~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2010年05月30日 (日) | 編集 |
さいたま市大宮盆栽美術館」に行ってきました。
のわさんにおつきあいいただきました。園芸関係では大先輩なので、頼もしい。

美術館は流石にメジャーな樹種の大物がずらずらあり、広さはそれほどでもないと思うのですが、見ごたえはなかなか。
見どころの解説もちゃんと書かれているので素人でもついてけるかんじ。
樹齢何年とか、作者名とかも表示しておいてくれるといいのにな。


で、美術館の周りには、盆栽園が何軒もあるので、そちらを地図片手にオリエンテーリングっぽく巡るのがまた楽しい。
どこも立派な門構えで、正直敷居が高いのですが、先日TVで紹介された盆栽家の方のところは、フレンドリーな演出で入りやすくしてありました。
途中、古民家をリフォームした風の休憩所なんかもあり、そこがまたいい雰囲気。有料で和室を借りられるそうなので、ちょっとした集まりに良さそう!と何やら野望が沸いてきたり(笑)

で、せっかく盆栽の本場?へ行って、手ぶらで帰ってこれようか。ということで……

一目惚れのこちらを……。

石化桧という木らしい。

当然、コケがポイント(笑)
1005302.jpg

真柏がかっこいいなと思ったのですが、かっこよく育った真柏はお高い。似た葉っぱでお手頃価格のこちらが目に留まったので。
ヒノキということは、剪定した枝をお香みたいに使うといいかな?

松を狙っていたので、五葉松のポット苗を買って植えてみた。
1005303.jpg
おっかなびっくり針金かけをしてみた。松はやはり形をつけてあげた方が盆栽ぽくなるので。
針金がかけてある状態のと迷って、オーリングで決めた。針金つきの方はのわさんにオススメしてみますた(笑)

この際だからとミニサイズの鉢もまとめ買いしました。ケヤキの挿し木も徐々に植えていこう。



スポンサーサイト

2010年05月28日 (金) | 編集 |
んーとですね。
だいぶ前に書いたことがあるんですが、自分のことを人に話すのが苦手でして……。
友達同士とかだったら平気なんですけど、知らない人とか、苦手な人とかだったりすると、ちょっとでも「あ、これつたわらなそう」だとか思うともう言葉につまっちゃったり……
それで、占いとかヒーリングセッションとかで自分のことを話さなきゃいけないので、なかなかそういうの受けられないっすねぇ。
いつぞやすぴこんのとあるブースで「話すのが苦手で」と言ってみたら、「過去生で神官をやってて、その頃はテレパシーが当たり前だったから、口でしゃべるのがめんどくさい云々」という解答で、それ聞いたところで何も解決しねぇ~(笑)
看板に「リーディング」とあるからエネルギー状態を読んでくれるのだと思って座ったのに、延々と話をさせてそれに意見を述べて終わりとかだったりするからもう必要以上にガックリきてしまったり。
まあすぴこん(とは今は言わないのよな)のことはともかくとして、そんなこんなで「言語によるコミュニケーション」にはブロックがあるのですな。

最近は自分自身がそれで極度に困ったりとかはないんですが、周りで「同じ日本語をしゃべっているのに全く通じない」同士とか「言ったつもりがぜんぜん伝わってなくてあとで揉める」みたいな、身内であれば通じないままでは困るので、言ってることが多少わけわからなければ「え、それはどういうこと?」と聞き出して話が通るまでやりとりすることが出来るけど、でなければ「何言ってっかわかんねーなー……まあいいや」でスルーされてしまい、言った側は勝手に「言ってやったぜ」と思って返事待ちのままだったり……的なケースがあまりに多くてですね。
これは鏡の法則で「言語ブロックなんとかせぇ」って言われているな……という気がしてしまってます。

以前にも誰ぞに「言葉を尽くす」ことが学びのひとつだみたいなことを言われた覚えがあり。
うーん……。誰が設定した目標か知らないけど、尽くしたって尽くしきれんじゃろ。
口下手を直す方向を目指すのがいいのか、それとも「その学びもういいっしょ」と潜在意識に納得してもらう方向がいいのか……?


