~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2007年09月30日 (日) | 編集 |
先日の椿ワンドの持ち主募集には、8名様のご応募をいただきました。
ありがとうございます☆
ペンデュラムによる抽選の結果、コメントからご応募いただきましたA様に白羽の矢が立ちました!
ご当人と、メールアドレスをいただいている方には、既にこちらからメールでご連絡してあります。
残念ながら今回ご縁がなかった方、申し訳ありません<(_ _)>まだワンドの材料は残っていますので、またの機会にどうぞよろしくお願いいたします。
それまでに、自分のワンドはこうだ~っ、というイメージを描いておくと、私か他のどなたかが作れるかもしれません(^^)あ、その場合の念は「天」に向かって飛ばして下さいね~私に飛ばされるとブロックしてしまうかもしれませんので(^^ゞ

この機会に初めてコメント、メール下さったという方が何人かいらして嬉しいです♪
これを機に、これからもお気軽に書き込みしてって下さると、更に嬉しい♪
あ、もちろんROM専も歓迎ですが~(^^ゞ

以下こっそりレス(笑)
>うちをご覧になってスピ離れから戻っていらしたとか…それは何とも喜ばしいです♪
>ピンクペタライトの天使ってあるんですね!見てみたいです~(*^^*)
スポンサーサイト

2007年09月27日 (木) | 編集 |
心を入れ替えて毎日カードを引くことにしました(笑)
いや、宇宙ステーションで「誰々と会ってるつもり」というのだけだと心もとないといいますか。
それに、平日だとたいていステーション行った途端に寝落ちしちゃったりして、話するどころじゃなかったり、こっちから相談事がある時しか話しかけないってのもヒドい話だよなぁ、と思ったり。
……別にあちらから用があることってないのかも知らんですが。
メタさんあたりはわりとバシバシつっついて来るけど、最近はレミレミとかふぉんふぉんとか……「陰と陽」って言っちゃうと語弊があるかもしらんので「剛と柔」にしときますかね、こないだの@みどりんさんのアチューンメント以来「柔」チームに相手してもらう期間のようで、でもってふぉんふぉんに「あんまりしゃべれてない~」みたいなことを言われたような気がしたんですな。なもんで、んじゃ毎日カード引きますからそれで伝言して下さい、と。

大天使オラクルを枕元に置いとくことに。やっぱりコレが一番相性いいようです。こうしとけば寝る前に目に付くから日に一度は引ける。
ふぉんふぉんのカード出ませんけど……(笑)気のせいだったか?それとももう用は済んだのか?
で、昨夜は
ウリエル「You know what to do」
ジェレミエル「Overcoming Difficulties」
メタトロン「Chakra Clearing」
アリエル「Courage」
……3枚はレギュラーの皆さんだし(笑)アリエルさんは引き始めてから毎回出てくるんですよね。「prosperity」が多いですかね~。ステーションでお会いしてみますか……会えるのかなー?

あー、チャクラクリアリングといえばだ。
こないだ、夜中にヘンな夢見て目が覚めてしまったんス。
見知らぬお婆さんが絡みついてくるという……。
目が覚めたあとも後味悪い。部屋の雰囲気も何だかざわざわ不穏なかんじだし。
自分で何かやろうとしても上手くいかないので、こういう時の浄化はやっぱりミカエルさんじゃないかしらん、というわけでお呼びしてみたけど、あまり手ごたえがない。
……さすがに、そろそろ学習しましたよ。「こういうときはミカさんでしょ」と思っても、私の場合たいてい代わりにメタさんが出て来る。
なのでメタさんに「チャクラクリアリングの為に神聖な幾何学模様を送って下さい」って言ってみましたらば、次の瞬間。

ど っ か ん

(゜゜;)!何?今の。
今、頭上に一斗缶か金ダライ落ちてきませんでしたか。何のコントですか。
金ダライ、頭に落ちてきた上に、足もとまで通過していきませんでしたか。
夢だのオバケだのどころじゃありません。いてーよ。メタトロンキューブ硬いよ。
今回に限ったことじゃないんだけど、メタさんにお願いするとたいてい痛い目を見るんスよね~、そんなに汚れてんのかなチャクラ……。文句あるなら自分でやれってことですかな……。
そのあとは即眠れました。気分的にはフテ寝でしたけど。ある意味効果絶大。
ありまとーござーますた(^人^;)
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2007年09月27日 (木) | 編集 |
@みどりんさんや綾音さんがヒーリングメソッドをバリバリ開発されてるのを見てまして、やはりこの方たちは巫女さんだな~という気がしますねぇ。
私の場合は、エネルギーを直接おろすっていうより、何かモノに変えてといいますか、マンガ描いたりとかね、ちょっと加工して、おもしろくね?っつって世に出す方が向いているかな~っていう気がします。妄想話も、その一環かもしれないですね。

で、突然ですが手作りワンドのご紹介です。


素材は椿です。ウチのちっこい庭に植わってる木を剪定した枝をもらって削りました。仕上げはもちろん椿油で磨きましたよん(^^)
ラドりんのワンドとおそろいです(笑)






……ワンド、と呼んでしまうにはちょっと、いやかなり「小枝」なかんじでしょうかね~。長さは約22cm、直径は一番太そうなところでも1cm弱くらい。
曲がってるところ分割してまっすぐにしようか、とも思ったんですが、なんだかこのままがしっくりくる感じなのです。
で、触っているとじーんと気持ちがいい。
単純に木のつるつる感もいいんですが、何といいますか、気の通り方というんですかね。私のものじゃないのであまり実験できないのが惜しいところ(^_^;)
あまりに素朴なんで、石をつけようかとか模様を彫ろうかとか考えたんですが、どうもやっぱりこのままがいいらしい。
持ち主さんの感性で仕上げてもらうっていうのもいいのかもしれない。石ビーズを巻くとか、模様を手書きするとか、持つところに布をつけるなんてのも楽しいと思います~。

