~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年07月06日 (土) | 編集 |
先日、セラピストや物販の方々の集まったイベントに連れてっていただきまして、こじんまりといい雰囲気のイベントでした。

で、ちょうどタイミングよく空きがあったので「ハイヤーセルフリーディング」というのを受けてみました。
仕事のことについて聞きたかったので、そういう時は天使系よりハイヤーさんかなと。

他の方の時は、結構チャネリングっぽくメッセージをおろしていらしたんですけれども。
カードを引いていただいて、「うーん?」と首を傾げられて、
「お仕事の話のはずなんだけど、最終的な鍵となる答えが『魂の恋人』なんですね……。
魂の恋人ってなんだか思い当たります?それを使えばいいらしいんですね」

思い当たらなくは……ないですかね……ハイ……(笑)
少なくともリアル恋人ではないでしょう。
会社仕事も恋人ではない。

で、もう一枚カードを引いてもらって、
「女性性を使うといいみたいなんですね……」
「この『魂の恋人』には、あんまり我がままを言わせないでおいていいようです」

あーーー、うむーーーー
見てくださった方は、現状とか他のことはかなり言い当てられてて、腕は確かな方のように見受けられますんで、おそらくこれがハイヤーセルフの言ったとおりなんでしょうと思いますけども。

ニュアンスとしては、まあ、わからんでもない?
要は今まで耳タコで言われてきた「サポートを受取りなさい」的なことなんですよね。
別のワークショップとかでも「女子」を使え、って言われているのよね。

わ か ら ん で も な い が !
それだけで納得するなら何度も同じこと聞かないっつうのよ。
わかるように!具体的に!!言えーーー!!!
プンスカポン(`^´)=3

というかんじで、相変わらずはいやーさんは愛想がないねぇ……という感じでその日は済ませました。


数日後、お風呂に入りながら、女性性を使うかぁ……女性性ねぇ……とボーっと考えていたら、
そういえば、ハイヤーセルフを見てもらう時って、たいていおっさんの人が出てくるんで、おっさんでイメージしているけど、ハイヤーセルフのイメージって固定じゃないよな~。(似顔絵でも、過去生の姿で出てくる時と、そうでない時がある)
一番直近の自分似顔絵で出てきた「忍者の人」は過去生だったか……あれも一応くくり的には「ハイヤーセルフ」だったんだけど。
主に遠隔で「見て」もらう時に「妖精みたいなカワイイガイドさんが出てきました」とも、何度か言われてたよな~、そっちはハイヤーさんじゃないのだと思っていたけど、どうなんだ?

「おっさんみたいなほう」はこの人、「妖精みたいなほう」はこの人でイメージしていたんだけれども(どちらも耳がとんがっている)、
実は女性タイプがいるのではないのか?

と思った瞬間、イメージの中に「おっさんみたいな方」を黒髪にしたみたいな、やっぱり耳のとんがった女子が現れました。
Σ(゜o゜)
「やれやれ、やっと気づいたかっつーの。
まあ、出て来たからには、やることやって、さっさと次いかないとなっ」

……なんか、姐御肌というか、べらんめぇ調というか、
やっぱりおっさんぽいんですが……。何が女性性だ……
キャラが増えればいいってもんでもないんですけど……。

とりあえず今こんなかんじです。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。