FC2ブログ
~ 内なる炎を燃やせ 燃焼系人生ワークブログ ~
2008年04月21日 (月) | 編集 |
Tianのオーナーさんご提供の「オプチカルカルサイトワークショップ」に行って来ました~。
いや~、面白かったス。
満月だったんですねぇ。狙った日取りでなく「たまたま」だったそうですが。部屋の真ん中にでっかいセレナイトはあるわ、周期的なこと(月に限らず)もテーマに絡んでいるんで、満月にぴったしのワークだったようです。

内容的には、スピ情報、科学情報、どちらかだけを見ていては「本質」探しは頭打ちで、結局両方をすりあわせるしかない、ということで、量子力学とか物理学とか幾何学とか、ホロスコープとか、元素のお話など、とても自分で本読んで学べそうにはない(笑)ことを、清美さんがおいしいところを抽出してお話して下さるんで、大変新鮮で面白いです。
そういうわけで私には内容の説明はできないが(笑)
天使だアセンションだ過去生だというフワフワスピ系に辟易な方や、アクセサリーでない石って結局どう使うんだか、って方にはぴったしですよ。

で、カルサイト。
私「オプティカルカルサイト」っていわゆる平行四辺形なカルサイトのことかと思って持っていったら、形状のことではなく透明度の高いものをいうんだとか。
今ぐぐったら、「下に文字を置いて透かすと2重に見えるもの」っていう説明が。
そのくらい、私としてはカルサイトってわかってない石で。
何個か持ってはいますが、たまにグリッドのネタになるくらいで、キッチリワークした覚えは、あんまりない。

というわけでカルサイトはお店のを借りました(^^;ゞ

で、講義を聞いて、その内容を踏まえて自分の持参した石やお借りした石でグリッドを作り、自分の状況を探る?、というのを数パターン。
グリッドは「何となく」で適当に石を並べるんですが、自分の立ち位置?というか視点?を意図して作ることで配置が変わるんですね~。で、オプティカルカルサイトは自分の視線の方向性を示すキーストーン的な使われ方をしていまして。

結果的には、以前のグリッドワークショップでも出てきたところで、私はつくづくグラウンディング先を「地球」とか「物質界」にしていないんだなー、と。
って言うと「これだからフワフワスピやろーは」って言う人が居そうだけどさ~。
スポンサーサイト