こちらを、1名様に差し上げます。
ピンと来られた方は、
・メールフォームから、タイトルを「ワンド希望」として送信する
・この記事に「ワンド希望」とコメントする
どちらでも受け付けます~。

とりあえずはHNを教えていただければOK。「秘密」コメントでもいいですよ。
9月29日(土)いっぱいまで受け付けます。ご希望の方が複数名いらしたら抽選にしまして、持ち主さんが決まりましたら改めて送り先等伺います(個人情報はこの発送以外には使用しません)。
※募集は終了しました。ありがとうございました。

ちなみに、私なりのワンドの使い方について
あと、リンク先の記事には書いてないけど、体の周り(オーラ)をなでるとか、瞑想や自己ヒーリング中にアンテナっぽく使うとか、ブンブン棒として使ってみるとか、いろいろありますです。

どどどどうですかね~?
他にも、もっと「小枝」なやつがあるのですが、そちらは別の加工をする予定。
でっきるかな~、はてはてふむ~ん♪

※ワンド主さんはこちらで発表しております♪
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2007年09月26日 (水) | 編集 |
さて、新婚夫婦に教育してもらっていた中華娘ですが。
どうなったかな?と、砂から取り出しますと。

ぶりぶりぶり~~

おおおおおおお(゜0゜)なんかえらい元気んなっとる!
こないだまで「………(._.)」だったのに~

すごいぞ新婚さん……。

で、ですね。
やっぱり「大地の愛」を伝えに来たみたいですよ。
この石の持ってる「大地の愛」に反応してトラさん&みどりちゃんの愛が活性し、それにまたこの中華っ子が反応して……みたいな?
そんなことってあるんだろうか~??
っていうか、これも「中の人」の反応か??

うーん、謎だけど……こうやって、何か対処したことに反応があると…
カワイイねぇ~(^^)

in火鉢の図(笑)


面が変わると途端にドゥルージー(細かい水晶のつぶつぶが表面についた状態)でキラキラになるんだけども……写真に写すのが大変、ていうか無理(ノД`)


手で持つとこのくらい……って、手がでかくてあまり大きく見えませんが。重たいです……。


セルフヒールドな部分。ここもかなりなチャームポイント。たまらんです。


なんだか謎の模様が刻んであるし(写りが悪い……)


うーんやっぱり夜だとキレイに撮るのは難しいですね。
休みの日に太陽光でもちっとましに撮ってあげないと。「大地の愛」を感じられる写真にせねば~。
2007年09月24日 (月) | 編集 |
最近いきつけの石屋さんは中国の石が目に付く。ような気がする。
昨年、一昨年あたりはロシア産がぶいぶい来ていたように思うんですが、今年は中国の菊花石がごろごろ、とか。
中国産……あまり評判は良くない、ですよねぇ。食料関係同様、怪しい加工をされることが多いというのもある。

こないだ、中国産の水晶を手に入れたのです。
かなり大きいサイズ。他の産地だったら何万円もしただろうな~。で、クラスターから外れたあととおぼしき面にセルフヒールドした結晶がみっちり生えていたり、ドゥルージーでキラキラな面があったり、アメシストっぽい紫のちびっこいのがくっついていたり、見ていてまったく飽きない。これが人工的な加工だとしたら、職人かなりのセンスだよ、というかんじ。
セルフヒールドの水晶って、折れたあとからちっこい先端が成長しているというやつで「自己修復」とか「不可能と思える状況への対処」を教えてくれるマスタークリスタルと言われているけれども、この石はなんというか、何らかの原因でクラスターから外れたあとも、体の周りにこんなにちっこいつぶつぶ生えてくるくらい、岩とか土とかの間で守られていたんだなあ、というかんじがして、「地球の愛」を感じますなぁ。

[続きを読む...]
2007年09月24日 (月) | 編集 |
突発的にモニター企画にしてしまった、「ラドりんの似顔絵屋さん」。
おもしろそうだけど、ほんとに他の人の上のヒトなんて描けるのかな…?と思って、誰かにアドバイスをもらおうと思いました(モニター募る前にもらっとけよ)。すると、
「大丈夫よぉーん。ラドリエルに全部任せなさーい」
おっ、このオネエ言葉は。ガブさん?
「私もいますよー」
おおっ?もしかしてハニさん?
「芸術といえば『美』、美といえば私でしょ^^」
げ、げーじゅつですか…。
ハニさん、今まで出てきたことなかったはず…なんでハニさんだと思ったのかわからん。宇宙ステーションに居る状態ではなかったので外見イメージは出てこなかったし。
ま、ともかくお姉さんとおネエさんが来てくれまして、いろいろお話聞いたんですが、要はラドりんに全面的におまかせでOKということらしい。
「ラドりんだってあなたと一緒に、30年以上描いてきたんだし、見えない存在に関してはあなたより詳しいんだから」
だそうで、まー、それはそうかも。

一応、顧問(?)のヒトたちにも聞いとくか。
メタさん、どうなん?ほんとに描けるんスかね~?
「描けるさ。つーか……俺のこと描いたじゃないか」
あれ、やっぱメタさんなんだ!!ひー。マジで!?
で、何か、描くにあたりお作法的なことはあります?
「作法って?」
いやいや、その、描かせてもらうお相手に繋がったりとか、終わったら外したりとかさ。
「その辺の切ったり貼ったりはこっちでやるからさ。心配なら、描きはじめと終わりの合図だけ明確にしとけば」
そんな簡単でよろしいので?
「そっちからは見えてない領域だから、見える側のヤツにまかせとけよ」
はあ、そうですね。ではよろしくおねがいします。

さていざ描こうという時になって、宇宙ステーションに行って作業した方がいいらしかったので、ステーションへ行きまして。
「おっ、来た来た」
メタしゃん、来ただスよ~。
ほんで、どうしたらいいだス?これから繋がるだス?

