~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月13日 (月) | 編集 |
先日、オパールを持ち歩いておりました。
このオパール、細長いレーザークォーツみたいな形で、遊色は特になく、周りにかさかさした白いのがくっついていて先端がちょっと欠けているところからだけ透明な部分が見える、というもの。もうひとつ、紫の遊色がきれいなのとセット売りだったので手に入れたもの。
移動中になんとなく師匠に教わった「活性化」シンボルを右手でかけておりました。

で、何気なく先端から中をのぞくと…
ん?何か、紫の光が。遊色出てきた?
活 性 化 来 た こ れ !!

いやぁ、効果あるんだねぇ。

以下、旧ブログからコピペ。

______________

師匠から教わったシンボルを石に使ってみている。というか、石を右手に持っているときに、親指がすごい勢いでぐるぐる石を撫で回しているので、何しとんじゃ?と聞き出した。
普段使っているのは、「解放」と「活性」の2つ。「解放」は「邪気抜き」というんでしょうか、ネガティブを取り除いたりデプログラミングするんだと思うので、買ってきた初日にセージや水で浄化してご挨拶したあとに。「活性」は、石の中の何を活性化するかが大事だと思うんだけど、この場合は「無限の可能性」を活性化するのだそう。なんか変なもの入った状態で活性化しちゃうとマズいかもしらんので、初日に「解放」した上で「活性」するようにしてる。
ま、これも、以前ワンドの話で書いたように、シンボルそのものに力があるわけじゃなくて、エゴが入らないようにシンボルを介してやっているに過ぎないのだと解釈してるんだけど。だから本当に「デキる」ワーカーは、意図するだけでできることなのかもにゃ~。
使う時になるべく「活性」をするようにしているんだけど、数が多くて大変な時はワンドでつんつんして終了にしたりする(笑)

で、先日、携帯にメモっておいたのを読み返していたら、普段使っている2つ以外にも教わっていたのでした。
うち1つは「封印」。「解放」は外から入ったものを出してまっさらにするのに対し、「封印」は中に入れたままプロテクトしちゃうかんじなんでしょうか。しかし「封印」を「解除」するシンボルは教わらなかったので使えねぇじゃん。それこそ「古代文明をでかい水晶に封印して地中に埋める」とかいう場合じゃない限り、日常じゃ使わないなぁ。
もう1つは「天使の光を入れる」というもの。ん?これはいいんじゃないの?
そんなアチューンメントもありますね(^^ゞ
なぜ使っていなかったかっていうと、書き込むシンボルが多くてめんどくさいからなんですな(^^;)
しかし「解放」や「活性」も割と使い慣れてきたのでそろそろやってみることに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。