~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月30日 (土) | 編集 |
みゃみゃさんも鑑定結果の記事を書かれてますが~
わたスもこないだ守護神鑑定してもらいましたヽ(^o^)丿
てか、皆さんそのものズバリな結果ですよね!桃子さんも「やっぱりか!!」と言うほかない結果でしたし、みゃみゃさんも聖フランシスコが……
さて、結果は?どどん


守護神

聖母マリア

ペレ(ハワイの火の女神)

セラピス・ベイ(エジプトの男性神)

大天使サンダルフォン(芸術や音楽をつかさどる神です)

大天使 ラファエル (癒し、笑い)

縁の深い神社

宇迦乃御魂乃神(ウカノミタマノカミ) 京都伏見稲荷です。
食物の神として知られています。

セラピス・ベイ様のメッセージです
「順調です。今身体に不調和なところあれば、私の名前を呼びながら、その場所が暖かくなっていくのを想像してみてください。こころに不安あれば、私の名前を呼びながら明るい状況を祈ってください。すべて即座に聞き入れられます」
(自助努力も精一杯お願いしますね)



和尚さん、ありがとうございましたm(__)m

で。
……ほ、ほぉぉ~~!?
とりあえずペレ&セラピスって意外ですが~~
まあ女神やマスターにはあまり関心がいかないことが多いのでどなたが出てきても意外なのかも。
ああ、そういえば、過去生でエジプトっぽいの出てくること多いな……信仰していたことあったのかね。
マリア様は何だか像が2つも(小さいけど)手元にあったり、あと石屋さんに飾ってあるすんなりした木のマリア様がいいなぁとかは思ったりしていますが、ああ、そういえばこないだ教会に行ったものの聖堂に入れなかった時は、外にあるマリア像にご挨拶してよしとしたりしたなぁ。
神社のことも正直よく調べていないのですが、お稲荷さんなら近所の神社にあるのでご挨拶しないと。あれ?私もお稲荷さんだった(ラファさんが5番目なのもみゃみゃさんとかぶってるし)。

さて、問題の(問題?)天使さんズですが。
ここでメタさんだのマイトレーヤにばばーんと出てこられても出来すぎだなぁ……と思ったりしていたのですが、これはなんかまた、微妙な変化球と言うか(?)
ふぉんふぉん、日ごろの世話や教育は兄に任せて、後ろから糸を引いているのか?(笑)
そういえば以前、ふぉんふぉんがメタさんに「あいつの進捗どうなってんだよ」とつめよっているシーンが何度か妄想に顕れたりして、なんなんだと思っていましたが……メタさんは子育て感覚なのか、あまり成長を急かしたりはしないたちのような気がします。
ま、メタさんザキさんは守護というより担任や塾の先生ってことで。
みゃみゃさんのワンドやダイオプテースの件はやはりふぉんふぉんが仕事振ってくれていたのでしょうか。県人会経由で(笑)
ラファ先生にはしょっちゅう「ヘルシーーー!!」とカードで言われていますが(笑)

守護の皆さん、こんなヤツですが今後ともよろしくですm(__)m
スポンサーサイト

2008年08月24日 (日) | 編集 |
あまり一般的でない(笑)エネルギーワークの紹介が増えてきたので、この記事にまとめとこうかと思います。
基本、DIYが信条なので、たいていセルフヒーリング系。


愛の循環
「『愛』なんてこっぱずかしい」
「愛が大事っていうけど、愛って具体的に何?」
「自分を愛しなさいってよく言われるけど、どうやって?」
という方にぴったしの、「無条件の愛」をエネルギーとして実感出来る、当ブログイチ押しのワークです。
「★愛の循環★」カテゴリを通して読んでいただけると嬉しいかも。
別所では「エネルギー交換」通称エネ交と呼ばれているのと多分同じなのですが、あえて「愛」を扱うと言い切るところがミソとなっております。
図解入りのテキストが出来ました。上の記事から。

