~ ウキウキ☆RaiseMeUp 内なる炎を燃やす魂実験房 ~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年01月02日 (木) | 編集 |
これ初夢っていうのか?2日の夜見るのがはつゆめだっけ?
とりあえず、山羊座新月元日の晩ってかその翌朝に夢見ました。

・会社帰りに花火大会をやってたので写メを撮りまくる。なんか星座モチーフの花火が始まり、バーンと大爆発したあとにその星座の形の火花が現れるというやつで、牡羊座と乙女座を写真に収める。山羊座は写真撮れなかった(パッとしなかったため撮らなかったのかもしらん)。
「ああ、火星座だから爆発すんのね」と夢の中では思ったけど、乙女座火星座ちゃうよね。

花火を見ていたらスピ系の店の看板を発見し、フラフラ入ってみると、いろんな仏像や神様グッズを宗派問わずざっくり山盛りにしている。
店主がオーラソーマのポマンダーの蓋に粘土を飾りつけて客に通販するという(なんで?)ので、何だかそれを手伝うことに。粘土をアンコールワットとかそういう形に盛り付けたいらしいがうまくいかないという。でも粘土を手にしてアタフタしただけで終了。
(既に出来上がっているものに別の何かをつけたそうとしている?その必要はないということ?)

・数年ぶりに週刊モーニングを買って帰宅、それに載っていたマンガ。
宮崎あおいが映画の撮影をしているが、ビルの屋上から宙吊りになったりいろいろ無茶をさせられた挙句、監督(古田新太)に怒られ助監督(ココリコ田中)にナメられして、結局映画は降ろされたか企画がポシャったかする。
女優たちは牛小屋みたいなとこでゴザしいて雑魚寝している。宮崎が不貞寝していると、森三中村上が
「やっぱ、納得いくもの作ろうと思ったら自分で企画しないとさぁ。若くて才能あるけどまだ芽の出てない監督を引っ掛けて撮らせるんだよ。どっかにいないかねぇ」
「そんなんそうそう都合良くいるわけないじゃん」
最後のコマでその若者のシルエットを匂わす感じで終了。

・深夜にそのマンガを読みながら、小腹が減ったのでシリアルを大皿で食べる。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。