ということを前日に考えていたんだけどポックリ忘れていて、翌日の午後唐突に思い出しますた。

メタすゎん「『言葉を尽くす』といっても、話し言葉に限った話ではないだろ?
何らかのエネルギーを受け取って、意識が拾ってあなたが認識できる形になったた時点で、それはたいてい『言語』か『体感』に『変換』されているだろう。」
ビジョンや音は「体感」でくくるとして、じゃあ、たとえば、未知のエネルギーを受信したとして、辞書登録されていなかったら?
メ「未知のエネルギーに対していちいち例外処理が起きていたんじゃ使いものにならんな、『バグ』だろう、それは」
じゃあ、まあ、辞書検索してもヒットしなかったら、スルーするという仕様だとして……
メ「顕在意識にはスルーされたものの、潜在意識が必要と判断して手元に残したものは、処理されないままやがて澱のようにたまってメモリを圧迫するな、それが所謂『disease』、『なんかしらんけど調子悪い』状態を作ったりなんかしちゃったりしてな」

つまり、辞書情報が貧弱だとざるの目が粗いまんまで、せっかくいいエネルギーを受信しても使えませんよと、こういうわけですか。
じゃあその辞書の登録語数を増やすにはどうしたらいいんですかね?
メ「千本ノック?」
……やっぱそうなりますよねぇorz
なんかこう、自然と、楽しみながらその学びをこなせるような場なりワークなり、ありませんかね……(この言い草でとても「学び」をやる気がありそうに聞こえないが)
メ「やる?」
は?
メ「ざるの目増やす学びやる?」
……やりますかね。
メ「わかった。」

何がわかったんですか~おーい。
(ってか、私は口下手を何とかしたかったんじゃなかったでしたっけ……)


※あとからちゃっかり「言葉の遊び」に変更しました(笑)
ソッチの方が楽しいはず。




2010年05月27日 (木) | 編集 |
いろいろポツポツとあるので、ザックリ箇条書き。

「人間界に影響を及ぼしてはいかん」的な思考パターンがありました。
だからヒーリングもやっちゃいかんというブレーキが無意識に……
ぬふーん。こりもまたウリエルくさい。もーえーっちゅーの。オレが人間じゃっちゅーの。
これ浄化したからヒーリングもOKよね、ということで、改めてせっせとセルフワークをしております。
あと、ケヤキの挿し木、1つの鉢に植えていたのが窮屈そうになってきたんで、1本ハイドロ鉢に植え替えたら、根もだいぶカットしたし枝も少し傷つけてしまったんで、そちらへもせっせとヒーリングしたり。
これが元気に育ってくれたら、ヒーリングへの許可が下りたという実感になりそうですが……そういうプレッシャーじみたエネルギーを与えてはいかんかなぁ。今のところ、葉っぱが数枚萎れた程度で、元気にしているようですが。エネルギーはごんごん吸っているようなので、やはり必要なのかなあ……というかんじです。


宇宙ステーションの、普段行かないエリアへ行ってみたら、水族館ばりのでっかい水槽が出来てて、ウミガメだのエイだのがわっさー泳いでました。
ラファ先生「これどうよ?」
うーん……。水族館自体は好きなんだけど、この水槽はちょっとおっかないな……。子供の頃、動物図鑑の、海洋生物のページがおっかなかくて開けなかったのと同じ感覚だ。
ラ「ふふん( ̄ー ̄) じゃあ、ワークしないとだね」
……どSですねorz
ガラスに手を触れると、ガラスがにょろ~んと柔らかくなって、気がついたら水槽の中に入ってました。
およ。外から見てるとおっかないんだが、水ん中入ってしまうと気持ちいいというか、居心地いいんだな。
「外で傍観者しているのがイヤ」ってことか……ってことで、これも浄化浄化。


闇の花園へ久しぶりに行ってみたら、何か「闇」でなくなっていました。
暗いんだけど、空から光がツブツブ状に落ちて来ているというか、滲んでいるというか……
とりあえず、ケヤキの周りに白とピンクのマーガレットを植えて来ました。


[続きを読む...]

