も団子になっていらしておりました(^^)
で、手に入れたのはこちら。


スコレサイト
バサルト&パイライト
アクアマリン(ニューハンプシャー)
ユーディアライト

スコレサイト、原石だといごいごしていておっかないので磨きがほしかったのよね~。
アクアマリン以外は初の石ばかり。つか、先月もアクアマリン買いませんでしたっけかorz

ほんでもって、これだ。


じゃじゃーん、セレナイトタワーゲットだぜ。これは好物もとい鉱物の館で。まさか本当に出会うとは~~
手に取ったとたんお店の方が「見つけちゃいましたね」と。最近めったに入らなくなってしまったので、見えにくいところに隠しておいた(笑)らしい。
…オレンジカルサイトの磨きものの横じゃあいまいち隠れてませんでしたが、浮いてましたが(笑)というか「店頭出したばっかりのものキラー」なワタクシの目は逃れられません。
このセレナイト、やけにフォトジェニックというか「もっといい表情があるはずじゃー」とか言ってやたらとシャッター切ってしまいます。


腕前もカメラもいまいちなのでこの程度。

で、下からライトアップするとたまらんですよ、と言われて、まんまとライトも購入。


タワーのために買ったわけですが、当然他の石も乗せてみるわけです。なかなかいいかも。ジェーンアン・ドゥのクリスタル道も、ライトボックスにセロファン敷いたのから始まったそうですし。
一番似合ったかもしれないのはこれ。


これもセレナイトですが、白っぽいセレナイトは内側からぽわっと発光するかんじなんですが、クリアなのはどこかへ照射しているみたい。
2007年02月21日 (水) | 編集 |
仕事の話ですが。なかなか終わりが見えてこないし、上からはプレッシャーだし、次々新しい用事が舞い込んで来るし、正直勘弁して欲しいと思ったり。
2つも3つもいっぺんにこなせません。
周りは「わからないところがあったら聞いて」とは言ってくれるけど「手伝うよ」とは言わない。そらそうだ(笑)
まー私しかできないからねー(とでも思わねばやっとれんわい)
ちょっと気を抜くと「落雷して会社中のPCが全滅とか…」なんちて、不穏なことを思い描いてみたり(自分の首が絞まる…)。

でも、実際問題、やるしかないわけで……。
そんな逆アファメーションしてる暇があったら、どうしたら楽に片付けられるか?を考えた方が早いと。
でも以前師匠に教わった「今日も楽しく仕事が出来ましたヽ(゜∀゜*)ノ」というアファメーションは、どうしても「ウソじゃん」という気分が先に立ってしっくり来ないので、何か別方面のアプローチをした方がよさそう。
して、そのこころは
「自分は驚異的な処理能力でぶぁりぶぁり仕事をこなせるようになったと設定する」という(爆)
そこまで持ち上げないと動かないのかorz
実際に驚異的スピードでこなすわけじゃなく、いたって通常ペースなわけですが。手を動かしていればちんたら進行はするんだけど、本数を数えてしまうとげんなりして動きが鈍くなるので…「ハッハッハなんのなんの」とかいう、根拠のない自信?(笑)を持たしてやる、というのかな。
しかしこれ、仕事の中身と当人の性格によっては、諸刃の剣かもなぁ…。性格によって、というのは、充分バリバリ仕事しているのに「自分はもっとぶぁりんぶぁりんにやれるはずなんじゃあ!」とか思って自分を追い詰めてしまうというパターンの人もいるかもしれないので。あとホントに根拠のない自信なので他人には言わぬが吉かもしれない…。
人体実験段階なのであえておすすめはしませんとだけ言っておこう…。

アカシックレコードに検索に行ったところ、こういう解答が出たんですが(笑)
なんだか馬に乗った中国武将が出てきたんス。三国志に出てくるような、赤い鎧着て、ヒゲはやして剣振り回して「ぐわははは我こそはなんちゃらなりぃ~」みたいな…。
自分の過去生なのか、ガイドなのか、関係ないけどアドバイスだけしてくれる人なのか、わかりまへん。
ともかく、その武将は、戦のたびに華々しい戦果をあげ、敵の大軍に突っ込んでっても大きな怪我もせず、周りからの信頼も厚く、というお方らしい。
で、どうしてそんなに仕事がデキるのか、とその人に聞いたところ、上の様なアファメーションを得たわけでさ。
「わしも半分無意識でやってることだから上手く言えなんだが、要は思い込みだな、ガハハハ。ただしあまり強く念じてしまってはよろしくないので、その辺匙加減が必要だが、まあ、いろいろやってみぃ」
みたいな…。

