~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2008年09月28日 (日) | 編集 |
Midoriさんが遠隔ヒーリング企画を立ち上げてらっさいます。
興味のある方はぜひ♪
わたスは2種類あるのでどちらを受けようか考え中~~

人形ブログのアンディ君ですけどね。
顔が違って見えることが時々ありんして。
こないだはやけに深刻そうなというか真面目くさったというか、何か言いたげな顔していたのです。

なので、言いたいことあるのか~?ってんで、膝に乗っけてお話タイム。
目を見てるとなんとなーくセリフが浮かんでくるのです。

曰く、
「まだ自分だけでやろうとしてるな」
って言うのですな。
いやしかしさ、自分のことは自分で、じゃないけ?上にお願いするにしても、どうしたいかは自分でビジョン持たなきゃ。そのビジョンが出来上がらないんで苦心してるんだけども。
「ビジョン作るとこから手伝ってもらえばいーじゃん」
そういうもんかねぇ。
「人間のちっさい脳みそで、何が最善なのかとか考えたって、答えとか出ないんだぬーん」

しまいには手もぶんぶん動きつけてしゃべってました。
1人腹話術(笑)

言いたいこと言ったせいか、今はいつもどおりぽや~っとした顔しております(笑)
うーん、「委ねる」が出来てなかったんだねぇ。

以前、メタさんに時々言われとったんですよ。仕事のこととかちくちくグチっていたら。
「願い事とかしないのー?^^」
(せっかく天使と対話してんのに、と言いたげ(笑))
その言い方が既に天使風でないんですが……。「願いは天使がかなえるものではない、自分自身でかなえるもの」じゃろー?
「その考えがあるから、敢えて言ってんだよ。天使がかなえるのでもないし、人間がかなえるものでもない。
こっちでやることはやり、そっちでやることはやる。
すべて共同創造なんだよ。
だから、『天使がかなえてくれた』も『自分自身でかなえた』も間違いじゃないけど、そのどちらかだけだというのは偏った認識と言わざるを得ない。
『俺が自力でかなえたんだぜ』とか吹聴していると、関わった連中としては、別段怒ったり呪ったりはしなかろうが、普通、いい気はしないんじゃね?」
だから、感謝は大事ってことスね。
「それくらいなら、『天使がかなえてくれたんだわぁ、ありがとう~』ぐらいの方がまだ可愛げがある。関わったのが天使族じゃないにしたって『間違えてるよ、しょうがねぇなぁクスクス』『今度は、もうちょっと正体わかりやすいようにヒント増やすかー』ってなると思わない?」
相変わらず、一見つじつまの合いそうなことを言うなぁ。
「それを『俺が俺が』と思っていると、『じゃあこれも自分ひとりでやってみろや、ひとりで出来るんだろゴルァ』ってのが」
うわぁぁあぁ(((゜Д゜))))すいませんごめんなさいいつもありがとうございます。
スポンサーサイト

2008年09月28日 (日) | 編集 |
以前、苔にこっていると書きましたが、もう道を歩いててもモコモコ探査モードの目になってしまって……。
どんどん俯きがちな人間になっております(笑)
いいモコモコを発見すると、今度は持ち帰りたくなる衝動を抑えないといけません。
苔玉は、職場で採取した苔で作ったんだけど、ちょっとずつしか採取できないのと、ぱっと見同じ種類だろーと思って持ってきても、ちょっと伸びたとことか見ると、違う種類のかも……てなこともあり、パッチワークみたいなことに(笑)
あと苔玉を巻くのに黒糸を買ってくるのが面倒だったんで白い木綿糸で作ってしまい、それが結構目立ってしまって緊縛!ってかんじ。糸はそのうちなくなっちゃうからほどかなくてもいいらしいんだけど、どうしようかなぁ。

採取する時の心得としては、根こそぎ取らずに一部だけちょろっともらう。
あと、人んちの庭はいわずもがなですが、花壇とか、神社の境内とかからもらうのはやめておく。あくまで道端のコンクリとか、勝手に生えていそうな野生のを。
手でつまんだ時にがっつりくっついてるのはやめて、ちょっと浮いたような、すぐはがれそうなやつをいただく。別に根っこで土から養分吸ってるわけではないだろうから、がっつりくっついてたってはがすのはカンタンだけど、粋じゃないよなぁと思ったり。