2010年05月24日 (月) | 編集 |
休日は朝起きたら朝メシ前に木の手入れです。
眺めていると平気で1時間2時間経ってしまうのです。

日曜のテレビ東京「ソロモン流」で盆栽家の方の特集をしてて、毎週見ている番組なんですが特に見入ってしまいました。
盆栽用のコケはヤマゴケなのかーとか……
盆栽自体の手入れは勿論コケを量産するのが大変そうだとか……
樹齢800年……とか……
真柏の白く枯れたジンかっちょええ~とか……
番組の主旨であるところの「賢人」の生き様より盆栽ばかり見ていました(笑)

さいたま市にある盆栽美術館に行きたいよ~~!!






2010年05月16日 (日) | 編集 |
私にしては珍しく、新月のアファメーションが書けました。
「自分はどうしたいのか」にこだわっていたら書けないので、素直に(笑)今までに「こうしたらいいよ」と言われたことを書きました。
言われても「そうは言われてもなぁ~」っつって出来ていなかったことをですね。
結構、同じことを繰り返し言われているんですわ。書いてみたら、何で今までこうしなかったのかという……
orz

ちょっと行ってみたいかも?なイベントがあったんですけど、前日になって行く事を想像すると、何だか違うような気がする……ということでやめてみました。
で、自宅で家族とのんびり過ごす。
参加することで、何か変えて「もらえるかも」みたいな気持ちがあったんだなぁ……。変えてもらうことが必要な場合もあるけど、今の自分にはそれはちょっと違うのかな。という感じでした。
あと、ネット上で大勢「これはいい」って言ってるものを試したら、自分にはちょっと違うっぽい……とかいうこともあったり。



新月といえば……宇宙ステーションへ久々に行ったら、また手術されてました。
脚のパーツをとっかえていた(また人形風イメージ……)。
あと、体を繋いでいるゴムひも(笑)を、白いゴムひも的なものから伸縮自在な金色っぽいものに交換していたり。
それを天井辺りからフワフワしながら見ていたので、ラドりん視点だったのかな?





2010年05月10日 (月) | 編集 |
シータヒーリングの本で「上昇して第7層へ行く」やり方が、グラウンディングしてクラウンチャクラから出て上昇~、とか書いてあって、読んでそれをやるわけですが。

なんかどんどん勝手にやり方が変わっていく(´・ω・`)わけです。

ヘミシンクCDの「モーメント・オブ・レバレイション」を久しぶりに聞いてて、螺旋階段が7段出てくるんですけど、その後第7層へ……と思うと螺旋階段が出てくるようになったり。
で、勝手に変わった後は本に書いてあるプロセスや以前使っていたプロセスはしっくりこなくなってしまう。
本には「一旦身につければプロセス全体を辿る必要はなくなる」とあるので、まあいいのかなと思ってやってるんすがね。セミナーにもまだ行ってないのにそんなアレンジしまくりでいいんでしょか。

今は更に突飛なかんじで、
いつぞや瞑想(という名のぼーっとくつろぐだけ)をしてたら、宇宙空間に仰向けに放り込まれてて、足の先の遠くに地球が見えてる。
更に、自分と地球の間に、もうひとつ星があって、これを仮に「シリウス」としましょう。
なんでも、地球と自分の間にシリウス(仮)をはさんで、シリウス(仮)を貫通してグラウンディングしろという。
だんご3兄弟か?

なんでこんなんすんのかなぁ~と思いつつ続けていたら、先日「鉄腕○ッシュ」でそれに良く似たものが出てきました。
スーパーボールを高く飛ばすには?という特集で、1つのボールでは地面から跳ね返る力に限りがあるが、複数個を重ねてまっすぐ地面にぶつけると、反発する力が増幅されて高く跳ねさせられる、というので、大小4つだか5つくらいのボールを串刺しにしていて、番組の中では65mの西武ドームの天井を直撃していた。
(番組のサイトには記事が見つからなかったけど、商品化がされていました。こちら

もしかしてこれ?
地球-シリウス-自分-クラウンチャクラから出した自分
という具合に串刺しになってて、第7層へ飛ばしたいのはクラウンチャクラから出たミニ自分なので、そうやって高く飛ばそうってわけ?ですか??


