~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月11日 (月) | 編集 |
12.10「2006年から2007年の流れを感じるグリッドワークショップ」@tian

1月以来2度目の、pundarika・濱田葉子さんのワークショップ。

初めて受けた時に比べてリラックスして臨めたと思うんだけれども。
いやぁ、おもしろかった。

今回は自分の石でグリッドを作るということで、前日選んだ石を持って行きますた。当日ピカピカ主張して来たブラジル水晶がいたので急遽連れて行ったり。
つか…ラブラドのレアな面…ばーんと出すとか書いてましたけど……
出せませんでした。
磨いた表の面を置こうとすると傾いちゃうのがどうしてもしっくりこなくて、結局「裏も結構きれいなピンクだし……」とか言って裏返しに置いてしまいますた。案の定リーディングの際ツッコまれましたけど。

その時のグリッド、こちら。


この写真ではラブラド(右上のやつ)、横向いているけど、これはリーディング後に横向きにしたんでした。

これ、どう思います?皆の衆。
組んだ時点では「何か地味かも」と思ってしまった。
みんなの石を見て、葉子さんは「これ、みんな、tianの石ばっかりってことないよね?なんかtianくさい。」とおっしゃってました。
それは、tianの品揃えが、きれいな石=キラキラしい石というだけじゃなく、一見地味で渋いんだけどナチュラルな美しさを持った石が多く、そういう美しさを知っている=「クリスタルの世界と繋がってる」ということ(うまいこと書けないな~)で。

しかし私のグリッド、そういう意味での「地味」じゃなく、「なんかちっちゃくまとまってんな」というかんじ。
周りと比べるもんでもないんだけれども、他のグリッドが裏技まで駆使されたりしてて(笑)どの方のも非常にダイナミックで、「もっと濃い色の石持ってくれば良かったかな」とか「もっと空間を広く使ってもいいのに……」とか思ってしまっていた。
しかし石の間隔を広げようという気持ちにもなれず、葉子さんの石を借りて補充することもできたんだけど、どれを借りたものやら決まらないので、このちっちゃくまとまっちゃった状態が今の自分なんでしょうということで。

前回もなんか自分のグリッド見ていまいち地味な印象だったな……。でもっていざリーディングされてみると全部まんま自分なんでポカーンなんだ。

さて、リーディングの順番が回ってきましたよ。今回はメモをとんと取らなかったのでおおまかに……
グリッドを前にして葉子さんの第一声が「生きづらいねぇ」。
うへぁ。

案の定ラブラドをひっくり返されて「隠れ宇宙人め!しかもこれパープルだし」とつっこまれる。いや、これ表むけると立たないんで…裏もピンクがきれいだし……とか言い訳すると、
「言い訳してますけど、ティッシュ丸めてでも立てるのがグリッドです。裏もきれいだけど、よりきれいな面があるんだから~、
もう出しちゃいなさい!」
あうあう……そうだよね。わざわざ自分で持ってきて裏返してんだもんね。

アクアマリンが多いことについて。
「ジェーンアン曰く、アクアマリンは『天使の過去生を持った人』なんだけど……言ってみればヤツらも宇宙人だよね」
ここまでは、1月のと変わらないかんじ(笑)

天使=「人助けの為に地球にやって来てる」存在、ということで……
「人助けしたいっていう意識はある?」と聞かれて、
いやぁ、特にないですねぇ……
「じゃあ、人助けする羽目になることは?」あ、それはたまにあるかも。
「人助けしなきゃいけないって言うんじゃないけど、『羽目になる』よりは意識的にやれた方がいい。人助けするためには自分が安全でいられる位置を確保すること」

下半分の、クォーツのポイントが並んでる周辺が3次元的な部分、上半分が「上」の所謂スピ系領域、らしい。
「(中央の)ルーマニアのクォーツは、宇宙っぽい印象なんだよねぇ。そうかと思うとオブシディアンとヘマタイトがいて……地に足のついた『フリ』をしている(笑)」
ガーーーーンΣ(゜Д゜;)
フリ?フリですか!?あの「黒曜石祭り」とかは「フリ」だったんですか!?