「いや、もう既に会ってるから。あとは思い出しつつ描けばよろしい」
なぬっ、いつの間に。何と手回しのいい。
ステーションでの「ラドりんモード」は別に純粋なラドりんの意識になるわけじゃないらしく、むしろ口調と体型だけラドりんで意識は楡居のままのようで、何だかな~。

描けただス~。ウソみたいだス。おひとりさまいっちょあがりだス~。

「おし、その調子でガンガン行こうぜ」

数枚描き終えた途端、激眠くなって、お昼寝タイム。
そしたらこんな夢を見ました。

とあるラグジュアリーなサロンで、石のワークショップが開かれ、それに参加。なんだか芸能人いっぱい、当然気おくれしまくり。
ペアを組んで、相手の選んだ石をリーディングするというワークで、私の相手はちょいワルおやじキャラの男性タレント。
その人が選んだのは
・ガラス瓶に詰まった純白の羽根
・アクラオーラとレインボーオーラの極小ビーズ
……石じゃねえしorz おっさんやる気あんのかよ。
でもビーズを乗せたお皿が、豪華な彫刻の施された木皿できれいだな~。と思っていたら、ビーズが小さすぎて(1ミリあるかないか)エアコンの風で飛ばされて皿の上にほとんど残ってない。
で、コメントを発表する番になるんだけど、手元に石はないわ、みんなそれぞれくっちゃべってて誰も聞いてないわでorz

……なんだこれ。

そんな夢のあとでしたが、目が覚めたらスッキリ復活!
で、残りの方の絵もノリノリで仕上げました。

色とかもつけられるようになると更に楽しいよなぁ……。どうかなぁ、できるかなぁ。
テーマ:天使
ジャンル:心と身体
2007年09月23日 (日) | 編集 |
こんな感じで(笑)


↑これは楡居画。
前回のコメントで名乗りを上げていただいた6名様の「上のヒト」をさっそく描いてもらいました。
自動モードでペンかシャープペンシルで何枚か描いて、納得いったものをチョイスしてます。描く時はおまかせですが、PC上で多少補正はしています。特にシャーペンだとどうしても線がうるさくなってしまうので……。
ようわかってませんが、基本的には「天使系」にアクセスしていると思われるので、守護天使か、今そばにいる天使、なつもりで。天使を擬人化というか、マンガ的にデフォルメした姿、ということで。
ま、お遊びってことでお気楽に見て下さい(^^ゞ

[続きを読む...]

2007年09月20日 (木) | 編集 |
こないだ勝手にらくがきしてったヒトですが。
「自画像描いて下さい」って自動モードで描かせてみたら、こんなんできました。


オマエか(笑)
というわけでラドりんが描いてたようです(このむにゃむにゃなクチはなに?)。

……「ラドりんの似顔絵屋」とか、どう?
「あなたの上のヒト描きます」とかさ……。いや、ホントに上のヒトを描いてるかどうかはしらんけど。

2007年09月19日 (水) | 編集 |
昨日のサークレットは、つけながらPCいじっていたら吐きっぽくなりますた……。
慌てて寝の体制になって、宇宙ステーションで「あれつけても大丈夫かなぁ、もっと浄化した方がいいのかなぁ」とか言ってたら
「つーかオマエが浄化されてんだけど」
だそうでorz
何かしながら、は、やめた方がよさそうですな……。

先週あたりから食欲がすごい(爆)
ネガティブな暴食モードの時は、お腹が減ってるわけでもないのに無性に食べたくなって、食べると胃がもたれる……てなことになるんだけど、今は何食べても素晴らしくウマい上、まるでもたれない。
全て消化しているのか!?ひー。
いやあ、秋だね(^_^;)

で、ほてほてweb巡回していたら「食事のかわりにフォトンを取り入れる」という記事を発見。
不食の人はプラーナを取り入れているというのは聞いたことありますが、フォトンというのも食べられるんスかね~。
欠食児童としては、食えるものなら……食わない手はない(笑)
どうやって食べるのかわからないまま、とりあえずグラウンディングしーの、頭の先から宇宙にコードを伸ばしーのして、「フォトン一丁」と言ってみました。
そしたら掌に何か乗っかったようなので、パクっと。
……仕事終わりで目がしょぼしょぼしていたのがパチっとなり、背中が張っていたのが楽に。
へぇ~、なんかわからんけど、なんかよさそうじゃないっっすか!?
すると、体の右側と左側で、何か会話している……ような。
「これ食べたことある?」
「ある気がする。あんま覚えてないけど」
「初めてなのに昔ながらの味ってかんじ?」
「……ちょっと味付け濃いい」

なんぞこれー(笑)

その後宇宙ステーションへ行ってみると、どうも見た目が変わったらしく、会うヒト会うヒト、
「おおー」
「ええー?」
とかいう反応。そのたびに横でふぉんふぉんが
「フォトン食ったから♪」
となぜか自慢げ。
で、FTG以来、髪の毛が茶髪ちりちりパーマだったんだけど、黒ストレートに戻ってました。
なんでも、アフロズラをかぶってたらしい(なんでまた……)。
よくわからないけど、メタさんザキさんもお喜びの様子なので、いいか……。

