~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月30日 (火) | 編集 |
こないだ、クリスマスにいただいた「メタさん勾玉」をペンダント?チョーカー?にしました。

首太いので^^;サイズ調整できる結び方で。

0812302.jpg
手元にあったキャンドルクォーツのペンダントヘッドをぶらさげました。コレは確かアメリカの作家さん作。ランタンをぶら下げて飛んでいるようなイメージですかね。
周りのホワイトオーラは「キラキラ~」を飛ばしているかんじで(少女マンガ風に(笑))

0812303.jpg

これまだ首には下げられません(謎)
いや、なんか、当分部屋の壁に吊るしとけって……
確かに試着した時もちょっと「うっ」てかんじだったんだよね~

アンディ君に試着させてみた。
0812304.jpg
「ボカぁ姐さんのアクセサリースタンドじゃないんっスよ」とか言いたげ(笑)(なんだ?このポーズ)
今日はやけにふてぶてしい表情です(笑)
スポンサーサイト

2008年12月27日 (土) | 編集 |
風邪を引いてしまったようで、2~3日前から咳が。でも熱が上がる様子はないのでインフルエンザではなさそう。今は鼻水期に入りました。
鼻うがいするとやはりサッパリしますね。ちょっと治り方が早まっているような気がしないでもない。もっと早い時期からちゃんとしていれば予防になったんですが……。鼻うがいは、昨年辺りにも書いたけど、ヨガ式のポットを使う「鼻から入れて、反対の鼻から出す」でやっております。ポットはオイルポットを代用。普通のコップとかだとうまく出来ないんだけど、じょうろ的なもので流し込んでやるとうまくいきます(自分の場合)。
インフルエンザは今日予防接種を受けてきました。これで一安心(か?)。

風邪引いているんですが、身体は元気でして、まず食欲がえらいことに……
成城石井のカボチャのスコーンがえらいことウマい。ハマっております。

部屋を少し真面目に掃除をしました。壁や窓を拭いたり。お香やキャンドル、セージを使うから、やはりどうしても多少ススはついてしまう。
オーガニックキャンドルだとススが出ないというので、じゃあ昔ながらの菜種油の行灯だったらススは出ないんじゃないの?と思って試したんですが、逆にえらいことススが出てがっくり。
でも先日、灯心の作り方をのっけたサイトを発見、ちゃんと作ればススが出ないことがわかり、最近はもっぱらオイルランプ使用です。

人形ブログ更新しました。

2008年12月26日 (金) | 編集 |
めりくり画像に良さそう……と思ってた石

とってもバランスの良い十字のキャストライトを発見、ヌーエッセンスと一緒にお迎えしました。これワイヤー巻いたらそのままお守りになりそー♪と思ったのですが、うまく巻けませんでした。まかれたくないのかのう。

さて、メタさんがクリスマスプレゼントをくれることになっていたのですが。
もらいました~♪ちゃんと当日に。

「クリスマスカード付きだね。」
「マメだスな~~」
0812262.jpg
2人並べて撮るといっつもラドりんがピントをかっさらっていく(笑)

えっ、プレゼントって、楡居の妄想の中の話じゃないの?と思われた方、
普段ならそれで正解なんですが(笑)
今回のはちゃんとリアル郵便屋さん経由です。

じゃじゃーん
0812263.jpg

MAGATAMA木工所さんのクリスマスイベントの賞品なのです♪
羽根の生えた勾玉です。

以前から「どれかお迎えしたいな~」と思いつつ、勾玉画像を眺めておりまして。できれば羽根のある作品が欲しいな~と思いつつ、今羽根の作品は在庫なし……
そしたら、クリスマスイベントの企画が発表され、「期間内に買い物した人に抽選でプレゼント」という企画で、これの写真を見た時、
「あ、うちに来る」
と思ってしまったのです。
「欲しい!」の前に「あ、来る」と。

いやいやいや、おかしいって。
「商品」じゃないのですよ、「賞品」ですよ。それも特賞ですよ。
今まで特にくじ運が良かったわけではないのですよ。
でもなぜか頭の片隅で「今買い物すれば来る。」と、当たり前のように思っている部分がある。

お店のURLを見てのとおり、こちらのご主人、メタトロンのご加護のある方(^^)
しかもブログでの紹介を読むと、過去に作った「Metatron」という作品に似ている、とのこと。

……メタさんがくれるんだろうか?(謎)

というわけで、ともかく、以前目星をつけていた木の勾玉を、この機会に注文しまして、それがこちら。
0812265.jpg
ひもを通しただけなのに、何かすごいかわいく見えて、感動してしまったのです。
3つ買ったけど、メタしゃん勾玉が来るのは決定事項なので(爆)どれかひとつはプレゼントにでも……と思ったのですが、結局3つともうちの子になってしまい(汗)

