~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年06月09日 (土) | 編集 |
宿題やっている間、メタさんとは会えないことになっていたんだけど、また例によってイメージだけ流れ込んできてました。

メタさんは闇の花畑にいて、何やらブツブツ言いながら足元の花を摘んで歩いている。
そういえば、ヘブライ語の祈りを材料に花飾りを作って神の頭に乗せるのが、メタトロンとサンダルフォンの仕事らしい。
大男がちっこい花をぷちぷち摘んでいるのが、かわいらしいといっていいのか、なんというか。
……ということは、ここに咲いている花は、人間の「祈り」なんでしょうか。


昨晩、前回の記事を書き終えて、宿題が終わったので大手振って、闇の花園へ。
というか宇宙ステーション行きのエレベーターが勝手に下降しちゃうんだけど。
私を見てメタさんはぎょっ(・・)と驚いた顔をしている。なんだそりゃ。
「……とにかく、一旦戻ろう」


なんでも、前回の記事でずいぶんエネルギーを消耗したらしく、またボロッちくなってしまったらしい。
宇宙ステーションの鏡に写したら、確かになんかげっそりしている。目も窪んでるし。
うーん、3次元ボディの脂肪を燃料に使えたらいいのになぁ……。
一晩寝れば治るというので、何やら白っぽい液体をショットグラスで飲まされ、そのままステーションのメタさんの部屋にお泊り。

翌朝目が覚めるとザドキエルも来ていた。
メタさんちのベッドに座ったまま、3人でお話。


ザキさん談:
私たちは五感を一部共有している。
「サターンリターン後に見えない存在とのやり取りを始めるが、それは初めのうちは『通訳』を通してのみ行われる」
「その通訳とは感覚を共有できる」
という契約を結んでいたため。
時々「流れ込んでくるイメージ」は、基本的には私の見たもので、あなたにも必要と思われる情報を渡している。あなたに立会い得ない場面のイメージが見えるのはそのため。
しかし闇の世界は管轄外なので、レミエルから情報を流してもらっている。
レミエルと私が繋がって以降私の印象が変わったと言っていたが、おそらく闇を知ることが出来たからだと思う。


メタさん談:
闇の花園の花は、人間の「想い」。強い想いほどよく育ち、立派な花がつく。
その花を光の世界=天界へ届けるのが我々の仕事。花に込められた想いを天界で取り出し、地上に降ろす。これが「願いが叶った」状態。
但し、想いの「質」は花の生育には関係がない。つまり、ネガティブな想いもポジティブな想いも、花になる。それがいい花か悪い花かなんてことは関係なく、満開になった花から順に摘み取られる。
ネガティブな念の方がポジティブな念より強ければ、ネガティブな花が咲くし、ネガティブな想いが叶えられるわけだ。
通常、人の想いというものは、ネガティブな念の方が簡単に大きくなるもので、闇の花もネガティブな花のほうが繁殖力が強い。雑草みたいなものだ。
だからポジティブな想いを優先して育てたければ、それなりのケアが必要がある。適度に雑草を抜いてやるとか、水をやるとか、時には間引いてやるとかだな。

雑草を抜くには、畑に入って来なけりゃならない。当然畑は闇の中だし、土の中にはミミズもいるし、手も汚れるかもしれない。しかしそんな理由で草取りを怠ってたら当然雑草だらけになる。手は洗えばきれいになるし、ミミズも見慣れてみればカワイイもんだ。
抜いた雑草は燃やして灰にでもして土に返してやれば、その分土壌が豊かになる。雑草もきちんと処理すれば決して無駄にはならない。
よくアファメーションや宝地図を壁に貼って眺めると願いが叶うとかいうのは、水をやる行為に相当するかもな。エネルギーを注げばその分育つ。
アファメーションしたら忘れろというのは、あまり構い過ぎると却ってうまく育たないのと同じ。せっかくまいた種を掘り返してみたり、水やりすぎて根ぐされさせたり。
それに雑草ばかり探して日がな闇の畑ですごすのも勧められない。種や苗は光の世界でしか手に入らないからだ。
だってそうだろ?咲いた花は俺が摘んじまうんだ。球根タイプのやつは根っこごといただくしな。
闇の中で草むしりしかしないヤツの畑は結果的には自己繁殖力旺盛な雑草しか育たない。それがいいか悪いかは畑の主が決めることだが、何のために草むしりしてるのかわからないな。
雑草の少ないポジティブな花しかない畑がいいとも思わない。いずれ土がやせて花が育たなくなるし、そういう畑の花ほど、よそのヤツの畑までひそかに根っこを伸ばして養分を吸ってたりするものだ。


