~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
2007年03月08日 (木) | 編集 |
ステーション通いは、今は若干落ち着いたようで、「はぅあっ!また(自動的に)来てしまった」ってなことはなくなった模様。
やれやれ(^^;)新しい玩具を発見すると、これだもの。
今は、また「地に足つけろ~ぃ」と心がけております。ハイ。
でも、もうちょっと続きがあるので、もうちょっとおつきあいのほど……。

ステーション内をうろついてて、最初に来た時セレナイトをくれた石屋さんに顔を出してみた。移動のプロセスはカットされるみたいで、「あそこへ行こう」と思うといつのまにかその場所にいる、というかんじ。
石屋のおじさんに、あの後リアルでもセレナイトを手に入れたんですよ~とご報告。
その後、守護天使の部屋も探して行ってみたけど、守護天使はどうも、横とか後ろにしか現れない。正面から見ることができないみたい。そういえば、瞑想用CDの「天使と遊ぶ瞑想」っていうのでも、背後にしか出てこなかったなぁ。後ろを振り向こうとしても、反対側に回り込まれてしまう。何かフラグを立てないといけないのか…?
私がここへ来るのってどうなの?って聞いてみると、
「悪いことは何も起こらないのよ。ここへだって、今まで自由には来れなかったのが、今はいつでも来られるようになったでしょ?タイミングが来たからそうなったの」
みたいなことを。頭で考え出すと、ついつい心配しちゃうんだよね。

ザドキエルさんとはちょいちょい顔を合わせるので、話し相手をしてもらうことに。
同じ質問をしてみる。いや、「あんまりここへ来ない方がいいのかなあ」という訊き方になってしまった。
ザドキエルさんは(というか、上の人全般がそうかもしれないけど)基本的に「答え」は言わない。こちらに話させて、その中からキーワードだけ投げ返す。キーワードが出て来てない時は話の先を促される…みたいな。
「どうしてそう思う?」
いや、この「宇宙ステーション」っていうのも、自分でたどり着いたわけじゃなくて、じぇいどさんのブログの文章からイメージを借りているわけだし、こうやって天使と会っているつもりなのも、最近天使と繋がってる人が増えてて、そのイメージに引っ張られてるだけじゃないかと…なんだか、ただのヒトマネなんじゃないかって思ってさ~。
「……『人真似』は、よくないのかな?」
……。いや、悪いことじゃない。いいものは使わせてもらった方が、進歩が早い……
使えるイメージを提供する人は、そういう(みんなを進化させる)お役目があるから、提供できるのかもしれないし……
でも、使わせてもらってるばっかりじゃ、ダメだと思うんだよね。そう、自分でも進化させないと。
「自分の『オリジナル』な何か、が欲しいのかな」
……そうかも。今のままだと「だって見ちゃったんだもーん」とは言えるけど、他の人の影響で「見たつもり」になっているだけ、という可能性を否定できない。オリジナルが欲しい。
「本当にそう思う?」
思う思う。


それまで少し距離を置いて、少し横向きに相対していたのが、正面に向き直って一歩踏み出したような気が。

「では、私の目を見て言ってごらん」

……ぬあ(゜゜;)
そう言われるとさすがにちょっとびびって、思わず目を開けてしまった。
…目開けたけど、目の前にでっかい紫の目が2つあるような気がする~~。
びびりはしたものの、別に悪い話じゃない、と腹決めて
「私は自分のオリジナルと呼べるものを手に入れ、追究します」
と宣言した。

……聞こえた?
「ええ確かに」
すると、いきなりお腹の辺りから、シャンパンゴールド色の噴水がしゅわーっと噴き出して、全身を満たした。
なんだこりゃ!!
噴水はすぐおさまって、体の中に噴き出したものがたぷたぷたまっている。
「どんなかんじ?」
……なんか、お腹にギュッと力が入った。いいかんじ。
ザドキエルさんはにんまりして、何やら紫の紙を筒状に丸めて、胸ポケットに入れた。

守護天使(たぶん)が背中を押しながら話しかけてきた。
「じゃあ、マンガも、オリジナルのを描くんだよね」
……(・・;) そ、そういうことになるか、ね。今までもそういうメッセージはちょこちょこ来てたし、今月もいつものジャンル(パロ)でスペース取ったけど、結局新刊出せそうにないしね(´・ω・`)
「どんなの描くんだろ~!?楽しみ楽しみ~~♪」
どんなの描くんだろう……。
「私たちも描いてくれる~?」
か、描けるのかなぁ……??

そういえば、ザドキエルさんってシルバーバイオレットフレイム担当でしたっけ(忘れ過ぎ…)。
どうもオーラソーマボトルの配色の印象が強くてつい忘れる…。目は紫なんだ。
その日は傘を買う必要があったんだけど、思わず薄紫色のを買ってしまいましたよ。


……ここで終わればいいのに、まだやるんですな(-_-;)
意識がステーションにあるうちは、理性フィルターがOFFというか、わりと本能の部分で動いているようだけど、ステーションを出てしばらくして、いろいろ考えてしまうと、ついややこしくしてしまう。
あのアファメーション?は、あれでよかったのかなぁ…?
「と、言うと?」
オリジナルが欲しい、っていうのは、単なる周りへの言い訳だったり、自己顕示欲だったり、エゴからの欲求だったりすんじゃないかなぁって…。
「……でも、私は気に入ったよ」
そう??
「あきらめて欲しくないな」
そうか!(・∀・)じゃあやってみるよ。
「純粋な動機から来る欲求ならいいわけだ…どうすればいいと思う?」
エゴから来る動機をリリースする?
「ではやってみましょう。ハイどーぞ」

