~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月02日 (月) | 編集 |
夢見ました。

今までも何度か見た夢のパターンに、
・住んでるマンションに別棟がある
・エレベーターをとある階で乗り換えないと行けない
・別棟の一部によくわからない施設がある
というのがありまして。
当然、そのような事実はない(笑)
でも、子供の頃住んでいたのは割と広めの公団で、つくりの違う棟がいっぱいあったので、それの影響かもしれないな~とは思ったり。でも出てくるのは今住んでるマンションなんだけどね。

で、そのパターンの最たるものを昨夜見てしまった。

何だか、マンション内の掲示板に、サークル活動のチラシみたいなものを貼ろうとしてる。
で、「掲示板を布で覆ってその上に貼った方が見栄えがいいのではないか」と思って、手ごろな布を探しに家に帰ろうとする。が、案の定道に迷って(迷うなよ)別棟に迷い込む。
その別棟は、洋服や小物を作っている人が多いらしく、廊下に看板を出していたり、廊下にぶわーっと作品を広げていたり(そこは共有スペースじゃないのかい)。緑のベルベットのロングドレス(腰の部分が盛り上がってるようなの)とかを着たマネキンとかが思いっきり置かれたりしている。
うろうろしているといきなり屋上っぽい場所に出た。雨がしとしと降っている。つーか、こっちの棟はやたらとベランダが広いな、ズルいなあと思って下の階を見ると、下の階は広いテラスのようになってて、芝生が張られた中庭になっている。中庭に面した部屋はテナントのショーウインドウっぽくなっていて、婦人服店のようだ。ちゅーか、そこ、7~8階のはずなんだけど、客はどこから入るので…??
で、中庭のど真ん中に、おかしな祭壇がある。
レンガが積み上げられていて、幅の狭い階段がついてて、畳1畳ほどのスペースに、マンダラやら鳴り物やらが置かれていて、屋根がついている。バリ島あたりの寺院にありそうな石造りの小さい祭壇。雨ざらしで長く使われていなかったようで、ところどころ崩れている。
その庭に降りて下から眺めていると、周りに家族がいて「何でこんなものを作ったんだろう」と尋ねると「そういえば聞いた話だけど、ここを建てる時に事故があって作業員が…」みたいな話をし出す。
そんなとこ住むなよ。

もう、絵に描けるくらい鮮明に見てしまったんだけど(気力が出てきたら描こうかと)なんなんでしょう。
目が覚めてしばらくしてから「そういえばウチのマンション別棟なんかなかったよ…」とようやく思い出したくらいで(ホントか?ホントにないか??)。
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。