~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月25日 (日) | 編集 |
横浜のミネラル・ザ・ワールドに行って来ました。
今回はちっこい水晶を中心に……

インド・パールヴァティ産
201203232.jpg

201203231.jpg

これもパールヴァティだけど、お店の方が「これかっこいいですねぇ、こんなのありましたっけ」と(笑)
201203236.jpg

ちびちびガネーシュヒマール
201203233.jpg

石がぼやけてますが……むしろラベルをメインに撮ったもので。記録用。
201203234.jpg

ザンビア産シトリン。非加熱だそうです。
201203235.jpg

あとはみしゅろん用トルマリンビーズをちょこちょこと。



スポンサーサイト

2012年03月20日 (火) | 編集 |
シータヒーリング基礎DNAセミナーを受講してきました。

何でまた今になって……という話なんですが。
その昔すぴこんで、最初にセッション受けたのを皮切りに、みゃみゃさんの練習会でセッションの様子を見学したり自分でも受けたり、本読んだりしてて、シータヒーリングの良さというのはわかっていたつもりでした。
本を読んでやってみた時点でも「うはwこれはwww」みたいな手ごたえがありましたので。
創造主のいる第7層へ上昇する方法も、宇宙ステーションへ行くのに使っていた方法に良く似ていたので、自分としては馴染みやすかったりしたし。もっともステーションに行く時は途中で踏みとどまってたわけですけど。

でもセミナー受けようという気にならなかったのは、以前にも書いた、自分があえてヒーリングセッションを行う必要を感じなかったから……とか、誰に習うのがいいのかを決めかねていたりとか、3日間いい感じに通える日取りが……とか、いろいろと気が進まない理由を見つけたりしていたんですが。

まーぶっちゃけアレだよね!
本気で取り組まれたら困る思考パターンがあったからだよね!!(消されちゃうから)

思考パターンというか、エゴというのか、エンティティなのかわかりませんけども。
自分で言うのもアレなんですが引き寄せ力は良くも悪くも強い方なので、それを利用してシータ習わせない方向の引き寄せをバンバンしていたっぽい……
でも急に習う気になったのはなんなんだろうね?いざ「行ってみるか」となったらいきなりスケジュール調整ばっちり入りましたからね(申し込みした後先生のブログを見たら当初違う日程だったのをわざわざ変更してたりして、それを話したら笑いが取れました)

3日目は先生とマンツーマンだったので、ほとんど個人セッション状態でいろいろ掘り下げとかもしてもらったんですけども。
小学生の時の体育の授業中っぽく、体操着で体育座りして、膝の間に顔を埋めて地面をじーっと見ている状態で、校庭の砂の粒ひとつひとつをずーっと見ているのね。
それで何を言うかと思えば「地球のことをわかるには土に還らないとわからない」とか。
「この世の真実を既にわかっているという感覚感情」などに置き換えてもらったんだったかな。

あと、言葉を発する時に「これ言っていいのかどうか」という葛藤がすごいらしい。
過去何か失言系でやらかしたか?
なので掘り下げされてもなかなかパッと言葉が出てこなかったり、ペアワークの時にも相手の土台まで踏み込まずにささっと終了してしまったりして。
それはすぐにどうこうするというより、次の応用セミナーとかセルフヒーリングとかで、回を重ねて少しずつワークしてって下さい、とのこと。
むーん。

でも講座中にちょいちょいダウンロードがあったりして少しほぐれたみたいで、先の体育座りのやつはその後にやったんだけど、多少言葉も出てきやすくなったので、ちょいちょい取り組んでいくしかないな~。

浮遊霊の除去の時もいっぱい居てたっぽい。ふはは(笑)
セミナーの前に個人セッションでも受けて掃除しておいた方が良かったのかな?と思ったりしたけれども、先生いわく「だいたいこんなもんです」「ただ楽しかった~ですまないのが普通」とのことだったので、まあいいか……
言い回しが新しくなったりした部分もあるので覚えなおさなきゃ~





2012年03月11日 (日) | 編集 |
遠隔ヒーリングは3月11日いっぱい受け取り可能です。もちろん無料です。
受け取り方法などはこちら
何か感じるものがありましたら、どこかのコメ欄にでも書いて下さると大変喜びます。


さて、セッティング時の様子などを。
今回のしつらいはこのような感じになりました。
120311.jpg

いまいち鮮明でない写真ですが、まあ雰囲気だけでも。
キャンドルの手前には珍しく、聖母マリアの像がいらっしゃいます。
マリア様はうちには何故か小さいのが4体もあります。守護神鑑定でも出てきていたし。今回のはドン・ボスコにあった木製ですね。他には教会の売店でお迎えしたり、すぴこん(古)でお迎えしたり、南米雑貨店でお迎えしたりしてます。
ラドみしゅも参加してます。後ろ姿ですがw

ペンデュラムやワンドでグリッドにエネルギーを注入するんですけど、今回は石の上に注ぐんじゃなくて、石と石との隙間に注いでいたのが特徴でした。(石に注ぐ場合もあります)
左側、ラドりんの隣にあるのが、「ウリエル」と銘打たれたワンドなんですが、それを使った時は、ウリエルっぽいヒトが出てきて、グリッドの敷物の端を掴んで、ばっさばっさと上下に動かして、たぷたぷに注いだエネルギーをばっしゃばっしゃと撹拌していました……。あーあーあー
なんだかんだで終わるまで小一時間くらい要しました。ん~、そんなにガッツリ系ではないと思うんだけどな~、どうかな~。

こんな感じです。ふるってご参加ください(?)


