~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年05月24日 (木) | 編集 |
昨晩寝る前に、ちょっと寝付けなかったので宇宙ステーションへ行ってみる。
たいていエレベーターの出口で誰かが待っててくれたりするんだけど、今日は誰も居なかったので、守護天使のヘレナたんに会うことに。
すると、ヘレナたんが横に居る男性をさして「○○さんです」という。
それが、なんつったかな~、カート?カイト?カイコ?どれも違うようでどれもあってるような、曖昧なんだけど、そんなような名前で……仮に一番名前として普通なかんじの「カイト」にしておこうか。ぬーんと背が高くて、ひょろっとして、グレーっぽいヨレヨレシャツとズボンで……「あ、ど、どうも」みたいなオドオドしたかんじ。
えーと…なんのヒトです?
ヘ「いっしょに仕事しているんです」
てことは…このヒトも天使で??
ヘ「"(・_・)(こくこく)」
……ゴメン、正直あんま天使っぽく見えない。しょうゆ顔だし。

その時はそのまま寝落ちしてしまったので、朝の通勤時にもう一度呼び出してみた。
まずヘレナたんに確認。昨日、ステーションで会ったっけ?
ヘ「"(・_・)(こくこく)」
で、なんかカイトだかってヒトを連れてきたよね?
ヘ「"(・_・) なんか、話したいみたいなので~」
今も居るのかな?
カ「(・_・)……」
居るんだ。ていうかずっと居たんスかね?えーと…普段はどんなお仕事を…?
ヘ「力仕事とか~」
はあ。力仕事……力仕事?ステーションで寝落ちした私を背負って降りてくるとか、そんなんですかね。それはさぞ重労働だろう。

そんなわけで、また新キャラ登場。うーんオレ語辞典がおっつかない。
なんでも「見えるようになっていきなり横に居るより、今のうちから自己紹介しといた方が驚かなくてよさそうだから」だそうですが……見えるようになる予定があるのかねぇ(遠い目)。


で~、ん~、ま~その~、何だ。

書いてもいいって言われたから書きますけど、話半分でサラッと流して欲しいわけで。
昨日から何やらいろいろ出てきているんだけれども、それによると私の状態は自分が思ってるほど呑気なものでない、らしいんだな。
体は元気なんだけどね~(多分)。ちょうど明日検査しに行くんだけど。
かけらの話の時にも書いたように、「天使のかけら」をもって生まれてくる人が結構居て、かけらをもっている=ミカエルならミカエル、メタトロンならメタトロンっていうグループの一部分、っていうことらしい。
でー、自分もかけらを持ってるらしい…というところまでは書いたんだけど、持ってるかけらというのがどうも、その天使グループの中で相当損傷した部分だったらしく、今宇宙ステーションで通っている中学みたいな施設はその治療の為の「隔離病棟」なんだそうな。
で、誰かの視点から私を見ている映像(のイメージ)とか出てくるんだけど、なんかボロボロなんだよなorz車椅子とか乗ってるし…
なんだって今そんなもんを見せるのかっていうと、そのボロボロ加減を自覚した方が、これ以上自分を痛めつけないでいられるんじゃないか、ということで、周りに言わせると「一種の賭けに出た」んだそうな。
思い当るフシはなくもないかも…昨日また会議で煮詰まって爪をむしっちゃったし、先週肌をこすりすぎて肌荒れを起こしてしまい、今ほっぺたの皮がむけむけになってたり。
しかし何も人間ドックの直前に見せなくたって…なんか引っかかりそうって思っちゃうじゃん、ってザキさんメタさんに訴えたら
「ここ最近、肉体レベルの不調は一発で消えるくらいのエネルギーを流してるから平気」
なんだと言う。道理でこないだみたいに残業&出張の連続でもぴんぴんしてたわけだ。
そのボロボロ部分っていうのは、「天使が肉眼でハッキリ見えるくらいの人になら見えるかも」な部分らしい(私はイメージだけ伝達されているので、見えてませんが)。それをほっとくと病気になるのかもしれないが。
「でもだいぶよくなったよ。あと一息ってところまで来てる」
んだそうですけど。それにしちゃずいぶんボロっちかったな~。
貧血は毎回引っかかるけど、他がなんともないといいがな~。
いやなんともないことに決めたo(`ヘ´)oブー

