FC2ブログ
~ 内なる炎を燃やせ 燃焼系人生ワークブログ ~
2010年07月08日 (木) | 編集 |
蒸し暑くて眠りが浅いようで、リアルな夢を毎晩見ています。
こないだのは、

母親が隣家のベランダに入り込んで、
「ここんちの人にヒーリングをしなきゃ……」
と言って、窓から室内に向かって手をかざしている。
家族に止められたり、隣人に追い払われたりしても「でも」とか言ってひつこくやろうとする

というもの。

この場合の母はリアル母ではなくて自分の鏡だろうと解釈しました。
これはいいものだ、と自分で思ってても、頼まれもせんのに他人にムリムリ送ろうとするのはアヤシイだけ、というのを見せられたのかなと。

最近はあんまり「ヒーリングしたい欲」はないので、もっぱら自分にワークしているだけなんですが、ちょっと前に家族にヒーリングした方がいいのかな……とか思った時は、そう思った自分にヒーリングをするようにしてみたりしていました。
考え方としてはホ・オポノポノ的な。
それで劇的に状況が改善したかというと、そうでもないですが、悪くはならなかったようなので……。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可