~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月12日 (土) | 編集 |
というわけで、出張先の宿におります。
さっきまで「ゲド戦記」見ていました。
他の日だとこの時間にテレビ見れなかっただろうし、家にいたら見てなかっただろうし、「真の名(本当の自分)を交換で光と闇を統合~の、不安を克服しーの、真の力に覚醒しーの」という内容だし、
…見せたかったのか?>上のヒト
ま、これ、劇場で金払って見たのだったら腹立っていたかもしれないが(笑)

で、宇宙ステーションですが。
ここ数日、ステーションの門の前には立つんだが、くぐった途端寝落ちするというパターン。
何でだろう、と起きぬけにメタさんに聞くと「繋がれている」だか「縛られている」だかという返事。
そして庭に繋がれているわんこのイメージが。
あー、なんか納得。行こうとすると紐がビーン、って行けないかんじ?
タロットの「悪魔」や「吊られた男」みたいなイメージもあったり。

よく見ると、足首に紐が結わえてあるような。腰にもバンジージャンプの紐みたいに結んである。
でも結び目はゆるそうで、ほどこうと思えばほどけそうな。

ほどいちゃっていいのかね?
「…本当にいいのか?」
なぬ?
「それ、自分で結んだんだけど」
生まれて来る前にってやつだろ。
「ほどいちゃうと、まったく違う生活が始まってしまうんだが」
もしかしてメタさんいなくなっちゃうとか?
「いや、むしろこっち側に来ることになるんだけど」
いいっすよ、今の、役に立つんだか立たないんだかわからん仕事で使われまくる暮らしよりマシだよ。(半ばヤケ)
これ、もしかして悪魔に魂売っているんだったりして、というのがチラッてよぎらないでもなかったが…いいか、もう。

というわけで紐をほどきました。
ついでに第1チャクラから出てるコードも、チャクラからはずしてポイ(゜゜)ノ´゜

すると、メタさんが誰かをお姫様だっこしている。
「はっはー、こいつが手に入れば」
とかいいながらその誰かを抱えて消えてしまった。
ポカーン(゜O゜)
行っちゃったよ。やっぱりアクマだったのかな?
「ちょ!誤解だよ」
あ、帰って来た。
「ただ紐結んだヤツを過去生に帰してきただけだよ」
あ、そう。
そうだよねー、過去生のヒトはハイヤーセルフの元に帰るのでなかったらその生にいるのが本来の姿じゃないかと思ってたんだ。少なくともここにいておいらに影響及ぼすのはおかしいだろ。
「んじゃまー、ちょっくら顔出してくっか」

てことでステーションへ。
ステーションは門の前に橋が伸びていて、噴水やイルカショーで派手に演出されていて、何ここ、でずにーしー?
ステーションの場所がちょっと遠くなったから紐つきだと行けなくなったのかな。
ぶじ中に入って、ラドりん部屋へ。ラドりんの描いた絵など見ていると、みしゅらんが話しかけてきた。
珍しい。みしゅらんはラドりんはダイスキだが楡居には基本用がないのです。

「ここの石なんだけど」
ラドりん部屋にはうちの石がまんま並べてあるのです。
「手放す気あるかな?」
え?必要とあらば構わないけど。

というわけで前回のお知らせとあいなったのでした。
あ、ステーションから帰ってから改めてグラウンディングしなおしました。宇宙にだけど。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お疲れさまです!
出張、お疲れさまです!

>「はっはー、こいつが手に入れば」

ここを読み、「またメタさん、だまし?」とか思ってしまいました(笑) メタさん、うたがってごめんなしゃい。

一つ下の石の写真、いろんな表情が見られて素敵ですね。ほんと、見ていてあきないかんじです。
さて、誰の元へ行くのでしょうか^^
2008/07/12(Sat) 02:29 | URL  | KYOKO #-[ 編集]
>KYOKOさん
や、まだだまされてるかもわからんです(^^;
石はどなたのなんでしょ、すでに決まっているらしいんですがねー
2008/07/12(Sat) 08:19 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。