……相変わらずメタさんの話は長いな~。
でも、なんか、いきなり詳しく解説するようになったな。
メ「だって授業だもん」
あ、そうスか(ベッドだけど)。てか、こんな説明らしい説明してもらえると思ってなかった。
メ「今のも全部が全部口頭での説明じゃないだろ?見聞きしたものと合わせて、足りないところは補う。
……鼻先に人参ぶら下げ方式はダメだな、目標以外まるで見えなくなる」
ザ「今回のはこいつも良くないよ、会いたいくせに意固地になって会おうとしないんだもん(にやにや)」
メ「……」
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
この授業すごいな~、本格的なチャネリングって感じがしま~す。なんだか かっこいいです。
わかりやすくて 面白かったです。人間の想いがお花なんて ロマンチックだな~。(^^)
光と闇の境界を埋める ウリエル!
あ~、これも かっくい~!!
かっこいいぜ、ねえさん(^^) って・・。
2007/06/10(Sun) 07:05 | URL  | @みどりん #-[ 編集]
>@みどりんさん
いきなり講義始まってビックリです(しかも寝起きなのに)
でもわかりやすいですよね!
だから、光も闇も大事なので、闇ばっかり恐れないで、ってことなんでしょうね~~
2007/06/10(Sun) 11:10 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
こんばんは
闇の花園見てきました。
たまたま別件で、瞑想していたらレミエルがいたので。

私に見えてたのは、暗い月明かりだけの草原でした。
いろんな種類の花が咲いてました。
自分が昔、育てた花は真っ黒なチューリップ…。
この記事読ませていただいてから見てきたので
なんかしんみりしました。

最近、あちこちで光とか闇とか流行ってますけど
自分にはグリフィンドールもスリザリンも
同じホグワーツの生徒っていうぐらいの認識しかありませんでした。
甘いかしら。

2007/06/10(Sun) 21:41 | URL  | あざらし #-[ 編集]
>あざらしさん
おおう、黒いチューリップですか~♪
黒い花ってかっこいいですよね。
黒に近いくらいのディープレッドとか好きです。

>自分にはグリフィンドールもスリザリンも
>同じホグワーツの生徒っていうぐらいの認識しかありませんでした。
おおー、いいたとえ!
いやいや、そのとおりだと思います!
2007/06/10(Sun) 23:08 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
淡々と難しいことを、ぶつぶつぶつぶつ…
メタさんの話しはそんなイメージがありました。
そして大体忘れてる私orz
文章にすると凄いですね!!!っていうか楡居さんすごい!
私も覚えていられるようになるかしら?
まずは↑のメタさんのところを飛ばさずに読まなきゃ!w

リンク集に入れていただき、ありがとうございました<(__)>
これからもよろしくお願いします☆
2007/06/11(Mon) 01:18 | URL  | アッキー☆ #-[ 編集]
>アッキー☆さん
長い!orz
止まらないス、話が。
でもおもしろいので止めませんが(止めたこともある)
なんかこの時はクッキリ覚えていましたね~。
こちらこそ、よろしくお願いします~♪
2007/06/11(Mon) 12:26 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。