FC2ブログ
~ 内なる炎を燃やせ 燃焼系人生ワークブログ ~
2007年03月07日 (水) | 編集 |
私は結局どうしたいんだろうなぁ、っていうのがありましてね。未だに。
天にオーダーすれば叶うっていうのはわかった。あとは何をオーダーするか、だ。
別にジョブチェンジしようってつもりはないんだけど。
別に今のまま、妄想世界で遊んでいたっていいのかもしれないけど(爆)生活に支障がなければだ……。

い い の か っ !!(何故かいきなり半ギレ)

今一番自分が面白がっているのは、スピ系周辺のことだってのは確かなんでね。
なんとなくわかっているのは……レイキをお仕事的にやろうという気はない、ってことだな。
時々、ゲリラっぽく遠隔で、っていうのはこれからもあると思うけど、常時クライアントを募って…とか、ティーチャーの資格を取って伝授…とかは、しっくり来ない。他に適任でやりたい人がわんさといるだろうし、特に伝授に関しては、やっぱり私自身がアチューンメント大好き!っていう人間ではないから…
何かを「教える」とか「伝える」というスタンスで話をするのが格別下手だ、というのもある。ヒーリングしました、ポカポカしました!リラックスしました!っていうのは、もう当たり前。でも、そのポカポカが「効果」に至るかどうかはクライアント次第で、そうするとただエネルギーを流してりゃいいかっていうとそうでもなくて、ある程度何がしかを伝えられなきゃ勤まらない、と思う。
せいぜいハンズオブジーザスのページに書いてあることどまりだよな~。
そういう意味では所謂「リーディング」的なのも、私の分野ではないと思っている。

それより、もっとさり気ないことの方がいいんだよね。
A地点で私が何かをしたらB地点の誰かの何かが変わる、みたいな。
具体的にどういうことなのかはさっぱりわからんが。土地浄化みたいなことだろうか。やっぱりものづくり方面かな。
どんなにスピブームだっつって、江原さんがテレビでどんなにいいこと言ったって、聞く耳もてない人は「インチキだ」って言うし、依存する人は依存しっぱなしでさ。それをもうちょっと無意識レベルでつつくというか、「草の根担当」みたいな位置でやれることはないのかね…なんて。


このへんのことやら、日常出て来る疑問や何やら、結局は自分で決めるしかないわけで、全てにおいて「食生活を改善して、瞑想しろ」っていう解答に行き着くね。
天使と聖人カードでも「HigherEducation」「HealthyLifestyle」「Believe」ばっかりなわけです。
食生活については、水晶カーヴィングが来てからさんざんメッセージを受けていて、乳製品やコーヒーをやめて、玄米食べたり、間食を減らしたり、少しずつ変えつつある。
「HigherEducation」っての、実際の教育機関と考えるとあまりピンと来ないな~。「上の人たちの実地教育」だったりしないかな~なんて、思ったり思わなかったり…(それはそれで、喜んでもいられなさげなんだが)
極力瞑想の時間を取るよう心がけてみているけど、結局妄想世界突入みたいな。それはもうなりゆきだからしょうがない。

というのも、どうも私は味を占めてしまったのか、油断するとすぐステーションに居て、執務室(と呼んでしまうが)に入り浸ってたりするのだった。
ミカエルさん曰く
「あなたは自分で言葉より行動で示すタイプだと思ってるからね。もちろん言葉を尽くすのは大切だけれど、不得手な科目で満点を取ろうとしなくてもいい。
…本当は、もうちょっとがんばれるけどね~(´ー`)」
ぬう。ガッコの先生みたいなこと言うな(白衣の下に紺色のジャージ着ていそうorz)
「HigherEducation」ってレベルじゃねーぞ!義務教育だな。

ザドキエルさんはあまりいい顔をしなかった(私のイメージする天使ズは表情豊か過ぎる気がする)。
「誰からも感謝されなくてもいいと思ってる?本当にそれでいいのか?そう言ってると本当に実現してしまうよ。」
うーん。そうだった…なんぼイメージの中でも彼らの前で迂闊にものを言うのは…。
でもさぁ、人から直接感謝されなきゃいけないかな?自分のやってることに対して、面白がってもらえるのは嬉しいけど、感謝されたいとはあんまり思わなかったり…。感謝のエネルギーが大事っていうのはわかるんだけど。
それに、感謝されるより、地球や宇宙がいい状態になって、天使が人間に警告発したりするのを見なくて済むようになる方が嬉しいと思うんだよな。もちろんそんなこと1人で出来るとは思ってはいないんだが、キレイごとなのかな。
…困ったみたいな顔して黙り込まれてしまった(´・ω・`)ゴメンぬ
が、突然「あ、いいこと考えた(゜∀゜*)」と立ち上がって「帰る時は戸締りしといてね~」と言って出て行ってしまった(またお庭に居たのだ)。
………。
何だ?この展開……。
スポンサーサイト