~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月09日 (火) | 編集 |
年明けてから、夢をたくさん見ています(うたた寝時間が多いとも言う)。
一番鮮明だったのは、
大名行列で旅をしている。参勤交代にしてはあちこち観光したり、海岸で家臣たちが「うわーい海ー」とかはしゃいだりして楽しげだったりするので国へ帰るところかも。山登って滝を見に行った帰り、急な崖を降りる時に滑って川へ落っこちる殿とか、殿の命を狙う刺客とか、いろいろ目線が変わる。
…というもの。
他にもかなりくっきりしたのをいろいろ見たんだが、忘れた~~~。

あと、起きている時に見たこともついでに書いておく。
↓↓↓

早めにフトンに入って、すぐには寝つけそうになかったんで、師匠とお話しする練習でもしとこうか、っつって呼んでみた、ら、ちょっと面白いことに。

切り立った崖の細い道を歩いてて、つきあたりの壁に開いた横穴に入る。「採掘工の子供」の時と同じような景色。
横穴の奥は晶洞になっていて、天井から床から壁から突き出した水晶が青く光っている。
うーん、ここはロシレム伝説で言うところのブルーエンジェルってやつでしょうか?
晶洞の手前に、体は白い半透明で、目が金色の、松本零士の漫画に出て来るような背の高い女性がいる。
これは伝説で言うところのブルーエンジェル在住の女神ってやつ?
その女性は匂いでもかぐみたいにして、私を金色の目でなめまわすように見ている。しかもどうも私は男性であるらしい。
違いますよ。おいら「クリスタルのバラを掘る修行に来た若者」と違いますよ。つーか目が虫っぽくてコワい。
し、師匠に会いに来たんですけど……と言うと、ついてくるように身振りで示しつつ、晶洞の奥へ。
女性のあとについて狭い螺旋階段をずーっと降りていく。そういえば水晶は螺旋を描いて成長する、って聞いたなぁ、と思っていると、どうも1本の水晶の中を螺旋状にくだっているような気になってくる。
螺旋階段を降りきってちょっとひらけた場所に出ると、女性は霧状になって消えてしまう。
真っ暗でなんも見えまへんが…。

しかし奥から師匠の声がするので(何て言ってたか忘れた)とにかく奥へ。
足場は不安定だし、途中這っていかないといけないような狭い通路になったりする。突然通路が途切れて転落したりして…とか一瞬よぎるんだけど、妙に平気というか、そうなったらそうなったでいいや的な変な開き直りがあって(どうせビジョンだし)、無事一番奥まで辿り着く。
一番奥は煌々と光が溢れていて、さっきの暗闇とは別ベクトルで何も見えない。

目が慣れてくると、洞窟の壁にどでかい水晶(体育座りした大人くらいの)がうまっているようで、その横に師匠が立っているらしい。どんな姿かは見えない。
で、この水晶に他の水晶が繋がっているだとか、余計な念がこのどでか水晶に集まってしまっている…的なことを言う。
……あの、これ、別に、だからみんな石をどうしろよ~とか言うんじゃなくて、もののたとえ、だと思うのよね。何のたとえなのかは知らんけど。
それで、どでか水晶の浄化になりそうなことを…シルバーバイオレットフレイムだとか、サイキックプロテクションフレイムだとか、レイキだとかを、自分の念をいれないようにしつついろいろする。
この頃になると、何だか雑念が邪魔をするようになって、ビジョンも意識も途切れがちになるんだけど、なんとかがんばる。なんとかレイキシンボルを結んだところで、今日はこのくらいで、と言われたので地下から一気に地上へ浮上。
顔を出したらなぜか海の上だったり。

久々におもしろかったかも。
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。

楡居さんのビジョンやワークのお話が面白くって、足繁く通っております。いつも興味深いお話をありがとうございます!

そのどでか水晶って、アースキーパーっぽいですね。
クリスタルって、地球にとっての神経だとかなんとか。個人所有の石が端末だとすると、それを通して個人の念がアースキーパーに集積されてしまうのかもしれないですね。
今までも、石に申し訳ない気がして、ネガティブな時は触らない等、気をつけていたんですが。ネガな気持ちどうこうに限らず、石の扱いには注意が必要だなと思いました。
2007/01/09(Tue) 20:46 | URL  | fountain #-[ 編集]
>fountainさん
こんな話におつきあいありがとうございます(^^ゞ
アースキーパー……なんでしょうかね~。
現世利益的なことをお願いしたりするのでなければ、あんまり気を使わなくても大丈夫なんじゃないかな~とは思うんですけどね~。石の方も、関わり合いたくて一緒にいるんだろうと思うし…
2007/01/10(Wed) 00:07 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。