●Crystal-Illuminated Veil(クリスタルイルミネイテッドヴェール)
チャクラを1つ1つ掃除するのが苦手な、ものぐさ者の私にぴったし(笑)大天使メタトロン提供のチャクラクリアリングです。
いきさつ
図解

●ヴァイオレットフレイム・ブンブン棒
浄化と変容をもたらす紫の炎を起こしやすくするアイテム。実物を作ってみたりもしてますが、イメージの中でも充分使えます。
いきさつ
作ってみた
説明書(PDF)DL

●1人筋反射テスト
筋反射テストを1人で出来る方法。

宇宙ステーションへの行き方
確実に行けるというわけではないですが、とりあえず今まで使った方法を。




テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
2008年08月24日 (日) | 編集 |
忘れた頃に、神出鬼没ワーク紹介(笑)
メタさんの「Crystal-Illuminated Veil」(クリスタルイルミネイテッドヴェール)の絵を、よーやっと描きましたよ!

クリックで大きくなります。ちょっと細長いのでブラウザ上縮んで表示されるかも。
クリベー
横にしたらもうちょっと大きく表示できました。
クリベー2

これをメタさんがぼわっと掛けてくれると思いねえ。
一番上の白い石が頭よりちょっとはみ出るくらい、下の黒い石が内モモくらい、というかんじでしょうか。

ゴールドの鎖帷子部分をどうすれば……と悩んでいたのですが、フォトショにけったいなブラシがついていてそれを使ったら何となくそれっぽくなりました。ホントはもっと唐草っぽいモチーフ編みにしたかったんですが。

チャクラ別にアップにしてみました。呼び名はてきとーです( ̄_ ̄;)

第3の目~クラウン~クラウンの上のアルファ?だかソウルスター?だかチャクラ
civ678.jpg

ハート~胸腺~喉
civ45.jpg

太陽神経叢
civ3.jpg

仙骨~尾てい骨~アーススター
civ12.jpg

使いたい時は椅子に座るか横になるかして「大天使メタトロン、クリスタルイルミネイテッドヴェールお願いします」でOK。名前が長いよ!という方は「イルミネイテッド」抜きでもいいそうです。

2008年08月23日 (土) | 編集 |
まだ8月だというのに、神奈川はもうすっかり秋の気候ですな。

今週は何やら不調でありました。
水曜日あたりから身体がダルくて、金曜には頭痛まで。
今日は朝目が覚めはしたものの、午後までうとうとしていました。そのせいか体調はいいみたいだけど、夢なんだかいつもの妄想だかいまいち区別のつきにくいのがチラチラ……

それはさておき。
こないだ何かを検索していてたまたまルーンのページがヒットしたんだけど、「あれっ、『ラド』っていうルーンがあるんだ」と……。
あたスかい?

ラドりんの「ラド」は、最初に宇宙ステーションに来た時自分が「ラブラドライトみたいな皮膚色の爬虫類」だったんで、ミカエルさんに名乗る時に「ラブラド……ラブラド……ラド」ってとっさにでっち上げた名前から来ているのですが(ラドりんも首にラブラド下げているし)。

で、さきほど、ペンデュラムが使いたくなって、5年くらい前に銀粘土で作ったやつを引っ張り出してみました。そしたら……
何か、裏面にその「ラド」のルーンが書いてあるんですけど??

すっっっかり忘れてたおorz
てか、何ゆえ、何を思って、ルーンなぞ描き込んだのだ?当時の自分……ルーンの知識なんぞありゃしないので、ネットの「ルーン1個引き」かなにかやって出たのを描いたのかな?
「ラド」は「車輪」で、移動とか変化を意味する、とか。それって、ペンデュラム用としてはどうなんだ?
これ、はじめはペンダントだったですが、重さがほどよいのでペンデュラムにしました。なんで石の方をペンデュラムにしない?て感じですが、ワイヤーを石の先端まで巻けなかったので、石の方は持ち手に。でも石を回すより、石は手に握っていた方がいいんじゃないかなあと思ったり。
他にもローズクォーツのペンデュラムも持っていますが、そっちは石が結構大きくて、持ち歩きに不向きなかんじ。石はカワイイので普通に握り用にしようか(笑)

