FC2ブログ
~ 内なる炎を燃やせ 燃焼系人生ワークブログ ~
2007年03月23日 (金) | 編集 |
これは書くのがはばかられるなぁ、なんて思うネタがけっこうあるんスが、書かないと先々話が通じなくなりそうなので、しかたなく書きますよ。


会社帰りにバスに乗る際、席に着こうとしたタイミングでバスが急発進して、背もたれに背中を打ちつけてしまった。
バスの背もたれなんてそんなに堅いもんでもないはずなんスが、意外と痛かったな、と思ってると、なんかザドキエルさんがあわて気味に出てきて、
「電車に乗り換えたらラファエルに診せなさい」
という。
なになに、何が起こった??ハートチャクラの裏側でも傷つけたかな?

で、電車に乗って、宇宙ステーションに行ってみると、エレベータの出口がラファエルのジャングル診察室に直通になってた。
ラファエル先生もつけヒゲとかなしで、深刻げな表情。
こないだみたいにじゃこーんと羽根を出してみると、こないだ鳥の羽根とこうもり羽根を残して他を間引いたけど、左側のこうもり羽根が根元からもっきり折れている。あいやー。
折れた羽根はしょうがないから引っこ抜く。手羽先みたい。
で、問題は右の羽根なんスが……ラファエル先生はどう処置しようか迷っているみたい。右を残して左に別の羽根をつけるか、右も抜いてしまうか。
結局意を決したように、右も引っこ抜く。
すると、残った鳥っぽい羽根がぶわーっと大きくなって、こめかみあたりからもちっこい羽根がぶわーっと出てきた。ほれ、アレだ、アラレちゃん帽みたいな(この年代が限定される説明…)。

「あー、良かった、ちゃんと育ってたねー」と先生。
なんでも、こうもり羽根は乳歯みたいなもんで、こうもり羽根の下で永久歯バージョンの羽根が育っていて、育ちきらないうちにこうもり羽根を取ってしまうとその後羽根が使えなくなっていたかも、と言う。
てか、先生、そんな場当たり的治療……まあいいや、結果オーライらしいし。羽根の使い方わかってないし。


さて、前回、ムジエル君はムジュエル君らしいとアッキー☆さんとこにお告げがあったそうなので、これまた通勤電車でそのムジだかムジュだかに確認してみますた。

なんかこうもり羽根が折れてから監視はいらなくなったとかで、しょうがないので本人の部屋へ訪ねていった。
本人爆睡していたので、起きるまで待ってみたり。
部屋の主が寝てるパターンが時々あるんだけど、そういう時は他のどこかへ行ってるのかな~と思ったり。

[続きを読む...]
スポンサーサイト