2007年09月18日 (火) | 編集 |
キャストライトが前から欲しいなと思ってまして。天然で十字模様の出来る石。
別に十字じゃなくてもいいんですけど、あのピンクオレンジっぽい色合いがいいなと思って。
で、ビーズがばら売りされてたので、4つほど手に入れました。
買ったはいいけど4つも何に使うかな~と思いながら店を出ようとしたら、アメシストエレスチャルの立派なペンダントヘッドが目に入って、その途端キャストライトの使いみちがぱぱーっと浮かびました。
ホントはそのヘッドが使えればいいのかもしれないが、いかんせん予算オーバーゆえ、またまたDIY。
ラブラドライト、ムーンストーン、ルチルクォーツ、スモーキークォーツ、フローライトを足して、こんなん出来ました。


手持ちのアメシストのカットルースを巻き巻きしてヘッド作成。


裏っかわはこんな(ブレブレ…)。



これ、ネックレスだと思うでしょ。が、実は……
サークレットです♪
サークレットっていうんでしょうか、頭飾りですね。
留め具はめた状態で頭からかぶるとちょうど第三の目にヘッドが来ます。
こないだハトホルヒーリング中、頭に何かはめられてから、何かわっかがはまってる感じが時々するんですな。
で、ステーションの七夕祭りの時、サークレットはめていたという綾音さんの証言もあったり……。
さすがに、外ではネックレスとして使いますが……。

アメシストを巻き巻きする時、出来るかな~自信ないな~と、ちょっとびびる。ワイヤーって一発勝負なんですよね~。
こないだクラフト雑誌で見た巻き方でやってみようかな…石の直径はかったりめんどくさそうだけど、とか思ってたら、
「アホか!!自分のやり方で行け!!」
みたいなセリフが降ってきました(´・ω・`)
「今までの経験で何も学ばなかったとでも言うのか!ゴルァ!!」
とか……。
なので、いつもの一発勝負で行くことに。そしたら、あっさりいけました。

ここ2日ほど、サンダルフォンさんと一緒だったんスけど。ふぉんふぉん割とこんな感じなんスよね……。
「バッカだなー」とか言われまくってました……。
2007年09月17日 (月) | 編集 |
石のセミナーに行ってきました。プロフェッショナルとして石を扱う方のお話を聞いてみたかったのです。
今回は「基礎編」とのことで、おもな内容は選び方とか浄化の仕方とか、ネットや本で拾える範囲のことだったので割愛しますが、ペンデュラムの使い方とか石と一緒に瞑想とか、石とのおつきあいを実践を交えて紹介というかんじで、やっぱなにごとも実践、ですわね。

私としては、自分のスタンス確認のために行ったのかな~。わかったことは、
「私が石と一緒にやりたいのは『ヒーリング』ではない」
……ということ。

プログラミングされた石と未プログラミングの石をそれぞれ触って比較する、というワークがありまして。
プログラミングされてない石は、右手に持って左手にかざすと、ブンブングルグル暴れまくり(笑)
その後プログラミング石を持つと、逆に、しんとして重たく、動こうとしない。しばらく持っていると
「ちしきはわすれろ、すぐ」
と掌に書いてよこしました。エア筆談。
「あなたはいしにヒーリングをもとめてはいまい」
……そうねぇ。そうかも。
ワーク後(ワーク中はどういう処理をされた石かは明かされていない)、後から触った方は「ヒーリング用」に、「その人にあったエネルギーを渡す」ようプログラミングされている、という説明があって、ああなるほど、と。
ヒーリング用にプログラミングされた石は、石にヒーリングを求めていない人にはすることがないのだ。
この講座は石をヒーリングに使うための講座なので、ヒーリングのためにプログラミングをするのが当然なのだ。

でも私はブンブン野放図な石が好きだ~。

最近石を買ってきて最初にする儀式?は
・浄化
・解放
・(無限の可能性の)活性
・愛の循環
に落ち着いてます。
その後、この石はこれ用かな、ということになると、それ用でお願いします、とかすることもあって、それがいわゆるプログラミングにあたるのかな。それで、天使や師匠と通信用の石あり、部屋の浄化用の石あり、何らかのグリッド作る時まで参加を待ってる石あり、ワイヤー巻かれてアクセサリーになってくれるのあり、その時その時で何となく仕事を割り振ってるという状態。
プログラミングするとするなら、一律「私に必要なエネルギーをくれるように」という内容でいいのかもしれないけど。それも何となく、したい気にならない。
そばにいてくれるだけでいい、というかんじ(フラ○ク永井?)。
そばにいるだけでは物足りない、という石は、やりたいことやってて下さい、要望あれば言って下さい、みたいなかんじ。

本当はお迎えした者として責任持ってひとつひとつにきっちり役割分担するべきなのかもしれないけど……どうなんだろう。今のやり方では甘っちょろいのかな。

そんなことを考えていたりしたわけですが。セミナー最後に大ドンデンが。
その先生のお弟子さんが、先生考案のヒーリングメソッドのデモンストレーションをするという。
「受けたい人ー?」
わわわどうしよう。ヒーリングしているところも見たいしな~、と思いつつ、勢いで手を上げてしまう。
希望者の人数が多かったので(スタッフさんがぼそりと「そりゃみんな受けたいさ」と後ろで呟いてたり)、先生とジャンケンして勝ち残った人が受けるということに。
あちゃー、あいこか、あれあいこOK?よしゃよしゃ、とかやりながら、何回か勝ち残り。
「じゃあ今残ってる人にしましょう」
あれ?
……のこっちゃったよ!!
結局複数名してもらえることになったので、ヒーリングしてるところもちゃんと見れました。
もちろんフルセッションじゃないので軽くですけど。
繊細・微細なエネルギーのようで、フルセッション受けた人のお話でも、あんまり体感を感じるタイプのヒーリングではなかったみたいです。でもその後の現実化がすごい、とのこと。
背中の血管がバクバク、血行よくなりました。
帰り際にも周りの方から「よかったねー」「これから先楽しみだねー」とお声がかかりまくり、えへ、みたいな。
なんスか、このオマケ……?

