~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月03日 (水) | 編集 |
宇宙ステーションへ行くのに、最近は背中の羽根を使っているのですが(関連記事)、9月中頃あたりから、左右の羽根のバランスが気になっていました。
左の羽根の方が何となく、小さいというか、軽いというか、存在感が薄いかんじがする。
よくよく見てみると(見えないけど)、左はアクアマリン、右はローズクォーツっぽい色と質感をしている。
どちらも超スキな石ではありますけど、うーん。またまた電波ですね。
で、こめかみにもちっこい羽根が一対あって、こちらは右が白、左が赤い石で出来ているっぽい。何の石かはわからなかったのでOリングでしぼっていくと、白はホワイト?シルバー?とにかくクリアなトパーズ、左はルベライト(レッドトルマリン)なのだそうで。

で、9月最後の週末、朝起き抜けにほげほげと宇宙ステーションへ行ってみると、ザキさんの部屋に大勢集まっていて、みんな床に車座になって座っている。
真ん中にマットが敷いてあって、ラファ先生がそこへうつ伏せになれと言うのですな。
うつ伏せになると、じゃこーんと十徳ナイフみたいに羽根を引っ張り出される。
ラファ先生によると、左は小さいとかではなく、右よりも透明になっているので見えづらくなっていたらしい。
何らかの処置をしてもらうと、両方の羽根がぶわーっと広がって、白にレインボーの混じったような色で光りだした。

今は両方とも白に近い半透明な羽根になっているようです。
アクアマリンとローズクォーツの羽根ってのも悪くないと思ったりしたんですけど……バランスは取れていた方がいいもんね。
はじめのコウモリ羽根からようやっと白い羽根に近づいたか?

で、それ以来背中が熱いっス。

頭の羽根はこのままでいいのけ?と聞いてみたら、このままでいいらしい。
白と赤、というのは、師匠のイメージカラーなのです。あとから出てきたレムリア人じゃなくて、ヒマラヤシャーマンのじいちゃん師匠の方。
師匠用の羽根なのかしらん(謎)
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして楡居さん。
最近読み始めたのですが、親近感といいなあ、って言う気持ちです。
なのでワンドの応募に遅れました。ヾ(≧□≦*)ノ

体験をつづっているのがいいです。さかのぼって読ませていただいてます。

上の方々とコネクトできていいですね。
私もがんばってみます。m(u_u)m
2007/10/04(Thu) 13:26 | URL  | monsant #-[ 編集]
>monsantさん
いらっさいませ~~
よろしくお願いします♪
なかなかログが長くて読むのが大変かと思います。すいません(^^ゞ
ワンド、また作りますので、気長にお待ち下さい<(_ _)>
2007/10/05(Fri) 01:09 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。