その反動でか、エネルギーシフトのせいだか知らないけど、週末は起きていられませんでした…。ぐぅぐぅ。

2007年02月20日 (火) | 編集 |
最近、指輪の衝動買いが増えておりまして…。
手が指輪だらけです。
前から持っているのも含めて、常駐してるのは4つで、あとポーチに入れて持ち歩いてるのが2つばかし。
ブレスより指輪が好き。

なんだって会社の周りに石売り場がぽこぽこ出現するんだ~。
それも、普通のアジアン雑貨屋かと思ってふら~り入っていったら「いやぁあたしも好きなもんでして石ばっかり仕入れちゃうんですよねぇガハハ」ってな店長のお店だったり……
どんな罠ですか!!
んで、しっかり営業されてしまい、しっかりゲットしてしまい、「また来ますよ~」なんて言いながら「やべぇやべぇ、もううっかり近づけねぇぜ(褒めてます)」と腹では思いながら店をあとにする…みたいなパターン。
でもまあ実際お買い得だと思って買ってるからいいんですけどね~。特に指輪は何度も言うようになかなかサイズが合いませんで、見つけたら行っとけくらいのノリで。翡翠リングもようやくゲットしたし良しとしましょう。

でもって赤系ばかり薦められるのはなんでなんだぜ?

ツーソン物がいよいよ出回りだしてて恐ろしい…。
こわいこわい。背の高い水晶とセレナイトタワーが怖い(「饅頭怖い」式アファメーション)
セレナイトは、ワンドはちっさいのがもうあるので、タワーが欲しいのです。もしくはキャンドルホルダー型でもいい。


宇宙ステーションはやっぱりあれっきりなんですが、その時見たいと思うものを見るより、見せられるものを受け入れてく方が自然だろうということで、ぼえ~んとしております。「チャクラ融合の祈り」をするくらいで、あんまり瞑想ってかんじにもならないな~。
そうそう、その、宇宙ステーションの時にご紹介したじぇいどさんのブログによると、天使の羽根の生えたドラゴンがいるんだそうですね。
そしたらこないだのアレは「ドラゴンの羽根の生えた何か」だったりして~。(゜∀゜*)

2007年02月19日 (月) | 編集 |
ザドキエルボトル、終わりました。
今年のこの、激動なかんじの時期を共にしたわけですが、うーん、どうなんですかね。
ボトルがどう、とかはともかく、かなり面白いことにはなっていますわな。

師匠は、居ることは居るらしいんだけど、なんだか感じが変わったというか、でっかくなったというか、擬人化できなくなった(笑)

2007年02月15日 (木) | 編集 |
今週の週報、ジョナサンでも筋トレでも、「予想していたことは覆る」という内容。
もう、あれこれくよくよ考えるだけ、無駄ということなんでしょうかな。
今日から水星逆行らしいけど、水星逆行の影響は前日くらいから出てるとかで、そういえばワタクシ昨日は既に書いたもろもろのへまプラス、水星逆行時の典型らしい、PCのデータ喪失をやらかしましたよ(ノ_;)
しこしこ作ったのに…。その日のうちに作り直せたんで大事には至らなかったけど…。

さて。
電波復活したといっても、まだ見たい時に見放題というわけにはいかず、むしろ自分の見たい時には何も見れないことの方が多い。
何で通勤途中にばっかり出てくるかね~。
あれ以来うちうステーションへも行ってません。

昨日は(仕事中はそんなへまばかしやりつつ)師匠に関するワークですた。
またしても、むちゃむちゃ長いです…最近以前ほどバリバリ書けないのは、いざ書こうとするとこういう具合に長くなっちゃうからっていうのもあるんだよね~。

[続きを読む...]