石触って瞑想してセッションまで受けた割に、エネルギー的な揺さぶりはそんなになかったみたい。
でも生理のピークになっちゃったので横浜すぴこんには行けませんでした(´・ω・`)
2007年09月15日 (土) | 編集 |
今日は石のセミナーに行ってきました。
その話はまたのちほど……。
で、帰宅途中お茶しつつノートに感想をメモっていたら、手が勝手にらくがきしはじめまして、結果こんなヒトが。



……誰?(笑)

たまにあるんですよね。ぼーっと筆記具握っていたら勝手に描き始めるというのが。
んで、普通に描くよりうまくいったりするから、なんだかな(^^;)
普通に自分で描く時には絶対やらない描き方で描いてる。
たとえば、自分で描く時は髪の毛は前髪から描き始めるけど、この場合は耳横とか襟足の生え際から描きだしたりする。影の部分から先に描き始めたりとか。
目ぇつぶってても描けるんかな?と思って試したりしたけど、使うのは私の体の器官なので、私自身コミットしてないとダメというか、目つぶったりしてたら描けないらしい。

2007年09月14日 (金) | 編集 |
あと1日がむばれば……3連休~♪
しかも土曜日は、石関係のセミナーに行くんじゃよ~♪
日曜はたしか横浜すぴこんだったと思ったけど、セミナーの翌日じゃ、エネルギーがかなり動いていそうだから、すぴこんはキツいかもな……。ちょっとのぞいてみようかと思っていたんだけどな~。

石の場合、会話らしきものがあるのはたいてい「中の人」が居る場合のようで、めったに「石とお話」という機会はなかったりします。
で、植物とお話できる方はけっこういらっしゃると思うんですが、私は育てやすい観葉植物でもなかなかうまく育てられない。
部屋が日当り悪いっていうのもあるんだけど……。

職場が電磁波いっぱい&換気がよくないので、せめてもの気休めのつもりで観葉植物を置かせてもらってますが、これはなかなか育ちがいい。
育ちはいいけど、何しろ職場ですから、どんどん大きい鉢に移すというわけにもいかず、株分けしたりして小さい鉢でなんとか我慢してもらっているわけですが。
でもってそんな鉢が3つほどありまして、毎年植え替えしないとすぐ根がまわっちゃう。
しかし私の場合、かなり丈夫な品種なはずなのに、植え替えただけでダメにしたりしてしまうのです。
6月ごろ植え替えをしたんだけど、3つあったうち2つはすこぶる元気なんだけど、1つはくったりしたまま。1ヶ月ほど様子を見ていたけどどうもダメっぽいので、鉢から抜いて地に返しました。ごめんぬ。
さて、鉢がひとつ空いたわけだがどうするかな、職場にあんまり私物を置くのもあれだからうちに持って帰るかな、そういえば自宅にあるハイドロカルチャーの観葉植物もなかなか調子がよくならないしあの子もそろそろあきらめるかな……とか考えていたら、不意に
「もう一度」
という声が頭の中でしました。
おりょ?なんだって??
するとまた「もう一度だけ」と確かに聞こえる。
そうか、もう一度だけチャンスをくれるわけですね。
と、うちのハイドロカルチャーをその空いた鉢に土植えにしてみました。すると、葉っぱも抜けまくりでひょろひょろで、何とか生きてる状態だったのが、見る見る復活。
やった~ヽ(^o^)丿
何より、何となく植物君の声がキャッチできたっぽいのが嬉しいのでした。
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2007年09月12日 (水) | 編集 |
昨日は新月でしたな。
コズミックダイアリーに新月の願い事リストを書きました。

にしても。
駅から数歩出た途端土砂降りに見舞われたワタクシ。
こういうパターン結構多いんですけど……orz ピンポイント雨女。
しかも先の台風で傘がいかれまして。マンガみたいに逆向きにバキャッてなった(笑)
のでちっこい折りたたみ傘しかなく、結局両足まるごとヌレネズミ。
ええ浄化ですね、そうですね。

それはさておき……
電車の中で「ハトホルヒーリング」を受けてみました。
3女神&レミエルよりもハトホルヒーリングの方が、体感がわかりやすいような気が……。
今回は、頭に孫悟空みたいなわっかがはまっていました。
なんだこれ?
取れないかな~と思って手で触ってみたりしていたんですが、思い直して「受け入れる」ことにしてみた。
受容性も女性性の重要な特質でありますからして……。
そしたらわっかのしめつけがフッと軽くなりました。
うーん、受け入れられたのかな?
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2007年09月11日 (火) | 編集 |
自分でブログにやってきて自分で驚いた(笑)
ちょっと派手っすね。ラドりんtop絵。

