~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月07日 (月) | 編集 |
どっこい\(^o^)/まだ続きますのよ、奥様。

先の土曜日のことです。
朝、遅めに起きて、顔洗って部屋へ戻ってきた時、スモーキークォーツのマーりん(なんかかわいく変換されちゃったなw魔法使いなじじいちっくに彫刻された石)と目が合いました。
おやおやお呼びですかぃ?というわけで、マーリンとワークすることに。
このマーリン像、まだ石初心者だったころにワークしたら、初めてビジョンっぽいのを見たりしたので、ちょっと一目置いている石なのでした。
(ヒトガタじゃないといかんのか?どんだけマンガ脳なんだorz)

「『龍雲』のことだが、あれはあなたの潜在意識が写し出されたもの……という仮説を立てているようだが、実際のところあなたのハイヤーセルフやガイド、といった類ではない」
ほお?
「あれは『蓋』なんだ」
フタねぇ。何をフタしているので……?
「あなたが、自ら蓋したいと思っている部分に」
ふーん。くさいものにフタしているわけだ。ということは、真のデトックスは、これからというわけですな……
(´・ω・`)
しかし、龍雲氏が蓋そのものであるのに、キャラクター化して出てきたということは、コミュニケーションが可能ということで、その、蓋したいと思っているところを、龍雲氏に聞きだせる可能性があるわけで、そういう意味では、ガイドとも呼べるわけで……
というか、蓋してくれ、っつった自分が、居るわけだな。そっちにナシつける方が先なのではないか。

ところでマーリン氏、あなたはまさか自称「魔法使いマーリン」というわけではないよな?
「ラジエル」
ありり。幼女になったりおさーんになったり、じじいになったり忙しいことだな。
「姿は何でもいい」
まあ、そうでしょうとも。

しかしここまで種明かししてくるとは、上も結構飛ばすね……と思いつつ、自分の状態を見てみることに。
何となーく「その蓋の状態を見せて下さい」と言ってみると、何かこう球体っぽいものの上にボール(調理器具の)を伏せたようになっていて、ボールの下から圧力鍋の蒸気みたいなものが、ふしゅーふしゅーと噴き出してます。
おおぅ。これは、この蓋もちょっと限界っぽいですけど。

次に、蓋することを望んだ自分、というのを探してみます。
場所は……?と思ってみると、どうも第2チャクラあたりがもにょもにょしている。
第2チャクラ……というと、最近、メロディ式クリスタルヒーリングの体験談をよくネットで目にしていて、メロディ式では、第2チャクラに「インナーセルフ」というのが住んでいるということになっているのだそうでして、それはハイヤーセルフよりは現世寄りというか、今生の自分の体験を全て記憶している存在、ということだそうな。
じゃあ、そのインナーセルフとやらに聞けということなのかな。あんまりキャラクターづけしてばかりなのも、どうかと思うけど……
ということで、第2チャクラを覗いてみると……

何か宇宙ステーションのウラにある自宅のリビングそっくりなのが出てきた。
暖炉とソファセットが並んでて、「レイ」の人が座ってるんだけど。
何、あんたが「インナーセルフ」なんスかー?
「いや、『インナーセルフ』は、こっち」

と指差す方を見ると、「レイ」の人の脇に、ちっこい人が座っている。
というか……
絵的に人形ブログの「麒麟」と「Spiga」のまんまなんですけど……。
(※リンク先にガラス目の人形写真あり:苦手な方はご注意下さい)

えー(´・ω・`)何なに、Spigaがインナーセルフなわけー?
しかしアレだな……この「大きい人とちっさい人」の図が、「ハイヤーセルフとインナーセルフ」を表すのだとして、龍雲氏(レムリアンシードの方)の本体とファントムみたいにも見えるな……
と、その時は何だか妙に納得したのでした(が、こうして文にしてみるとどう納得したのだかよくわからん)

で、そのインナーセルフ氏(仮)と、どう交渉したのか忘れましたが、その球体(どうやら第2チャクラそのものらしい)に被せた蓋をはずすことになりました。
すると、その球体から、ぷしゅーーーっと白い霧のようなものが出てきて全身に広がっていきました。
とさ。

……んー(´・ω・`)
その後特にデトックスらしきことは起きてないですが……なんか負の感情とかが噴き出したりしたらどうしようとか思ったりしたんですけど。
ちょっと頭が重いとか関節が痛いとかはありましたが、ごく普通の休日を過ごしました。


しかし、ま、せっかく名前を名乗ってくれたので、レムリアンシードは引き続き「龍雲」という名前にしとこうかと思っとります。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。