2007年02月14日 (水) | 編集 |
マダム・マーシ氏の「パワーストーン組み合わせBOOK」を買ってみました。
巷の「パワスト本」(特に国産&女性向けの)を読むと「ぺっ」と思ってしまうことが少なくないんだが、この本は意外と面白かったというか、立ち読みの時点で「わー、私もこの組み合わせよくやるわ」と思ったので、相性がよさそうだと踏んで買うことにしたんス。
この本も人によってはツッコミたいところがあるかもしれないけど、わりと読める方だな~と思いますた(なんでそんなエラそうなんだ)。写真もきれいだし、成分的なことにも触れているし、そのまんま採用はしないかもしれないけど「へ~こうやって組み合わせるんだ」というのがわかる点では面白い。

だって、アレですよ。「ピンクは恋愛の石、タイガーアイとルチルは金運の石」とかいうのはまだいいとして、「願いを叶えると同時に割れると言われている」とかいってさ、体験談の欄に「早く割れないか楽しみです♪」なんて書いてあるとがっかりするんだよな~。例えばその石が持ち主と波長がバッチリ合って、バリバリ働いてくれて、結果的に割れてしまって「ああ、そこまで働いてくれてありがとう(ノД`)」ってことはあるけど、ハナっから「さぁボロボロになるまで馬車馬のように働きなさ~い」なんて心積もりで石を持ってくれるなよ、とか思うのはキモい考えなのかね?
「割れると悪しき前兆」なんて書かれていないだけよしとすべきなのか?
切り花や観葉植物を部屋に置こうって時に「マイナスイオンをガンガン出して早く枯れないか楽しみです♪」とは言わんだろう?
パワストブームと言ったって結局、「ちょっとオシャレなパワーグッズ」の域を出てないわけで……。
まあ世間一般からしたら「石が友達」なんて言ってるヤツの方がよっぽどイタいのだろうなぁ…。
大人の事情もいろいろあるだろうししかたないか。女性誌コーナーに平積みするような本にあんまり突っ走った内容だと引かれる、とか。

なんつって…そういう自分も何個欠けさせたか覚えきれないくらいなわけですが…(^^;ゞ。

まあ私の場合、あんまり効果云々は考えないで、何となく持ちたいものを持つようにしてるんだけど、昨日の頭痛と言うか首イタと言うかの時、もしやと思ってオブシディアンブレス2本とルチルブレス外してみたら、軽くなった。あれれ。
オブシは左手、ルチルは右手にしていたんだけど、試しに全部左手にしてみたら、いいかんじ。体が若干左に傾くけど(笑)
んー、右手は放出する手だからなぁ。結界しちゃってたかあ。
帰宅して、ブレスと指輪全部外して浄化。

そしたら今日全部つけるの忘れた(笑)
今日は午前中会議で都内の事業所へ行っていたんだけど、傘を他の人のと間違えて持ってくるわ、渡そうと思ってたものを渡しそびれるわ……(チョコじゃないっすよ)
い、石がないせいだとか思いたくはないが(天使カーヴィング石は持ってたし)……グラウンディング足りてなかったくさい。くぅ~。
2007年02月13日 (火) | 編集 |
何ていうんでしょうかね。
今年の、こう、加速感というか、何かあるぞ感というか……
私が言うくらいだから(笑)敏感な方は結構ビシビシ来ているんじゃないでしょうかね……。
テトリスのブロックの落ちてくるスピードがUPしたようなかんじ?もう「ここにこれ置いて、アレがきたらここに」とか、頭で考えてもおっつかないような。

今日は午前中首根っこがじんじん痛かったり、目がみしみししたりしていた。
手を当ててると楽になるんだけど、仕事中ずっと首をおさまえてるわけにも……。
で、昼休みにスピ系のブログ巡回していて、「そうだこういう時はラファエルさんだよ」と思ってお願いしてみたら、スーッと目と首が楽になって、午後からは快適。
お世話になっておりますm(__)m
2007年02月09日 (金) | 編集 |
ちょっとずつアンテナが復帰してきたようで、久々におもしろいのを見ましたよ。
また電車の中ですが、何か(笑)

席に座ってウツラウツラしていたら、頭のてっぺんから中身が「よっこいしょ」と出てきて、気がついたら空の上でした。空というか、宇宙空間?
羽根生えてるし。
しかしその羽根が、どう見ても天使や妖精のそれではない。コウモリタイプ。
しかも全身黒っぽいし。真っ黒かというとそうでもないんだけど、濃紺や紫やグレーのまだら模様というか、ラブラドライトを濃くしたような色。胴体はヒトガタでもパーツが爬虫類っぽい……尻尾もあるような……