表側はこちら。

へたくそでわかりづらいですが、やっぱりというかなんというか、コウモリ羽(笑)
これは、初めてやった自動書記で描いた図を元に作ったのでした。その図がこれ。

ホントは指輪にしたかったのだが(わっかがうっすら書いてある)クレイシルバーの指輪は私には難しいので……。というか、指輪はもう少し簡略したデザインの「天使の羽根」型で作ったのに、なくしましたorz

2008年08月19日 (火) | 編集 |
前回の記事にツッコミどころを発見したので、ひとりツッコミ返し。
書いてみると思考も発展するものですなぁ。

えー、「こわいものが出てきたら天使やらガイドに取り除いてもらう」っていうのは、「こわいものにフタをして、向き合わない」とは別ものでして。
「これは『恐れ』を引き起こさせる、心地良くないものだ」と認定して、専門業者に処理してもらう、という対処をしているわけです。これはこれで向き合っているといえなくもないと思うんですな。
水漏れやスズメバチの巣は業者に任せるのに、貞子のイメージは自分で退治しないといけない、なんて縛りはないだろうと。
「神の使者」風に言うと、
ネガティブな感情、出来事=無意識の罪悪感を反映した幻である、と気づく
その幻を作り出してしまった自分を赦す
あとは聖霊にお任せ
ですかね。
これを見ないフリしてしまうと、見えなくなったとしてもエネルギーとしては残り続けてしまうので、病を引き起こしてみたり、解放するのがよけい大変になったりする。

「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」とかヒロイックにやりたい方は、それでもいいですけどね。
そういうの、どうも「めんどくせ」と思ってな~
あたスはもうサラッと済ませたいし済ませられると思うのよ。
あと、天使に頼んでも自分でやれって言われる……というのは、多分「いや~んメタしゃんスパルタ~~♪」ってひそかに喜ぶ人向けじゃないかと思うので……(うちのメタしゃんはスパルタではないですがな)
本当に怖がっててゆとりのない時に「自分でやれ」っていう天使がいたら「仕事しろ!!」ぐらい言い放ってあげると、あちらも無視されるよりは嬉しいんじゃないですかね……。

そうやって、「こわい」って思ったものを処理してると、何度も同じものが出てきたとしてもそのうち「またチミか……何なんだ一体」っつって、向き合う余裕も出てくると思うんですが……

と、こんなもんかな~
電車の中ではもっといろいろ考えていたんスが、まあこんなとこで。

2008年08月18日 (月) | 編集 |
今月もみゃみゃさんとこの練習会にお邪魔。
今回はちっこい石をころころ持ってってみましたが、なぜか練習会の時って持っていける石が限られるのですよね。
最初にお邪魔した時はレムリアンシードしか持っていけなかったり。
今回は一応テーマというか、小さいのをいろいろ持っていこうというつもりでいたのでそれなりに何種類かOKが出ましたが、それでも少数精鋭だったような……。もうちっと、まんべんなくチャクラ色をそろえた方が……とか思ったんだけど。
皆の石が混じりあって自然とグリッドっぽいレイアウトになっていましたが、以前横浜石屋さんツアーの時作ったグリッドみたいに、エネルギーぶろろろろーみたいな激しいことにはならず、穏やかでしたね~。

やよいさんのレイキ(臼井&カルナ)は強力ですた~
みゃみゃさんのフルセッション受けてる横でおこぼれに預かり(笑)私も肩~背中に流していただきました。うをー、ポカポカ至福~~
桃子さんのカモ男さんでわいわいカモワンリーディングしたり、カラオケワークの選曲を真剣に(笑)したり、セッション見学したり、またしてもあっという間に時間が……
楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございました~~

終わって、帰宅途中PHSを見ると、自宅に職場の人から連絡が入っていてみたり(緊急の仕事の話とかではなかったが)、何だか急にいろいろ動いていますな!というかんじ……