で……
ホントに当選してうちに来てしまわれたと。

「お尻はこうなってるだス~」
0812264.jpg
ラドりんの大きさをご存知の方はサイズの見当つくと思うのですが、この小ささで、この繊細な彫刻。すごいっす……
しかも象牙製。貴重なものを(@@)もらっちゃっていいんでしょうか~
これの他にもたくさん賞品があったのです。太っ腹ですな~~
ありがとうございます(^人^)

2008年12月23日 (火) | 編集 |
21日は関東は南風が吹き荒れて生温く変な気候でんした。
それでも一応カボチャ食べて、柚子湯ならぬミカン湯に入り(笑)冬至的イベントもこなして(?)、寝る前に「ちょっとのぞいてみっか~」と思って宇宙ステーションへ。

入り口の足湯付近や、ステーションの建物へ続く道に、ちらほら人影が。
こんな深夜に、というか普段でもこの辺をこんなに人がうろついてることなんてないのだが……。
それもみんなペアだったり仲間同士だったり、談笑しながらナゴヤカ~にそぞろ歩いている。
この空気は……さては、冬至のお祭りか何かやったな!?
なんだよ~~言ってくれよ~。っていうか最近まともに入れてなかったからしょうがないか……(前々回の記事の矢ガモ事件は2週間以上前の出来事)。

ステーションのカフェに急いで行ってみると、まだみんなわらわら集まってて「おー、来た来た」とか言われる。
呼んでくれよ~~(><)
「でも、一応ちゃんと来れたじゃん」と誰かが。
まあ、そうですね。

その後は寝落ちだったのですが、その前にちょろっとメタさんとお話。
「クリスマスプレゼント届くからね^^」
ふひひwwwそうなのです。
何が届くかは、またのちほど~~(^m^)

2008年12月21日 (日) | 編集 |
先日KYOKOさんが購入したインセンス、Nu Essenceを買おうと、石のお店に行きました。
惑星の名前がついているのと、「ピュリフィケーション」やら「スピリチュアル」やら神秘的なブレンドのものとありまして。
お店に着いたら、目当ての「マーズ(火星)」と「アブラメリン」の在庫がない~!
あうあう。KYOKOさんと一緒に買っとけばよかったんだよ~。
するとお店の方が、
「えっ。マーズ好き?」
はあ、あれが一番気に入ったんですが……。
「マーズ人気ないんだよね~。アブラメリンは人気なので品切れなんだけど、マーズはホント出ない」
えーマジで。

聞けば、人気があるのはムーンとかサンとかで、マーズは「癒されない!」と評判(笑)なんだとか。

しかし前行った時は1つくらい残っていたと思ったんだけど……買おうか迷っていた記憶があるので。
サンプルかがずに買った人がいたりして(笑)(火をつけずにかいだだけだとたぶんわからないと思われ)
あれはドラゴンズブラッドやペッパーが独特なんでしょうかね。他のブレンドには入っていないようだし。

しかたなく、古代エジプト神秘の香りという「キフィ」と、同じく不評という(笑)「サターン(土星)」を購入。
山羊座入りした冥王星を迎えてやるか、と「プルート」もかいでみましたが、これはちょっと重たい感じで、キライではないけど買うほどではなし、というかんじ(これもわりと不評だそうで)。
それにしてもホントにそんなに「癒されない」かなぁ~?家の浄化にもいいって書いたはるよ。それとも惑星のイメージで選んでる人が多いのかな~。
いろいろと不憫に思われたのか(笑)サンプルの中からマーズを少しおまけにつけて下さいました。ありがとうございます~
「こんなにあっても使わないんだよね」
あう(TT)

キフィは、缶にブレンド内容が書いていないのですが、ぐぐったら出てきました。
レーズン、白ワイン、ジュニパー、アラビアゴム、カラマス、ヘンナ、ハニー、シナモン、ペパーミント、ガランガルの根、アヤメ、ミルラ、ゲッケイジュ、クルトロネリラ、オレンジ、フランキンセンス
こりゃ缶の裏には書ききれないな。お値段も他のより100円up。空想や超自然能力を高めるのに良い、だそうな。
サターンはミルラ、ストラックス、ポピー、サッサフラス、キぺルス、シベット。って、書いてても「何ですか、それは」状態なのですが。

帰宅してさっそく焚いてみたら、ううーん、いい香り。
やっぱりマーズが好きですなぁ。
炭の上にちょこちょこ乗せるのがまた楽しい。長くかぎたいと思っても、いっぱい乗せても一気に燃え尽きるだけなので、少しずつ使わないといけない。で、缶にはみっちり結構な量入っているので、ちまちま楽しめそう。
そのあとウサギの部屋へ行ったら、興奮気味にふがふがかがれました(笑)

ことほど左様にすべてのものとは一期一会なんですなぁ。
Marsが本格的に欲しくなったら、通販かなぁ……。あの様子だと今後お店で仕入れてくれるかどうか……。

2008年12月21日 (日) | 編集 |
そういうわけで、地下の礼拝堂で、聖☆おぬぃさんとゼロポイントごっこをしていたんですが、そのすぐあとにやっぱり礼拝堂でボーっと座ってたら、また前の席に誰か座った。

