~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2008年04月22日 (火) | 編集 |
闇ステーションで、メタさんがOLさんたちに教えていたことで、肝心なのを書き忘れてた。
「闇に忘れ物があるなら取りに戻るのは自由。でもこれからは『愛』に同調するのを忘れないこと。愛に同調していればそれが道しるべになって、何時でも行ったりきたりできるから」

……で、また、何度かガーゴイル釣りをしまして。
釣るだけ釣って、闇ステーションへ送ったらダッシュで逃げる、なんてこともあり(ひでぇ)
何回かやったら、何となく区切りがついたようで、ここ数日は闇への強制連行はなくなっている様子。やれやれ。
で、各部屋を回ってみたら、メタさんは机に突っ伏して寝てるし、ザキさんまでベッドで寝てるし。

なーんか、隠密行動してるっぽいな……。(寝てると見せかけて)
というか私に見えてないだけで全然隠密じゃないのかもしれないが。

起きた頃を見計らってもう一度行ってみる。メタさんと一緒にザキさんちに行ってみると。
……なんで、風呂上がりで缶ビール飲んでるレミレミがいるんですか。
ザキさんちにはおっきい大理石のお風呂があって、常に紫のお湯が張ってあるのです。闇ステーションの入浴剤もここのを使ってるみたい。
ザキさんは起きぬけでぼえーっとしてるし。
メ「何よ、おまいら……けだるいな~(´・ω・`)」
レ「まあまあ、一仕事終わったしさ。まだこれからだけど」

けだるい2人は置いといて……。
メタさんによると、闇ステーションはガーゴイルOLが何人か従業員になったらしく、わりと人員が確保できたのでひと区切りとなったのだとか。
「最低限機能するようにしておかないと、こっちの連中を送り込めないからな」
あ、そう~。
送り込んでどうするんだろう……。

……関係ないけど、花粉症のシーズンから鼻うがいを模索していまして。
はじめ湯呑みでやっていたけどうまくいかなくて、次に「ハナノア」なる器具と洗浄液のセットを試しました。これもまあ、悪くはないのだろうが、私には向かなかった。
どうしても飲んでしまうのよね。
件の「ハナノア」のサイトによれば、飲んでしまうのは上を向きすぎだからで、正面を向いていればOKとのことでしたが、上向いていないと液が入ってこない。却下です。
で、ヨガの鼻うがいは、片鼻から入れて反対の穴から出す、のだそうで、こっちの方がやりやすいかんじ。
これには「ネティポット」というジョウロのような容器を使うのだそうです。
専用のじゃなくても、急須とかしょうゆさし(笑)とかでいけそうだと思ったので、何かいいのがないかと思ってキッチン用品コーナーを探していたら、こういうオイル用ポットがありました。ステンレスだしいいかもと思って買って使ってみました。
そしたらこれがいいのですよ!!
喉を通しても、反対の鼻穴へ通してもバッチリ洗えるし、角度がバッチリ決まって飲まずに済む。
オマエは今日からオイルポットではない!ネティポットや!!とプログラミング(笑)
ちゃんと鼻うがいが出来るとむしろ喉の浄化になるのか、タンっぽいものが出ます。
花粉症シーズンが終わったので数日サボってましたが、久々にやったら密かに鼻つまってたみたいで通りが良くなかったです。やっぱ毎日洗う方がいいのかな。
多分一番小さいサイズ(350ml)なので、液はぬるま湯をこれにめいっぱいにティースプーン一杯の塩、でOK。
スポンサーサイト

2008年04月21日 (月) | 編集 |
Tianのオーナーさんご提供の「オプチカルカルサイトワークショップ」に行って来ました~。
いや~、面白かったス。
満月だったんですねぇ。狙った日取りでなく「たまたま」だったそうですが。部屋の真ん中にでっかいセレナイトはあるわ、周期的なこと(月に限らず)もテーマに絡んでいるんで、満月にぴったしのワークだったようです。

内容的には、スピ情報、科学情報、どちらかだけを見ていては「本質」探しは頭打ちで、結局両方をすりあわせるしかない、ということで、量子力学とか物理学とか幾何学とか、ホロスコープとか、元素のお話など、とても自分で本読んで学べそうにはない(笑)ことを、清美さんがおいしいところを抽出してお話して下さるんで、大変新鮮で面白いです。
そういうわけで私には内容の説明はできないが(笑)
天使だアセンションだ過去生だというフワフワスピ系に辟易な方や、アクセサリーでない石って結局どう使うんだか、って方にはぴったしですよ。