2012年03月11日 (日) | 編集 |
この時のワークで「クリアリングしたあとは最新版のダウンロード」という手順でやるといいかんじ、というのを書いたのですが。

現実面にうまいこと現れる場合とそうでない場合がある。

そうでない場合の時、もう一回クリアしてダウンロード……でいいもんか?
それをしょっちゅう繰り返すのがいいことなのか。どうもそうではない気がする。
根本まで掘り下げていないからってことかな。
それとも目に見えない程度に進行しているってことでいいのかな。

てなことを思っていたら、昨日遠隔ヒーリングをセッティングしたあとでフトンに入った時、みしゅろんがもそもそっと、

みしゅ自分の世界に現れるものはすべて自分の意識が作っている……という捉え方は間違いではないんだけれど、一部それだけでは説明のつかないことがあってね……

うむ、さすがガイドKINである。仕事するねぇ。ほんで?

みしゅ自分以外の存在からシナリオを書きかえられちゃうことがあるのね。

なんと。困るじゃん。

みしゅ自分の中に、その、他の存在からのアクセスポイントを作られてしまって、シナリオを書き換えられてることがある。
この前の(2/29の)記事で、ぽのぽのすると胡散霧消するって書いてあったでしょ?あの胡散霧消しちゃう場合っていうのは、外から書かれたシナリオだったりするのね。

あのー、職場のイメージも胡散霧消していたんですが……(笑)
それって何かアレだね、コンピュータウィルスみたいよね。
その存在の名前を聞き出そうとしましたが、言っちゃうとバレちゃうから……みたいなかんじでもごもごしていました。そういうもんか。
で、そういう外から書かれたシナリオが出てきたらどうするか、っていうのを聞いたはずだったんだけど、

朝起きたら忘れていたorz

しかたないので宇宙ステーションのラドみしゅ部屋へ行って、みしゅろんに聞いてみました。これこれしかじかで、こういうシナリオっぽい時はどうするんだっけ?
そしたらワイヤー巻き巻きしながら、
「え、ボキそんなこと言いましたっけ(しれっ)」

てめぇ(▼皿▼〆)
と思ったら、なんかしきりに目配せしている。ああ、ここでその話したらばれちゃうのね。めんどくせぇな……
目配せで部屋の隅を指し示すのでそちらを見ると、ラドりんが本棚の前で手招きをしている。

ラドみしゅ部屋の様子は、この記事で描きましたが、本棚に天井の高さくらいまである本というのがあって(「レイ」の人がアカシックから勝手に借りてきてるという説が)、その本を開いて衝立みたいにして隠れている。そこに入ると結界されるらしい。
本のページの間に潜ると、ラドりんが分厚い本を持っている。そーじろーさんが隠し持っていた、緑と臙脂の革張りの表紙の本やんかいさ。
「こりがシナリオ本なのね。」(宇宙ステーション版ラドりんなので「だス~」ではない。)
この本がそうだったのか。てか人生が本一冊に納まるって、どんな浅いシナリオなの。で、どうしようか?
「『自分以外の存在からシナリオが守られるように』っていう意図をしてちょんまげ。」(「だス~」でこそないがやっぱりどっかなまっているっていうか、ふざけてる?)

で、そのように意図して本を光に返しました。
本が表紙からページからバラバラになって帰っていって、また表紙とページバラバラ状態で戻って来て、自動的にぴっちり装丁されて、終了?
何か、そう意図するだけで、こちらがあーしてこーしてと指図する必要はなく、必要な対応は上でやってくれるらしい(アクセスポイントの処理とか。削除したんだか統合したんだか不明だけど)
いざ本を開いてみると、以前はまるで読めなかった本の内容が読めるようになっている。
辞書みたいに人名が書いてあって、肩書きとか、人生でどんなことしたかとか書いてあるんですけど……
(゜Д゜;)
自分のとこ読んでみたら超意外な肩書き書いてあったよ。えーっと……保留。
享年○歳まで書いてあったけどそこは自主的にモザイクを入れました(笑)

そのあとでぽのぽのしてみると、対象が胡散霧消するというイメージはなくなっている。
これでようやっと「自己責任」においてワークする、ということが成立するのかな。
うーん。(-_-。)ややこしいぜ。←といいつつそれを面白がっているんだから世話ない。


こんな具合で、本を読みかじっただけで半端に使っていた、シータヒーリングのワークなんですが。
ついに今週末習いに行くことになりました!\(^o^)/
と言っても、自分用以外に使うつもりがあまりないんで、だったら本で独学でもいいんじゃないかっていう話もあるんですが……
たまたま会社の休日とぴったり合う日程のセミナーが、地元であったもんで。(そんだけw)
独学と、習った場合の違いの検証も、独学をやってみないとわからんことですので、意義はあるかなと思いまして。





2012年03月10日 (土) | 編集 |
またまた突然ですが遠隔ヒーリングやります。3月11日いっぱい受け取れます。
申し込み等は必要ありません。下の方にある手順に従って受け取って下さい。所要時間はたいてい20~30分くらい?

