~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年09月24日 (月) | 編集 |
最近いきつけの石屋さんは中国の石が目に付く。ような気がする。
昨年、一昨年あたりはロシア産がぶいぶい来ていたように思うんですが、今年は中国の菊花石がごろごろ、とか。
中国産……あまり評判は良くない、ですよねぇ。食料関係同様、怪しい加工をされることが多いというのもある。

こないだ、中国産の水晶を手に入れたのです。
かなり大きいサイズ。他の産地だったら何万円もしただろうな~。で、クラスターから外れたあととおぼしき面にセルフヒールドした結晶がみっちり生えていたり、ドゥルージーでキラキラな面があったり、アメシストっぽい紫のちびっこいのがくっついていたり、見ていてまったく飽きない。これが人工的な加工だとしたら、職人かなりのセンスだよ、というかんじ。
セルフヒールドの水晶って、折れたあとからちっこい先端が成長しているというやつで「自己修復」とか「不可能と思える状況への対処」を教えてくれるマスタークリスタルと言われているけれども、この石はなんというか、何らかの原因でクラスターから外れたあとも、体の周りにこんなにちっこいつぶつぶ生えてくるくらい、岩とか土とかの間で守られていたんだなあ、というかんじがして、「地球の愛」を感じますなぁ。

で、ほくほくで連れて帰って、いろいろ「ご挨拶」をしたんだけれども。
でっかいわりに、反応が薄い。
反応が薄い石というのにも多分何パターンかあって、寝ているとか、プログラミングされていて何らかのトリガーがないと反応しないとか、相性問題とか、いろいろあるのだろうけど。
こないだ、ちょっと気合いを入れて「愛の循環」をやりつつ、ぶつぶつ話しかけてみた。
せっかく土の中で守られていたのにいきなり掘り出されてびっくりしたよね~、とか何とか。
そしたら何となく「もっと地中で眠っていたかった」みたいなセリフが返ってくるようになった。ような気が。
うむうむ、でもせっかく来たんだし、もうしばらくここでの生活もやってみようよ。とか何とか言ってみたり。
何となし、砂に立ててあげるのがいいような気がして、ハンズに「中国の砂」というのがあったのでそれを買って、いただきもののミニ火鉢に砂を詰めて立ててみた。またこの火鉢があつらえたようにサイズぴったり。

ハンズへ出かける際、石置き場でブラジル産のトライゴーニック水晶がきらりんとしてたので、連れて行ったんだけど、そういえばこのトライゴーニックとギリシャの緑水晶でペアになって、石の中の人の教育係とかやってもらったことあったよなぁ…と思い出した。
その時の様子はこちら(その1 その2 その3
(どうでもいいけど…「その3」の記事見かえしたら、1年前もやっぱりザキさんメタさんウリさんのカード引いてんだな(笑))
もしかして、今回も新入りの教育、やってもらえたりするのかなぁ……?
Oリングで聞いてみたらOKのようだったので、その「トラさん&みどりちゃん」にも一緒に中国の砂に刺さっててもらって、1週間ほどそのままにしておいてみた。
しかし、アレだよね。なんかすごい多国籍なことになってるよねぇ(今更)。
……何を教えてもらうのかわからんままですが。

昨日、そろそろいいかな~と砂から引っこ抜いて、どんな様子でしたかな?とまずはトラさんに聞いてみる。
おおっ、なんかわんわん言ってますぞ、やけに元気。
みどりちゃんは?と握ってみると、こちらはわりと静かなんだけど、なにやら「らぶらぶ~♪」な気を発しているような。
うーん、電波ですね。
でもまあ、うんうんらぶらぶなのね、っつって、そのまま「愛の循環」をやってみると「トラさんも~~」と言う。ハイハイトラさんもね、と2つとも両手を合わせた中に握ってみると……
ひしと抱き合ってる男女の絵づらがいきなり脳裏に浮かぶじゃないですか。

おまいら…見せつけやがって!!
ていうか石同士だよね?もしもし?
……と、常ならばそういうツッコミを入れるところだけど、見てる最中は不思議なもので、そんな疑問は出てこない。キミ達らぶらぶだったのね~、今まで離しておいてすまんかったね~、ぐらいの勢い。

エネルギーが落ち着いてきたら、
「私たち、これから『愛』を伝える石になるよ」
「石置き場に戻ったら他の石にも教えるから、みんな愛の石になるよ」
とか、新婚旅行に旅立つ新郎新婦みたいな顔して(どんなや)言い出しました。そうかそうか、それは結構。
ということで、石置き場に2つ一緒に並べて置くことにしました。

……ホントかな~。

これも「プログラミング」の一種になるのかな。
でも石が自分で仕事を選んだという印象なので、こういうのはありかなと思いますが、はてさて?

さて、中華娘は(なぜ娘?)どうなりましたかのぅ。
以下次号!!(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわ
それ見たい!(笑)
ミニ火鉢とか、それに中国砂とか。
画像所望ですじゃー(笑)
2007/09/24(Mon) 22:52 | URL  | ユーリ #-[ 編集]
>ユーリさん
ホホホ、写真は少々お待ち下されませ~
火鉢に入れたらなんかお風呂はいってるみたいになっちゃいました(^^;)
あ、中国の砂は、見た目普通の砂です(笑)
2007/09/24(Mon) 23:30 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
わたしも写真、見たいですー!
中国の砂…なんておあつらえ向きなんでしょう。
って言うと、メタさんが「俺がセッティングしてるもん」とか言いそうな^^;
ラブラブの愛の石ちゃんたちもいいですね~。
中華娘ちゃんの続編も楽しみです♪
2007/09/25(Tue) 00:22 | URL  | KYOKO #nhhP0uUk[ 編集]
>KYOKOさん
ハンズにいくと、いろいろ砂があるので、ちょっと気にはしていたんですよね~。
ユーラシアの砂とか……
ホントなのか?という気もしなくはないですが……。
サハラ砂漠の砂は浄化にいいらしいですね~。
メタさん……なにかしてらっさるので……?(笑)
2007/09/25(Tue) 00:32 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
新郎新婦!(笑)
面白いですね~。石同士でもらぶらぶできるんですね。
中華娘ちゃん、そんなにキレイなら見てみたいですvV
2007/09/25(Tue) 10:03 | URL  | いろ #rVmOJdaA[ 編集]
あら。
トラさんとみどりちゃん、いつの間に!?

参りました・・・。

2007/09/25(Tue) 10:17 | URL  | りぃり。 #-[ 編集]
>いろさん
なんだってそんな絵が浮かんでしまったのやら(^^;)
しかしまあ、おもしろいので良しとしてしまいます♪
次の記事あたりに写真のせたいですね~

>りぃり。さん
懐かしい名前が出てきたと思ったら、これですよ。
なにをしとんねん、と(笑)
2007/09/25(Tue) 12:37 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。