で、カルサイト。
私「オプティカルカルサイト」っていわゆる平行四辺形なカルサイトのことかと思って持っていったら、形状のことではなく透明度の高いものをいうんだとか。
今ぐぐったら、「下に文字を置いて透かすと2重に見えるもの」っていう説明が。
そのくらい、私としてはカルサイトってわかってない石で。
何個か持ってはいますが、たまにグリッドのネタになるくらいで、キッチリワークした覚えは、あんまりない。

というわけでカルサイトはお店のを借りました(^^;ゞ

で、講義を聞いて、その内容を踏まえて自分の持参した石やお借りした石でグリッドを作り、自分の状況を探る?、というのを数パターン。
グリッドは「何となく」で適当に石を並べるんですが、自分の立ち位置?というか視点?を意図して作ることで配置が変わるんですね~。で、オプティカルカルサイトは自分の視線の方向性を示すキーストーン的な使われ方をしていまして。

結果的には、以前のグリッドワークショップでも出てきたところで、私はつくづくグラウンディング先を「地球」とか「物質界」にしていないんだなー、と。
って言うと「これだからフワフワスピやろーは」って言う人が居そうだけどさ~。

2008年04月20日 (日) | 編集 |
4月は何だか何かと気ぜわしいですねぇ。

金曜日はKYOKOさんちの催しに呼んでいただきまして。
でも何かと忙しくて行けないかなぁ、と思ってメールを読んでましたら、あら~、会社の飲み会の日ですわ。
欠席か、残念……ん?場所渋谷?
飲み会も渋谷ですよ。
1次会で抜けたらいけるかな~。でもまぁ、うち女子少ないしな~、まあ抜けれそうだったら行こうかな、と思っていたら当日、何、2次会ボウリング?おばちゃんそんな元気ないずら、と、心置きなく逃げられました(笑)
ホントにすぐ近くでやってましたよ……。
みしゅらん連れて行けばよかったな~。

2008年04月18日 (金) | 編集 |
もろもろ調整中につき、ラドりんの似顔絵屋さんは今月はお休みとさせていただきます。
ご了承下さいm(__)m

さて、ランタンで子供釣りをしていたわけですが。
ある日、会社のトイレで、下顎にできたデキモノにヒーリングしていました。
ごんごんゴリゴリ流れる。おいおいそんなにかい、と思っていたら、顎から何かがにゅーっと出てくる。
40~50cmくらいの、棒状のもののよう。太さは人の手首くらい。
うーん、なんだこりゃ。
とりあえず、デキモノの原因かもしれないので、バイオレットフレイムを召還。すると、燃え尽きることなく、たいまつになりました。
で……そのまままた闇へ放り出される。

ふむーん。今度はこいつでアンコウやれってかorz
しょうがないな~~。
釣りには多少時間がかかるようなので、潜在意識だけ闇に置いといて、席に戻りました。

しばらくしてもう一度行ってみると……
おおお、何かでっかいのが周りを囲んでいる。
3~4mありそうなガーゴイルみたいなものが、何匹かいるようです。
「あの~、その炎はもしかして、あなた紫のマスターの御遣いじゃありませんか」
ガーゴイル、意外とおとなしそうだな。
いえ、御遣いとか、そのような結構な身分ではありませんが、この炎は紫の光線のマスターから授かったものです(ハッタリその1)。
「おお~~(゜д゜)」
私はあなたがたに差し上げられるようなものは何一つ持っておりません(私を食べてもウマくないよ、の意)。しかし、これからご案内する場所では、大いに恩恵を受けられると思いますよ(ハッタリその2)。
「おお~~(゜Д゜*)」
……そろそろレミレミが迎えに来てもいいころなんだが。おーい?
……返事がない上に「自力で来い」的な空気がひしひしと……orz
ちっ、しょーがねーな。では、みなさん、行きますよ~。

ガーゴイルと自分を円で囲んで、螺旋状(ソフトクリーム的な)のエネルギーを時計回りに巻き上げ、そのエネルギーが反時計回りにほどけると、ステーション到着。
すると、書院造の奥からレミレミが……ん?何やら様子が……。
[続きを読む...]