でもさ~、例えば体が病気になったらその部分は取り除いたりするし、スピ系ワークでも古いエネルギーは手放しましょうとか言うじゃない?でもって仮に私がその天使のかけら部分に目覚めたとしたって人間で居る以上は人間なわけでいきなり天使になっちゃうわけでもないし、私が人間やっている間もその天使グループは機能しているみたいだし、要は、切り捨てちゃってもよかったんじゃないかと思うんだけど…こんな施設まで作ってみんなして一生懸命治療しなきゃいけない理由って何ずら?

メタさんが珍しく歯切れが悪い。
「こないだのムジュエルのヒーリングの時も、人間のエネルギーが必要だったろ?あれも結局はギャンブルだったんだが。
……うーん、上手く説明できない」
言語にしようとすると私の脳みその辞書を使うしかないので、なかなか難しいらしい。
「ちょっとこっち来てみ」
と言うので寄ってってみると、私の背中からその情報を直接ダウンロードしたらしい。
背中側のチャクラを使うと多少心地よくないデータもダメージを抑えて送れるんだそうな。…しかし、これ結構容量でかいんじゃないスかね…お腹が重たくなったんですけど。
メ「やっぱやめとけばよかった(・ω・`)開けるかどうかわからないし…お前も見てないで止めろよ」
ザ「大丈夫大丈夫(^_^)」
人を低スペックPCみたいに…まあ、質問したのは私だから自業自得だぁね。つまり~、このボロボロの原因は人間のエネルギーかもしれないから、人間としてワークしたら治るかも、ってんでこうなったと?
「そうそう」
でも確証はなかったからこれもギャンブルだった?
「そうそう(^^;)」
でもって私のかけらを修復すると元の天使グループの機能もupする?
「そうそう(*^^*)」
なるほど、……ダウンロードデータ読めたのか、勝手に理解してしまった…まさに「腑に落ちる」ってやつ?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おぉ~、データ読めてよかったですね~。
愛の循環ワークは、そういう目的での上からの働きかけでやることになったんでしょうかね~。
実は私も、先週受けたセッションでガブリエルのかけらを持って生まれてきてると分かり…。羽がボロボロに縮こまっていたそうです
場所に着く前から、「この人は傷ついてボロボロだから何とかしてほしい」と、先方にラファエルが頼みに行ってくれてたそうです(でも体としては健康です…)。
ありがたいことです(・人・)
で、これまでこの仕事だからガブさんを呼んで助けてもらおうと思っていたけど、そうじゃなくてかけらを持ってるから、今、こんな仕事してるんだ…と分かりました。
そんなこんなで話ができるようになって、ガブさんの絵も描いたのでした。
2007/05/24(Thu) 22:34 | URL  | KYOKO #-[ 編集]
楡居さん、お久しぶりです~。
私は宇宙ステーションに行った実感ぜんぜん無い派なんですが、去年辺りから頻繁に「学校と病院を足して二で割ったような建物」をうろうろする夢を見ます。
患者側ではなく見習いスタッフ的な立場のつもりで歩き回ってたんですが、この記事を読んでもしかして私も患者サイドで行ってるのかな~と思ってしまいました。
3次元での仕事が医療系の端くれなので、上でもスタッフのつもり!で居るのかもしれませんw
2007/05/24(Thu) 23:05 | URL  | fountain #aDw/x1VI[ 編集]
>KYOKOさん
おお~ガブさんのかけらだからクリエイティブ系お仕事なんですね!!
す~ご~い~~ちゃんとつながってるんですよね~~。
天使の魂が地球でやっていくのって、やっぱりちょっと大変なんですかね~(・ω・`)

>fountainさん
そういえば私も、学校や病院の夢は昔からよく見ていましたね~。
いやいや、それはきっとスタッフやってらっしゃると思いますよ!ご自身の感じた印象が一番大事ですから~~
私は生徒なわりにはあんまり授業らしきものを受けた覚えがないな~と思っていたので(笑)
2007/05/24(Thu) 23:55 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。