~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月03日 (火) | 編集 |
夢見ました。
久々にすげぇ鮮明に見てしまって、起きて頭抱えました(笑)


藤原●香とつきあっている、という設定。
んで、家に招待される。
山ひとつがまるまる持ち家状態、家屋も寝殿造り的な屋敷で各部屋が渡り廊下で繋がっている。屋敷全体が「MYST」のステージみたいな雰囲気。
でもって紀●の機嫌を損ねると、損ね具合に応じて持ち点がマイナスになる。如何にして地雷を避けつつ結婚まで持ち込むかという恋愛シミュレーションゲーム(笑)
陣内●則の心境!?
●香はなんだかんだで出掛けてしまったりして、本人が居ない間も両親とか執事とか親戚の子供とかが目を光らせてたりするので、一時も気が抜けない。
当然、屋敷内で迷子になるし。トイレかと思って扉開けたらウサギの小屋だったりして、その様子を子供に見られてたりして笑ってごまかしたり。
「家に招待編」の前に「豪華ディナーでデート編」とかがあったはずなんだが、そちらは覚えていない。
私にしては珍しく色つきだった気がする……。


うーん。
この、部屋が細かく分かれてるあたり、宇宙ステーションを彷彿とさせるんだよなぁ~(汗)
別段誰に気を遣ってるつもりもないんだけど……(妄想の中でまで気ぃ遣いたくない)「仕事」しているわけでもないし、なんかいろんなのとお話してたまにお茶したり昼寝したり、そんなんばっかりで、特に消耗しているとも思えんし…むしろ行くとスッキリするし……。
じゃあ現実の話か?っていうと、それもどうか。
うーん、わかりません。

ステーションで、まったくやることがないかというと、そうでもないんだけれども。
今のところ天使族の占有地区みたいなところで研修中というか保護監察中ってかんじで、他の種族のいる区間へ行けてない。行けないこともないのかもしれないけど……
一度アセンデッドマスター的なヒトたちのところへ行ったら、画像がえらいカクカクしていた。遅い回線で画像の荒いテレビ電話しているみたいな。


1と2のゾロ目頻発中。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。