2008年04月13日 (日) | 編集 |
前回、途中経過をupしましたが。
羽根をつけたりいろいろしているうちに、だいぶ表情が変わって……
というか、


太った?(爆)

ま、ま、「成長しました」ってことに……。
髪の毛に立体感が欲しいと思ってオリーブグリーンで影をつけてみた。
日にちが経つと、縮んだり、緩んだりして、また表情が変わってくると思います。

ラドりんと比較すると、こんな。


でかいな(゜-゜;)
しかもラドりんは立ってるのに、でーんて座ってるし。
最初立ってたのにねぇ……。

後ろはこんな。


ていうかね……非常に手前味噌ですけど、ラドりんの羽根の完成度が異常ですよ。初めて、マニュアルもなしに作ったのに。
チャネって作ったかな~……と思っている所以なんですけど。

当初みしゅらんじゃなくて、他のものを作っていたんですけど、それとは別に急に作り始めてしまいまして。
以前作ってうまくいかなかったのもこの配色だったので、多分この子を作らないといけなかったんでしょうな。その時はまだみしゅらんの存在を認識してなかったので、時期尚早だったのかなと。
以前ブンブン棒のマニュアル作った時に、すきまにみしゅらんを描いたとき、何の気なしに色塗りしたらこういう色(金髪、青い服)だったので、多分みしゅらんかな~と……(web版のマニュアルには載ってないです)

というわけでもう1つ進行中なんですけど、そちらはうまくいくかどうか……。

2008年04月12日 (土) | 編集 |
20080412145715
フェルト天使その2。
この配色は、みしゅらんかなー。
以前、二人目を作ろうとしたんだけど、その時はうまくいかず。
これから難関、羽根です。羽根と髪型が難しい。

2008年04月09日 (水) | 編集 |
久々に、フツーに宇宙ステーションへ行きました。というか行けました。
修羅さんと一緒にラウンジのカフェへ。
たいてい、ふぉんふぉん(サンダルフォン)が勝手に何かしら持ってきてくれるのですが、ふぉんふぉんは最近多忙なようで全然姿を見ません。店員さんが注文を取りに来たので「ホットココア」と。
リアルではあんまりココアって気分じゃなかったんだけどな……。
そしたら「リキュールは何にします?」という。
ココアにリキュール??
「下の私」の戸惑いをよそにスラっと「コアントロー」と答える「上のわたくし」。
ココアにコアントロー?まあオレンジ味だから、悪くはないだろうけど。
そしたらココアの上にクリームがたっぷり乗ったのが出てきました。あら~(生クリームラブ)。
そこへ、ちっこいピッチャーで出されたコアントローをちみっと注いで、と。
フツウにうまそうじゃないですか。

本屋でまた「日本の神様カード」をめくってみました。
本屋ではさすがにパッとめくるだけでシャッフルまではしないけども。
で、本屋で出たのが「大山咋神」
なになに、お酒と酒造の神様でもあります?少量のお酒は心身を解きほぐしてくれます?

……だから、というわけでもないけれども……
ちっこいコアントローと日本酒を買って帰りました(「だから」だろうが)。
ワタクシ、酒はほとんど飲めません。1杯で足が立たなくなる。
でも何となく、ちみっと味見してみっかな、とか……。
日本酒は、ホレ、化粧水にもいいかなとかさ、とか自分に言い訳しつつ……。
日本酒は神社の御札にお供えしました。

あ、結局「日本の神様カード」も買ってしまいました。
本屋へ行く度引いてるので、「欲しいんじゃん」ってことで……。

2008年04月06日 (日) | 編集 |
こないだの闇ステーションはどうなったかな~と思っていたら。

4月に入って、決算でばたばたあわあわしていたら、会社のトイレで一息ついた時、「闇に置き去りにしてきた子供の自分がいる」という言葉が不意に出てきました。
インナーチャイルドってことか?
自分の子供、じゃなかった、子供の自分を探さないと、という気になりまして。

その後、宇宙ステーションへ行ってみると、案の定闇ホールが開いてまして、ダイブすると案の定レミレミが。
「やることわかってるな?」
ええ、でも闇の中でどうやって見つければいいのか……。
「人探しだな。通常はどうする?初対面の人間と会う時」
うーん……待ち合わせ場所を決めてあれば、そこで待ってますがね……。
「自分の待っている場所を知らしめるということだな。それじゃ、これ」
と、ランタンを渡される。
こんなんでホントに見つかるのかぁ??
と思いつつ、その時は接続終了。