…えーと、仮にWさんとしておきます。

んでまたそのWさんと、同じシンボルを使ってXYZ軸に串刺しになったりしていたんだけども、なんか「ハウル」が生物兵器状態になっちゃった時みたいな、全身毛むくじゃらで顔だけ見えてるみたいなことになっておりました。
オオカミみたいな、シルバーのゴワゴワ硬い毛でして、それをもふもふ(硬いが)していたら、背中側、腰骨付近のやや左寄りに、矢が2本刺さっている。ではないですか。
(゜Д゜;;)ギャーー

本人は「大丈夫」とか言ってるんですけど、
大丈夫じゃねーだろゴルァ~~と泡食って
(ノ゜四゜)ノ ラファ先生~~
とか絶叫してたら、次の瞬間もうラファ先生のジャングル保健室にワープしておりました。
Wさんはベッドに横になって着ぐるみ状態も解消されており、矢も既に抜けてました。

ラ「彼の治療は我々もずっとしたくても出来なかったからね、良かったよ」
矢ガモかよ!野生動物ですか。捕まえて無理くり抜いたり出来なかったの?
ホントに頼まれないと何も出来ないのか、このヒトたち……。相手、人間じゃないのに。
その時、私の握っていたブラッドストーンとスギライトを握らせてみたら、ちょっと落ち着いたようだったので、周りのヒトたちに
ちょいと、ラドりん部屋に電話して、みしゅらんにこないだのピンクトルマリン持って来いって言って!あと岐阜のスモーキーとあれとこれとそれと云々……
とか喚いてました。
しばらくしてラド&みしゅが石を両手いっぱいに持って「ほほ~い」と現れたので、ベッドの周りや体の上に全部並べて、そのまましばらく入院ということに。

ステーション入り口の足湯に入ってしょぼーんとしてたらいつの間にかふぉんふぉんも横で足湯してました。
ラファ先生が白衣のポッケに手突っ込んでやってきて、
「めでたいことなんだから、そんなしょぼくれた顔してないでくれるかな」
とか言うんですけど、でも、「自分の目にしたことはすべて自分に責任がある、は~ぁぽのぽの」とかいう記事をUPした途端、これもんだよ。Wさんが矢ガモだったのも自分のせいってなるわけですよね。
「ん~、ぽのぽのして、『聖霊に委ねた』結果、こうなったってことで、でなかったら矢が刺さってること自体気づかずにいたってことじゃない?」

どうもラファ先生は常に「ぬほりん」としててはぐらかされるようなかんじ……

その後、ちょうど矢が刺さってた左側の腰の部分が、2日間ほど痛んだりして、手を当てたりしていました。3日目は当然?何もなかったように。
ヒーリングするように仕向けられてたとかか。
もう退院はしたみたいですが、まだちょっと療養中の雰囲気が。


ステーションへ行く時、真ん中地点の「ゼロポイント」?があって、前方に宇宙ステーション、後ろに宇宙図書館があるわけですが、じゃあ左右には何があるんじゃ?と思って横道へ逸れてみました。
左の道は「闇ステーション」、右は「天界」になってました。
ふむ~~ん。

2008年12月19日 (金) | 編集 |
今17時ちょい過ぎ。
都内某所の本社に来てました。
用は済んだのですが、このあと忘年会。
開始は二時間後(;´д`)

それまで会議室でネットでもしてりゃいいかと思ったのにとっとと閉め出されてしまい、他の課員たちはなんだかんだであちこちつかまっており、
俺の居場所がねぇよ(-.-)ノ⌒-~

なので街をぶらつくことにしまして、微妙に迷子ってます。この辺住宅地だからわかりづれー

ゴハン食べちゃおうか。。(だからこのあと宴会だと)

みねらりで石買ったばかりですが、こないだ木製のアクセサリーパーツも数個手に入れまして、昨夜せっせこ組んでみてました。紐通しただけだけどかわいいのら~

あー。暇。

2008年12月18日 (木) | 編集 |
今週頭はアクセス数のグラフがぴょんと跳ね上がっていましたね。
ミネラルショーの有益な情報がなくてすいません(笑)

今回お迎えの皆さんはこちら、どどん。

「石とマリア様はいいけど……」
「なじぇゆえに手ぬぐいが般若心経だス~」

いいんです。手ぬぐいは気にしないで下さい。

小さいヒトたち。
081214b.jpg

ひそかに欲しかったグリーンアポフィライト。聖堂のようですね♪サグラダファミリアとかを思わせます。
081214c.jpg
KYOKOさんは「ト○ロっぽい」と……確かに!

