FC2ブログ
~ 内なる炎を燃やせ 燃焼系人生ワークブログ ~
2008年04月06日 (日) | 編集 |
こないだの闇ステーションはどうなったかな~と思っていたら。

4月に入って、決算でばたばたあわあわしていたら、会社のトイレで一息ついた時、「闇に置き去りにしてきた子供の自分がいる」という言葉が不意に出てきました。
インナーチャイルドってことか?
自分の子供、じゃなかった、子供の自分を探さないと、という気になりまして。

その後、宇宙ステーションへ行ってみると、案の定闇ホールが開いてまして、ダイブすると案の定レミレミが。
「やることわかってるな?」
ええ、でも闇の中でどうやって見つければいいのか……。
「人探しだな。通常はどうする?初対面の人間と会う時」
うーん……待ち合わせ場所を決めてあれば、そこで待ってますがね……。
「自分の待っている場所を知らしめるということだな。それじゃ、これ」
と、ランタンを渡される。
こんなんでホントに見つかるのかぁ??
と思いつつ、その時は接続終了。

次にステーションへ行ってみると、左手でランタン掲げたまま、ぬぼーっと暗い中に立ってました。
ふと周りを見ると……子供的大きさのヒトがわらわら集まっているような。
レミレミがやってきて
「おー、釣れたなぁ(^^)」
釣りかよっ!!俺はアンコウか!?てか、うちの子どれ?
レミレミが羽根を広げて、全員まとめて包み込んで、移動。
移動先はもちろん枯山水の闇ステーションでした。

……私のインナーチャイルドをダシにしましたね。
「まあ、あの中にあなたのチャイルドが、いるかもしれないし、いないかもしれないし」
もういいよ。そうやって人間をいいように使うんだよな、君ら。……てか、子供たちどこ行った?
キョロキョロさがしてみると、子供たちは法皇コスプレのメタさんに群がってました。肩によじ登ってるのもいるし。
あーあー、まさに布袋と唐子状態だよ。
「子供たちは彼に任せとこう」

すると、メタさんが子供をひとりひとりローブの裾の中に入れて、玉座に座ると、光の柱が立って姿が見えなくなった。

……てなことを、宇宙ステーション行くたびに、やっているわけです。
3回くらいランタン持って子供釣りしたような。
スポンサーサイト

2008年04月06日 (日) | 編集 |
前回の続きです。
もう1人の守護霊さん、カモン!

[続きを読む...]

2008年04月06日 (日) | 編集 |
紫音さんとこにいきさつがupされているように、似顔絵との交換セッションということで、紫音さんとCantaさんに守護霊さんを棚ぼた的に見ていただきました。
わぁいヽ(^o^)丿ありがとうございます~~
上のヒトたちの陰謀(笑)だったそうですが……

紫音さんからCantaさんの似顔絵交換で描いて欲しい、というメールが来た日に、紫音さんのブログにCantaさんの周りに天使がうろついて……という話が載っていたので、ほほう、この天使を描くってことなのかな、と思っていたのです。
いつも企画で描く時は休日の昼間に描くようにしているのですが、この時は週末は紫音さんは妹さんの結婚式で出かけちゃうしっていうんで、早めに描かないとな~って思っていたら、早くも「守護霊リーディング結果」を表す件名のメールが2本。
うわわ、もう結果来ちゃったよ!ってことで、結果は描き終わるまで読むの我慢の子で、その晩には描いてお渡ししました。

そして、紫音さんからの返信。
> 見ましたよ~これは、自分がよく見てるカンタのハイヤーさんでした
ほほ~!天使じゃなかったんだ。相変わらずこちらでは何かわからず描いております。性別もわかってなかった……。
お名前までつけてもらっているそうで、かわいがってもらえて何より。
ハイヤーさんだったら紫音さんしょっちゅう会っているはずで、その紫音さんが「似顔絵見たくてしょうがない」というのは今冷静に思えば「?」だったわけですが、その時は私は陰謀を疑うこともなく(笑)
[続きを読む...]