~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月27日 (日) | 編集 |
久々盆栽ネタです。

昨年、ザクロの実をいただいたあと、種を植えておいたのの芽が出ました!



ふっふっふ、ちゃんと育つかなぁ~。
実を成らせるのは難しいと思うけど……

私のソウルツリーとも言うべき1鉢目の斑入りケヤキ、今年も元気にわさわさしとります。

201205272.jpg

ソウルツリーのわりに、丈夫なのをいいことに放置気味。わさわさ過ぎ。
そろそろ葉刈りをしないとねーってことで写真撮りついでに若干摘みました。
ケヤキは初夏~夏あたりで葉を一旦ほとんど摘むか小さく切る作業が必要なのです。盆栽園へ行くと「ケヤキやってるの?葉刈りしてる?あー、なら良かった!」みたいな会話が聞こえるくらいです。
これケヤキを育ててみればわかるのですが、お前観葉植物じゃないんだからってくらいもっさもさに茂るのです。
あまり茂りすぎると内側の枝に日や栄養が行き渡らなくなるので、せっせとやるわけです。
葉が育つということは光合成の機会を増やそうとしている⇒日当りが足りてない、ということなのでしょうかな。もっとガンガン日に当てて育てた方がいいのだろうけど……

後ろにある白いブリキポットに、水遣り用の水を汲み置きしています。
盆栽園みたいに大きい水鉢に、蓮か何か植えて、メダカも入れて、そこから水遣りするのとか憧れますが、この狭いベランダではちょっとねー。

シンパク(手前)と石化ヒノキ。

201205273.jpg

松柏類は昨年五葉松を枯らしているのでドキドキです。



スポンサーサイト

2012年05月05日 (土) | 編集 |
MAGATAMA木工所さんの「メタすゎん翼玉」と片翼の翼玉を、ロザリオにアレンジしました。


20120505y.jpg

(なぜこれがメタすゎん玉なのかは⇒こちら

何か急にこのロザリオ案が浮上してきまして……
石はトルマリン、カヤナイト、ラピスラズリ、タイガーアイ、プレナイト、モスアゲート
を、麻ひもで繋いであります。

……やっぱりトルマリンなのか

ホントは首から下げられるように作る予定でしたが、作ってる最中にすっかり忘れまして^^;
「ロザリオの祈り」を出来るわけでもないので、壁掛け用かな……メタすゎん玉は首に下げられるのはあまりお好みでないようなので。

ついでにこれも作りました。
20120505z.jpg

何となく手に入れてあった「アルファでありオメガ」のクロスに、レピドライト、フォスフォシデライト、アクアマリンをつけました。
何故か伊勢神宮のお守りについていた鈴と一緒につけていますが(笑)



で、ですね。

メタすゎんロザリオ、手に持っていると、下の翼玉部分がやたらブンブン回るのですね……
これまるでペンデュラムにしろと言いたげな……
と思ったらホントにそうなんだそうで(笑)

メタすゎん用ペンデュラム
って……
要る……?(^o^;)

みしゅろんめ。ややこしいもん作りおって……
みしゅ えへ(ドヤ顔)すごいでそ。

だそうです(笑)



2012年05月04日 (金) | 編集 |
5月2日、セラフィム・ブループリントのレベル1の伝授を受けて来ました。

セラフィム・ブループリントセラフィム・ブループリント
(2010/06/15)
ルース・レンドリー

商品詳細を見る


当初GWはシータヒーリングの応用DNAセミナーを受けようと思っていたのですが、職場の休暇の予定が2転3転し、なかなか予定が立てられない。何せ応用セミナーは3日間かかる。日程がすらっと決まらないというのは何か邪魔が入った感があるので応用セミナー受講は延期。
そのかわりというわけではないけど、お試しで流してもらった「聖なる調和エネルギー」が何だかすんごいいい感じに効いてしまったりしたこともあったりして、前々から気にはなっていたセラフィムを受けることに。
これも今のところそんなに先のレベルまで受ける予定はないのですが……

ところで、この日は1日中雨降り。
伝授中は忘れていたけど、そういえばレイキ2ndと3rdを受けた時も、両日、土砂降りの日だったなぁ……。
私のイニシエーションの日は雨と決まっているのか!?

レベル1は「生命力エネルギー」と「聖なる調和をもたらすエネルギー」のイニシエーションを、それぞれ6~7回に分けて行われます。
テキストの説明を受けて、イニシエーション、その後休憩がてらお菓子食べてお茶飲んで、説明を受けて、イニシエーション……の、繰り返し。
で、こういうエネルギーワーク中はとにかくお腹が減るので……お茶とお菓子の消費量がえらいことに(@_@;)

「生命力エネルギー」の時はわりとすんなりエネルギーが入ってきた感じだったのですが、「聖なる調和」になると、頭がえらくボーっとする。
どうやら「聖なる調和」の方が、調整する部分が多かったようです。
うーん、そうかも。「聖なる調和エネルギー」は感情面に働きかけるそうなので。身体的には比較的健康だけど、感情は、まあ、いろいろありますので(笑)

脳みそぱつぱつ&ボーっとしながら帰宅し、ぼーっとしつつもカレーに生命力注入して食べたり、部屋にグリッド張ってみたりして、寝る前に自分にエネルギー流して寝てみました。
そしたら、翌朝起きた時、今までどうしても気になって気持ちが揺れがちだったことが、ポカッと思い浮かばなくなっている。
思い出そうとしてみても、なかなか思い浮かばず、昔見た夢みたいに遠ーい記憶になっている感じ。
もちろん感情も揺れることなく、安定した感じ。

おおーっ\(◎o◎)/!すごいぞ聖なる調和エネ。
感情の揺れは今も治まったままです。

ワーク内容としては、基本、セラフが
(5/4訂正:セラフが、じゃなくインストールされた知的エネルギーが、だそうです)
やってくれるので、こっちは依頼するだけで、「何分間かかります」となっているワークも、実際はその分数瞑想している必要はなかったりするそうなので、正直、「ワークしているぞ!」っていう感じではない。
あとから「あれっ、効いてるんじゃね?」という感じ。
本にも書かれていますが、「忙しい現代人にピッタリの優雅なシステム」ということですね。
「ワークしているぞ!」感が欲しい人には物足りないかな?という気がしないでもない。
でもまあ、自分がやってる!という感覚も、はたしてどうなのか、必要なのかってとこですがね。実際、他のワークであっても、内気功とかであればともかく、ヒーリングの類は「自分がやってる」わけじゃないからね。
その点、シータヒーリングも実際は創造主が全部やるわけですが、プラクティショナーは「見届ける」という作業があるため、割と介入してる感はある。
テーマによって使い分けるといいのかもしれない。

ちなみにレベル1を受けるともらえる石「オープナー」はまだ手元にはありません。
まあ、なくてもエネルギーは使えるので良し。石はいっぱいあるしね(笑)
どんなんが届くかな~o(^^o)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。