ハーキマーさん。後ろに、他の結晶が剥がれたあとが残っていて、それがくもの巣みたいな模様を作っています。
081214d.jpg

以下、国産シリーズ。
ラベルと一緒に撮っとくと産地を忘れなくてよさそうなので。
0812141.jpg
なんと、骸晶風味です。
0812142.jpg

この石は、以前ラドりんが川から掘り出した石に似ているのです。
0812143.jpg

この表面のツブツブは何だろうなぁ、お店で確認すべきだった……つい夢中になっててそういうの確かめるのを忘れるんだよね。ルーペで見ると透明なキラキラに見えて、細かい石英かなぁとも思うのですが。
0812144.jpg

乙女ちゃんダブル。左のは以前通販でいただきました。こんな大きくてキレイなのが来ると思ってなかったんでちょっと驚いた。中の白い部分はファントム風にも見える。サイトにはそうは書いてなかったけど……
0812145.jpg

国産の水晶も一気に6個に。
0812146.jpg
最初に買ったのは岐阜のスモーキー。
日本の石はちょっと面白いというか、エネルギー的にも探りがいがありそうなかんじが。最初に買ったときはわからなくてずっとしまってあったんだけど。

2008年12月15日 (月) | 編集 |
宇宙ステーションだかどこだかの地下に、あるんですな。
白くてでかい聖母マリアの像がごごごーっと回転して、後ろにあった隠し通路の入り口が現れ、階段を降りていくと礼拝堂が。
壁や床は赤土がむき出しになっていて、ほぼ地下を削ったまんまという状態、照明は蝋燭がシャンデリアみたいにいくつも天井から吊るされている、素朴すぎるかんじの内装。
入り口のマリア像は白だけど、祭壇にあるは南米っぽい「黒いマリア」。

そこに何回か通いまして。
といってもたいてい長机の席にぼえーっと座ってるだけなんだけど。
向かって左側の壁に明かり取りの窓があって、光を背にして誰かが立っている。
当然マリア様かと思いきや、Jさんの方でした(『神の使者』風に)。
私の前の席に座って「ちょっと、手ぇ当ててみー」と背中を突き出す。
……。だから何で上のヒト相手に「手かざし」もどきをせんならんの。
「いーじゃん!私だってたまには他のヒトにして欲しいし!」
ちょwわかったよ。聖おにいさんめ。
ハンズオブジーザスをやればいいのかな?と思いつつ、なぜか『魂の脚本を書く』に載ってるメタさんの「アセンションエネルギーシステム」の第1シンボルを。
「アセンションエネルギーシステム」は本の記述によれば当初「無償で広めるように」という話だったそうで、フリーペーパーで配られたりしていたらしいけど、出版社から出版されちゃった以上権利的に詳しく書くのはアレかもなので、無難そうなとこだけ。
この1つめシンボルはまずハートチャクラにかけるのが推奨らしいんだけど、この形はどうもX軸とY軸らしいのだな。ハートを中心に光の軸が天地左右にぶわっと広がるかんじ。カバラ十字の説明をかを読むと、十字を切る時に「自分の体が十字jに拡大するのを想像」するようにとのことで(「身体光輝化」とか言うそうな)、それに近いものが。
んで、Jさんにこれをかけると自分の周りにもでっかい十字が。
ここで、第4シンボルも追加したくなる。4つめのシンボルは、1つめのシンボルに別の線を追加した形で、かけてみると、Z軸が正面から背後へ貫通する。
Z軸でJさんと串刺しになりながら、そっかー、ハートの中心にゼロポイントを設定するシンボルなんだ。てか、図形を見ただけじゃ気がつかなかったなー。と呑気に考えておりました。

なんてなことがあった時に、時々拝見しているブログにゼロポイントについての記事が。
辻真理子さんのサイトでも、ゼロポイントを立体であらわした製品が出来たりしているし……。

2008年12月14日 (日) | 編集 |
というわけで、池袋のミネラルショー行って来ました~
結局みねらり組は私とのわさんの2名。
会場が広かったです……新宿の時を目安に、このくらいの時間で回れるだろーとだいたいの目星をつけていましたが、まー、無理ですわ。じっくり選ぶ場合は開場時間中ずっと居るとか複数日通う覚悟が要る……。
しかし私的には特定の目当ての石があったわけではなかったので、時間制限つきで回るくらいがちょうどよかったかも。アレ以上あそこにいたら買わなくていいものまで買っていた、多分。
なもんで「時間内にがっつり買いましょう」的バラエティ番組の企画みたいなことになったりしましたが、それはそれで楽しめました。
今回はクンツァイト、アクアマリン、トルマリンがやけに目についたのですが、その割に買ったのは水晶ばかり。アクアマリンの柱状結晶もいろいろあったけど、いざ実物を見ると手が出なかったです。
国産水晶のボリュームあって美しいのがお安く手に入りました。長野の日本式双晶も欲しかったけど……やめておきました。
あとはエレスチャルとか、ちっこいハーキマー、ルチル原石、グリーンアポフィライトの小さいけどカワいいクラスターとか。
ローズクォーツの布袋カーヴィングのペンダントヘッドなんかも(またかい)ちょっと惹かれましたけど、今回磨き物はなし。
Tianのブースが見つからなかった……。
のわさんも、値引きの天使をフル稼働させて(笑)いろいろと掘り出してらっしゃいました。

