~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月13日 (月) | 編集 |
土壌が変わったのでいろいろ自己紹介が要るな……。
オラクルカードのラインナップも書いておこう。

ドリーン・バーチューもの
 大天使オラクル
 ドルフィン&マーメイド
キンバリー・マルーニー 天使の祝福カード
タロット類
 OSHO禅タロット
 カモワン
 アーサー王タロット
 ソウルフルタロット

結構ありますな……。
一番好きで相性も良いと思ってるのは大天使オラクルです。今となってはオラクルものはもうこれ1つあればいいのではないかと思ったりしてるんでこれ以上カードを増やさないようにしてたり。

で、先日の通訳さんとのやりとりについて、大天使オラクルをひいてみた。
「Teaching and Learning」ザドキエル
-「自分の教える力や学ぶ能力を信じて下さい」
「Prosperity」アリエル
-「直感に従えば必要なものは与えられます」
「Clairaudience」ザドキエル
-「聞こえてくる声をもっと明確に理解したいときには私、大天使ザドキエルに話しかけて下さい」

むぅ。
これ系の質問をするとアリエルのこのカードが出るような。求めよ、与えられん、ってか。
でもってザドキエル…なんか1枚目はカードの内容っつうよりザドキエルの存在アピールのためって気がするなぁ。そういや私シルバーバイオレットフレイム持ってるじゃん。
というわけでその晩はシルバーバイオレットフレイムして、ザドキエルに光を入れてもらった石を持って寝ますた。

で、翌日またぼえっと考えておりました。
こういう時はザドキエルに頼んでみたらいいんじゃないでしょうか。
ってんで、一応カードの内容に則って、胸のうちで「クラローディエンス能力を活性化するサポートをして下さい」とザドキエルに言ってみたです。

すると後頭部というか、首の後ろというかがむずむず。
どうもそこを観音開きに開けて、中をいじくっているような。
そういえば後頭部には「カー・テンプレート(魂の青写真?)」があるんじゃなかったでしたっけ。
MAPをやり始めた時、チームコードが聞き取れなくて「目と耳のブロックをなくしてくれ」って言った時も、そこをいじくってた。その時は目盛りみたいなのが2つあってそれをぐるぐる回していたけど。

で、ザドキエルの指示でヒラの(?)守護天使達が後頭部を操作しているっぽいことが、何となく伝わって来る。そこの観音開きの鍵を、ザドキエルが持っていたみたいなことも何となく。
……もしかして、クラローディエンスだけじゃなく、他のパラメータもいじくれたりする?
「Yes」
マジか。
じゃあ能力的なこと以外にも、例えば視力良くするとか、無駄食いなくすとか、そんなんは?
「Yes」
おいマジでか。じゃあいい機会だからまとめてやっちゃって下さい。何度も扉開けるのも、手間でしょうから。

で、ちょこちょこやってもらっている間に質問してみるんだけど、やっぱり筆談なのな。
通訳さんに頼らないことにしてからも、具体的に単語を伝えてもらいたい時には筆談でやってもらっていたんだけれども、やはり今までより読み取りづらいような気がする。
しかしザドキエルさんとの筆談はやけにこなれてるというか、今まで馴染んだ筆談の感じに近いような……まさか、まさかね~。
今まで私と筆談したことあります?「Yes」
……もしかしてザドキエルさんが通訳だったりとか…「Yes」
……。ハハハ。またまた~。
ま、エゴとの区別も今んとこつきにくいし、これは本気にしないでおこうか。
と思いつつ、後頭部の鍵をザドキエルが持っていたんだったら、ずっと通訳やってくれてたというのもなくはない話なのかな……?
筆談やり始めた頃にMAP中、私のそばにいる天使の名前は~?と聞いてみた時、ザドキエルの名前もあったような…。そのわりにあまり意識したことなかったような…(すんまそん)。
しかし、それもザドキエルさんが、私が通訳の存在に自ら気がつくまであえて表立たないようにしてたんだったりして……?
うーん。
とか何とか、妄想逞しくしてみているわけです。
ともかく、ザドキエルさんたちには感謝感謝。ありがとうございます。
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。