以前もちょっと触れたけれども、@みどりんさんの3女神とレミエルヒーリングのアチューンメントマニュアルに載せる用の、イラストを描かせていただきました。
天使ラクガキとかしてて若干遅れましたけど(笑)
マニュアルは前編がヒーリングの説明、後編がアチューンメントの説明なので、前編でヒーリング受けていた人が後編ではアチューンメントしているみたいな絵で2枚描いてみました。そういうストーリー?のつもりだったので、同じ人でいこうと、当初両方とも女性で描いていましたが、1枚目はすんなり描けたのに2枚目がどうも納得いかない。
そこで2枚目を男性にしてみたらスラッと描けたんですわ。
うーん、「内なる女性性」がテーマだけれども、女性だけのものじゃないぞ、ってことかなぁ。
以前ハトホルヒーリングを受けた時に、頭の中にザラメ?さざれ石?みたいなツブツブがザラザラっと入って来たんですけど、その後アチューンメントの時に@みどりんさんも、頭頂から宝石が入ってくるというイメージが出てきたそうなので、そのイメージがヒントになりました。

こういうのにイラストつけるのって、ちょっと考えものかもしれないな~という気もしなくもないですけどね。
いや「もしマニュアルにイラスト要りそうだったら描けたら描きますよ」的なことを言い出したのは私からなんですがね。
天使絵もそうなんですけど、絵があることによってイメージがしやすくなるととるか、イメージが限定されちゃうととるかで、なんつーか諸刃の剣?(大げさか)
しかも私の絵ですからいわゆるヒーリングアートという感じではない。マンガ絵です。
でもやけにスラッと描けてしまったし、サンプルで@みどりんさんにいただいてたマニュアルに絵を載せてみたらなんだかいい感じだったのです。うは(笑)手前味噌。
@みどりんさん曰く、ハトホルさんがワクワクしてっぽいのでサポートしてくれるかも?とのことだったので、もしかしてホントにサポートされちゃいました?てなかんじ。
モノはマニュアル公開までヒミツです(^^)


さて、宇宙ステーションの工事中のエリアですが。
あれからいろいろすったもんだあったようですが、日曜に行ってみると、上から覗いた時は雲だか霧だかが立ち込めていて地上?は見えない。
階段で下へ降りてってみると……
こないだまでのステーションと同じ、中学の校舎タイプの建物の中へ、階段が続いてました!
でもよく見ると、間取りは同じでも、以前の校舎よりも、広くてきれいで天井が高くて、なんだかオシャレスポットみたい。
レミレミに連れられてカフェラウンジに行くと(最近レミレミはニコヤカに出てきてくれるようになったかも)いつもの席にメタさんザキさんがいる。
わーい♪帰ってきた~ってかんじだね。でもこれって単なる私の願望が見えてるだけなんじゃないの?
メ「まあ願望は叶っちゃうものだけどね。わざわざここを作り変えてくれって頼んだ覚えある?」
ないな~。そうだよな~出入り禁止にされてまで改装してくれなんて願った覚えは……。

その次に行ったら、今まではそのエリアへはエントランス階から階段を降りていたんだけど、なんか地面がせり上がってきてエントランスから校舎へ直通で入れるようになってました。で、螺旋階段はどこか上の階層へ続いているんですが、探検しようとするとメタさんに「今日はまずこっち」とメタさんの部屋へ連れ込まれて寝かされちゃいました。
みんなの部屋へもちゃんと行けるんだ、よかったな。

新しいステーションにはまだ馴染みが薄いらしく、わりと接続が切れやすいんだけど、他にもいろんなエリアが出来ていそうなのでちょこちょこ覗いてみようかと。
テーマ:たわごと
ジャンル:心と身体
2007年09月08日 (土) | 編集 |
携帯でご覧の方がいらっしゃるのかどうかわかりませんが、通常のURLだと今まで携帯用のページに自動で飛んでくれていたのが、飛ばなくなっちゃいました。
willcomだけかもしらんが……
(FC2側では修正してくれたそうなのですがwillcom端末がなくてテストできてませんとのことなので)
PHSは携帯じゃねーとか……orz
携帯で今までと違うレイアウトになっちゃったよという方は、一番上に「携帯用ページ」っつうリンクを貼りましたので(http://crimanex.blog83.fc2.com/?m)、そちらへ飛んでブックマークし直して下さると、今までどおりのレイアウトで表示されるだス。
(※9/12追記:willcomでも自動転送が復活したようです。とりあえずPCで目立たないようちっこく表示しとくことにしました)

カウンタや枠が表示されないことが多い。テンプレで使ってる画像が多いのかもしらんね。
ので、以前のに戻してみました。
かわいかったんだけどな。機能優先。
で、さらに、topの絵が出てきたり来なかったりするので、top絵もあっさりめにしてみたり。だって絵が出てこないとタイトル読めないし真っ白で間抜けだったのよね。
床屋風味ですが、気にせずに(笑)

貧血で検査に引っ掛かって以来、婦人科にかよって、注射打って漢方と鉄剤飲んでいたのですが、今日検査したらかなり良くなっていました♪
かなりひどい値だったらしいですが(汗)今度から鉄剤免除♪
漢方効かなかったらピルか注射で経血コントロールしないと、とか言われてそれはちょっとなぁ……と思っていたので、良かった良かった。毎月ちゃんちゃんと来て居るものを薬でとめるってのは、有効な手だとしてもちょっと抵抗ある。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
2007年09月05日 (水) | 編集 |
宇宙ステーションの様子でも見にいくべえ、と思って背中からよっこいしょと羽根を出してると、サズ君が「まって~~」と言ってきました。
記事に書いたからかここ数日周りに居るかんじがします。
よしゃよしゃ、一緒に行こうかね。
で、ステーションに着くと……おや?サズ君、さっきより背大きくなってない?