みねらりはほどほどで切り上げ、東京カテドラル見学に。
売店で、KYOKOさんちにもある卓上マリア像と、ビーズの代わりに小さいメダイが連なったミニロザリオをお迎えし、ほくほく♪
聖堂では、クリスマス用のジオラマのセッティングをしたり、パイプオルガンの練習をしたり、クリスマスの準備に余念がない様子。思いがけずオルガン演奏が聴けてよかったです。
その後四ツ谷のドン・ボスコにも行きたかったのですが、場所がわからない&時間切れ。いつか改めてゆっくり行きましょう。

みゃみゃさん&KYOKOさんと合流して、韓国料理のお店へ。お2人とも今日は多忙なので集まれるかなーと危ぶまれたのですが、お2人用にと思って手に入れていたみねらりショーのお土産も渡せてよかったです。
といっても1個はお土産だけど2個目からは実費という業者みたいなことを……俺は仲買人か?
帰り際店長さんに「マニアックな話されてましたね!」といわれてしまう(爆)
えー(´・ω・`)確かにテーブルに石出したりもしましたが、でも今日はそんなにぁゃスぃ話題でもなかった気がするけどな(麻痺してる?)
普通に「聖☆おにいさん」の話とかしていたくらいで……
あやしくしようと思えば、あんなことからこんなことから、まだまだいくらでもあやしくできますけど(すな)

2008年12月11日 (木) | 編集 |
池袋のみねらりショー、のわさんと、13日(土)に行きまっしょいということになりました。
わーい♪池袋は初です。

マリア大聖堂にも足を伸ばしてみましょう、とのこと。
これまた、わーい♪♪ヽ(^o^)丿行ってみたかったんスよ~~

最近、ステーションでも、マリア像のある礼拝堂のイメージがちょくちょく出てきていたのです。
マリア様といえば守護神鑑定でも筆頭に挙げられてましたし~~
のわさんの鑑定結果ともかぶってるお方ですし(笑)

一緒に行ってくれる友人諸姉はご連絡下さい(笑)

ステーションの礼拝堂の話はまた後ほど……

2008年12月08日 (月) | 編集 |
仕事帰りに「あの2つ並んでペカペカしてるでっかいの何だ?飛行機か?にしちゃ動かないな……」と思ったら木星と金星でした。
あのへんが山羊座なのね~と何か楽しい光景でしたな。

今月、何となく何かがリセットされたような、変な感じなんですが……
朝起きた時「あーこんな夜中に目ぇ覚めちゃったよ」と思ったら、既に目覚ましが鳴った後だったり……
起きた時の時間の感覚がおかしいというか。
PCを初期化して、お気に入りとか漢字変換がリセットされちゃった時みたいな変な感じが。
まあ実際会社のPCが新しくなったりもしていますけど。

今年も一応ボーナスが出るらしい。このご時勢にありがたいことです。
んで……定期預金が満期になって、今普通口座にある。
次の運用考えなきゃなーと思いつつ……急に「イイ石」が欲しくなったりして(爆)この週末は思いとどまりましたけれども。ヤバいヤバい。
アクアマリンのクリアな柱状結晶とかー。もしくは元町のお店の天使か仏像のカーヴィングとかー。
ミネショ、池袋のは毎年見送っていたんだけれども、今年はどうすっかな~。


宇宙ステーション、いつもの建物の横には川が流れていて、その対岸に何があるのか今まで気にしたこともなかったのですが。
石造りの結構立派な橋がかかっているのは知っていたのですが。
急にその橋を渡ってみようかという気になって、渡ってみた。
以下その時の覚え書き。

橋を渡った先は小高い丘になっているようで、林に囲まれ白い砂利の敷かれたゆるい段差の遊歩道をずっと登っていくと、てっぺんには白い建物の前に出た。
建物の前の庭はやはり砂利が敷き詰められて、噴水がひとつあるだけで、建物にも庭にも装飾っぽいものはない。玄関前に車がとまっている。やはり林に囲まれていて、周りからの目隠しになっているらしい。
建物の前を横切ってみると、建物の脇に小さい花壇があり、裏へまわると芝生の庭と花壇が。椿か牡丹のような赤い大きい花が咲いている。
裏庭から表へ戻ると黒タキシードの人が居て、中へ案内してくれる。
建物は学校の校舎かなにかのように、一切装飾がなく、壁も扉も白一色。玄関を入ると4つの扉が左右向かい合わせになってて、黒タキの人が左の扉をあけると、中は広々したオフィス。フローリングの床にカーペットが敷いてあって、本棚とテーブルのある一角があったり、窓際に応接セットがあったり、アンティークなデスクがあったり。
白髪頭で、ベージュのジャケット、臙脂のタートルネック、黒っぽい紺色のズボンのお偉いさん風の人が迎えてくれる。この人は「ここの主の秘書で、この建物の所有団体の取締役でもある」ということでしたが、主と団体の名前はわからず。