前回の記事に書けばよかったのかもしれないですが、映画見た帰りにメタさんにもそもそっと言われたこと。
「キミらがこれは光だ、これは闇だとか思いながら見ているもの、
本来はどちらも「光」なんだよ。
どんなに暗く見えても光なんだ。
この世界に『光と闇』という極はあるが
人間の中にあるのは光だ。
『楡居=2Ray』の名前が表す2つの光。
それを明るさに応じて、光と闇と呼んでいるに過ぎない」
……言ってることはわからんでもない気がするのですが、どうわかるのかが説明できない。

あとはねぇ、私は脳天気にブキミなビジョンを書き込んだりしているわけですが、見たビジョンをこわいとかおっかないとか思ったら、基本的には上のヒトなりなんなりに排除してもらう方向で動きますよ。
「スフィンクス貞子」に対してそうしなかったのはおっかなくなかったからです。
こわいと思って気持ちが萎縮するようであればそれは防衛システムが正常に稼動していると見て、無理に向き合わないのが得策と思います。
本当に向き合うべき対象であれば、そのタイミングが来れば怖れは起こらないと思うのです。
何度排除しても同じものが現れて、それに対して怖れを感じなくなっていたら、その時はワークすればいいのだと思います。
こわいと思ったら守護天使なりガイドなり大天使ミカエルなりを「指名して」取り除いてもらう。相手の方から名乗られたらニセモノを疑ってもいいですが、こちらから指名して呼んだ時にはその存在は来てくれるものと思っていいかと。

2008年08月16日 (土) | 編集 |
金曜日、盆休み最後の平日だし今日がラストチャンス、と思って映画を観に行くことに。
シネコンってヤツはフードの持ち込み不可だし近所の映画館でやってくれりゃあいいのになぁと思いつつ……

が、ブランチにやたら時間がかかってしまい、家を出る時間が遅れてしまい、シネコンに着いたら上映開始時間ギリギリ。どうせ10分くらいはCMだしいいか、と思ってたらチケットカウンターが長蛇の列……
だめだ次の回にしよう。そうすると帰宅したい時間に食い込んでしまうがしかたない。
そういえば、別のシネコンでは30分早く始まっていたっけ、というわけで一駅分はなれた別の場所へ。それでも2時間以上は空いてしまうんだよなぁ、と己の怠惰を呪いたくなりつつチケット売り場に並ぶと……あれ?
電光掲示板を見ると、レギュラー館?での上映時間は14:00頃からとなっているが、もうひとつ12:45~という表示がある。
お昼だけ別シアターで1回上映されるらしい。おおおラッキィ~~
2時間待ちの予定が40分待ちに短縮。
あのまま移動をめんどくさがって最初のシネコンに居座っていなくてよかった~帰宅時間にも間に合ったし帰りにお茶して感想メモるゆとりもあった。
上のヒトありがとう~
……見せたかったのか?(笑)

見たのは「ダークナイト」。ストーリーとしては後味いいものではなかったけど、正直「物語」そのものを見に行ったわけではなかったような。
これもまた「光と闇」の話だし(どんだけ~)
でもって光と闇にもそれぞれ性質の違う何種類かがあってだな。「大きくビカビカに光っているがカンタンに闇に染まっちゃう光」とか「光を光として保つために闇にとどまる闇(だか光だか)」とか「小さくても常に光り続ける光」とか、でもって「光を支配しようと目論む闇」は何だか圧倒的に強くて計算高くて説得力があって魅力的なんだとか(笑)

だいたいメタさんが光と闇の2faceなもんだからいろいろ考えちゃうのでした。
見終わってからも暗闇に浮かんだピエロメイク顔がずっとブツブツ言ってる。
おまいはどっちだ?
「もうメタさんを悪魔にはしないよ」とか言ってるが、本当にそうか?
みたいな。しかもピエロ顔のオーシャンジャスパーがこないだ来たばかりだし……
きっとメタさんが白塗りしてるのに違いない(ノД`)

[続きを読む...]