というわけで、俺のコケフォルダが火を噴くぜщ(゜Д゜щ)
といいつつ、あまり気に入った写真がなかったり。たまに外のコケの写真を撮りに行ったりするんだけど、シャッター切る時は「うはwいいモコモコ」と思って撮るんだけど、PCに落としてみると構図がいまいちとか色がいまいちとか、なかなか写真って難しいですな。

近所にいい壁ハケーン。

ここまでもさもさしてるとコケなのか藻なのか……というかんじですけど、コケ……だよね。

うちのコケ盆栽~



器はもとはティーライトキャンドルが入ってました。ドリルで底穴開けて無理矢理盆栽器に(笑)
これだとコケ玉ほど量なくてもいいし。

花もたまには撮りますけどね……。

2008年09月25日 (木) | 編集 |
朝、目覚ましのベルで起きて……あっ、久々に夜目が覚めなかった。と、ビックリ。
しかし眠い~~起きたけど激しく眠いよ。

さて、ラムちゃんと宇宙図書館へ行ったわけです。
私の場合宇宙図書館へ行くには、宇宙ステーションへ行く時同様に、まず
・胸の中心に「小さい自分」をイメージ
すると、
・正面に宇宙ステーションへ通じる石橋
があって、後ろを振り返ると、
・宇宙図書館へ通じる33段の昇り階段
がある、という寸法です。行き方は個人個人違うと思われますが、この「33段の階段」っていうのは「22を越えてゆけ」に載っていました。私の場合「行き方」はこの本を参考に、図書館内部の様子は以前から見ているイメージを採用している、ようです。
あと、小さい自分をイメージ、の前に、深呼吸だのグラウンディングだのオーラ卵の強化だの、という段階があるのが望ましい。「ライトボディの目覚め」に載ってる「チャクラ融合の祈り」もいいっす。今回みたいにとあるワークの延長で移動する時なんかははしょってしまうこともありんすが。

で、図書館へ行くと、ザキさんがガイドをしてくれるのですが。
以前も書いたけど、図書館ガイドバージョンのザキさんは長くて黒いソムリエエプロンしたギャルソン風、なのはいいけど目玉が2色のぐるぐる渦巻きでキモい。
(@ω@)「ペット同伴ですか、今回だけ特別ですよ」
はぁ。えっと、「真の名」の書いてある本見たいんですけど。
「それなら、あそこだねヾ(@ω@)」
と遥か上のほうを差すので見ると、本棚の間の通路に重なって透明な階段が現れ、階段の先のテラスのような部分に臙脂のカーテンで囲われた小部屋のようなスペースがある。
とりあえずそこへ上がってってみる。ザキさんとラムちゃんは下で待つようだ。
階段昇りながら、そういえば、「ゲド戦記」で主人公は悪役の魔法使いに真の名をうっかり明かしちゃっていいように操られたりしちゃったわけですけど、この場合ラムちゃんに真の名を明かすのはいいんだろうか?とか考えたり。

カーテンの中へ入ると、譜面台のような台があって、その上にハードカバーのごつい本が据えてある。
さすがにものものしいな。
こういう風にシンプルな質問の時は回答も出てきやすいってもんですな。漠然と「なんか面白そうな過去生でも」とか思ってもあまりいい結果は……さて、いいかげん腹くくって、めくりますか。
開いてみると……めくってもめくっても白紙ですが……。
ちぇー(´・ω・`)ああ、これはアレだ、きっと自分で好きな名前を書き込めってやつだ。
と思っていると、あぶり出しのように、だんだん文字が見開きで浮かび上がってきた。これは……アルファベット……?なになに?
(`・ω・´)じー

…………
えーと……。
これは、流石にないわ。気のせいか見間違えだわ。
やっぱりあれだよ、自分で書き込め式なんだよ、そうしようそうしよう。

しかし一度出てきてしまったあぶり出しは引っ込むことなく、こちらもページをめくったり本を閉じる気力もなく……
とぼとぼ階段を降りました。

「どうだった~?(@ω@)」
言いたくない……。てかこれが真の名だとか言いだしたら誰も遊んでくれなくなっちゃうお。ラムちゃんごめんね。
「私には言えるよね?」
というので、しかたなくザキさんに耳打ち。ごにょごにょ
「へぇーー。ぴったしだね♪(^^)」
てめぇorz