2008年12月06日 (土) | 編集 |
今朝また起き抜けに考えたこと。

この世界で自分が目にしているものは、自分の所業、他人の所業の区別なく、自分自身に責任がある。
不快な思いをした時、それが他人の行いから来ることであっても、自分に責任があるので、自分自身をクリーニングする、すなわち「悔悟し、許し、変換する」赦しを乞い、赦し赦され、しゅっきり~~と。

というのが『神の使者』なり「ホ・オポノポノ」なり「鏡の法則」で説かれていることなんですな。

本に書いてあるから鵜呑みにしていいというものでもないのですが、これを納得するに至るまでには様々な積み重ねがあったわけで、その根拠を今列挙することはできないし、列挙したとしても読んで納得できるかというとそうでもなかろうと思うので、まあ私自身は何となく納得するものがあります、ということにしておきます。
神頼みとか「引き寄せの法則」とか「新月の願い」他もろもろが有効であるのも「この世界は自分の意志が作り出している」という理屈に端を発しているわけだから、ネガティブな面においても「自己責任」を適用すべきだろうと。
自分の心に起こっていることなら尚更で。
神様とか天使とか宇宙人とか過去生とか「使命」のせいにしているうちは同じドラマをリピート再生することになるのだろうな。
で、他人を見て「この人他の者のせいにしているなー」と思うのも、その人を見てそう思っている自分の責任、なのですな。

なのでもろもろ一切合切セルフクリーニングします。

あそーれ、
ほーお

ぽの、

ぽの

みしゅ……そのうち真面目に探求してる人から怒らりるよ。
ladoh.pngいや~、ホオポノポノって聞くとどうしてもやりたくなっちゃうんだス~~。

いやマジで……最近ホ・オポノポノの「4つの言葉」を唱えようとするとそれより先に誰かが鼓を「ポン」とか叩いて「ほ~~お、」ってなってしまう。
これが、4つの言葉を変換してこうなってるのならいいけども、もしや新手の妨害だったり?(笑)

2008年12月04日 (木) | 編集 |
ワイヤー講座はひとまずこれで一段落です。あとは、今度作った時に細かいぐるぐるの処理なんかを記録出来たらいいなぁ、出来るかなぁ。


で。
11月はあまりアクセス出来なかったんですが、その間に宇宙ステーションの様子が微妙に変わっていまして。
今までは門を入ると英国風の庭園が迷路のようになってまして、その向こうの高台にステーションの建物がある、という具合だったんですが、今は英国ガーデンが一掃されて、神社の入り口みたいになってる。手水場と、なぜか足湯がある(笑)
何となく、清水寺みたいな雰囲気?
足湯に入ってると周りの森がぶわーっと見渡せて、そのまま寝落ちというお約束orz

ステーションの建物の中はそんなに変化ない様子。
銀色の外壁でやたらとんがった建物で、中は工業エリア、ヒーリング用のセッションルーム(歯医者の椅子みたいなんがあるだけの緑色の部屋)、「極東学園」エリア、エジプトエリアがありまふ。
エジプトエリアは巨大なオベリスクとピラミッドの内部というつくりでして、ピラミッドは地上部と地下部と上下対象に、8面体みたいになっていて、はじめに地下部の玄室へ行って、そこから「次元転換」みたいなことをして地上部の玄室へ移動する、みたいなワザが要る。
こないだ行ったらラムちゃんがおりましたよ。

建物の裏には川が流れてたり、ステーションのエネルギー状態を管理する円盤状の建物があったりします。


先日なにやら真面目くさったラファ先生に「ヒーリングが必要だ」とか言われまして。
「メソッドは何だっていい。この重要な切り替え時期に、ちょっと油断すると出力することにばっか気をとられるんだから」
とか言われて、じゃあMAPでもすべえかと思いつつ、なかなか時間がなくて出来ないまま寝てしまい、結局埒があかないと見られたのか、ラファ先生のジャングル保健室に缶詰めみたいになってました。
「上」を意識すると、ずーっと保健室で寝てる絵しか思い浮かばない。
しかし、メタさんまで一緒にゴロ寝しているのはなんでだ?(笑)

出力することばっか、というと……
ワイヤー講座は土日からちまちま作業していたりして、思ったより大変じゃなかったけどなぁ。というか最近ネタ不足だったのでちょうどよかったくらいですし。
となると、やっぱアレのことかな、というのがありまして。