2008年08月14日 (木) | 編集 |
昨日はまたまたのわさんが横浜に遊びに来て下さいました♪
またしてもあっという間に時間が……

で、結局石屋さんツアーに。
特に欲しかった石があるわけでもなかったんですが、やっぱりがっつり行ってしまい(^^;ゞ
どうしてもアクアマリンに目が行ってしまう~~

てことで、アクアマリンのタンブルと、クンツァイトのビーズ。このクンツァイトはなかなかキレイですよな!それにしてはお値段もほどほどでしたので、のわさんとおそろでGet~


ちょっと不思議なソーダライト。青い部分は少ないですが何だか色合いがカワイイので。


ドゥルージー多めなオーシャンジャスパー。カキ氷に埋もれたピータンのような、花柄のような。かっ、かわええ~!と思わずGet。

裏はこんな。


のわさんが仲間うちでブームに火をつけた、スパイダーウェブオブシ。握ったら手放せなくなってしまい、おくればせながらGet。板状ってのがいい。


今、みゃみゃさんの練習会に持ってく石と一緒に浄化中。「石牧場」状態です。

人形ブログも更新しただス~。

2008年08月11日 (月) | 編集 |
え~、なんか楽しい話をしようと思ったのですが……
いや楽しいかどうか知らんけど……
デュモルティライトが来た時に、何となく始まった過去生ワークの話を……と思ったら、長々書いて保存したらサーバエラーに。
定期的に下書き保存してくれるようになったので記事は残っていましたが、なんか「書くな」的なものを感じるので、別の話にしましょう。書いててもあまり面白い文章にならなかったし。

このセッションで、ヘッドギアを取ったら脳が半分見えてた……という話がありまして、その後、電車に乗ってる時に宇宙ステーション行こうと思ったらまたおかしなことに。

胸のあたりに小さい自分をイメージすると、小さい自分が楕円系のぷよぷよしたカプセルに横になっていて、宇宙空間に浮いているのが見える。
で、上と下からぶっとい管が近づいてきて、カプセルにぶすぶすささる。上下4本ずつ。
どうもなにやら「手術をはじめます」かなんか言われて……
半開きの頭から脳を取り出して、水晶玉と取り替えてました(゜Д゜)ギャー
水晶玉つっこんだあと、上半分の頭蓋骨をはめて、頭皮をかぶせて縫い合わせたり。
オレはフランケンシュタインか。
で、その直後寝落ち……。

しばらくして目が覚めたら、メタさんが説明するところによると、
・今まであった脳は神が作りたもうたものでなく、3次元に対応しやすいように作り変えた「仮」脳だった
・それを今まで預かってた本来の脳と取り替えた
・取り替えやすいように半分頭を開けてあったのでヘッドギアが必要だった
だって。
それを聞いてるうちに何だか急に泣けてきました(電車だっつーのに)。タオルで汗ふくふりをしてごまかす。なんつーか、ちょっとビックリしたみたいで。
「ホントは麻酔かけてやるつもりだったんだけど……」とメタさん。寝落ちするのが遅かったのか?すると修羅さんが
「そんなん認められるかよ!本来なら本人の了承得て、過去に了承得ているならその書面と署名も見せて説明してからやることだろうがよ!お前らは相変わらず人間の扱いが雑なんだよ」
と怒り出した(やっぱり反抗的)。
うーん……修羅さんは何なんだろう?エゴなんだろうか?こないだの夢でいうところの、金ぴかの神様=メタさんVS黒い守護霊=修羅さんなのか?

このネタをメールでみゃみゃさんに報告したら、今度受けるセラフィムブループリントで脳の再構築っていうのがあるんです~というお返事で……
これも繋がってんのかね~?

