~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2009年08月16日 (日) | 編集 |
なんだかここ数日「受け取った情報をシェアするように」というメッセージをよく見かけるので、ほかに思い当たるふしがないので、ぶっちゃけてみたんですけど……

蒸し暑いせいか最近3時頃一旦目が覚めてしまうんですが、金曜の晩はそれ以降眠れず、ここで中途半端にぶっちゃけたせいか、いろいろと出てきました。

まず、保留にしていた(というか、前回書きかけてやめた)あたりから。

ミカ先生は相変わらず天使会議で発破をかけておりました。
メタさんは最近巷で忙しそうにしていましたが(?)、そのやり方について、
「間違っているとは思わないが、手法がやや強引と言うか、説明なきまま不安を煽ることがあるというクレームが、人間の集合意識の一部から出されている。」
みたいな話が出まして。
確かにねぇ……今までの、例えばミカエルだったら、チャネラーに「愛と光を受け取りなさい~」って言わして、自発的に受け取らせようとする、だと思うんスけど、メタさんの場合はたいてい「神聖幾何学を使ったワーク」で降ろしますよね。すなわち、極端に言ってしまうと、
図形を見た途端光がバーン
みたいな……実力行使型と言うんですかね……
何と言うか、言葉使うの……苦手なんですか……?(書記なのに……)という印象がなくもなかったんですな。書くのは得意だけど喋るのは苦手……??
KA-SYSTEMとかアクシオとか、きちんと習っている人には、そうでもないかもわからないのですが、「アセンション・エネルギー・システム」のシンボルとかも、使い方とかエネルギーの特性とかの記述は割と詳しくしてあるんだけれども、使うとどうなるか?っていうと、使ってみないとわからないところがあるじゃないですか、ワークでのダウンロードって。私みたいな無謀な人はそういうのが好みだったりするんですけどね。
言葉で降ろしてる人というとローリー・グドナソンさんとか最近本が出ていましたけど。

で、「もう少し『言葉を尽くす』という方面を強化してみるのはどうだろうか。」とミカ先生に言われてしまってたんで、ご当人は「うーん、考えときます」くらいの返事だったんですけども。

で、何でそんなとこに自分が同席してるかっつーと、例の「レイ」の人がその会議出てんだよね……。
例の「ペアの人:私」の図式で行くと、
修羅:ニレ であり、
みしゅらん:ラドりん であり、
ウィル:レイ であり、これすなわち
メタ:ウリ なんですけど。

ふ~~……やれやれ(保留したくもなる)。


で、3時頃眠れなくなったんでやむなくステーション行ってみようか、ってなった時の話になるわけです。


ステーション行くと、とりあえず「レイ」の人の意識になったほうがいいっていうんで、「レイ」の人の中に入り込む形になります。「コアトラ」で、パートにコアステートを持たせたあと、自分の年齢まで成長させて、自分の中に入ってもらうという過程があるんだけど、それの逆をやるのですね。
その時教わったのが、ハートにゼロポイントを設定して、それを「レイ」の人のハートのゼロポイントに重ねるように、というやりかた。
ゼロポイント設定は「アセンション・エネルギー・システム」のシンボル使うのが手っ取り早い。
これは、相手をハイヤーセルフとかにして応用すると、いいんじゃないかという気がしますが。
今のところは、そうやって「レイ」の人とのラポール?を築く段階なのだそうな。

でもその時は完全に「レイ」の人の意識になったりはしなくて、「レイ」の人相手に「楡居」がぶちぶちグチっていました。
結局、メタさんの目的は「レイ」の人を目覚めさせることだったわけで、「レイ」の人が動けるようになったら楡居にはもう用がないしかまける必要がないわけだよ。実際最近ほとんど出てこなくなったし……利用価値のなくなった人間はチャネラーにでもならん限り放置されるだけなのかね?
とかぶちぶち言ってましたら。
「自分に『利用価値』とか求めてちゃいけない。そうすると『利用したい存在』がやって来て利用されるばかりだからね。相手が天使だろうが神だろうが、利用価値をつけてもらおうとするんじゃなく、相手に『動いてもらう』くらいの意識で居た方がいいんだ、何しろ人間は創造主が自分に似せて、自分と同じ創造力を持たせて作った存在だからね。天使が人間にあーだこーだ言うのは自分の司令塔にふさわしくなってもらわないと困るから、っていうのもあるんだからね」

……なんかちょっともっともらしいこと言うんだよね~(ホントかどーかは知りません)。

今「楡居」はステーションでは「レイ」の人のインナーチャイルドみたいなもんですから、「レイ」の人以外とは直接対話できる機会はほとんどないようでして。
さーて、どうするんかね~(´-`)


土曜日はのわさんと横浜の石屋さん巡り。最近石屋さんは行ってないので久しぶりです。
で、たまたま、波動測定のセッション日だったので、飛び込みでやってもらいました~。
健康状態は2人とも至って良好(気の面では)だとか。
波動転写水付きなので、これからしばらく希釈して飲むのです。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
こんばんは♪
そんなことあるんですね~
ありそうな気もしますが。
エネルギーで実力行使、で伝える、みたいな??
2009/08/16(Sun) 01:32 | URL  | 虹(コウ) #GifJqdA.[ 編集]
例の日食・月食あたりに来てたのは、
カーシステムなり、シータなりの方法を使いますよと言うと、それらを受けてみたいという人が来るので
自分のできる方法を使って、とりあえずその人たちから底上げしろ という感じ。