最近手を合わせると勝手にフリスビー状のカタマリが出来るようになったんスよね。
トイレで(笑)ヒマなもんで手の間をボーっと見ていると、そういうものが手の中に出来ている。直径30cmくらい?で、金色をしている。エネルギーのカタマリ?
しかしできてしまったのをどこへやったものか。
その時はしかたないのでメタさんに渡してみました。つか、見苦しい場所に呼び出してすんません(笑)
何かに使えませんかね?と聞いてみたら「検討する」みたいな答えだったので渡しておきました。

その後も、歩いてる最中に作っちゃったので、会社の敷地内の地面にぼーんと落とし込んでみたりとか。地面に吸い込まれて行ったんで、どこかへ受理されたんじゃないかということにして。
あとは、アカデメイアにリベンジに行った時に、その時は建物の中に入ったみたいで、鏡張りの大きい部屋?ダンスフロアみたいなところに入れたんだけど、確かガラス張りの部屋があるというのを以前読んでいたので、その断片情報から、見たつもりになっているという可能性もあるんですが、その時もなぜかそのエネルギーディスクを手に持っていたので、地面に落とし込んでみたり。


まあ、そんなこんなで、相変わらずです(笑)

2008年12月02日 (火) | 編集 |
みしゅ……さっぱしわからないよ。

あ、帰って来た。

みしゅこの説明じゃ作り方全然わかんないよ。作ってるところの動画をupするくらいの芸当をして欲しいんだよ。

出来るかっ!!何テイク撮ることになると思ってんだ。だいたい、さっきのアクアマリンだって完成画像が載ってない時点で察してくれよ。

みしゅ完成しなかったんだ。使えないなぁ。

だってもう夜遅かったんだもーん。

まあ……このように、案外一筋縄でいかなかったりするわけです。

例えば、さっきのアクアマリンの例だと、

巻き始めはこんなかんじ。

左側のワイヤーは表面に接していて、ちょっと側面にあてがいつつ、裏面へと回していくんですが、途中くりっと丸めることで側面にフィットするかんじになるんですな。

で、1周したら、交差したワイヤーを巻きつけたりなんかして。
0812022.jpg

2周目は、ワイヤーが当たっていない部分に当てていくかんじで、さっき表を通ったところは裏へ、みたいなかんじで巻いていきます。
0812023.jpg

最初に出来た丸の中を通してみたりして、
0812024.jpg

全体にワイヤーで包んだら、巻きつけて固定していきます。
0812025.jpg

この図はあくまで「例えば」なので、この通りに巻いてもうまくいくとは限りません。

あとは、ここちょっと隙間が……とか、ここがぐらぐらしているからぐるぐる巻きに……とか、足りないところへワイヤーを回していくというかんじ。
巻き始めは結構大らかな動作で巻いていると思います。
あまり巻きすぎると石が目立たなくなるので、ほどほどでやめにします。巻き終わりはぐるぐるの中に入れ込むとか、前回の最初の作り方で脇を留めた時みたいにペンチでしっかり巻き収めるとかします。
見た目には少しのでっぱりでも、意外としっかり固定されたりするので、何度か練習で巻いてみて感覚をつかむのがいいと思います。

2008年12月01日 (月) | 編集 |
会社のPCが新しくなったんですが、なんか画像が全体にかくかくしてる。
ラドりんのみならずみしゅらんアイコンもドット絵でショボンなかんじ。
(会社で確認すな)

さて、実際にワイヤーを巻くところですが。
石は、タンブル、カボション、原石、いずれにしろ、ひらべったい形状のものが巻きやすいです。
原石のほうがでっぱりが多くて巻きやすいかもしれませんが、でっぱりにワイヤーを掛ける際に欠けないように注意。
しかし、石の見た目でこれやりやすそうと思っても、実際やってみるとうまくいかないこともあったりして。

自己流のやり方の前に、本や手芸サイトなどでよく紹介されている作り方でやってみます。

石のサイズに合わせて、二重にワイヤーを巻きます。輪が2つ出来ればOK。
0812017.jpg

2つの輪の両脇と下を、別のワイヤーを巻きつけて留めます。留める用のワイヤーは細いほうがよかったかも……でもって、もっと隙間なくキチッと巻くと見栄えがいい(↓悪い例)。こういう、ギュッと巻きたい時や巻き終わりをしっかり収めたい時とかにはペンチを使います。
0812018.jpg

輪の四隅をムニっと内側に曲げて、
0812019.jpg

内側に曲げた部分のワイヤーを開いて、石を入れます。上を留める時にワイヤーを7mm程度曲げてバチカン部分を作り、もう片方のワイヤーをバチカンの根元に2、3回巻きつけます。
081201a.jpg

バチカンを作ったら裏の輪にワイヤーをひっかけて上部をふさいでから、残ったワイヤーでデコレーションをして、出来上がり。ビーズを通したり、天使の羽根をつけたりして。
謎の蝶ネクタイ(笑)や下のぐるぐるの中にワイヤーの端をペンチで入れ込むようにして始末しました。
081201b.jpg