で、金曜日の夜、やはり電車で帰宅する途中、メタさんが「連れて帰っていい?」というので、どこへだ?と思いつつも「いいよぉ~」と返事したら、その後やっぱり寝落ち。
その後電車から降りたら……うおっ!なんだ!!この蒸し暑さ。
最近暑さを感じない、というか暑さを「不快に感じない」日が続いていたので「暑さが幻になったかね~」とか思っていたら……急に暑さが苦痛に。
これやっぱりさっきの「連れて帰られた」せいじゃよな?しかも身体が重くて足が動かない……「連れて帰られた」のは肉体の中だったのか……?
また修羅さんは反対だったのかも、と思って聞いてみたら「うんにゃ。連中とは目的は一緒だけどやり方が時々気に入らんのね~」という。うむむ……。
この晩は(生理中なせいもあり)、久々に頭痛もあったりして体調がおかしいので、MAPして寝ました……。今は何ともないけど、なんじゃったんじゃ~。
そうそう、MAPして寝て、夜中に目が覚めた時、やけにエコーのかかった声で頭の中で「こんばんは」って声がしたですが……。誰?

2008年08月08日 (金) | 編集 |
手元に残ることになったダイオプテースの片割れでワークを試みるも、なーんもさっぱりわかりません。
さては、ホントに、みゃみゃさんのを買うついでに買ったんだな……。

先日読んだ「神の使者」の「今人間が現実だと思ってみているのはエゴによって『神と分離した』と思い込まされたことによる無意識の罪悪感の反映であり幻」っていう説、何だか納得してしまっているのだけど、「じゃあ、だからどうすれば?」っていうのをしばらく問うていたわけですが。
幻だから会社行かなくてよくなるかっていうとそうでもないし、相変わらず月曜の朝は憂鬱だったりするわけです。その辺は「奇跡のコース」のワークをやって鍛えてね、なんてのじゃなくて、もうかなりシンプルにとらえちゃっていいと思うのさ。

となると、「現実逃避だろwww」「これだから天使好きはwww」「地に足つけて働けwwww」という自分が出てきて然るべきなわけで……
仮に、「神の使者」の内容を他人に説明するとして……というシチュエーションを脳内に用意してみましたら、「幻」というよりも「(寝ながら見る)夢」と考える方が説明しやすいみたいでした。

別に、「この世がすべて幻」ということも、「エゴの陰謀」だの「神とのワンネス」だのも、信じる必要はないわけで……。
ただ、日常の中で、嫌なことや傷ついたことが起こった時、5分程度、いや一瞬でも「これは夢だ」と思ってみる、ということを、騙されたと思って試してみるのはどうか?と。
通常、夢の中で「これは夢だ」と思った場合、どうなるか。ただの夢から「明晰夢」、ルシッド・ドリームになりますね。
明晰夢の中では、夢の内容をコントロール出来るのだとか。
壁抜けをしたり、空を飛んだり、好きな人と交尾したり(笑)できるらしい。
しかし、不慣れなうちは、有頂天になっていると、壁から出られなくなったり、急に落下したり、交尾中だと思ったら交差点のど真ん中に裸で立ってたり……するのか知りませんが(笑)失敗することも多いらしい。また夢に呑まれてしまうのですね。
それはおいといて……もし近頃言われているように現実が人の意志で書き換え可能なのだとしたら、でもって「神の使者」でいうように現実が夢や幻なのだとしたら、「夢だ」と思うことで明晰夢にしてしまえるのではないか。

「願望をありありとイメージしましょう」「ポジティブな言霊で望みを引き寄せましょう」ってのより「これって明晰夢なんじゃね?」にしてしまった方が、コントロールしやすいんではないか?

ま、「これは夢だ」と思うだけで一瞬にして現実がガラガラ……ってことを期待するのはどうかと思いますが。
仮に数分「これは夢かも」と念じてみることで、頭にカーッと血がのぼるとか、身も世もなく打ちひしがれるとか、どうしようもなく憂鬱だとか、そういう精神状態にはならないんではないか。少なくともちょっと冷静な方へ針が振れるんじゃないか。

今んとこ「騙されたと思って」のレベルではありますが……。
で、ここしばらく、朝、会社行きたくねーと思うたびに「まあ、夢だし」と思ってみたりしているわけです。

今の状況は……仕事でいうと、まあ多忙には変わりないのですが、自分の仕事的には比較的順調でして。
というか割り当てられているのは周りと同じくらいの分量だと思うのだけど、周りはことごとく滞っていて自分はわりとサクサク進んでいる。
なもんで他の人の分を自分に割り振ろうか?という話にもなるのですが、そのたびになんだか「他へ頼めたから」という話になったりして……。
以前、上司の尻拭いをさせられそうになった時にキレたのは、あれはあれで必要なアクションだったと思うのです。

