~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2008年12月15日 (月) | 編集 |
宇宙ステーションだかどこだかの地下に、あるんですな。
白くてでかい聖母マリアの像がごごごーっと回転して、後ろにあった隠し通路の入り口が現れ、階段を降りていくと礼拝堂が。
壁や床は赤土がむき出しになっていて、ほぼ地下を削ったまんまという状態、照明は蝋燭がシャンデリアみたいにいくつも天井から吊るされている、素朴すぎるかんじの内装。
入り口のマリア像は白だけど、祭壇にあるは南米っぽい「黒いマリア」。

そこに何回か通いまして。
といってもたいてい長机の席にぼえーっと座ってるだけなんだけど。
向かって左側の壁に明かり取りの窓があって、光を背にして誰かが立っている。
当然マリア様かと思いきや、Jさんの方でした(『神の使者』風に)。
私の前の席に座って「ちょっと、手ぇ当ててみー」と背中を突き出す。
……。だから何で上のヒト相手に「手かざし」もどきをせんならんの。
「いーじゃん!私だってたまには他のヒトにして欲しいし!」
ちょwわかったよ。聖おにいさんめ。
ハンズオブジーザスをやればいいのかな?と思いつつ、なぜか『魂の脚本を書く』に載ってるメタさんの「アセンションエネルギーシステム」の第1シンボルを。
「アセンションエネルギーシステム」は本の記述によれば当初「無償で広めるように」という話だったそうで、フリーペーパーで配られたりしていたらしいけど、出版社から出版されちゃった以上権利的に詳しく書くのはアレかもなので、無難そうなとこだけ。
この1つめシンボルはまずハートチャクラにかけるのが推奨らしいんだけど、この形はどうもX軸とY軸らしいのだな。ハートを中心に光の軸が天地左右にぶわっと広がるかんじ。カバラ十字の説明をかを読むと、十字を切る時に「自分の体が十字jに拡大するのを想像」するようにとのことで(「身体光輝化」とか言うそうな)、それに近いものが。
んで、Jさんにこれをかけると自分の周りにもでっかい十字が。
ここで、第4シンボルも追加したくなる。4つめのシンボルは、1つめのシンボルに別の線を追加した形で、かけてみると、Z軸が正面から背後へ貫通する。
Z軸でJさんと串刺しになりながら、そっかー、ハートの中心にゼロポイントを設定するシンボルなんだ。てか、図形を見ただけじゃ気がつかなかったなー。と呑気に考えておりました。

なんてなことがあった時に、時々拝見しているブログにゼロポイントについての記事が。
辻真理子さんのサイトでも、ゼロポイントを立体であらわした製品が出来たりしているし……。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可