ところで。
実は今日会社が休日で街をうろついていたんだけど、姓名判断の割引キャンペーンやってるところがあったので、受けてみたんですけどね。
まあいろいろ言われましたけど、そん中でもっとも衝撃的だったのは、
「本音」と「建前」の間で不調和が起こりがちであると。
「本音」が『水』、「建前」が『土』の気なので混ざり合うと泥沼であると。
若いうちは本音=水=直感・感情・好き嫌いで生きるのがよくて、年食ってからは建前=土=社会性・計画性に沿って生きるのがいいですよと。
 ↑あくまで私の姓名から見た統計上の結果です。万人に当てはまるものではありませんので。

逆やんorz
子供の頃~若いうちに建前重視で進路決めてきて、30過ぎてから人生直感だぜ!とかやり始めてんの。
でも何となく腑に落ちてしまったよ。
なんで自分の願い事とかが上手く決められないか、願っても変な叶い方しかしないかっつったら、直感や好き嫌いに頼って決めようとしていたんだわさ。
建前を本音にしちゃったらいいんでないの、と。
社会的に成功して結婚して世間体のいいシアワセな人生を願望にしちゃったらいいんじゃないのと。
社会を書き換えることは出来ないけど感情は書き換えが出来るんじゃないの。と。

上の人たちからも
「社会的建前は良くなくて直感はいいもの、という考え方に捕らわれていたのがわかりましたね」
とか言われたし。
うーん。本音と建前か……
ちょっと方針転換を要しそうです。




2010年05月09日 (日) | 編集 |
いやぁ、初夏らしい陽気になってきましたね。

GWもそうだったけど、最近は休日でもちゃんと午前中に起きて(笑)盆栽の手入れしたり掃除洗濯してゆったり過ごせるようになりました。
盆栽、ケヤキ本体は元気だけど、挿し木した小枝ちゃんたちは、どんどん新芽を伸ばしていたのが、伸ばしたさきから枯れ気味になってきたので、置き肥を追加+シータっぽいの+レイキしておきました。元気になれ~

前から「いいちこ」のCMが好きで、ビリーバンバンのCDいつか買うぞと思っていたのですが、街のCD屋さんの店頭になくて、通販もめんどいので先延ばしにしていたら、坂本冬美のカヴァー効果でベストアルバムが発売になって、うほうほと買ってきました。ちょうどポイントが1000円分たまっていたし。

で、ハマった(笑)

というか、しょっちゅうようつべとかで見聞きしていて曲は知っていたのですが。
いいちこのCMコレクションがDVDでついてきてて、それもステキなのですが。
映像がついてると、イメージが映像にひきずられちゃうのね。
CDで音だけ聞くほうが断然いいっ!!ということがわかりました。
なんだろう、特にエモーショナルに歌い上げることもなく、淡々とした歌い方に聞こえるんだけど、この透明感はなんなんですか。というかんじ。
皆さん是非聞いて下さい。




2010年05月07日 (金) | 編集 |
何だかんだ言いつつ、メタすゎんボトル結構真面目に毎日使ってます。あと少しでなくなるかな。
で、何か効果といいますか、気づき的なものは……
あったような気もするが……(笑)

最近、ワーク中とか何か思いついた時は「おわーーー!!」とか思うんだけど、半日とか経つと「ん、何でしたっけ」とか忘れてるという……
大丈夫か?My脳細胞……。
すぐ書いとかないといけませんな。

そんなこんなでぼえっと生きております(笑)

で、まあ、この連休中に、また人形が増えてしまったわけですが……。
その人はどうやら「自分のサブパーソナリティ」とは違うようです。
……だからといって、メタすゎんでもないだろうが……(汗