~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月25日 (月) | 編集 |
このたび、自分へのクリスマスプレゼント(笑)として、アクアオーラのホワイト版をお迎え。
ちょっとやけくそ気味に、どーんと大きめロシレム行ったろかと思ってたりもしたんだが(爆)やめ。
上の人たちにも反対されたし~(;;) まだ後ろ髪を引かれておりますが…最近また何だかロシレム熱が出ちゃったのよね。周期があるっぽい。
それはさておき、ホワイトオーラ。
呼び名がお店によってレインボーオーラだったりエンジェルオーラだったりするんだが、先日のWSでの葉子さんの解説によるとこのホワイトオーラも、アトランティス系の石…らしい。
しかも、ブルーのアクアオーラがアトランティス崩壊のトラウマを連想させる石なのに対し、ホワイトオーラは崩壊に至る前の、繁栄の叡智を象徴するのだとか。
その時はとにかく「ほぉほぉ、ほへぇ~」と聞いていたんだが、あとになって思い出した。

「アカシックレコード・リーディング」(如月マヤ著)を読んでいた頃、じゃあアカシックレコードに石の使い方を聞いてみよー、っつって出てきたのがアトランティス関係のヒトだった…と思う。
その人が両手に余るでっかいホワイトオーラのクラスターを持っていた。

なんでWSの場で思い出さないかな、とも思うけど、思い出したところで言い出せないか、こんなん(笑)

で、ホワイトオーラを見に行ってきたんでした。そしたらこれがきれいなんだな~。青いのもいいけど、白いのは光の反射率がすごい。サンキャッチャーにしたらきれいだろうな~。
そんなでっかいのはなかったけど、クラスターのちっこいのを2つばかしget。
こういう加熱処理してあるのって、原石だと根元の方が不透明になったりしてて、結構もろくなってるんだよね。アクアオーラのクラスター、うちにも1つあるけど、実際欠けやすい気がする。なもんで原石っぽいのには手出しせず、ビーズとか玉の方が抵抗が少なかったけど。

アトランティスってどうしても崩壊の悲劇にフォーカスされがちだけど、繁栄へ向かって右肩上がりの時代にアクセスできれば、学べることがありそうだ…とは思っていたのよね。
それの象徴が自分の瞑想時にも出てきてたっつうのは若干驚きだけど。
他には
・石に同調する時、額、唇、胸、鳩尾に石をあてがっていた(十字を切るような動作?)
・その4ヶ所に石を埋め込む手術をしたり…(・・;)
・でっかい杯で水をがふがふ飲んでいた
なんてのも出てきてましたけど。
んでも、アトランティス系のチャネリング本とかには、いまいち手が出ないのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。