~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2008年08月19日 (火) | 編集 |
前回の記事にツッコミどころを発見したので、ひとりツッコミ返し。
書いてみると思考も発展するものですなぁ。

えー、「こわいものが出てきたら天使やらガイドに取り除いてもらう」っていうのは、「こわいものにフタをして、向き合わない」とは別ものでして。
「これは『恐れ』を引き起こさせる、心地良くないものだ」と認定して、専門業者に処理してもらう、という対処をしているわけです。これはこれで向き合っているといえなくもないと思うんですな。
水漏れやスズメバチの巣は業者に任せるのに、貞子のイメージは自分で退治しないといけない、なんて縛りはないだろうと。
「神の使者」風に言うと、
ネガティブな感情、出来事=無意識の罪悪感を反映した幻である、と気づく
その幻を作り出してしまった自分を赦す
あとは聖霊にお任せ
ですかね。
これを見ないフリしてしまうと、見えなくなったとしてもエネルギーとしては残り続けてしまうので、病を引き起こしてみたり、解放するのがよけい大変になったりする。

「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」とかヒロイックにやりたい方は、それでもいいですけどね。
そういうの、どうも「めんどくせ」と思ってな~
あたスはもうサラッと済ませたいし済ませられると思うのよ。
あと、天使に頼んでも自分でやれって言われる……というのは、多分「いや~んメタしゃんスパルタ~~♪」ってひそかに喜ぶ人向けじゃないかと思うので……(うちのメタしゃんはスパルタではないですがな)
本当に怖がっててゆとりのない時に「自分でやれ」っていう天使がいたら「仕事しろ!!」ぐらい言い放ってあげると、あちらも無視されるよりは嬉しいんじゃないですかね……。

そうやって、「こわい」って思ったものを処理してると、何度も同じものが出てきたとしてもそのうち「またチミか……何なんだ一体」っつって、向き合う余裕も出てくると思うんですが……

と、こんなもんかな~
電車の中ではもっといろいろ考えていたんスが、まあこんなとこで。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
しみじみと…
>見ないフリしてしまうと、見えなくなったとしてもエネルギーとしては残り続けてしまうので、病を引き起こしてみたり、解放するのがよけい大変になったりする。

これ↑について、しみじみ同じ考えです。気づかないと消せないんですよね。
でもその恐れをずーーーっと自分の課題にしたり、持ってるんだーーーってフォーカスし続ける必要もない。そうすると反対にエネルギーを与えてしまったり現実化したりして、余計消せなくなってしまう。わざわざ苦しむ必要はないですよね。

ちょうど夕べ考えていたこと(こちらの話とは別件です)とシンクロしてますわん。……というか、上の引用した文章、夕べ書いてたメール(でも出すのやめました)と、まるまる同内容だったりします^^;
ありがとうございます(いろんな意味で……)。
2008/08/19(Tue) 01:28 | URL  | KYOKO #-[ 編集]
No title
>KYOKOさん
こちらこそ、ありがとうございます~
なにかと、シンクロしますね~~
一緒に同じこと考えたりしているのかしらん(^^)
そして粘土天使を作りたくなっているワタクシ(これはただのパクリ)
2008/08/19(Tue) 12:39 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
No title
こんにちは~♪
なんかバタバタしてまして、ご無沙汰してました。
新ブログ、リンクはっていただいてありがとうございます♪
直接ごあいさつをと、思っていたのですが、遅くなりました<(_ _)>

こわいものに蓋して向き合ってない状態って、なんか自分で気付きにくいっていうか、気付いてなかったのに気付いたりしたことが、あったり、なんだか難しいな~と思ったりしました。
なんかわかりやすくすることってあるのかな~。

精霊におまかせのこと。
わたしは、なんだか最近、そのうち、できそうなことは、自分でやりたい、やっていけるようになる過程を楽しみたい、そんな感じがします。
どう考えても無理そうなことや、自分がやりたくないことというか、やろうと興味がわいてこないものは、天使やいろんな存在に、是非お願いしたいというか、お願いしますです。<(_ _)>


こないだ、そろばん10段、電卓の達人、お天気キャスターの人をテレビで拝見しました。
そろばん10段なら、かなりの暗算もできるだろうし、電卓も極めるなんて、どうして、興味がそっちに行ったのだろ?とか不思議に思ってました。
人の好み、趣向って、いろいろで面白いですね。
2008/08/24(Sun) 15:09 | URL  | Midori #ZxXOt7Ek[ 編集]
No title
>Midoriさん
おひっこしおつかれさまでした~
リンクさせていただいてました(^^ゞ
過程も、以前は無理そうと思っていたことでも、時期が来ると楽しめそうだな~と思えるんじゃないかな、と思います。その時は向き合える自分に成長したんだな~ってことで、向き合うのも喜ばしいことになりますね。
無理そうなことはやっぱりお願いしちゃった方がいいかな~と(^^)
へぇ~、そろばんから電卓へ行く方もいるんですね。あらゆる計算の手段を極める、ってかんじなのかな?
2008/08/24(Sun) 23:22 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可