もうどうとでもなれ、とラムちゃんにもごにょごにょ。
「おーそれだ!それですよ~~♪」
なんでこれだってわかるわけ?
「だって全身に力が漲ってきましたから~。」
あ、そう……。うーん、私だけか?信じきれてないの。
「では私も私の真の名を差し上げましょう。」
え(・_・)マジで?
「私の真の名は『ラム○ス』」

ふぅーーん。ラム○スねぇ~、なるほど~~
…………
フ ァ ラ オ やないかいっ!!
てか、あの、「ラムちゃん」って名前にしたの、はじめはタヌキみたいな顔だから「たぬ」にしようとして、それはあんまりだから「ラム」にしたんですけど……?

ラムちゃんは颯爽と「仕事」とやらに出かけまして、私はといえば大英博物館のちっこいバステト像を手近に飾っております。
ググッたら、ラム○スは「ラーによって生まれた」という言葉が語源だそうで……ラーといえばエジプトの太陽神。それで、太陽に繋ぐように言われたのか~。

あたスの真の名は、内緒ですよ、んなもん。
ラムちゃんのは一応了解を得て(得たはず……多分……Oリングなので微妙)から書きました。

2008年09月24日 (水) | 編集 |
夢に出てきた猫のラムちゃんですが、まあそんなこんなで、月曜は仕事の合間にちょっと意識を向けると、ぴょんぴょん飛んだり跳ねたりして、わりと普通の子猫っぽくいるわけですよ。
しかしなぁ……。
・顔がタヌキっぽい→動物霊?
・最近調子いまいち→何かくっ憑けたか?
などといろいろ勘繰り、あまり歓迎したい気持ちになれない。
しかしOリングで確認すると、相手をハイヤーセルフだの守護天使だのいろいろ繋ぎ変えて質問しても、
「よくない存在ではない」「面倒見てやるべし」
と出る。とはいえそもそも自分のことをOリングで聞くと的中率が下がるからなぁ……。オフ会の時に持っていく石なんかを決めたりするにはいいんだけど。
どうやって世話したらいいのか?については、エサは私の気を食べるのだそうな。
って、おいっ!気を食われたら困るんですけど。
メ「いいじゃないか。減るもんじゃなし」
減るわ!ヴォケがっ!!
メ「減ったら上から補給すりゃいいことじゃん」

まあ、見ていると、こちらから与えない限り勝手にもりもり気を食ったりはしていないようなので……
仕事終わりに、帰り支度をしながら「愛の循環」を試みてみました。すると、
ごごごごごご
おおっ!?すんごい持ってかれてるぞ。というかこれ、「循環」ではないぞ。やっぱり一方的に食われとるがな!!
当のラムちゃんは仰向けになって腹出してむにゃむにゃ寝ておる。
こっちは、眩暈はするし、お腹はぎゅるぎゅる鳴るし、しかも急激に腹減ってきた。これ……いいのか!?
確認するも「続けろ」としか出ないので、しょうがない、そのまま流しながら職場を出て、グラウンディングの為にと思いバスは使わず徒歩で駅へ向かう。うおーハラへった……。
しばらく流しながら歩いていると、ラムちゃんはむっくり起きて、にゃむにゃむ舌なめずりをしたり、ぺろぺろ毛づくろいをしたり。食後の猫の行動だな。だいぶ腹が満たされた模様。
こっちは腹減りじゃよ……。

メ「楡居ちょわ~ん」
なんざんすか(ーー#)
メ「この子だけど、満タンにするには、まだ時間がかかりそうだから」
そうだろうよ。
メ「もうちょっと大きいところへ繋いで、そっからエネルギー流した方がいい。」
……ハナっからそうさせてくれよ!
メ「いや、基礎体力がない状態であまり大きいところへ繋いじゃうと強すぎてよくないんだよ。」
そうですかぃ。
メ「太陽とかどうだろう。」
太陽に繋げるってどうやれば……?
メ「エジプトで太陽神の神官やってたことあっただろう。」
そういやすぴこんでそんなこと言われましたけどね。そんな過去生の仕事なんか忘れました、知りませんて。今太陽出てないし。

そうも言っていられないので、とりあえず「愛の循環」はクローズして、ラムちゃんと太陽を繋げるというのを試みることに。
「大神」というゲームで、コントーラーで空にシンボルを書くと太陽が現れて夜でも朝になる、というコマンドがあるので、それをイメージして、ビジュアルや効果音とかを思い出して、その太陽と繋げてみた。
(大神はヒーラーやライトワーカー志望の方はやってみるといいと思うのです)
太陽エネルギーを流すことしばし、ラムちゃんは黒豹のような、でっかい黒い猫に変身。大英博物館のお土産にもらったエジプトの猫の置物みたい(バステトでしたっけ)。颯爽とどこかへ走り去っていきました。
めでたしめでたし、か……?

