~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月03日 (木) | 編集 |
11月ですね~。
ちょっと盛りだくさんでどう書き出そうか迷っておりますが……
とりあえず、時系列でつらつら行きます。


先日、いつものようにブログ巡回していましたら、紫音さんのところで「石の持ち主募集」の記事が出ていまして、ご覧になった方も多いかと思いますが……それが、

「ピンクレムリアンシード シャーマンダウ」

くわっ(`ФωФ´)

レムリアンシードで、なおかつシャーマンダウとな……!!
しかも写真では、見るからに美しい、最近じゃなかなか石屋さんにも並ばなくなった、レムリアンらしいレムリアン。ファントムと呼ぶにはあまりにくっきりしたファントム。
これは私への挑戦か……!!!

なんつってね。
以前だったら即飛びついていたでしょうが、私も最近落ちついて来ちゃってるからね、そんなレムリアンシードと見ればフガフガしていた頃とは違うのだよ。
何せ、もううちに10本以上あるのよ(´・ω・`)
それにホラ、めちゃくちゃ強い石って書いてあるし。そんなわざわざ危険な賭けはせんでええのよ。いいお値段しますしね。

というわけでその時はスルーする気まんまんでした。
とは言え気になるので他の人にすすめてみたり(笑)

ところが、翌日、午後になって急に体調がすぐれなくなり……
だるい重い、仕事にも身が入らない。
うーんうーん……と思いながら、休憩時間に、何とか気を紛らわせるためにネットであちこち飛んでいたら、件の石の写真を見ている間は、だる重がスーッと引いていくのです。

おや。
ワタクシ、画像とかからエネルギーを感じたりするのは得意でないのですが……
これは……相性がいいということなんですかの??

その日の晩になっても締め切られていなかったので……結局申し込みメールを出すワタクシがおりました。
その時はまだ「アチャー(ノ∀`)意志薄弱な俺」くらいの気持ちでおりました。


さて、その後、紫音さんからその石の持ち主さんであるクライアントさんを紹介していただき、メールをやり取りし始めたら……
以前からずっとブログを拝見している方だったのでした(・ω・)
しかも、相手の方もこのブログを時々見て下さっていたとのことで、お互いビックリ。
こんなことあるんだねぇ~~

そんなこんなで、トントンとやり取りは進み、火曜日の夜に申し込みをして、金曜日には既に石が手元に届いておりました。早っ。
土曜日にオフ会の予定が入っていたので、それに間に合った~なんて思いながら、ホクホク箱を開けてみますと……

ぬう(゜-゜;)

確かに、写真の通り美しいレムリアンシードです、ファントムも根元までくっきり、傷や欠けも少ない、ほとんどないと言っていいくらいで、採掘されてから大事にされてきたんだろうな~という佇まいで、うちに迎えてよかったんだろうかと思うような石でした。で……
確かに、むちゃくちゃ強いっすコレ。
箱の蓋を開けた時点で、まだ石本体に触れる前から、既にエネルギーに包まれたようになり、その後もテーブルに置いてあるだけで、なんというか、くゎんくゎん来ます。

これは……繊細な人は持てないわ、紫音さんが念押しするだけのことはありますわ……。
置いてあるだけでエネルギー圧を感じる石なんて初めてですわ。
しかし、圧は感じるけれども、嫌な感じはしない。
そういえば、「レムリアンシードは後になって採掘されて出回った分は、レムリアへの鍵として、という意味ではコピーやダミーがほとんど」とみたいな話を聞いたことがあったけれども、これはもしかしたらコピー元のほんまもんではないだろうか……と思ったりなんかしちゃったりして……。
(しかしそれもなんか、ファーストガンダムへのこだわり、みたいな香りがして何だかなぁと思わなくもないのですが)
あと、この大きさの水晶にしては、ずっしりと重たい。身が詰まっているということでしょうか?

すると、宅配便を受け取ってくれた母と妹が「何の石が届いたの」とニヤニヤ突っ込んでくるので、この石と相性が合わない方がいて、譲り受けた……と正直に話したら、案の定
「はぁ!?(゜Д゜)」
みたいな反応orz
ホラホラ中にもう1個いるんだよ、とチャームポイントを強調してみましたら、珍しい石であることは理解したのですが、
「じゃあアンタには合うわけ?」
うーん、それはわからん……既に今ややアタり気味だし。
「邪気じゃね?」
いや大丈夫、ミカエルのお墨付きですから……とは言えず(^_^;)

母は呑気に石を手に取って眺めていたのですが、その後しばらくして、
むむむ(`・ω・´;)なんかおなかにゴロゴロ来たー……
しかし母がお手洗いからなかなか出てきません。
ちょ(゜Д゜|||)ピンチ!つか私より先に浄化されないでもらえます!?

しばらくして母も私もお手洗いから解放されました(´∀`)ノ スッキリ~(サワヤカな話ですいません)

いやはや早速親子で浄化されてしまったよ。話にたがわず強力な石が来たもんだねぇ~
という初日でしたが……
実はこれがまだ序の口なのでございました。
この石の話、しばらく続きます。
(タイトルの「龍」の話はのちほど……)



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
 
「ファーストガンダムへのこだわり」(笑)

自分自身はガンダム好きではないですが、
ファースト厨はたくさん見たことあるので
吹きましたw
2011/11/03(Thu) 15:17 | URL  | みゃみゃ #-[ 編集]
(笑)  
>みゃみゃさん
私もGガンダムしか見たことないのですが(笑)
どのジャンルにもいますよね、初期マニア。
マカーでも「俺とMACとの出会いは……あの頃はいくらいくらかかって……」みたいな(^^;)
2011/11/04(Fri) 00:07 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。