てことで、エゴな動機を解放する為にシルバーバイオレットフレイムを召喚する。
むにゃらむにゃら (←マントラ)
………。あんま手ごたえないな。むにゃらむにゃら。
「…火がつかないようだね」
ガス欠かな。
「ヾ(・_・)つまり、純粋な動機だったってことでしょ!」
そっかぁー(゜∀゜)


……こうして書いてみると、なかなか世話の焼けるヤツですな、自分。すまんこってす。
というわけで、この辺でステーション話はひと段落でしょう(多分…)。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
天使の漫画
ほんと ワクワクします。
楽しいですね~。(^^)

私は何するかほんと考え中です。
妊娠前は一番最初の仕事とよく似た、ケアマネの資格とって家庭を大事にしつつ働くスタンスを考えてたけど、 いろいろ あったから、よくわかんなくなってきて、何したいんだろ、どうしたいんだろ 状態だな~私。

刺激になります。(^^)

漫画といえば 
催眠療法レポート ヒプノトラベル
サイキックドクター 越智敬子の不思議クリニック
チャネリング体験記
 
   は と~ってもこの世界を想像するのに助けてくれました。絵があると イメージわきやすい。

天使、天界ものは 読んだことないな~
リアルに想像してみたいな~

 丹波さんの 霊界レポートみたいな ビデオ見たような気がするけど、あの当時の私だったからか いまひとつ ピンとこず でした。 

楡居さんの この リアルレポート めちゃめちゃ 面白~い!漫画で見れると楽しいな~(^^)
ファン第一号!な~んちゃって、まだ できてないっつうの。(笑)
想像すると楽しかったので つい書いちまいましたぜ(^^)
2007/03/08(Thu) 09:54 | URL  | @みどりん #-[ 編集]
なるほど
こんにちは!
楡居さんはオリジナルでありたいと思ってるのですね。
私も他の方のブログを読むとその内容に触発されて
人真似することもありますが、そもそもオリジナリティ
って人真似から生まれるんじゃないかなと思います。
最初は真似でもここはこうしたらもっといいかもと改良
したらもうそれは自分仕様(オリジナル)にしてるってこ
とじゃないかと(笑)。

話は変わりますが、今日やっと届いた宇宙図書館の
本を読んでいます。ステーション話と通じるものがある
ように感じました。なぜか私は曼荼羅から宇宙図書館
へと繋がっています(笑)。
2007/03/08(Thu) 14:54 | URL  | サン #-[ 編集]
>@みどりんさん
楽しんでいただけてうれしいです♪
うひゃ、これのマンガ化ですか!!むぉ~、描くのはおもしろそうだけど、読む方はどうだろう(笑)
何するか…は、色々考え出すと、迷いが出てきますよね~。流れにまかせるのも1つの手かもですね。
マンガといえば、エマニュエル・スウェデンボルグが霊界を見てきた本…のマンガ版があって、原作は難解らしいんですけど、とってもわかりやすく面白かったです。立ち読みですましちゃいましたが(^^;)


>サンさん
そうですね~、生物は先祖の真似からどんどん進化したわけですし(そんなでかい喩え…)
輸入物を改良するのは日本人の得意技ですし(笑)
人真似から入るのが普通なんですが、それに長くどっぷりというのはやめたいなと思ったのです。一般的にどうかということではなくて、単に私の気分の問題ですね。
私も昨日書店で辻真理子さんの本を少しめくってみましたが、宇宙図書館が出てくる本でした(同じ本かな?)。数字の話は苦手なので断念(爆)
曼陀羅が入り口なんですか!?うーん、おもしろいですね~。
2007/03/08(Thu) 17:17 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
そうですよ
こんばんは!
またまた書き込みですが、辻さんの本を読んでいます。
数字いっぱいの所はわかりにくいけれど、ヒントに
なる所もあるので早速使ってみたりしています。
付録に曼荼羅もついています(笑)。

透明な水晶のクラックが妖精の形に見えてしまいました
(^0^^)。

2007/03/08(Thu) 22:41 | URL  | サン #-[ 編集]
>サンさん
お~辻さんのご本だったんですね。
きちんと読んだらおもしろそうと思いました。
透明な方、たしかにPOPに「デヴィック」って書いてありました~。
ローズのオベリスクも、白いところが羽根みたいなんですよ(^^)v
2007/03/08(Thu) 23:41 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
お~
ザドキエルさん。「私の目を見て言ってごらん」と言われるとドキドキしますよね^^;
毎晩紫の変容の炎に、その日に持ったネガなエネルギーの浄化を頼んでいるのですが、あまり実感はなかったんですね。でも先日、ちょっと激しい感情を持ったときにお願いしたら、ヒャ~って一時間程度降りてきて浄化されました。
はっきりネガなものがあったからですかね~。
2007/03/09(Fri) 08:26 | URL  | KYOKO #-[ 編集]
>KYOKOさん
ザドキエルさんは普段静かで時々ドッキリすること言う、という設定のようです(^^;)
紫の炎は、手ごたえある時とない時とはっきりしていて、ネガのある・なしがわかりやすいですよね~。
2007/03/10(Sat) 00:07 | URL  | 楡居 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可