腹減りはスタバで甘いものを飲んだら少し落ち着きました。

その後、電車に乗ると、正面にでっかい黒猫のラムちゃんが現れ……
「仕事を思い出しちゃったので、やらないといけないんだけど、子猫のままで居た方が楽だったなぁ」
とかうにゃうにゃ言っている。
でも子猫のままだと弱って消えてしまったかもしらんぜよ。今の方が強そうでいいじゃん。移動も自由に出来るようだし。
「あなたの『真の名』を下さい」
はぁ!?何、「ゲド戦記」みたいなこと言ってるんだ。
「神官たるあなたの真の名をいただければ、更なる力が私に与えられて、そしたら仕事に行ける気がするんですけど」
だから今は神官じゃないってば。それに真の名とか知らないんですけど!!私が聞きたいよ。
本名、HN、あらゆる名前的なものをあげてみたけど、どれも違うらしい。

しょうがない……ダメもとで、アカシック行っとくか?
というわけで、宇宙図書館に行くことに。

続きます(笑)

2008年09月22日 (月) | 編集 |
あー思い出した。1つめの夢。

友達と一緒にフランスに旅行していて、なぜか見知らぬ男性も1人くっついてきている。
あまりフランスっぽいところじゃなかった気がするが(笑)行ったことないのでようわかりまへん。すごいごみごみした、迷路のような市場で迷子になったり(定番・夢で迷子)。
で、当初はわりと広々した宿の1人部屋にそれぞれ泊まっていたんだけど、次にその友達と合流したのは別のせまーい安宿で、どうもその友達と男性がトラブったようで、友達はこっちの宿に移りたいという。
いいけどさー、私もこっちへ荷物移せって?めんどくさ。かといってその男と同じ宿に2人で泊まってるのも変だし、部屋は別だからいいのか、3泊4日しかないんだから我慢しろよと思ったり。
で…なぜか、手の中にちっこいこげ茶色の子猫がいる。ハムスターか?みたいな大きさでタヌキみたいな変な顔なんだが、一応猫らしい。やけに自分になついている。
友達によれば、パリでオラソマやヒーリングのサロンを開いている知り合いがいて、その人が飼ってくれるという話になっていて、そこんちではその猫専用の個室も用意できるとか言っているので、そのようにすべきなんだろうが、その知り合いの人はこの子の飼い方を理解しているのだろうか、とか不安に思っている…

というもの。
んで、何で思い出したかっていうと、夢から覚めた後、ステーションで、この猫がなぜか実際手元に居るので面倒見るように、という話になったのを思い出したので……
それも今朝まですっかり忘れていて、通勤電車の中で「はっ、そういえばあの猫はどうなった?」と思ったら、一応まだ居ましたがちっこく消えそうになっておった。
忘れると消えちゃうのか?

育てるとどうなるのかもさっぱりわからんわけですが……。
とにかく、また忘れないように書いておかないと。
名前はラムちゃんです。

2008年09月21日 (日) | 編集 |
久しぶりにハッキリした夢を見ました。

1つは土曜日の昼寝中(笑)に見たもの。
しかし、目が覚めたあとはキッチリ覚えていたのにメモしないでいたら忘れたorz
これはまあわりと楽しげな内容だったのでいいんですけど。

もうひとつは昨夜、寝ながら「そうだ、戸締り確認しないと……」と、起きて窓の鍵を確認しようとしたら、鍵のかかり具合がゆるい。
キッチリかけなおそうとしたら、窓の外から何者かの手が私の手をガッとつかむので「ゴルァ!」っつって振り払った
……ら、その自分の声で目が覚めましたorz