上の領域と、下の領域が、きっちり分かれているかんじ。融合したりしていればバランスがいいけれども。
「地に足つけて『下』でしっかりやっていこう」と努力したのが見えて、現在もそこにフォーカスしようとしているけれど、上の領域に洗練されたものを持っていて、そちらにフォーカスした方が楽なはず、もう下のことは体が覚えてるから上に行っちゃってもいい、とのこと。

あう~、それに似たようなこと、以前他でも言われたことある気がする……。その話は後で。

その後なにやら意外な展開に…。
葉子さんがピンクカルセドニーをやおら手にとって「子供いる?」と。や、いないス。
「結婚は?」まだ……
「予定は?」ねぇっす。
「願望は?」今んとこは特に……。
これは……第3者的に見ると、困ったねぇ、ってかんじっすなぁ。でも実際、もう、彼氏とかいなくても困らんよなぁ、な感じなのよな。
「でもねぇ、あなたは、1人では生きてけません」
ええーーーΣ(゜□゜;)
マジで「マジすか」言うてしまいましたよ。
「だって、どう?こんな石持ってる人が、ねえ。ピカピカだよ」(周りに石を見せつつ)


うそぉん。これ3つ持ってるんですけど……。
「女であるが故のトラウマみたいなのがあるのかも。女でなければあんな男に貢がなかった!とか……でも『上』にフォーカスするのには『女子』を使うのが早いよ」
うへぁ(´Д`)男でどんな失敗したんだ、過去生の自分。
女子力増強!ベリーダンスしる!という結論に(笑)
これもアレか、山羊座金星……?
おそるべし……。

あと、「笑っている時の周波数がいいかんじなので、それをキープするように。笑っていないと呼吸まで止まっているから」
ええ~(´・ω・`)
これが難しい(爆)
自分ではずっと笑っているつもりなんだけど「ハイ今止まってる」と何度も言われますた……。

……この課題ってば……。どうなのよ……?
とりあえずベリー体験、ということでtianの新年会に申し込みしてきますた(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
面白~い!
わ~!素敵ですね(^^)
私はぱっと石を見て天使の羽根だ~と思いました。
ハートからキラキラ輝きを周りに放ってる感じ。
隠れ宇宙人には笑っちゃいました。
上手に隠しておられるのね。(ニヤニヤ)
ピンクカルセドニーってかわいい石なんですね。
確かに女性っぽい、なんか子宮っぽいです。
素敵な浮いたお話まってま~す。
楡居さんの ソウルメイトさん 早くおいで、おいで~(^^)
私の旦那は 宇宙人みたいに思考回路がちがうと思ってお互いにしんどいときはしんどいけど、まあ、それが私にとってソウルメイトってことなんでしょ。
だんなには いつも感謝してます。(^^)

2006/12/11(Mon) 02:19 | URL  | asamin #-[ 編集]
ひょひょ~☆
なーんか、すごぅいすごぅい!!!
グリッドでそれだけのことがわかっちゃうんですねー!?
てか、あのラブラド…隠れ宇宙人だったのですか…ひぃ。
でもって、山羊座金星…なんだか、いろいろ衝撃的なワークだったのですね。

しずく石もちゃんと入ってますね(水晶&アメシスト)。
来年もしょっぱなから石どっぷりなスタート(笑)♪
でもって女子力UP!…楽しみな1年になりそうですなぁ。
2006/12/11(Mon) 06:18 | URL  | はるな #k5fca2wY[ 編集]
おもしろいでしょ
>asaminさん
天使の羽根ですか~~
何気にハート型っぽくなりましたね(^^)
このカルセドニーは「女性性の種」とのことでした。
遅ればせながら、種まきしようかと(^_^;)

>はるなさん
わかっちゃうんですねぇ…
ピンクラブラド持ってる時点で、はるなさんも充分宇宙人仲間ですよ~~(笑)
しずく石3兄弟くらいじゃ誰もツッコまない、濃ゆい石だらけでした(^^;)
2006/12/11(Mon) 08:30 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
ベリーダンス?
最近はやっているみたいですね。
あれは女性の踊りだったんですか~。
すごくたくさんの石たち、どれも個性的で素敵ですね。
ハートの形になってる・・って思いましたけど、確かに天使の羽にも見えますね。
ラブラドライトは宇宙人?私も宝石商の方にラブラドライトが似合いそう、と言われたことあるんスけど・・。
2006/12/11(Mon) 12:09 | URL  | りぃり。 #-[ 編集]
>りぃりさん
ふぉふぉふぉ、宇宙人仲間ですね~
ベリーダンス…習うかどうかはさておき、腰を振るのでチャクラの活性によさそうです。
2006/12/11(Mon) 17:31 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。