現実をコントロールしている……とまではまだまだいきませんがね。

明晰夢、といえば……そういえば、「魂の脚本を書く」に載ってたメタさんのアセンション・エネルギー・システムの中に「明晰性」なるシンボルがありましたな、というのをいきなり思い出しました。
メタさんに「2番目のシンボルはちゃんと練習しろ、3番目と4番目のは気が向いたらでいいや」って言われていたので、その明晰性のシンボルは使ったことありませんでしたが、試しにやってみたりしています。
1番目と2番目のシンボルはカタカナなのに、その3番目と4番目はなぜか日本語に訳されちゃっているのが不満だったりして、だから使わなくていいのかな?とも思ったのですが、メタさん曰く「名称は正直どうでもいい」らしい(笑)

2008年08月05日 (火) | 編集 |
KIRINの「世界のキッチンから」シリーズは、最初の「ほろにがハチミツレモン」がおいしかったので注目しているのです。が、そのあとのはどーってことないかなー。
で、今電車の車中ですが、目の前にこのシリーズの新しい商品のポスターが。今日発売やて?なになに、「水出しミントジュレップソーダ」?
「細かくした葉を水出しすることでぺパーミントの香りを引き出しました」?
「レモングラスの香り、グレープフルーツ果汁」?
なんと、こんなところにメタさんのス~ス~温泉が(笑)
買って帰ろっと。どこにでも置いてありわけじゃなさそうだけど。

2008年08月04日 (月) | 編集 |
プチ旅の間、またおかしなことが(笑)というかいつものことですが…。
メインは花火大会で、あとのバス観光はわりとゆる~い内容(でもどこも行ってみると面白かったですが)で、ほとんどが移動時間でうつらうつらしておりまして。
バスでそれほど大きそうでない、いい味出ていそうな温泉街の横を通り、「あーこういうとこもいいなぁ」と思った途端、久々に妄想炸裂。

いい具合にひなびた温泉宿の畳の部屋に真っ昼間からゴロゴロしているイメージが。
メタさんは紺地に白い縞の浴衣。自分のは…見てなかったな~
外は(現実と同じく)カンカン照り。視点は、外からスダレ越しに室内を覗いていたり、室内の自分視点だったり、ちょこちょこカメラが移動する。1カメと2カメがあって誰かがディレクションしているのか?
メ「風呂行こう、風呂」
手ぬぐいを肩にぶら下げて渡り廊下を歩いていくメタさんのあとをくっついてって……というところでバスが目的地に着いたので、一旦中断。

次にバスに乗り込んだら露天風呂のシーンでして。
ややにごり湯っぽいぬるめのお湯で、なんだかスースーする。レモングラスとハッカが入っているっぽい。メタさんのアークエンジェロイをあっさりにしたような。
この日もなかなか暑い日だったのですが、母に「なんか涼しい顔してるわね」と言われました。そういえばさほど汗もかいてないし。バスと建物の往復で単に汗かくヒマがなかったのかもしれませんが。
実はこっそりスースー風呂に入っているせいだったり?とか思ったり(笑)
当然混浴ですが、何か(いいんです。天使は性別ないし)

やっぱり乗り物乗ってる時が繋がりやすいのかね……

で、「あー明日からまた仕事か……これも幻想とはいえしばらくはかかずらなきゃいけないことにかわりないんだよな……」と早くも夏休み最終日モードになりながらも、今日出勤したら、
エアコン故障してたorz
さすがに厳しい。しかもサーバ室だよ、いいのかよ。
メタしゃん、レモンミント風呂一丁~~

2008年08月04日 (月) | 編集 |
この土日はプチ旅行していました。
長岡の花火を見てきまして。
個人的には新潟は川沿いの温泉街でのんびり、ってのに行ってみたいなぁ。