どうもまだ睡眠リズムが乱れているかんじです。
何かしらワークをしたりメディテーション用のCDを聞いたりすると寝つきはするんだけど、夜中に覚めてしまう。

昨夜はその「ゴルァ」で目が覚めたあと、誰かと一緒にどこかを漂っているような感じがしていたんだよなぁ……いろいろとカラフルでポップな背景が流れていって、時々誰かに鼻をつままれるような。
鼻をつまむというのは「警告のサイン」なんですけど(もちっとオシャレなサインはないもんですかね)。
なんじゃらほい?と尋ねると「急速に移動するから驚かないように」という返事。これはメタさんっぽいんですけど、一緒にいた誰かというのはメタさんではなかったような……。

まあそんなかんじで未だよくわからない状態です。


「ヒーリング」というものへの興味は以前ほどはなくなっていたワタクシでありますが、というか「自分が他人様にする必要はない」と思っていましたが、最近ちょっと思いついたことがあったりして、これは果たしてセッションとして成立するんだろうか……?と、いぶかしく思うようなことだったりして。
自分で人体実験したりしてみましたけど、うーん、ちょっと微妙だなー。
「似顔絵屋さん」も出来そうな雰囲気にならないし。似顔絵屋さんは実は遠隔には不向きなのかもしれない……今のところはですけど。今回の人体実験している内容も似顔絵屋さんにもからむようなことかもしれず、いろいろと微妙……。

2008年09月17日 (水) | 編集 |
まあ、「アメ」と「ムチ」といったって、別にムチ打たれたりはしないわけですけど……何かやらせようという時も「やりたくなるように仕向ける」というのがあちらのやり口なわけで、こちらは「やりたくなったことをやる」だけであるからして、基本「仕事」だの「スパルタ」だの「お試し」だのというのはない……っすねぇ。

昨日は、時々メタさんにクリベーにす巻きにされたりしながら(笑)ごにょごにょやっていましたが、ふぉんふぉんに「んじゃ、いこっか」とか言われて、何やら大勢人の居るところに案内された……ような気がする。そこで接続が切れたので、何しに行ったのかは不明。
切れる前に、ここってあれですか、いわゆる「アンドロメダ人会関東支部」?とか聞いたらニヤニヤしていましたが。

2008年09月15日 (月) | 編集 |
どうもなんかこう……リズムが狂ったままな気が……。
文章がまとまらないかんじ。
仕事的には落ち着いているのですが、嵐の前の静けさっつーか、部門間でもめていて方針が定まらず作業が先延ばしになっているだけなので、心安らがないしモチベーションも下げ下げ。

プライベートで用事がいろいろバタバタ入って来るのであまりものを考えるひまがないというか、まあ、下手な考えは休むに似たりなので、どうしても考えすぎになりがちな自分としてはいいのだろうと思います。

んで、朝起きぬけに宇宙ステーション行こうとして出てきたもの。

知らない町の中をてくてく歩いていると、いつの間にか通っていた高校への道になっていた。
……ステーションの建物は中学校なのですが。今度は高校?
その高校っていうのが田んぼに囲まれた何とも田舎ちっくな場所にありまして。うへ~なつかしスと思いながら周りをうろうろしていたら、田んぼの真ん中にちっこい鳥居と祠が。
これ……実際あったかな~?あったような気もするけど、自信ない。とりあえず、お供え物を持って(花と団子か何かを笹の葉で編んだ皿に入れてあった)祠の前に行ってみると、何やら声がする。
しばらく祠と話をしていたんだけど、いつの間にか前に誰か立っていて……てか、距離近っ!!正座している私の鼻先にそのヒトの膝があって、見上げると案の定メタさんっぽい。
んで、田んぼのわきの空き地の草の上に座るんだけど、何かメタさんじゃないのかな、メタさんはたいてい右側にいるんだがどうも左寄りだしな、でも修羅さんでもないしな、と思ったらどうやらふぉんふぉんだったらしい。
うーん……鑑定で出てきて以来どうもチラチラ現れるようになったな。
サ「不満げだね(笑)」
いやどっちでもいいんだけど、なんかこう……メタさんの方が馴染みがあるというか安心みたいなんだよね。と思ったら反対側にメタさん出現。
メ「てか、別に、いつでもいるんだけどさ……(´・ω・`)」
うーん、そうなんだろうと頭では思うんだけどね。『神の使者』でいうところの分離の幻想なんだろうというのはね、っていうかなんだってキミらは別々の存在で出てくるんだろう?役割分担というか、単にエネルギー体に名前つけているだけなんだろうけど、別に何人も居なくたっていいんじゃないだろうか。
するとどうも「アメとムチ」という言葉がよぎりまして……いやいやだから、アメ係とムチ係、兼任でもいいじゃないかって話でさ、とかなんとか言っておりました。
結局そのまま3人で「愛の循環」して、終了。あぜ道でなにをしとんじゃ、と(笑)