それと、最近自分や依頼者の「ソウルファミリーを癒せ」というパターンが多いです。
つまり、ヒーリング方法に惹かれてくる人と、自分繋がりの人
両方から攻めて、全体をアゲアゲ↑作戦?
…誰が指令を出してるのかわかりませんが(笑)
2009/08/16(Sun) 09:43 | URL  | みゃみゃ #-[ 編集]
司令塔か!
昔、考えてた[設定]の中の“台詞”で、
『相手側が[オーダー(希望)]して呉れないと、此方は動けない』って有ってρ
(本来は『其の[世界]に措いて“実現が難しい事柄をも適(叶)える”者』として、
届く[オーダー(祈り??)]で、喚ばれて「様々な場所(世界)に出掛ける」存在。
然し、途中で、とある[世界]の“当事者”として『降りた[舞台の歯車]のひとつ』
に、組み込まれて仕舞いι←或る[場所]で、延々と…過ごして往く羽目と生るρ
手を貸したくても、上記の様な具合でξ
自らの[役割]に就いて、苦悩する話∥)
◇ちゃんと[司令]として“有効なカタチ”で、指定する要望を挙げて貰わないと、
勝手に動くワケに行かない…と、在ったのを、想い出しました Σ(勿д勿ι)
(昔は、色々と、自分の處の[設定]に就いても、様々なコトを考えて居たのでι)
…だから、何だか、納得の[説明]ですρ
2009/08/16(Sun) 13:39 | URL  | ‡You_Dear_Light‡ #VJspXmW.[ 編集]
こんにちは~♪
レイの人が動くのに3次元の楡居さんが必要ってのは、面白い設定ですね~。


楡居さんは、そのうち、レイの人の意識になれて、レイの人の目覚めた部分を使えるようになるんですよね~。

ラドリンは後ろの人描くサポートしてくれたりがあったりしたし、レイさんも何かないかな~と思ったりして・・・。


そして、レイの人の意識を把握というか、統合できたら、次は、メタさん:ウリえるさんの関係のウリえるさんが、目覚めて、3次元の楡居さんが、統合、3次元でウリエルさんを体現、表現していくという図式でしょうか?

今後が楽しみなんじゃないかな~と感じたりするのは、私だけでしょうか。

全然、トンチンカンだったらごめんなさい。
上の世界はややこしく感じてる私です。


 
2009/08/16(Sun) 22:46 | URL  | みこ #ZxXOt7Ek[ 編集]
No title
>虹さん
口下手というわけではないと思うんですが(笑)
肝心なところは行動で示す方針っていうんでしょうかね~。
説明が欲しい人にとっては唐突な方法に感じる場合もあるのかな~と。


>みゃみゃさん
言い方は良くないですがヒーリングメニューは一種の「エサ」みたいな……?
確かにみゃみゃさんのメニューは魅力的です。
エサにかかった人を入り口にファミリーごと一斉検挙アゲアゲ?
どうもおだやかでないたとえばかりですいません……


>‡You_Dear_Light‡さん
自分で書いたつもりで「書かされてた」ことってありますよね(^_^;)
「祈り」も、なんか、「確かに、そう祈ったけど、希望としてはそういうことじゃなくて……」みたいな通り方をすることもままあり(笑)
下手にアファメーションっぽくひねり出すより、無心に「こーゆーの欲しい!」と思った方がオーダーとしてキチンと通ったりするんですよね。


>みこさん
そうですね~、今後は私も密かに楽しみです(笑)
レイの人もラドりん的活躍があるのか?
その、レイの人が、今まで眠っていた?のは、ウリエルの「堕天」に関係があるそうで、ウリエルの堕天も人間(教会)の都合が関わっていたので、レイの人が復活するのには人間のエネルギーが関わる必要があった、ということらしい……です。
2009/08/16(Sun) 23:38 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
素直が壱番!?
実際、本当に…想った時点で『実現不可能』としか、考えられない[項目]の方が、
やたらボロボロと、叶えられるし(苦笑)
(例えば、ミュージシャンとして…しか、当時、活動して無かったヒトに、加え、
剰り接点の無かった、矢張り…ヴォーカルとの『映画での共演』だとか、ね~ι)
下手に、自分(己)自身の側(そば)で、係るコトが出来る位置に配する事柄よりも、
遠い…寧ろ、全く“自力”では、手が出せない位の範囲(距離)に在るコトの方が、
意外と、簡単に…適えられたりして(笑)
(然も、不図…想い描いて居たコトρ)
◇だからこそ、面白いんですけどね~♪
…もっと“先”を『観たくなる』から、
多分「人間(ヒト)として、生きてる」のだと、沁み滲みと…想うワケです(癶_癶+)
 ⇒ by,ディアル …とか??(笑)
2009/08/17(Mon) 02:02 | URL  | ‡You_Dear_Light‡ #VJspXmW.[ 編集]
No title
>‡You_Dear_Light‡さん
>全く“自力”では、手が出せない位の範囲(距離)に在るコトの方が
ホント、そうなんですよね~
気負いがなくなるからですかね……
面白いもんですよね~~♪
2009/08/18(Tue) 00:24 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可