~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月20日 (火) | 編集 |
シータヒーリング基礎DNAセミナーを受講してきました。

何でまた今になって……という話なんですが。
その昔すぴこんで、最初にセッション受けたのを皮切りに、みゃみゃさんの練習会でセッションの様子を見学したり自分でも受けたり、本読んだりしてて、シータヒーリングの良さというのはわかっていたつもりでした。
本を読んでやってみた時点でも「うはwこれはwww」みたいな手ごたえがありましたので。
創造主のいる第7層へ上昇する方法も、宇宙ステーションへ行くのに使っていた方法に良く似ていたので、自分としては馴染みやすかったりしたし。もっともステーションに行く時は途中で踏みとどまってたわけですけど。

でもセミナー受けようという気にならなかったのは、以前にも書いた、自分があえてヒーリングセッションを行う必要を感じなかったから……とか、誰に習うのがいいのかを決めかねていたりとか、3日間いい感じに通える日取りが……とか、いろいろと気が進まない理由を見つけたりしていたんですが。

まーぶっちゃけアレだよね!
本気で取り組まれたら困る思考パターンがあったからだよね!!(消されちゃうから)

思考パターンというか、エゴというのか、エンティティなのかわかりませんけども。
自分で言うのもアレなんですが引き寄せ力は良くも悪くも強い方なので、それを利用してシータ習わせない方向の引き寄せをバンバンしていたっぽい……
でも急に習う気になったのはなんなんだろうね?いざ「行ってみるか」となったらいきなりスケジュール調整ばっちり入りましたからね(申し込みした後先生のブログを見たら当初違う日程だったのをわざわざ変更してたりして、それを話したら笑いが取れました)

3日目は先生とマンツーマンだったので、ほとんど個人セッション状態でいろいろ掘り下げとかもしてもらったんですけども。
小学生の時の体育の授業中っぽく、体操着で体育座りして、膝の間に顔を埋めて地面をじーっと見ている状態で、校庭の砂の粒ひとつひとつをずーっと見ているのね。
それで何を言うかと思えば「地球のことをわかるには土に還らないとわからない」とか。
「この世の真実を既にわかっているという感覚感情」などに置き換えてもらったんだったかな。

あと、言葉を発する時に「これ言っていいのかどうか」という葛藤がすごいらしい。
過去何か失言系でやらかしたか?
なので掘り下げされてもなかなかパッと言葉が出てこなかったり、ペアワークの時にも相手の土台まで踏み込まずにささっと終了してしまったりして。
それはすぐにどうこうするというより、次の応用セミナーとかセルフヒーリングとかで、回を重ねて少しずつワークしてって下さい、とのこと。
むーん。

でも講座中にちょいちょいダウンロードがあったりして少しほぐれたみたいで、先の体育座りのやつはその後にやったんだけど、多少言葉も出てきやすくなったので、ちょいちょい取り組んでいくしかないな~。

浮遊霊の除去の時もいっぱい居てたっぽい。ふはは(笑)
セミナーの前に個人セッションでも受けて掃除しておいた方が良かったのかな?と思ったりしたけれども、先生いわく「だいたいこんなもんです」「ただ楽しかった~ですまないのが普通」とのことだったので、まあいいか……
言い回しが新しくなったりした部分もあるので覚えなおさなきゃ~




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。