前方にメタさんザキさんの姿が。
……おや、お兄さん方も、いつにもましてでかくないかい?
てか、私がちぢんでるのか??

……どうやらラドりんモードらしい。
どうも、唐突にラドりん化することがあって、これで4~5回目くらいかな。
んも~。しょうがないだスね~。

上の階から工事中のエリアを覗き込むと(そのエリアは吹き抜け状になっている)、前回は海面だったのが、遺跡みたいになっている。
メ「一文明栄えて滅びたってとこだな」
あの~、これ工事順調に行ってるんだスか?いつになったらのんびりお茶できるスペースが出来上がるんだス?

メ「まあまあ、とりあえず様子見に行こう」
というわけで4人で螺旋階段を下りて遺跡へ。

むむっ、なんだか不穏な雰囲気だス。鼻がムズムズするんだス。FTGの日に鼻が取れた時みたいだス。

どうやら鼻がむずむずするのはエネルギー的に要注意の印っぽいんだス。
メ「鼻も、第三の目のチャクラに属する器官だってならったろ?」
確かに、プラニックヒーリングのワークショップで、鼻づまりの改善でどこのチャクラを掃除すればいいか、という質問には、アジナチャクラという回答だっただスが……警告としてはあまりカッコよくないだスね~。誰かに鼻をつままれてるみたいだス。ラドりんには鼻ないだスが……。
で、警告はわかっただスが、何があるんだス?
メ「滅びた国の住民の想念が渦巻いてるな」

はにゃ~、またその手のオハナシにお付き合いしなきゃなんだスか。どんだけ~。
ええいしゃらくさいだス。紫の炎でいっきに燃や…

ふごーっっ!!ムズムズーーーっ!!鼻取れるだス!!
せっかく鼻生えてきたのに、鼻モゲラは勘弁して欲しいんだス。
一気に燃やすのはダメなんだスか。そんならレイキとかにするだスか?むう、まだムズムズするだス。
人数が多そうだスからな~、一人ひとりと愛の循環ってわけにもいかないだス。じゃあ、愛のブーケ作戦で行くだスかね~。

ラドりんが遺跡を飛び回って、籠に入った白いユリの花をばら撒くと、鼻つままれ状態もなくなって、不穏な空気が和らぎました。
ザ「ふむふむ、いいかんじだね~」
おいデカブツども。
メ「なにぃ?(笑)」
ザ「……それ私も入ってんの?(笑)」
ぬぼーっと見てないで手伝ったらどうなんだス。ラドりん1人じゃちっこくて手が回らんだス!!


……とまぁ、未だこんな状態らしいです。
いつ完成するんだスかorz
テーマ:たわごと
ジャンル:心と身体
2007年09月03日 (月) | 編集 |
宇宙ステーションの工事中エリアは、今日は海になってました……。
下流すっとばしてかい。

ステーションについてはよくわからないので、以前から保留していたネタにしましょう。

私誕生石がガーネットなんですが、ガーネットには今までまるで食指が動かなかったのです。
こないだ「血の道グリッド」に使ったガーネットは、だいぶ前に「一応」買ってみた、というもので、やっぱりピンと来なくてしばらく置いておいたもの。単体で買ったのはこれだけで、あとはワンドにぽちっと飾りでついているとか……とにかく興味がなかった。
天川のレインボーガーネットが出た時とかも「ふーん」みたいな。

が、最近やけに惹かれるようになり、先日ラズベリーガーネットのちっこい原石を手に入れました。結晶の形が整ってて、赤ピンクがかわいいのです。
で、新しく買った石には「ご挨拶」をするわけですが。
まず左手に乗せた石に右手をかぶせて自分の名前を言う。……と、なんか「手足が生えた」ような感じが。いや、「伸びた」か?ガーネットから、頭と手と足が、しゃきーんしゃきーんと出てきた、みたいな。
トランスフォーム?
さらに「愛の循環」をやってみると。
これ、「循環」させるだけあって、石の情報?が入ってきやすいような気がします。で、やってると、
「うわー」
みたいな感じで、じたばたしてるのがいる……気がする……。生えた手足をばたばたさせてる。
もうしばらく続けてると、その手足がこっちへ伸びてきて……
人間サイズの何かが、何かに押し出されるみたいに、目の前にわーっと現れた。
おわー、何だこれ!?何だチミは!?

……一応話をしようとしてみると、何だかえらい腰が低い。
名前を聞くと、聞き取りづらいけど「さるすべり」と聞こえる。
百日紅の精!?
要は、
・かつてはさるすべりの木に住んでいた。
・が、木が切られてしまった。
・あちこち彷徨った末、たまたまくっついてた(くっ憑いてた?)人が石屋さんへ行き、そこにあったラズベリーガーネットに入った。
と言う。
マジかよ(゜゜;)
確かに、ラズベリーガーネット、百日紅の赤い花に似ている、色が。
「力」があまり強くない存在は、外をうろうろしてると強い者に吸収されたり消されたりで危険なので、木や石や人のオーラの中に住む(悪く言えば寄生?)のだそうで(ホントかどうかは知りませんよ)。
「あんなエネルギーに触れさしてもらったの初めてで……どーかこのまま置いてもらえませんか」
とのこと。
えーと、こういうのをサニワするにはどうしたらいいんでしょうか……。

とりあえず石のことは師匠に聞け、ってことで、師匠石を持って師匠を呼んでみる。
最近会っていなかったけど、一応、出てきてくれたみたい。
だいぶ前の話なので詳細は忘れたけど、特に悪い存在ではない、というようなことを言ってたと思う。
ホントかなぁ。天使ズにもきいとこうか。
呼んだらメタさんが来てくれたようなので聞いてみるも、だいたい師匠と同じ反応。
「置いてやりゃあいいじゃん。なんで?」
みたいな。

