~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月17日 (日) | 編集 |
手書きの日記を始めました。

ずっとweb上ではblogサービスが始まる前から日記的なものを続けていましたが、アナログではなかなか長続きしなかったのです。

先日、名刺入れの中身を見ていたら、昨年参加したイベントで引かせていただいた、おみくじ的なオラクルカードが出てきました。
「『恵』
毎晩、その日の恵みを3つ書くことを1ヶ月続けたら、人生は変わるのです」

ずいぶん具体的なメッセージなのに、今まで忘れていたのです。
また仕事のことなどでくさくさすることが増えてきたので、何かいいワークはないかなと思っていたところ。

ちなみに……くさくさした時に、今までと違うちょっと目新しい習慣を始めるのは、私には有効なようです。
「ちょっと目新しい」というところが味噌で、まったく新しいことである必要はないわけです。
スピを知らない頃に腐っていて、これじゃいかんと気分転換に始めたのは「資格試験に挑戦」でした。
試験勉強と言っても仕事の延長線上の内容だったし、その時期にスピ道に入ったので、エネルギーを動かす分にはちょうど良かったようです。

それに「かぼちゃ企画」のchimakoさんが手書きの絵日記風の画像をツイッターに投稿してくれるようになって、ふむ、可愛いなぁと思って見ていたのです。
パクリではなくリスペクトです(笑

というわけで、自分もアナログ日記を始めることにしました。
似顔絵用のペンにインクが入ったままなので、ペンはそれでOK。(新しいペンがちょっと欲しくなったりするところではありますが)
ノートをどうしようかと思ったら、だいぶ前にいただいた上等なノートがあるではないですか。
表紙が布張りでキッチリハードカバー製本されて、中の紙も厚手で、とてももったいなくて使えなかったものです。
これくらいいいノートであれば、丁寧に書くことを心掛けるだろうと。
万年筆で書いても裏抜けなし。

3日目にお約束で書くのを忘れたりしましたがwそこを越えたら続くようになりました。
たまに似顔絵描いたりして。


人生変わるかな?wとかほくそ笑んでいたのですが。

しばらくして、ハイヤーセルフが
「現実は自分が作っているとか引き寄せているとかいう思考を手放す為に、くさくさするような現実を『引き寄せ』ている」
とかいう発言を寄越してきて、ポカ~んとするなどしました。

自分の思考エネルギーに宇宙が同調してはじめて、「引き寄せ」が起こるのであって、それを自分が現実を作ったとするのはおこがましい…といいたいらしかった。
うむーー。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。