~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月12日 (月) | 編集 |
なかなか進まないラドりんマンガシリーズですが……現在は次の回の下書きまで完了。
ラドりん(大)が「だス~。」でないのでいまいち面白くないというかキャラがつかめないというか……。
まあ読んでる方がどの程度いるのかもわからんので、適当に進めます^^;

で、ラドりん(大)をマンガに描き始めてから、ふと気がついたことが。
こいつどっかで見たことあんな……と。顔だけじゃなく、口調とか態度とか、ちび天の「だス~」の時とは違うのですが、ほかにモデルが居そうな気がする。
で、ある時はたと判明しまして、人形ブログにいる「柘榴」君だと。

どうも、柘榴君がラドりん(大)に似ていたと言うよりは、「手近に居たのを自分のイメージとして利用してるだけ」って言った方が近いかもしれないが。
で、どうやら「レイ」の人(ハイヤーセルフ的な人)は、「麒麟」を使ってるらしい。
ヒトガタをしてればなんでもいいわけではないだろうけど……というのも、柘榴君は自分でメイクをしなおしているんですけど、元々のメイクのままの顔だと多分ラドりん(大)には全然似てないんですよね。
そういえばだいぶ前「ラドりんSD化」をちょっと口にした時に、ザキさんに「ラドりんについては、出来合いので済ませられると思うな」って言われたんでしたよ。自分で手を入れたのでないといけなかったらしい。
あと、「人形ブログ」はあくまで普通のドールブログなので(笑)あまり個々の設定については話題にしてない(し、スピ的な内容は出してない)のですが、「麒麟」のカケラが「柘榴」であるということになっていて、「レイ」の人とラドりんの関係に近いというか、辻褄が合ってしまう……というか(何がツジツマだかという気もしないではないですが)

現在あの辺の球体関節人形たちは大小6体なんですが、どれも自分関係というか、自分の「中の人」?サブパーソナリティ?を当てはめているふしがある……ような気がしてきました。

まあ、メーカーのつけたキャッチフレーズが「もうひとりのわたし」だったりするし……
他人と言うか、全く別の存在に入られるよりいいのかな。と思ったり。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。