あと、マイブームと言うか、今気になっているもの。
・卵形の石
・苔
苔玉作りました。苔は職場の敷地内のコンクリに生えてるやつを採取(笑)道端のだと犬のしっこがかかっている可能性が大だからさ……
緑のもこもこがたまらん。もっと欲しいけど、でも、道端に生えていた方が温暖化防止に貢献できていいのかもしれないなぁ……と思ったりして、ちょっと複雑な気持ちです。なもんで培養にチャレンジ中。
あとケヤキのミニ盆栽とか欲しいなぁ(なぜかケヤキにこだわる)

2008年09月09日 (火) | 編集 |
えー今週から山羊座の木星が順行に転じて、星占い的にはどこを見ても、
ヤギさん絶好調!!
ってことらしい。
それの前作業だか何だかわかりまへんが、先週はミカ先生のビカビカに始まって、調子が良くなかった。
先々週くらいも「不調だ」とか書いていたですが……
8月末の嵐の浄化&すぴこんで受けたセッションのせいもあるのかもしらん。
とにかく、夜眠れないのがねぇ……すぐ寝つきはするんだけど、深夜にバコンと目が覚めてそれから小一時間くらいビカビカ……みたいな。
昼間ぐうぐう眠れたりするので不眠症とは違うかと。
ミカ先生だけじゃなくて、ある晩なんかは「マイトレーヤマイトレーヤ」って言葉が頭の中で渦巻きながらビカビカされてたような……あんたもかーい。
おかしな夢もいろいろ見ていましたが、何だか分量が多くて忘れました……。

そういう時にかぎってステーションには行けないわけですよ。
しょうがないから週明けの木星順行までほっとこうと思ってつなぎにいくのはあきらめました。
で、8日(日付がかわったばかりなので感覚的にはまだ今日だけど)帰りの電車の中で行ってみたら
メ「おかへり~~~^^」
だって。
メタさんといつものカフェへ行ってみると、ザキさんとふぉんふぉん、ラファ先生が。
てか、ふぉんふぉん&ラファ先生、鑑定で出てきた途端わざとらしく出てこなくても(笑)

でも、そういえば、去年の夏出てきた「魂の家族」ですけど。
「上の自分が住む理想の家」をイメージしようとしてみたら、なぜかメタさんザキさんも同居(笑)していて、ふぉんふぉんとラファ先生は時々顔を出す親戚っぽい、とか書いてある。
ふぉんふぉんはまあメタさんがいるせいかなと思っていたけど、なぜにラファ先生?と思ったりしなくもなかったのですが。
しかも、メタさんザキさんは肉親とかじゃなくて、住み込みのカテキョか何かとにかく他人っぽい、とかわざわざ書いてある。
んで、親戚扱いの中にウリ様も出てきていたけど……どういう繋がりかようわからんですが、こないだKYOKOさんがちらっと紹介していた天使本を立ち読みしたら、ウリ様はふぉんふぉんと夫婦だという。んで、ウリ様と双子のシェキーナはメタさんと夫婦なんだと。
へぇ~~~
(……うろ覚え……合ってるか不安になってきた。本買ってくるか?)

ともかく、なんか1年前の記事が鑑定結果と繋がってて面白いなというお話でした。
ラファエルは「癒しと笑い」を司る、と鑑定文にあり、「笑い」ってのは初耳かもと思っていたら、そういえばステーションのラファ先生はヒゲつき鼻メガネしてスリッパでぺたぺた歩いていて、何となく「笑かし」狙いというか、「パッチ・アダムス」っぽい(自らピエロに扮してユーモアを治療に取り入れてる医師、越智啓子先生も影響を受けてますね)。