次にステーションへ行ってみると、左手でランタン掲げたまま、ぬぼーっと暗い中に立ってました。
ふと周りを見ると……子供的大きさのヒトがわらわら集まっているような。
レミレミがやってきて
「おー、釣れたなぁ(^^)」
釣りかよっ!!俺はアンコウか!?てか、うちの子どれ?
レミレミが羽根を広げて、全員まとめて包み込んで、移動。
移動先はもちろん枯山水の闇ステーションでした。

……私のインナーチャイルドをダシにしましたね。
「まあ、あの中にあなたのチャイルドが、いるかもしれないし、いないかもしれないし」
もういいよ。そうやって人間をいいように使うんだよな、君ら。……てか、子供たちどこ行った?
キョロキョロさがしてみると、子供たちは法皇コスプレのメタさんに群がってました。肩によじ登ってるのもいるし。
あーあー、まさに布袋と唐子状態だよ。
「子供たちは彼に任せとこう」

すると、メタさんが子供をひとりひとりローブの裾の中に入れて、玉座に座ると、光の柱が立って姿が見えなくなった。

……てなことを、宇宙ステーション行くたびに、やっているわけです。
3回くらいランタン持って子供釣りしたような。

2008年04月06日 (日) | 編集 |
前回の続きです。
もう1人の守護霊さん、カモン!

[続きを読む...]

2008年04月06日 (日) | 編集 |
紫音さんとこにいきさつがupされているように、似顔絵との交換セッションということで、紫音さんとCantaさんに守護霊さんを棚ぼた的に見ていただきました。
わぁいヽ(^o^)丿ありがとうございます~~
上のヒトたちの陰謀(笑)だったそうですが……

紫音さんからCantaさんの似顔絵交換で描いて欲しい、というメールが来た日に、紫音さんのブログにCantaさんの周りに天使がうろついて……という話が載っていたので、ほほう、この天使を描くってことなのかな、と思っていたのです。
いつも企画で描く時は休日の昼間に描くようにしているのですが、この時は週末は紫音さんは妹さんの結婚式で出かけちゃうしっていうんで、早めに描かないとな~って思っていたら、早くも「守護霊リーディング結果」を表す件名のメールが2本。
うわわ、もう結果来ちゃったよ!ってことで、結果は描き終わるまで読むの我慢の子で、その晩には描いてお渡ししました。

そして、紫音さんからの返信。
> 見ましたよ~これは、自分がよく見てるカンタのハイヤーさんでした
ほほ~!天使じゃなかったんだ。相変わらずこちらでは何かわからず描いております。性別もわかってなかった……。
お名前までつけてもらっているそうで、かわいがってもらえて何より。
ハイヤーさんだったら紫音さんしょっちゅう会っているはずで、その紫音さんが「似顔絵見たくてしょうがない」というのは今冷静に思えば「?」だったわけですが、その時は私は陰謀を疑うこともなく(笑)
[続きを読む...]

2008年04月03日 (木) | 編集 |
こないだ久々に書店に行ったら「日本の神様カード」というのが入ってました。
へえ~、絵本的な絵柄でかわいくていいかも。
その時はサンプルがなかったんですが、昨日もう一度行ってみたら封の開いた見本が出されていました。開けてみましたら、一番下にいらしたのが豊宇気毘売神様。カワイイ。
で、真ん中あたりをぱこっと開けたら、近所の神社でよく見るマークが目に飛び込んできて、ひるむ。
天之御中主神。
近所の神社には、初詣に行ったり、厄除けのご祈祷は受けたりしているのに、どなたを祀っているのかは今年になるまで知らなかったのです。意識が行かなかった。
失敬な話です。
今年になってようやく調べたわけです。

今もその神社の御守を持ち歩いているし、部屋に御札がある。
カードにまでちゃんと出ていらして、こっちは失敬な態度だったのに、恐縮です。

このカード、神様の名前覚えるのによさそうだなと思ったんですが、これ以上カードがあっても使いこなせないよなぁ……と、断念。
また、同じカードしか出てこなかったりするかもしらんし……。