その間に見合い話がまとまったりして。
こちらの記事見て、うちのダイオプテースの片方、みゃみゃさんちにお輿入れすることになりました。練習会の時にでも持って行きますよ~
そうそう新潟の狐の嫁入り祭りってのもおもしろそうでした。毎年5月3日だとか。見てみたい。

なんか、先のワンドの件とか、やはり最近お輿入れした水晶玉とか、そろそろうちにたまってる石たちが持ち主のところへ移動しはじめる時期なのかも。
いや、ネットだけで石探すのも、結構限界があってですね。お店としては100円のものも10000円のものもネットにupする手間は一緒ですから、どうせなら高いものをupしたいわけで、そうなると安価なのはなかなかネットでは紹介されにくいと、こういうわけですね。ビーズの取引とかなら、また違うのかもしれませんが……
石屋さんをやるつもりはないんですけどね~知識もないし……あくまで知り合いにこんなんあったよ~と見せっこして、というレベルですね。

ところでこのセッションの時に「胸に石がある」と指摘があったのですが、過去生の人を統合する時に石にして胸の中に入れる、ということをしていたのを、みゃみゃさんから指摘されるまで忘れていましたorz
忘れすぎだろう……。

2008年08月01日 (金) | 編集 |
「神の使者」読み終わりました。
さすがに分厚くて時間がかかりました……。
今週は、帰宅してもPCつけずに眠くなるまで本読み、という日々で。

始めのうちは、聖書や「奇跡のコース」の編纂の歴史や書評を読まされているようで、3章目あたりでは「CMかよ?」「この本自体の主張するところはなんなわけ?」とムカつきはじめていましたが、次の章くらいからやっと何となく本題に入ったっぽくなって「おっ」ってかんじで読めるようになり。

で、その「主張するところ」というのは結局「肉体も宇宙も幻である」ってことなのよね。

直前まで読んでた「神との対話」1巻では「神は自分を体験するために『そうでないもの』を作った、人間も欲しいものを得るために『そうでないもの』を作って体験しているだけ」という、「二元論」的な話だったような。
で、その「そうでないもの」から抜け出るにはどうすりゃいいのか、っていうところがいまいちハラに落ちていないまま読み終わってしまったんだけど、1巻には載ってないのか、載ってるけど読み逃しただけなのかも定かでなかったり。2、3巻も過去読んだんだけど借り物だったので手元になく……。
で、「神の使者」は、神は宇宙なんぞ作っちゃいないよ、今人間が現実だと思ってみているのは夜見ている夢と同じ夢なんだよ、という「非二元性」のお話。
人間はエゴに「神と分離した」と思い込まされて、宇宙を作ってそこへ逃げ込んでいる、という。
んで、そっから抜けて神とのワンネスを思い出す、放蕩息子が父の元に帰還するには、とにかく「赦しまくる」だけ、らしいのですが。
ここでいう「赦す」っていうのは「現実には起きていないと認識する」ということらしい。
結局あれか。マトリックスですか。
ん?ネタバレしすぎですかね?まあ、その根拠たる部分は本を読んでいただくとして(フォローになってない)。

で、神と分離したという思い込みを赦す、ってとこですが。
以前そんな夢を見ましたなぁ。
神様が手を差し伸べているのを、黒い「守護霊」が振り払って、守護霊と手つないで一緒に逃げ出すという……。
で、あとから思うに守護霊だと思ってたのは実はエゴだったんじゃないか?と思ったわけですが。
その神様、この像が立ち上がって2~3メートルくらいになったような、でもって全身金ぴか。
やっぱしメタさんか?

まあ、どの情報を採用するかは保留かな……と思いつつ、「神の使者」の内容はちょっと「なるほど」と思ったり。というかやけに納得してしまうのはなんでかね、という感じ。
「暑くない」っていうのは、暑さは自分の中で幻想になったってことなんですかね。
空腹と眠気はまだリアル扱いのようですが(笑)そっちも早めに幻想扱いでおながいしますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。