~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月25日 (月) | 編集 |
6/23、のわさんと「“Hunab☆ku x Hibiki Kobayashi” Exhibition」に行って来ました。

昨年末、池袋ミネラルショーでHunab☆kuさんのジュエリーに出会ったのわさんの紹介で、作品と作家さんのお人柄にほれ込んだ我々(笑)
みゃみゃさんも書いていますが⇒その記事
ミネラルショーのほか、カフェや石屋さんで展示会を開催されていて、行くと数時間居座って話し込む客に……(^_^;)
私は4月に石屋さんの展示会に行って、アズライトのペンダントをお迎えしました。


今回も昼から夜まで居座ってきました(^^;)
居心地がよくてさー。内装はオーナーさんご自身で手がけた、テーブルも椅子も木でできて漆喰の壁、その中に布や縄、流木、骨などでナチュラルなオブジェが飾られ、そこに石と宮古島の野菜が並んでいまして、作家さんが「自分のうちに遊びに来てもらうような感覚で」と、作品の材料、石の研磨機、本や楽器などを持ち込んでて、職人の工房探訪萌え!
カポエイラで演奏される楽器を触らせてもらってにわかアンサンブルが始まったり、座っておしゃべりしてるとお茶とか差し入れされたお菓子とかパンとか、お手製の酵素ジュースとかスープとかが出てきたりして、
「やはりたい焼き買ってきた方がよかったのでは……(・_・;)」(おいしいたい焼き屋さんが近くにあるという情報を得て寄っていこうと思っていたけど、お店を見逃していたので)
と心配になるほどもてなされてしまった(^o^;)

あまりにくつろぎすぎてラドみしゅ人形を広げたりしたので、似顔絵に話が及び、似顔絵描かせてもらったりもしました。
似顔絵のアチューンメントもさせてもらったり、新メニュー「本質」の絵が誕生したり。
この日はキリスト教関連のシンクロも多発したりして、いろいろと濃かったですね~(書き切れていない)。

石は、ダイオプテーズと、カイヤナイトのカボションをお迎えしてきました。
ダイオプテーズの磨いたのなんてそうそう見られませんからね~。

会場を出て夕食にありつき(さんざん食べたあとだけどな!)、みゃみゃさんに報告メールを入れたら、ちょうど電車で近くを移動中とのこと。
これまた絶妙に時間調整が働き、合流して直接報告&復習ができました♪



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。