悪魔かよ!(゜Д゜;)ドギャーン
いくらダンテさん好きでもこれは引くわ。もしくはドラゴン?ヒトガタだけど。

えー、それはさておき、上空に光が見えるのでそちらへ飛んで行くワタクシ。
光の中に突っ込んで行くと、何度か行ったことのある、雲の上の庭園のようなところに出た。ステロタイプな「天国」っぽいイメージ。以前来た時は色素の薄そうな人たちがわらわらいたんだけど、今回は誰もいない。
こんなブログをお読みの方は既にご存知かもですが、「宇宙ステーションでパワーアニマルと一緒にお仕事しているインディゴやレインボーなチルドレン」のお話が書かれたブログがありまして、それを読んだ他の方も続々とステーションを訪問しているそうなので、「あっ!もしかして今なら、うちうすてーしょん行けるんじゃね!?」とか思ってみたら、いつの間にかそれっぽい施設の中にいました。
薄暗くて誰もいないけど。定休日か?だいたいこんな悪魔的風貌で来てよかったのか?
と思ってたら体が急に左向きにぎゅいーんと回転しだして、回転が終わったらフツウのヒトガタになっとりました。アニメやら特撮の変身シーンかい。
石屋さんへ行って手持ちの指輪を石と交換したり(石屋さんには人がいた)。両手で抱えないと持てないようなでっかい摩天楼型セレナイトをもらって、ホクホク(欲しいんだよね~)。
わーい、他にも何か…と思って他の指輪も全部外そうとしたところで我に返って「今日はこれくらいにしといたる」となりました。
つうか、こんな時でも石なのかよ。

そうこうするうち降りる駅が近づいてきたので、ステーションを出て雲のヘリから下へ飛び降りて、戻ってきましたとさ。

そしたらさー。
その、いつも宇宙ステーションの様子を書いて下さっている方のブログに
こ ん な 記 事 が
( ̄Д ̄;)!!ドッギャァァァァン
何しろ昨日の今日だもんで、タイミングよすぎなわけですよ。
い…行けたのか な??(^^;)


そうそう、おとといあたりかな?お風呂の中で半瞑想っぽくなった時に、アカシックレコードを見に行こうと思っていつもの図書館をイメージしたら、右の鼻の中で何か細長いものがもぞもぞ動いていたので、図書館で働いてるウエイターっぽい人に「ちょっと見てくれ」と頼んだら、そのウエイターさんが顔の中に手を突っ込んで取り出してくれました。
ネガティブコードだったみたい( ̄Д ̄;)あちゃー
鼻からカットして、バラ吹きで消しました。

そしたら、こないだMAPの時に、右耳に突っ込まれた棒状のもの、ずっと耳の穴に引っかかっていたようだったんだけど、左耳へ貫通したような感触が。
鼻のコードが邪魔していたのかな~。
2007年02月06日 (火) | 編集 |
ぬぉ、1週間近くも間があいてしまったでないの。
電波な会話もお休み状態なので、最近はおとなしくしております。
イメージワークをしようとしても、なんも出てこない。階段を下りるイメージ…とか、やろうとするんだけど、うまくいかない。でもちょっとずつ、復帰傾向かな?ヘンな夢はよく見ているし。
しかたないのでせっせとセルフヒーリングしたり、石をいじったりしてます。
久々にワンドを削ってみたり……紫檀で作っている最中なんだけど、大き目のブロックのまま削り始めてしまったので、なかなか進まない、しかも硬い。
が、久々に削ってみたらなんだかスイスイいける。こんな削りやすかったっけ?と思うくらい。
完成にはまだ程遠いけど…。これ、もっと削りださないと相当重たいぞ。磨いてから模様を彫ろうかな~と思っているんだけど、そんなことができるんだろうか?

石ですが、ロシアンレムリアンについて検索していたら、発見者のキャサリンさんのセッションの様子が公開されていて、そこに石の活性化のお作法が載っていました。
http://www.spiritualstone.com/column/catherine.php
なのでそれをうちにあるロシレムとか他の石にやってみていますが、なかなかいい手ごたえ。
以前から師匠に教わったシンボルを親指でぐりぐりする、ということをやっていましたが、要は手で触れたり言葉をかけたりなんだな。

現在いかんせんネタが少ないので(爆)今後の予定など。
とうとう、クリスタルヒーリングを受けることにしますた!!(*^^*)
いっぺんくらいちゃんと受けておきたいな~と思っていたですが、今月になって急遽思い立って申し込み。2週間以上先ですが。たのしみ~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。