2008年09月03日 (水) | 編集 |
眠いですが忘れる前に書いておこう……

9/1の晩はなぜか久しぶりに寝る前に自分にレイキをしていました。
なんでしようと思ったんだったかな、残業で遅くなって深夜にコンビニ飯だったのでそれをクリアリングしようとしただったか、仕事の状況改善にも効かないかなーと思ったんだったかな。
まあ……12ポジ終わる前に寝落ちなわけですが。

で、寝落ちしたはいいけど、2時過ぎにばこんと目が覚めてしまい……以後眠れず。
レイキは一応クローズしたつもりなのに、体の周りがもぞもぞしているし
目を閉じると光の玉がいっぱいもこもこ出てくるし
目を開けとくとカーテンが変に重なってて窓に人影があるように見えて落ち着かないし
でも起きてカーテン直すのはめんどいし
それ以前に動けないし
宇宙ステーションにも入れないし
周りのヒトたちを呼んでみてもいまいち反応薄い。
で……KYOKOさんちの「あなたへのオラクル」で「大天使ミカエルがそばにいます」かなんか出ていたのでミカエル呼んでみたら「やっと呼ばれたwww」とか言われましたorz
眠れないんですけど~と言うと「ちょっと光強すぎるかな」と……。でも特に弱めてくれるつもりはないらしい(笑)
明日早番なのに困るお。

朝までには何とか眠れましたが、夕方ごろからねむねむでした。
土砂降り浄化ウィーク明けの9月ですからね。F田さんもやめるわ、なんかしらありますよね。

そういえば最近、みゃみゃさんにいただいた(ありがとうございます)ミカエルのメダイつきロザリオを毎日持ち歩いていますよ。
以前はミカエル呼ぶとメタさんがミカエルのふりして現れたもんでしたが(爆)

2008年09月01日 (月) | 編集 |
8月も終わっちゃいましたな……。ふぉー
31日は東京すぴこんに行きましたよ~~
みゃみゃさんとご一緒出来ました。いつもありがとうございます~~
てか、前日まで会場すっかり両国のつもりでいたら違った(汗)

で、はじめのうちは「そんなにエネルギーごてごてなかんじでもないね~」とか言っていたんですが、2つほどセッション受けましたら会場内の空気がちょっと詰まって来たみたいだったんで、退散して甘味デェトして帰宅。雲行きもあやしかったので早めのお開きでしたが、その後エーテルヒーリングっぽいセッション受けたせいか頭痛が……。ヒーリング系セッションのあとは整体っぽいのを一発受けたら良かったかしらん。


先週はまあえらい天気でしたなぁ。
金曜だったか、電車が止まってしまって、別の路線狙いで移動したら、そっちの路線も止まって……とえらい目に合いました。
その際、宇宙ステーションへ行ってみたら、というか先週はあまりステーションへつながれなかったのですが、その時は何だかザキさんちに行けたわけです。で、ダイニングテーブルにメタさんザキさんと座ってて……何だか2人にぎゃんぎゃん文句言ってました。
ステーション行けないのとかメッセージ受け取れないのを私のせいにすんな!!そっちの伝え方にも問題あるんじゃないのか!!とか、えらい剣幕で。
で、一方では、というか自分では「おいおい、何をブチ切れてるんだ」とか「受け取れないのって私の事情じゃないか」とか「そんな言い方しちゃあ……」とか思っているんですけど、止められない。自分の意志で身体を制御できない、二重人格みたいなことになっちゃっている。
メタさんはテーブルに肘ついて黙って聞いている。で、ザキさんは……ニッコニコしながら
「二度とそんな口きいてみろ、奈落の底に突き落として何代先までも後悔させんぞこのやろー」
とか言ってる(((゜Д゜;)))))
おまいはT中N人の「笑いながら怒る人」かーーっ!?

さんざんぎゃんぎゃんやったあと、ふと気がつくと「おいおい」って思って見ていた意識の自分にバトンタッチされてるわけですよ。
どうすんだよこれorz
しょうがないので「頭冷やしてきます」っつって部屋を出ました。

そうしたらリアルではちょうど大雨のピークで、雨がどばーーーっと……。

翌日、メタさんに聞いたとこによると、
エゴを表出させて、雨で浄化
っつー狙いだったそうなのですが……。
「だって、悪態ついてる間って、自分の意志じゃなかったでしょ?」
はあ。
「ニコニコしてたでしょ?」
いやそうだけど。

いいんだけど……
おっかねぇよ、ザキさん(ノД`)