百日紅の木なら近所にあるんだけど、そこへ連れてこうか?
「木はまた伐られるかもしれないから、出来ればあなたのそばがいいんですけど……」
うーん。とりあえず、「居るのはいいけど、キミが私に不利益な要素を持ってるとわかったら、天使さんズに引き取ってもらうからね」と言っておいた。

名前……「さるすべり君」というのもなんだし(男性っぽい)、何か呼びやすいのが欲しいね。
「さるすべり」と「ラズベリー」って響きが似ているよね(そうか!?)。両方合わせて「サズ」君にしよう。

サズ君はいっぺんステーションに連れて行ったらそこの暮らしがお気に召したようで、そっちへ入り浸りになったみたいです。
意識を向ければ来るみたいだけど、それほど用事もないので(おい)。
ステーション工事中なのに。居場所あるんだろうか。
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2007年09月01日 (土) | 編集 |
月食明けて以来、宇宙ステーションの様子が見えなくなって、3日目の昨日の晩行ってみた時。
入り口を守っていた青いもっさりしたヒトは、一対の青い狛犬になってました。羽根を広げて入り口をふさいでいて、挨拶すると羽根を動かして通してくれる。
で、中に入ると……

どぎゃーん(゜Д゜)

だだっぴろい、つるつるの石の床の広場が延々続いていて、その先にでっかい三角形の銀色の建物が。
なんだこれは!!東京ビッグサイトか!?(あれは逆ピラミッドだが)
茫然として、建物へ入ったものか、引き返したものか迷った末、メタさんザキさんを呼んでみたらいきなり目の前にいて
「やっと来たな、こんちくしょー(^^)」
とかくしゃくしゃにされる。
あの、それよりこの建物一体……??

建物に入ると、エントランスから廊下が延々伸びていて、動く歩道(エスカレーターの平らなヤツ)とか階段とかでいろんなところへ通じている、この階はとにかく他のエリアとの繋ぎ目らしい。
それこそビッグサイトの東館でいうところのガレリアみたいな。
とにかく広い。

下の階へ降りられる螺旋階段があって、それを降りていくと、これまただだっぴろいエリアに、白砂が一面敷き詰めてある。
ザ「ここはまだ作り中でね。どうしようか?」
どうしようかって、好きにしていいのかな?じゃあでっかい木を植えよう。
と思うと同時にでかい木がわっさ~と繁る。
じゃあ、ってんで調子に乗って、木を増やして、泉と、小川と、岩と、ってな具合にどんどん森にしてしまう。
これ室内じゃないのか?(笑)まあいい、できちゃったんだもの。

そして今朝、もう一度行ってみると、森の間をでかい川がごうごう流れていて、滝になってどこかへ流れ落ちている。昨日と同じエリアのはずなのに。
ザ「昨日作ったのは水源っぽかったね。今日は中流っぽくなっているでしょ。つまりそれだけ工事が進んでます、ってこと」
うーん……何かよくわからないですが……まだ工事中なんだ。

エントランスと廊下のある階は「アトリウム」というらしい(ビッグサイトのアトリウムとは全然違う感じですが……)。アトリウムから廊下を延々と移動して、これまただっぴろい、工場のような部屋を見学。そこではテーブルごとにいろんなものを作っているようで、おもちゃを量産しているチーム、ジェット機を作っているチーム、ヒーリングメソッドの開発チームが何でか同じ部屋の隣のテーブルで作業していたりする。テーブルの間は見えない結界のようなものがあるらしくて、様子は見えるけれども音は一切漏れてこない。

工場部屋を見学してるうちに無性に寂しくなった。
あの、中学の校舎を模したステーションはなくなっちゃったのか……。
何度もお茶会したザキさんの部屋とお庭。
いつも薄暗い、ディープマゼンタ色のメタさんの部屋。
いや、各人の部屋は別次元にあってステーションは扉でつないでいるだけ、ということだったから、部屋はまだどこかにあるのかも。
でもあの中学ステーションはもうない。どこかにあるとしても、自分は行けない。
パーティーをした中庭も、日当りのいいラウンジも、美術室も職員室も。
すすだらけだった地下の廊下を磨いたりしたっけか。
レミエルが地下に部屋を作るかもしれないから、そしたらあなたが他の人を案内して連れてきてよ、って言ってたのになぁ。

自分でも意外なくらいあの空間を愛してたんだなぁ。
この建物は、新しくて近代的できれいだけど、こんな工場みたいなところじゃ全然くつろげないし。
こうなることが決まってたから、メタさんは中庭に蛍の川作ってくれたりしてたのかなぁ。行けなくなる前によく見ておけってことだったのかなぁ。

工場脇の廊下のベンチでめそめそする。
自分の想像の産物ですら、永遠には続かないんだなぁ。
これってアセンションのプロセスってやつですか。
以前のステーションのことは、「寂しい」という感情を伴わない、フラットなデータとしての「記憶」にしていくべきなんだろうなぁ。それって時間がかかるのかなぁ。
光の息吹のエナジーアラートも今日、更新されていますが。「古い世界に別れを告げる」ことの予行演習みたいなものかな。

メ「ここは、出来たばっかりだからまだからっぽなんだ。これからあなたがエネルギーを注いで、馴染んでいけば、以前のステーションのように落ち着ける場所になるはずだよ」
……ともかく、工事中のエリアがどうなるかですな。
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体