~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月08日 (月) | 編集 |
仕事帰りに「あの2つ並んでペカペカしてるでっかいの何だ?飛行機か?にしちゃ動かないな……」と思ったら木星と金星でした。
あのへんが山羊座なのね~と何か楽しい光景でしたな。

今月、何となく何かがリセットされたような、変な感じなんですが……
朝起きた時「あーこんな夜中に目ぇ覚めちゃったよ」と思ったら、既に目覚ましが鳴った後だったり……
起きた時の時間の感覚がおかしいというか。
PCを初期化して、お気に入りとか漢字変換がリセットされちゃった時みたいな変な感じが。
まあ実際会社のPCが新しくなったりもしていますけど。

今年も一応ボーナスが出るらしい。このご時勢にありがたいことです。
んで……定期預金が満期になって、今普通口座にある。
次の運用考えなきゃなーと思いつつ……急に「イイ石」が欲しくなったりして(爆)この週末は思いとどまりましたけれども。ヤバいヤバい。
アクアマリンのクリアな柱状結晶とかー。もしくは元町のお店の天使か仏像のカーヴィングとかー。
ミネショ、池袋のは毎年見送っていたんだけれども、今年はどうすっかな~。


宇宙ステーション、いつもの建物の横には川が流れていて、その対岸に何があるのか今まで気にしたこともなかったのですが。
石造りの結構立派な橋がかかっているのは知っていたのですが。
急にその橋を渡ってみようかという気になって、渡ってみた。
以下その時の覚え書き。

橋を渡った先は小高い丘になっているようで、林に囲まれ白い砂利の敷かれたゆるい段差の遊歩道をずっと登っていくと、てっぺんには白い建物の前に出た。
建物の前の庭はやはり砂利が敷き詰められて、噴水がひとつあるだけで、建物にも庭にも装飾っぽいものはない。玄関前に車がとまっている。やはり林に囲まれていて、周りからの目隠しになっているらしい。
建物の前を横切ってみると、建物の脇に小さい花壇があり、裏へまわると芝生の庭と花壇が。椿か牡丹のような赤い大きい花が咲いている。
裏庭から表へ戻ると黒タキシードの人が居て、中へ案内してくれる。
建物は学校の校舎かなにかのように、一切装飾がなく、壁も扉も白一色。玄関を入ると4つの扉が左右向かい合わせになってて、黒タキの人が左の扉をあけると、中は広々したオフィス。フローリングの床にカーペットが敷いてあって、本棚とテーブルのある一角があったり、窓際に応接セットがあったり、アンティークなデスクがあったり。
白髪頭で、ベージュのジャケット、臙脂のタートルネック、黒っぽい紺色のズボンのお偉いさん風の人が迎えてくれる。この人は「ここの主の秘書で、この建物の所有団体の取締役でもある」ということでしたが、主と団体の名前はわからず。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。