テーマはなんだろう?
今現在つらいことがあるなら、それに対する見方を変えられるように。手放すとか解放するとか大きなことでなくても、ちょっと見方を変えればいいことだったりする、そこに目が向くように。
やりたいことがもう見えているならそちらへの道がクリアになるように。
その為に、自分と、起きていることの間をきれいに洗い流しましょう。そんなところかな。


最近の考えでは、自分自身がヒーリングセッションを行う必要というのはあまりないように思っていました。
「世界を作っているのが自分自身の意識」であるなら、自分の意識をクリアにしてやればいい。
だったら自分自身をせっせとキレイにしてやるしかないんじゃないかと思っていました。
誰かにセッションをして、例えばお金をもらう、あるいは感謝をされる、ということをそんなに求めていないというか……

そして、自分のしたいことというのは、例えば、背中やおでこに貼り紙が貼ってあるのに気づかない人に、「何か貼ってあるよ」って言ってあげる程度のことなんじゃないかと。
もしかしたらそのせいでその人の何かがうまく回っていなかったかもしれない。
何が書いてあるかは、はがしたあとで紙をまじまじ見て初めてわかるんじゃないか。
もちろん私もいろいろ貼ってあるはずなので教えて欲しいわけで。

で、それは、自分が何の気なく言ったことややったことや、自分の好きなものが、他の人の目にたまたま触れた時に気がつく切っ掛けになってくれるのが一番嬉しいなと。

さんざっぱら「考えるな、行動しろ」と言われて幾年月(笑)、最近はなるべく思いついたことはすぐ発言したり、移動したり、そして「やりたくない」と思ったことも、やるべき時にはやる、というふうに心がけています。
やりたくなかったこともいざやってみたらたいしたことはなかったとかね。

で、今日は、なんだかすごくエネルギーが注がれているようなので……
急遽、深くは考えずに(笑)、一斉遠隔やってみることにします。
昨夜久しぶりに遠隔ヒーリングをさせてもらったんで、その余波かな?
やっぱりこの分野のことをしていたり考えたりしている時が、自分は楽しいし、グラウンディングするんですよね。
アレだ……かきたま汁を作る時に、卵液を注ぐのに、菜箸をつたわせるでしょ。
ヒーラーとかプラクティショナーという立場というのは、その菜箸なんだなと思ったんですよね。
だから実際注がれるのは天からのエネルギーで私は菜箸です(笑)


というわけで、以下、受け取り方と注意事項です。↓


[続きを読む...]

2012年03月01日 (木) | 編集 |
2月29日は閏日でもあり、関東で大雪が降った日でもあり、何やらとても印象的な日になりましたね。

当日私は朝5時前にポッカリ目が覚めて、そのままワークをしていました。
そのワークがなんだかとてもいいかんじだったのでメモっておこう。



最近、ホ・オポノポノでクリアリングをすると、対象が金色のツブツブになって胡散霧消するというイメージが出てくるようになって、クリアリング後のリアクションも現実面に即現れるようになったりするので、面白がってぽのぽのしていたのですが。
なんだか、ぽのぽのして胡散霧消したあと、自分と対象が切り離されちゃったような感じになって、ん?なんかちがうのかな?という雰囲気があったので、誰かアドバイス持ってるヒトはおらんのかー?と聞いてみた。
そしたら「レイ」の人が出てきて解説してくれました。


願望実現ワークには、プラス面のワークとマイナス面のワークがある、っていう話を(youtubeの動画で)昨日見ただろう?
プラス面は欲しいものを引き寄せる、マイナス面は不要なものを手放す。どちらか一方だけでもいい場合と、片手落ちになる場合とあるということだ。
ぽのぽのは当然手放し用ワークだな。インターネットで言うところの「キャッシュのクリア」だ。
キャッシュをクリアしたあとはどうなる?今までキャッシュがあることで即座に表示されていたものが、再度ネットワーク上のファイルを読み込む必要がある。この作業がつまり……

なるほど、ダウンロードでつね( ̄ー ̄)

ということで、ホオポノポノで浄化⇒シータヒーリング的に創造主の最新定義ダウンロード という手順で、「職場」だの「人間関係」だの「肉体」だのを対象にボンボンやってみました。

これがなかなかどうして、いい手応えでねー。

メソッドは、何でも良さそうです。手放し系はSVFでもM2テクニックでもアンフィニの玉転がしでもいいだろうし。
引き寄せ系は……シータの他なんかあるかな?アファメーションとかか。

で、その後出勤してみたんだけど、大雪の割にとてもスムーズだったり、その前の日まで毎日非常に険悪なやり取りをしていた人たちが、なんだかナゴヤカに話をしていたり、職場への効果はあったみたい。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。