~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月31日 (月) | 編集 |
2012年もとうとう終わりですねぇ。
今年はすっかりブログもサボりモードが身についてしまい、見に来ていただいてる方がいらしたらすみませんという感じです。

今年は
・シータ習う
・セラフィム習う
・スピイベント出る
・引っ越す
という、結構な節目がちょいちょいありましたね。
仕事の方は、一時の修羅場みたいなことはなく、まあゆるゆるではないですけども、とりあえずおうちで晩ごはんを食べられる生活なのでだいぶラクではありましたね。
というかもうなんていうの……?会社仕事如きで徹夜とかしたくないですので……それはやめようと個人的に硬く決意しましたので。そういうのはもう来ないと思っちょりまス。

そうそう、シータの基礎セミナーで、「未来のリーディング」の実習の時、
「潮風の吹くオフィスに異動になる」
って言われまして、あ!確かに潮風の吹きそうなところに事業所あるよ!と思っていましたら、11月から急遽、1ヶ月間限定でまさにそこへ通うことになりました。
そしたらそちらの方が通勤もラクで……うーん元の職場に帰るのがやんなっちゃうな~なんて思っていましたら、1週間だけ延長になり(笑)
なんかそういう引き寄せ力っていうの……?少しずつついてきているような感触がありますね。
シータも応用まで終わって、だいぶブロックもほぐせてきたようなので、楽しくなるといいなぁ(はて)というかんじですね。
いや今までも結構楽しく好き放題やってきてたように思っていたんですがね?
傍から見るとそうでもないのかな……?
まあ、傍から見ても楽しげな人生にしていけるといいかなぁというのが来年の目標ってことにしておきましょうか。

あと最大のイベントが引っ越しでしたが、9月のスピイベント出展が終わって帰宅する途中で家族からメールが入り、ああ今どこ確認メールかなと思って開いたら
「近所にいい家見つけました!」

……それってそんなカジュアルに報告する内容なんでしょうか……?

そして準備期間1ヶ月で引っ越し。
なんですか、夜逃げか立ち退きですか。
まあ日用品の梱包とかは引っ越し会社の方がほとんどやってくれて自分でやったのは石と人形くらいで、思ったより大変だったのは荷解きの方でしたけど……石はまだこないだ棚を注文したところで、荷解きできていませんけれども……

しかしやはり発見が多かったです。
以前の住居は集合住宅で、それなりに気に入って暮らしていたつもりでしたが、今の戸建ての家に移ってみて、なんというか明らかにリラックス度合いが違う。これはちょっと驚きでした。
場所そのものは以前のうちと、道路を挟んだ隣町みたいな、ホントに近所なんだけれども、以前のうちは線路脇で、反対側は河川でと、あまり調べてないけど風水的にもどうなのかなっていう立地ではあり……
電車の音なんかは割とすぐ慣れるんですが、他の家の生活音とかはどうしても気になったり、特に深夜楽器を演奏し始める人とかが居たり、夜になるとシンギングボウルみたいな謎の音がし始めたりして。
今の家だとそういうのがなくなって本当に静かです。大通りからも少し引っ込んだところなので、車が入ってくるのには少し不便だけど、うちには車がないから(笑)
みゃみゃさんにその話をしたら「私も徒歩5分のところに引っ越してすごく楽になった経験が……」と仰っていて、土地自体のエネルギーとも関係あるのかもと思ったり。

引っ越し準備中、石を全部片付けてしまった後、部屋が殺風景ですごく寂しくつらい思いで数週間過ごしましたが、今は石は箱詰め状態にも関わらず部屋が殺風景という感じはなく、快適です。はてこれは一体……
もしかしたら以前のうちでは、石があってはじめてリラックスできる状態だったのか?
石置き場は適当に置けるところに置いていましたが、実は石グリッドで自分に適合した空間を作っていたのか?
今の部屋はそれをしなくてもリラックスできる場所ということ?
(家の周りはグリッドしてありますけど(笑))

そしたらここに石並べたらどうなっちゃうんでしょうか??(^m^;)
棚がくるのはまだ先なんだけど、ちょっと楽しみです。


そんなこんなな年の瀬です。
来年もどうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト

2012年12月02日 (日) | 編集 |
シータの応用セミナー、3日間受け終わりました。

初日2日目はリーディングとか掘り下げなんかもぎこちない感じだったんだけど、3日目になると2日間のダウンロードとかクリアリングが効いてきたのか、スムーズとはいかないまでも、おお!なんかいい感じでね!?みたいなセッションになったり、したかな?してないかな?(^^;

2日目と3日目の間の1週間が、結構変わったかも!?と感じることが多く…
言いたいこと言えてるじゃん、私ー!っていう。
これは言うべきか、言わないべきか…みたいに葛藤してるうちにタイミング逃して、言わない…っていうことが多かったので。
もちろんいう前にちょっとは考えた方がいいってこともありますけど、そこの葛藤が多少、適度にショートカットされるようになったというんでしょうかね。

んでー、3日目はハイヤーセルフに会う実習。
まんまと羽の生えた人が出てきましたw
ものづくりの話になったので、その辺の打ち合わせを…
作るのはいいんだけど作ったものの扱いをどうしようか…みたいな話になり、ハイヤーセルフ曰く?
「『めんどくさい』という感情を使って動かないようにしてる」?

確かに「めんどくさい」なるワードはちょいちょい出てくるんスよ。
「レイ」の人が一番めんどくさがるよなw

なので掘り下げの実習でそこを扱うことに。
いろいろ切り崩してwもらった結果、「私はちっぽけな存在だ」
「(なので)自分を犠牲にしても構わない」
というのが入っていました。
ぬぅ(´・ω・`)

ので、その自己犠牲?の元を探して、とってもらう…という時だったか?
そのエネルギーがあるっぽい、と言われた「おへその右側」に自分はいるんだけど、
そこから深くて真っ暗な穴を覗き込んでいて、下から
「おーい」「ここだよー」と声がする。
手を伸ばしても届かなそうなので、
「おーい、上がってこれなそうなら今そっちへ行くよー」
と言ったら、後ろから誰かにガッチリ捕まえられて
「助けるのは創造主。あんたは見てるだけ」
と言われ、ああそうでした…となったのでした。

そしたらプラクティショナー役のうしおさんも
「やるのは創造主であなたは見届けるんでしょ、って言った」
と( ゚д゚ )
言われましたw

そして帰りの車中でうしおさんとやたら盛り上がり、乗り換え駅で30分以上立ち話をw
はじめは雑談だったんだけど、そこから発展して、なんか深い洞察を得てしまった(。・ω・。)

・スピでうまく行ってそうに見える人って、本業の余暇でやってる人が多い?
・というか本業でそこそこの地位に行ける人が、スピやってもうまく行く人なのかな?
・人生ってレーダーチャートでみると、(何々度、何々度みたいなのが五角形とかになってるやつ)
一個だけ突出ってことはないのかも
五角形が大きいか、小さいかだけの違い?
・チャートのある一点に注力していて、行き詰まったとしたら、
別の点を上げてやったらいいのでは?

これは結構目ウロコだと思ったんだけど、文字にするとわかりづらいねぇ(^^;
というか、わりと普通の考えだったりする??

結局「私はちっぽけ」「すべてがめんどくさい」の件は全部は取り終わらなかったので、
ボチボチやらんとな~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。