~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月09日 (木) | 編集 |
アトランティス以前の古代文明レムリアの情報を持つと言われているレムリアンシードクリスタルを用いて光の寺院に繋がり、レイキの遠隔ヒーリングメソッドによってエネルギーを送ってみたりという試みをしております。

ぶっちゃけ、実験であり、経験値稼ぎです。
それでもよろしいという方、胸をお貸し下さい。

募集は別記事にて日時を指定して行います。不定期気まぐれ企画ですのでご了承下さい。

具体的には、7本のレムリアンシードに赤から紫までのチャクラカラー7色を割り当て、円形にグリッドを組み、中心のクォーツに光を集めたり、音叉を使ったりします。
他にも白とマジェンタ担当のレムリアンシードがいたりします。

________________

以下、遠隔ヒーリングを受ける際に、なんとなく承知しておいていただくといいかな、っという、事前に読んでいただくための事項です。

受け取り方:
・リラックスした状態でお受け下さい。眠気が起こることが多いので、そのまま眠ってしまえる状態が望ましいです。
・「ヒーリングのエネルギーを受け取ります」といった意味のアファメーション(肯定的宣言)をして下さい。これをきっかけに発動します。余裕があれば「この体験をスムーズに統合し、肉体、感情、精神を調和させます」といったアファメーションも追加してみて下さい。
・アファメーションはご自分の言葉にアレンジしても結構です。ただし否定形を用いない形にして下さい。思い浮かべるだけでも構いませんが、口に出した方がより効果的と思います。声を出すのに抵抗のある方は口パクでもいいのでお試し下さい。
・良くなって欲しい体の部位があればそこに手を当てながら受けたりしてみて下さい。
・「エネルギーを感じなきゃ」「精神統一しなきゃ」「無にならなきゃ」としようとせず、普通にしていて下さい。エネルギーを感知しなくても、必要なところへエネルギーが流れています。

受け取り時期:
・深夜の場合は無理して起きていようとせず、お休みになりながら受けて下さい(睡眠中のほうが意識のフィルターが外れて効果的に受けられるとか)。その場合は布団に入った時にアファメーションして下さい。
・その時間帯は寝てしまうけれども受けている時の感覚を味わいたいという方や、仕事中で受けられないという方は、時間差で受け取ることが可能のようです。都合のいい時間にアファメーションをしてみて下さい。

事後対応:
・終わった後すぐに行動される場合は、ゆっくりまばたきをしたり、手をにぎにぎ、足首ぐるぐる、背伸びをしたりして、身体の感覚を目覚めさせてから動くようにして下さい。
・浄化を促す為、水分を多めに取って下さい。冷たすぎない温度のミネラルウォーター、利尿作用のあるハーブティーなどを少しずつこまめに取るのがいいようです。お水にレモンやライムなどの絞り汁を加えると更に効果的だそうです。
・取った水分はきっちり排出するのも大事です。半身浴や足裏マッサージなど、いわゆる「むくみ対策」的なことでも排出を促せるかと思います。
・ヒーリング後の変調についてのご相談については、わかる範囲でお答えしますが、責任は負いかねますのでご了承下さい。追加のワークが必要と思われる場合はそのように対応します。

注意事項:
・眠気が起こる場合があるので、実施時間の前後に車の運転等が必要な方は参加しないようにして下さい。
・医療行為ではありません。治療・服薬は中断しないで下さい。
・効果を保証することは出来ません。
・申し込みが必要な場合は、必ず受けるご本人が申し込みをして下さい。


「ヒーリング」というとヒーラーが何かを起こすかのように思われるかもしれませんが、ヒーラーはエネルギーを伝えるパイプ役に過ぎず、実際にヒーリングを起こすのは受け手の方ご自身です。必要なところに必要なエネルギーが流れ、必要なヒーリングが起こるようになっています。
エネルギー(「気」や「プラーナ」とも言います)で身体にアプローチすると、私の経験では体が暖かくなり、手足から力が抜けて非常にリラックスできるようです。他にも逆に涼しくなったり、眠くなったり、だるくなったりすることもあるようです。その他予想外の形で効果を感じることもあるかもしれません。

体感でエネルギーを感じられなかったとしても、必要なところへは働いています。繊細なエネルギーほど、体感はしにくいとも言われています。ヒーリング行為は、神秘体験をする為のものではなく、あくまでリラックスが目的ですので、何かを体感しようと精神を集中したり、眠気を我慢したりすると逆効果です。起こったことは受け入れ、起こらなかったことにはフォーカスしない、という姿勢で受けられるのがいいかと。
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。