この方法であれば、どういう石でもわりとオールマイティに作れて、失敗も少なそうに思います。
ワイヤーは一度曲げてしまうと跡が残ってもう使えないので、なるべく一発OKを狙いたい。(アーティスティックワイヤーは曲げた角度が浅ければ、しごいてある程度まっすぐに戻すことも出来ますが、何度も曲げたり伸ばしたりしてるとやはりブチ切れてしまうので、やり直しは1回までと思ったほうがいい)

楡居はなぜこの方法で作らないのか?と言えば、はじめに石のサイズどおりに円を作るのがめんどくさい!(ぉぃ)石がつるつるすべるしワイヤーも暴れるしで、結局いいかげんに決めてしまいました。
そこさえクリアすればあとは楽チンです。てか、初めてこのやり方で最後まで作った(笑)

では、楡居が普段作っている方法は、というと、これは途中経過を写真で撮るのが難しい(笑)なぜならある程度作りこむまで手が離せないので。ワイヤーびよーん
無理やり説明しますと基本的には「石のフチにワイヤーを沿わせる」の繰り返しになります。

こういう石があったとしますわな。
081201c.jpg

したら、このように「沿わせて」いくわけです。
081201d.jpg
さっきの作り方の第一工程と違うのは、ここではなるべく裏と表と交互にワイヤーがあたるようにと思いながら当てていきます。最初に表側にワイヤーをあてがったら、次の角で曲がるときに裏っかわへ回すような、ちょっとうねらせるようなかんじ?
プレゼントの箱にリボンをかけるようなイメージに近いかも。
ここで、まっすぐのまま沿わせていってもいいんですが、ワイヤーの方向転換させる時に、くるりと一回転させてやると、ワイヤーが無理なく進行方向を向いてくれて、石にもフィットしやすいのです。こっち方面に向かわせたいけどなーんか抵抗があるな、と思ったらくりっと丸める、と。
1周したら、今度は「さっきここで裏っかわにあてがったから、今度は表になるように……」てなかんじで、もう1周ワイヤーを沿わせていきます。その時に、「くりっと丸める」際に1周目のワイヤーに絡めてみたり、1周目の「くりっ」の部分の輪っかに通してみたりします。
あくまで、自然にワイヤーが流れるように、無理な方向に曲げたりしないようにするのがポイントです。
ワイヤーを2本どりにすると、一緒に束ねて巻くと多少丈夫になるのと、シンプルな巻きでもちょっと豪華に見えたりする(笑)ので、ある程度ボリュームのある石にはおすすめです。

2008年12月01日 (月) | 編集 |
みしゅやあ、みしゅらんだよ。約束どおりDIYカテゴリを乗っ取りに来たんだよ。よろぴくね。

はいはい、よろぴくですよ。で、何をDIYしましょうかね。

みしゅ読者の方からメールが来たんだよ。
「楡居さんのワイヤーアクセサリーの作り方を教えて下さい。誰か先生についたり参考にした書籍があれば紹介して下さい」だって。
なので、今日はワイヤーアクセサリーの説明をしてね。

ふ……そうか。
説明は……無理!以上

みしゅダメだよ。もうブログに書かせますってお返事しちゃったからね。説明してね。ボキはラドりんを寝かしつける時間だから、帰らせてもらうよ。じゃあね。

おい、乗っ取りに来たんじゃなかったのか。もう勝手に寝てると思うよ、ラドりんは。

というわけで、今まで何度か作ってきたワイヤーについてです。
とりあえず過去作品をもう一度並べてみる。
0812011.jpg

0812012.jpg

0812013.jpg

0812014.jpg

0812015.jpg

はじめのうちはネット上のアクセ作家さんの写真を参考に、「こんなんかなー」と手探りで作ってるうちに、何となく形になった、というのが基本姿勢です。
本は何冊か立ち読みしたけれども、メガネ留めの仕方とか丸カンの留め方とかは参考にしましたが、ヘッド部分に関しては本の情報はあまり……
本に載ってるつくり方もありますけどね。

道具はこんなです。
0812016.jpg
ワイヤー、ラジオペンチ、ニッパー。以上。
ワイヤーは「アーティスティックワイヤー」です。銅線をコーティングしたものです。柔らかくて扱いやすいのと、シルバーのように変色したりしないので。でも、指輪とかストラップ、ペンジュラムみたいに、ぶつけやすかったりパーツがこすれたりするようなものだと、表面のコーティングがはげて劣化しますんで、他の金属素材を使うほうがいいかも。ペンダントヘッドなら使用には充分です(上の写真の中にも作ってから数年経ってるのがあります)。
ラジオペンチは、キッチリ巻き付けたい時、せまいところへ通したい時、仕上げの時のみに使用します。つまり、基本的には手での作業になります。ペンチを使うとどうしてもワイヤーを傷めたりしますんで極力手だけで巻いていきます。

実際の作業については次回……って、書けるのか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。